• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

キリスト教の宗派について

宗教のカテゴリーがよくわからないのでこちらに質問させていただきました。 私は「神」自体を信じてはいませんが、宗教に興味を持ちました。信仰としてでなく、あくまでも宗教学として。イエス様も実在の人物と思っていません。 現在キリスト教関連の本を読んでいますが、カトリックとプロテスタント違いはおおよそ理解しました。ただ、このふたつに分かれた(分類するともっと多く分かれるのでしょうが)理由はなんなのでしょうか。「社会契約論」とか「ローマ教皇」がからんでいるというようなのも読んだ気がします。 このふたつの宗派は敵対もしくは迫害しあっているのでしょうか。お互いを否定しているのでしょうか。 また、こういった事のいくつかを教会へ行って、神父さんもしくは牧師さんに話を聞かせてもらうのは失礼な事でしょうか。 また、教会は外見上カトリック・プロテスタントの見分けはつくものでしょうか。 質問が多くなったのでまとめます。 1.カ派・プ派の分かれた理由 2.そのふたつの敵対度 3.教会で話を聞かせてもらっていいものか 4.教会の見分け方 信仰している方、神父さん、牧師さん、修道士さん、宗教学を学んでいる方、一般の方など御自身の立場も教えていただけると嬉しいです。

noname#70924
noname#70924

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数502
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

 プロテスタントのクリスチャンです。 1-宗教改革について一言で説明する事は難しいですが、ローマ教会の腐敗が一番の要因です。Wikiの宗教改革の解説はあまりに簡単すぎるので、次のページを紹介します。 http://www.yukinoshita.or.jp/original/history16.htm http://www.yukinoshita.or.jp/original/history17.htm http://www.yukinoshita.or.jp/original/history18.htm 2-日本ではカトリックとプロテスタントはかなり仲良くやっていますが、国によってはいまだに激しい敵対関係にあるところもあります。しかしカトリック側の基本姿勢は「プロテスタントは分かたれた兄弟」であって敵対する相手ではないとあります。 3-全く問題がないと思います。ただ牧師も神父も忙しいですから、電話で面会のアポイントを取るのがいいと思います。 4-日本に関していえば、建物の外観でカトリック・プロテスタントを区別するのは難しいと思います。看板で見分けるのがベストですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 参考URL、大変参考になりました。 近所にいくつか教会がありますが、どこに行ったらいいか迷ってます。 宗派など問わずにお話を聞いてみようかと思っています。

関連するQ&A

  • キリスト教の宗派などについて教えて下さい

    よろしくお願いします あまり詳しくないので キリスト教の主要な宗派の違いなどについて教えて下さい 大きく分けてカトリックとプロテスタントで後はそこから分岐しているんでしょうか? (本当に基本的に上の二つの違いすらわかりません) 後、教会のかたがたの地位ってどういう風になっているんでしょうか? 牧師さんと神父さんは呼び方が違うだけ? 階層のような物があるとして それは。はどの宗派でも同じ呼び方なんでしょうか? 本を読んだりしていて小説とかだとどちらが偉い人でどの宗派が違うのか判らなくてこんがらがったりします 判りやすく教えていただければ助かります。

  • 神父様と修道士って・・

    夏休みに授業の宗教の課題でレポートを作成します。 テーマに「神に障害を捧げる人々」を選んだので、マ・スールや、神父様、修道士になるまでの過程や年月を具体的に知りたいです。詳しく載っているHPなど知ってる方がいたら教えてください。 知識がほとんど無くて恥ずかしいしいのですが、そもそも、神父様と修道士の違いとは何なのですか? 神父様はミサを開ける人、修道士は神に生涯を捧げる人、ということは分かるのですが、はっきりとした違いが分かりません。神父様も、修道士の1人と考えても良いのですか? また、素朴な疑問なのですが、ミサの時に、神父様が飲んでいるものって何ですか?イエス様の血に見立てたぶどう酒ということになっていますが、いつも2種類のビンから注いで混ぜてますよね?あれって本当にぶどう酒なんですか?もしそうなら、お酒弱い方はどうするのかな~と思ったり・・知っている方、教えてください。

  • キリスト教についてです。

    宜しくお願いします。牧師とはプロテスタントの教会の牧会責任者の事だと思いますが。カトリックではそういった方はなんというのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

カトリック神学を学んでいます(信者ではありません) 質問者様の疑問外になってしまいますが、史実としてイエスは実在した人物です。 ただ聖書に描かれているような奇跡物語や、イエスを「キリスト」と信じるかは、信仰問題になってきます。 何故なら、聖書の編纂・書き留め作業をした人物は既に直接的にイエスを知る者たちではなく、 伝承や、自分たちの共同体の必要に応じて記述し、またそれらは信仰の書として書かれたものだからです。 マタイ福音書やルカ福音書の作者はマルコ福音書を参考に書かれたと言う説も有力ですし。 何だかちょっとオイオイ、といった感じですよね(笑) 1や2については既に詳しく回答されている方が多くいらっしゃるようなので、割愛させて頂きます。 自分がまだその辺りのことが勉強不足な所為もありますが…。申し訳ありません。 3.教会は信者以外の人にも広く開かれた場所です。 教会の方たちは訪れた人を皆歓迎してくださると思います。 親身になって話を聞いてくださるし、包み隠さずお話も聞けるのではないでしょうか。 日曜礼拝などに赴いたりすると、一緒にお昼を食べよう♪のようなノリのことも多いです。 4.カトリックの場合は「○○カトリック教会」と大抵の場合書いてあるかと。 そうでないところはプロテスタントか、それ以外(新興宗教)と思ったほうが妥当です。 (ずるいのは、よく○○キリスト教会と書いてあるところが多いことでしょうか…) 外見に関してはNo3さんが仰っている通りかと。 中に入れば判りますが、キリストやマリア像、聖画があるのはカトリックです。 また、ミサに於いてカトリックは十字をきったりもしますね。 教会に行かれる場合、新興宗教には十分に注意なさってくださいね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 聖書などの神がかり的な話を聞くと「ホントかよっ」ってなっちゃうんですよね。神話や童話の世界に感じてしまって。 今までは書籍関連ばかりで学んできたので、今後は実際に教会へ行って話を聞いてみます。もちろん新興宗教も気をつけます。

  • 回答No.3
  • tyr134
  • ベストアンサー率51% (849/1654)

私も、キリスト教についてはまだまだ勉強中です。 質問者さまと同じように、一つの学問としてですね。 同じような人がいて、嬉しいですね。 、と無駄話はこの辺にして、私なりに回答をしてみようかと思います。 1.これは、ローマ教皇庁と世俗権力の争いに宗教的な教理の問題が複雑に絡んで分かれていきました。 純粋に宗教上の理由で活動した人もいるかもしれませんが、実際は世俗権力の争いですね。 ローマ教皇庁の腐敗は、教皇の世俗権への介入をけん制するための口実に過ぎません。 その口実にルターやカルバンといった人々が、宗教的な教理の問題への解答を構築していきました。そして、(特にドイツの)諸侯が自分の権益の保持や拡大のために利用したのが始まりです。 宗教上の理由など、二の次であるのを示す一つの証拠として、カトリック側であるはずのフランスが、プロテスタント諸侯を援助してるのが上げられるでしょう。 まとめると、世俗権力者が自分の権益をローマ教皇から守るために「新しい聖書解釈」を利用したことにより、新教勢力も組織化され、結果としてカトリック教会とは決別した、ということでしょう。 2.1の理由から、権益争いである以上、激しく対立していました。そして、それはユグノー戦争や米国の独立戦争などいくつかの戦争により証明されるでしょう。 ここで誤解してはならないのは、まず先に権益争いがあり、その一つの理由や手段として「教理争い」が加わったということです。 現代の動きとしては、ローマ教皇庁はプロテスタントも一つの宗教であるという解釈に立っています。しかし、これはプロテスタントのみでなく、東方正教会も同じキリスト教だという論理と同じです。(東方正教会との合併は古来からの悲願であるが、いまだ実現されず) しかしその裏には、「カトリックこそキリスト教の正統派でありイエスの教えに忠実である組織だ」という思想があると思います。 ゆえに、プロテスタント・正教会はあくまでもローマ教皇庁より立場は下であるとする考えは根強いと思います。 その反面、カトリックとプロテスタントは聖書の各国語訳を共同で進めたりと協力関係にある場合も多々あります。 今後、どのように動くかはやはり世俗権力との絡みがあるでしょうね。 3.これは大丈夫だと思います。私もまだ教会で話を聞いたことはありませんが、大学に来ていた神父さんにいくつかお話を聞いたことがあります。そのとき、「気軽に来てもイイよ」といわれました。 これは、カトリック・プロテスタントに限らず、ほとんどの教会は信者でない人にも開かれていると思います。 ただ、キリスト教系の新興宗教は注意したほうがいいですね。 4.これは絶対ではないのですが、建物の造りで見分けることもできると思います。 ゴージャスでロマンティックなつくりの教会はカトリック教会の場合が多く、プロテスタント教会の建物は比較的質素な場合や、現代風の超モダンな造りが多いそうです。 あとは、聖母マリア像などが置いてあるのはカトリックがおおいでしょうか。 ただ、余り過信せずに各教会で配られている広報誌や教団名からのネット検索などで確認したほうが確実だと思います。もちろん、神父さん・牧師さんに直接聞くのもありだと思います。 参考URLに全国のキリスト教の教会が検索できるサイトを載せておきますね。

参考URL:
http://www.missionjapan.org/church/churchlist.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 大変深く勉強されているんですね。参考にさせていただきます。

  • 回答No.1
  • ch4r
  • ベストアンサー率4% (1/23)

宗教改革で検索をかければ、ネット上でもヒットするのでは? 1.そもそもの原因はキリスト教会の腐敗です。簡単に言うなら免罪符を買えば救われる、などとして宗教を通じて金儲けに走ったカトリックを、間違っているとして生まれたのがプロテスタント。ルターとカルバンは……まあ、今はいっか。 2.今はそれほど敵対していないのでは? 3.大丈夫だと思います。 4.副音とつくのはプロテスタントでしたっけ。牧師さんはプロテスタント、神父さんはカトリック。あと、どっちかが偶像崇拝を禁止していたような……? 個人的に、日本にはプロテスタントの方が多いような気がします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • キリスト教・カトリック・プロテスタント 3つの違いは?

    こんにちは。 先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。 プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。 私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。 3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか? 生活に関係するルールや習慣などを教えてもらえるとありがたいです。 私の知人の生活を見ると、、、 <カトリック> ・神父さんがいる教会(ほとんどのカトリック信者の知人が毎週日曜日にミサに通い、行かなかった日は良くない事をしたと思っている) ・お酒・たばこは禁止 ・恋人はいても婚前交渉は禁止(避妊も禁止) ・夕食の前にお祈りをしている <プロテスタント> ・牧師さんのいる教会(気が向いた時に行く) ・お酒・たばこOK ・婚前交渉OK(避妊もOK) ・夕食のお祈り(する人としない人がいる) <キリスト教> ?キリスト教ってカトリックとプロテスタントのことじゃないの? 他の少数派のグループのこと? といった印象です。よろしくお願いします。

  • キリスト教のプロテスタントについて

    キリスト教のプロテスタントについて ●カトリックでは儀式を執り行う人を司祭といいますが、プロテスタントでは何と呼ぶのでしょうか? ●その職は牧師が行うのですか? ●カトリックの関係者や信者が、バチカンなどのカトリックの教会を見学することは許させるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 今後、信者になろうかな…と思っているのですが、それについてのこととキリスト教、教会について教えてください。

    前からキリスト様とかに興味がありました。結婚してからは、自分の葬式や家族の葬式は神父(牧師)様にしていただきたいな…という気持ちがあります。 そうはいっても、周りにキリスト教信者は1人もいませんし、ザッとキリスト教のことを調べてみたとこ、教会といっても色々な宗派、教義のものがあるみたいで、一体、どこへ行ったらよいのか全くわかりません。カトリックとプロテスタント…という言葉はよく聞くのですが、どちらがよい?かというのも全くわからない状態。 ネットであれこれ見ていると、キリスト教でも新興宗教があるらしくて、そういう教会へ行くと、物を買わされたり、すぐ信者に…とか何かとトラブルがあるというのを知りました。 そういう教会を絶対に避けたいのですが、教会選びはどのようにしたらよいのでしょうか。。 直接、近所の教会へいっても、変な宗教?のところなのかどうかの 区別は私にはつかないと思うのです。。。 私は、純粋にこれから月1、2回程度になると思うのですが教会へ行ったり…キリスト様のことが昔から大好きで信じているので… そういう気持ちで教会と接点をもちたいと思っています。 なにか、少しでもアドバイスして頂ければ嬉しいです。みなさん、どうぞよろしくお願いします。

  • こんな私でも、キリスト教の信者になれますか?

    私は現在、つき合っている人が突然、大きな病気にかかってしまい、大変、迷い苦しんでいます。 私はキリスト教系の幼稚園だったので、ふっと、キリスト教の事を考えました。 宗教に入っても、彼が良くなったりするという風には考えていません。生きているということ、そんな事を考えてみたいと、思ったからです。 お金が沢山かかるのは困ります。(私は無職になってしまったので)どの教会に行っていいのか、分かりません。変な新興宗教だと困りますし・・・。 こんな、困った時だけ・・・みたいな私が信者になれるか不安ですし、何を持っていったらいいのか、どんな格好をしていけばいいのか・・・看病や、私自身精神的になかなか外出できないので、教会に通い続ける自信もありません。 私の通っていた幼稚園はプロテスタントのようですが(牧師先生がいました)、カトリックが良いのかも分からないです。 どうか、助言を、お願いいたします。

  • キリスト教の葬儀の祈り

    キリスト教の葬儀の際、牧師(神父?)が聖書を持って、死者に祈りを捧げますよね。 あれはなんと言っているのでしょうか? 決まった文などがあれば、日本語訳と、英語の原文を教えていただきたく思います。 カトリック、プロテスタントで違うという場合は、カトリックの方を。 …出来れば、ドイツ語の文もお願いします。

  • キリスト教の方に質問。

    キリスト教においての、霊と魂の意味を教えてください。 母がキリスト教徒なので、よく家で賛美歌を聴くのですが、 歌詞の中に霊と魂が出てきてどんな意味なんだろうと悩んでいます。 仏教とは意味が違うんですよね? あと母は病気がちで具合が悪くなると、 病院へは行かずに教会へ行って、牧師(神父?)さんに お祈りして直してもらいに行きます。 こういうことは他の教会でもやっているのですか? 宗教をあまり信じられない私としては、教会よりも病院へ行って、ちゃんとした治療を受けてもらいたいのですが。 ちなみに家はプロテスタントです。 よろしくお願いします。

  • キリスト教各宗派の違いで際立つ部分を簡単にお教えください

    キリスト教各宗派の大きな違いを、簡単な文章でお教えください。 カトリック、プロテスタント、ペンテコステ、正教会、新興宗教のキリスト教系など… 特に偶像崇拝(像、絵画など)や、イエスが預言者ではなく神である理由、処女懐妊について解説に差があるか、教会トップの権限や扱いの違いなど、そのあたりを知りたいです。

  • キリスト教について

    キリスト教に関心があります。 カトリックの知人もいますし、近隣にプロテスタントの方もいて、 それぞれの方から、お話を少し聞く機会もありました。 それぞれ1回は、教会にも行きました。 頂いたパンフレット(定期刊行誌)を読んで、感銘を受けた 記事もいくつかありました。 私は、芹沢光治良さんの本を読んで、天理教の始まりは キリスト教に似ていることを知りました。 かといって、天理教には興味はありません。 芹沢さんが本にお書きになったような内容のキリスト教に 関心を持ちました。三浦綾子さんの本も何冊も読みました。 牧師さんにも神父さんにも、1回ずづお会いしましたが、 初対面の挨拶でしたので、何とも言えないません・・・・・・ 知人には、カトリックにも、プロテスタントにも、尊敬できる人が います。 こういう場合、どうやって決めればいいのでしょうか? 宗派や、国々もいろいろあって、よくわかりません。

  • カトリック=神父、プロテスタント=牧師ですか?

    カトリック=神父、プロテスタント=牧師ですか?

  • キリスト教系の学校について

    私の友人は目黒の女子高(カトリック系)に通っているのですが、校長が修道女と聞きました。 (ちなみに私の学校はプロテスタントなので牧師しかいませんがね。) 漫画などでも、校内に修道女がいるパターンが多く見受けられますが、実際にそういう学校は存在する のでしょうか?? どなたかコメントお願いします。(キリスト教以外でも、聖職者がいる学校であれば仏 教とかでもOKですので)