• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

アスピリン服用によるインフルエンザ脳症の心配

1歳7ヶ月の子供が、現在川崎病の治療のため、自宅にてアスピリンを服用しています。 1日朝1回で、正確な量はわかりませんが、ごく少量です。 主治医の先生から、「周りで、インフルエンザが流行り出したら来て下さい。薬を変えますので。」と言われ、その時は軽く考えていました。 後日気になって、インターネットで検索してみたら、インフルエンザに罹った時に、解熱剤でアスピリンを用いると、インフルエンザ脳症になりやすいと書いてあり、不安になってしまいました。 このまま、アスピリンの服用を続けてもよいものなのでしょうか? 現在、周りでインフルエンザに罹った人もいませんし、流行しているとも聞きませんが、流行する前に薬を変更してもらったほうがよいでしょうか? ご存知の方がいらっしゃれば、教えて下さい。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数5386
  • ありがとう数34

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

 うちの子が2歳の時川崎病でアスピリン服用してました。 >インフルエンザに罹った時に、解熱剤でアスピリンを用いると、インフルエンザ脳症になりやすい  というのは高熱になった時に熱を下げるための解熱剤として(高容量で)飲ませると脳症になる可能性が高いというものです。特に症状(高熱)が出て2日目が危険と言われています。  なのでもし熱が出てしまってもそこで中止すれば、たいていの場合大丈夫です。それでも、もしもの場合があるので医者は変更します。  最近インフルエンザ増えてきましたね。お子さんもまだ小さいようですし、あまり人ごみの所に行かず、外から帰ったら手洗いうがいなど実践していけば大丈夫ですよ。  ちなみにうちは結婚してから家族みな予防接種してなくてもまだインフルエンザになってません(^^)v  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

御回答、有難う御座います。 同じ病気を抱える人からのアドバイス、大変参考になります。 神経質になる必要はなさそうで、安心しました。 おっしゃる通り、インフルエンザの流行の兆しが、あちこちで聞かれるようになりました。 罹らないように気をつけます。 有難う御座いました。

関連するQ&A

  • 川崎病。解熱後のアスピリンの量

    お世話になってます。 先日、4歳の息子が川崎病になりました。 リンパの腫れから始まったため、最初は抗生剤を使用しました。 でも、5日経っても(発熱後7日目)熱が下がらないことから、川崎病の可能性が あるとのことで、ガンマグロブリンとアスピリンの投与が始まりました。 息子は発熱してから日にちがたっていたからか、私が調べていたように 解熱剤が効かないということはありませんでした。(座薬ですぐに熱が下がり、薬が 切れるとまた上がる。だから先生も川崎病と踏み切れなかったのかも?) なので、ガンマグロブリンがよかったのかアスピリンが良かったのかすぐに熱は 下がりました。 そこで質問なのですが、熱が下がった後はアスピリンの量が減ると思うのですが うちの主治医は血液検査もしないで、治療前の数値が高かったから、 そんなにすぐに炎症が治まることはないということで、 熱があった時と今も同じ量で2週間服用するように指示がありました。 アスピリン80mgのタブレットを5つ、一日4回飲ませています。子供の体重は17キロです。 こんなにアスピリンを飲んじゃっても大丈夫ですか? 身体中にじんましんができていてます。 それを先生に見せたところ、抗アレルギー剤とかゆみ止めがしょ方されました。 1週間試してみてまだ蕁麻疹が治らないようだったらもう一度受診するように言われました。 どうぞよろしくお願いします。

  • アスピリン末とアスピリン(ヨシダ)散剤 量について

    子供の川崎病の薬としてアスピリンを処方されています。 退院時に病院からアスピリン末100mgを毎日のむようにと1ヶ月分いただきました。 退院一ヶ月後の検診で、同じものをさらに継続してのむように言われ、アスピリンの処方箋をもらいました。 その処方箋を家の近所の薬局で薬と交換しました。 薬名はアスピリン(ヨシダ)散剤0.1g です。 どちらもアスピリンで問題ないのですが、同じはずの量が見た目、明らかに違います。 アスピリン末は塩の結晶のようなのに対して、アスピリン(ヨシダ)の方は粒子が非常に細かいです。 また、量が同じはずなのに、明らかに見た目の量が違います。 (ヨシダ)の方がアスピリン末の倍くらいあるように見えます。 これはこのまま服用しても問題ないでしょうか? 薬局に問い合わせたほうがいいですか?

  • 川崎病 アスピリンを朝飲ませ忘れ夜のませました

    1歳3ケ月の子供が川崎病になり先日退院しました。 病院からアスピリンが処方され1日1回毎朝飲ませていたのですが 退院3日目の朝飲ませ忘れ、あわてて夜飲ませました。 このような場合何か後遺症に影響がありますか? 又、次の朝薬を飲ませたほうが良いですよね? 母親失格です

  • インフルエンザ脳症

    ご意見お願いします。 1ヶ月ほど前に長女がインフルエンザ脳症になり、現在、後遺症があります。 発症前からの経過は、 次女 発熱→受診→インフルエンザ検査 陽性 3日後 長女 発熱→受診→インフルエンザ検査 陰性→風邪薬を処方 服用 翌日 朝から39.4℃→再度受診→インフルエンザ 陽性→タミフル処方後、一回服用→20分後意識障害のち痙攣→救急車呼ぶ→70分車内で痙攣続く→入院 何となく気になり、風邪薬といって処方された薬を確認。 ジクロフェナクが処方されていました。 脳症の恐れがあると調べているとわかりました。 今更、長女が元の姿へ戻ることはないとはわかっているのですが、飲ませてしまった自分自身を責めると共に、次女がインフルエンザに感染していると知っていて、なぜジクロフェナクを処方したのか…?という疑問も消えません。 ジクロフェナクを服用したからといって、どれくらいの確率で脳症になるのかなどわからないこと。陰性だったから風邪薬を処方したと言われること。 わかってはいるつもりなのですが、いつまでも後悔が消えません。 娘に限らず、同じようなことが起こってしまうのでは…?いろんな思いが浮かびます。 現状を受け止めるのがやっとで、何がしたいのか自分でもわからないのですが、この想いはそっと心に閉まっておくべきなのでしょうか?医師に伝えるべきなのでしょうか? 客観的な意見が欲しいです。 ※母子家庭で金銭的な余裕はありません。現在、長女の介助のため仕事も休職しており、契約社員だったため契約更新されません。復帰の目処もまだつきません。 私の両親には、更なる心配をかけたくないので処方薬に疑問を感じていることは相談していません。

  • うつ病の彼女が薬の服用をやめてしまった

    私の彼女は、今年の3月にうつ病と診断されました。 8月まではトレドミンを1日25mg×3を服用していて、 順調に回復に向かっていたと思います。 そのため、主治医が薬を減らしていこうと言い、 9月からトレドミンを1日20mg×2に減らしました。 しかし、薬を減らしたことで彼女は落ち込みやすくなり、 「薬が効いていないのではないか」と言うようになりました。 そして先々週、彼女が病院に行った時、主治医に 「薬が効いていないのではないか」と言ったらしいのです。 主治医は「効いていないと思うのなら一旦薬の服用をやめてみましょう。」と答え、トレドミンの量を1日5mg×2に減らしたそうです。 その際、「5mg×2程度ならば服用していないのとほとんど同じです。」 と言ったらしいです。 そこで彼女は服用していないのと同じならば・・・と 服用を自らやめてしましました。 それからというもの、彼女は食欲が無くなり、しゃべらなくなり、 イライラしたり、私や家族の話にも興味を全く持たなくなったり、夜8時ぐらいには寝てしまったり(過眠)という感じです。 それなのに彼女は「もう治った」と言い張っています。 上記の症状は、薬の服用をやめてしまったことによるものなんでしょうか? また、彼女はあまり病院に行きたがらず、今の状態では主治医の先生に 薬が無くても大丈夫というようなことを言いそうなのですが、 この場合、私が主治医の先生に電話などで連絡をしていいのでしょうか? すごく心配です。回答をよろしくお願いします。

  • 薬と宇津救命丸について・・・

    1歳半になる子供なんですが、先日川崎病で入院していました。現在は、何も異常なく元気に過ごしています。 最近、疳の虫?が強いような気がして救命丸を飲ませようと思うのですが 今現在、アスピリンを服用中です。 救命丸とアスピリンを一緒に服用しても大丈夫でしょうか?

  • 熱性痙攣もちのインフルエンザについて

    熱性痙攣を1歳3ヶ月から2歳までに5回しています。全て38.5以上の熱があった時に1回ずつ(風邪ひきすぎですよね)こういう熱性痙攣がたびたび起きてる子供でインフルエンザになった場合、インフルエンザ脳症になる確立が高いのでしょうか? 予防接種は、受けてます。 今年もインフルエンザが大流行なのでとても心配で…

  • 葉酸とアスピリンの併用

    40歳にして体外受精で初めての妊娠が判明、現在4W5Dです。 妊娠一ヵ月前ほどから葉酸サプリを400μg/日摂取しています。 加えて葉酸を多く含む食品も、意識して摂取しています。(上限1000μg/日にははるか及ばない量) 高齢な事もあり流産の不安が大きく、着床時期と考えられる3W3Dからアスピリン80mgを朝夕一錠ずつ服用していました。 ネット情報により、妊娠初期でのアスピリンの悪影響は考えにくいこと、反復流産の治療として使用されることを知り、自己判断で服用しました。 医師からは流産は受精卵の生命力次第だから、薬は意味がないと言われました。 アスピリンを服用している事は伝えていません。 本日さらにネットで調べていると、アスピリンは葉酸の摂取を阻害する働きがある事を知りました。胎児が盛んに細胞分裂をする最も葉酸を要する時期に、わざわざ効果を阻害することをしていた事に衝撃を受け、自己判断で服用したことを激しく後悔しています。 ◎アスピリンは葉酸の働きをどれくらい阻害してしまうのか。 ◎アスピリンは20分程で効果が出て2時間でピークに達し、体内には10日程残留するとの記載があったのですが、その期間中は葉酸はどれくらい摂取すれば良いのか。 以上を知りたいのですが、製薬会社や病院は営業が休み、またはよくわからないとの答えで途方に暮れています。 流産の不安、次は葉酸不足による神経管閉鎖障害の不安に振り回されてしまっている自分が我ながら情けなく、反省しています。 妊娠初期からアスピリンを服用されて元気な赤ちゃんをご出産された方もたくさんいらっしゃる様ですが、葉酸を多めに摂取されたのでしょうか? どなたか詳しい方がいらっしゃったら御指示よろしくお願い致します。

  • ステロイド服用中で感染症て?

    私は、入院中にステロイド剤を服用を1日に10mg服用を決定しました。コートリルを服用してます。ネットで調べたら、コートリル服用中に感染症にかからないようにと、注意書きされていました。この場合の感染症て風邪、インフルエンザ、肺炎も含まれますよね?主治医の診察日が来週なので不安です。他に感染症て何がありますか?もちろん、主治医にも聞きますが、その前にご存じの方、教えてください。

  • 授乳中のバファリン服用について

    現在1歳1カ月の娘に朝方1回のみ授乳中です。 風邪の治りかけで頭痛がひどくバファリンを服用したいのですが やはり授乳中の服用は避けたほうがいいのでしょうか? 出産後から1歳までは授乳も1日に頻回だったため、市販の薬は一切服用していませんでした。 現在は朝方3時ころに1度授乳するだけなのですが、それでも影響はでるのでしょうか? 今服用すると授乳まで10時間以上空きます。 よろしくお願いいたします。