• 締切済み
  • 困ってます

今後、信者になろうかな…と思っているのですが、それについてのこととキリスト教、教会について教えてください。

前からキリスト様とかに興味がありました。結婚してからは、自分の葬式や家族の葬式は神父(牧師)様にしていただきたいな…という気持ちがあります。 そうはいっても、周りにキリスト教信者は1人もいませんし、ザッとキリスト教のことを調べてみたとこ、教会といっても色々な宗派、教義のものがあるみたいで、一体、どこへ行ったらよいのか全くわかりません。カトリックとプロテスタント…という言葉はよく聞くのですが、どちらがよい?かというのも全くわからない状態。 ネットであれこれ見ていると、キリスト教でも新興宗教があるらしくて、そういう教会へ行くと、物を買わされたり、すぐ信者に…とか何かとトラブルがあるというのを知りました。 そういう教会を絶対に避けたいのですが、教会選びはどのようにしたらよいのでしょうか。。 直接、近所の教会へいっても、変な宗教?のところなのかどうかの 区別は私にはつかないと思うのです。。。 私は、純粋にこれから月1、2回程度になると思うのですが教会へ行ったり…キリスト様のことが昔から大好きで信じているので… そういう気持ちで教会と接点をもちたいと思っています。 なにか、少しでもアドバイスして頂ければ嬉しいです。みなさん、どうぞよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数13
  • 閲覧数868
  • ありがとう数12

みんなの回答

  • 回答No.13

>。(なお、エホバの証人・モルモン教・統一教会などは、その教えからみてキリスト教とは言えないのでキリスト教とは区別して下さい。 まじでそんな事書いているのですか?笑 単にあなたが知ったかぶりの知識でしかとらえていないだけでしょ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.12
noname#182729
noname#182729

カトリック教会へお行きください。カトリック教会が一番わかりやすく、調べ易いですし、世界中どこに行っても共通ですし、カトリックがキリスト教の原点ですから。 プロテスタント教会はデザイン的に中々、キリスト教紛いのカルト教団の教会とキリスト教の教会と見分けがつきにくい所が多いです。それに、教えが宗派別に若干偏りがちで、正確な知識は、少しわかりにくいと思います。禁止事項も多いですし、プロテスタントは基本的に聖書中心主義ですから、何かと大変です。聖書を教会へもって行くのが普通ですから初心者の方には不向きです。イメージされている教会とは少し違います、基本、行っても、戸締まりされており、礼拝の時くらいしか教会のドアーは開いていません。例えで言うと、研究所みたいな場所で一週間のスケジュールも学科と礼拝くらいしかしかなかったような気がします。一方のカトリック教会はイメージ通りの教会だと思いますよ例えで言うならば、公園の様な…牧場の様なマイペースでのびのびと聖書研究ができる場所ですね、一週間のスケジュールは日曜日のMisaを中心に入門講座が私の教会の場合、週2回水曜日10;00~と金曜日19;00~とトータルバランスが良いですね、スケジュールがバランス良く配分されてます。聖書中心主義ではないのでイベントも時々Misaの後に、『ほっこりタイム』があり、コーヒーを飲みながら信者サンや神父様との交流タイムがあります。信者サンが教会に毎日来ておられて、教会の草刈りや受付をされております。教会のお隣サンはカトリックの場合、大概は幼稚園があります。 基本は入門講座やMisaは無料ですね、ただ、カトリック通信講座は有料だったと思います。といっても通信費程度の負担だけですが どうぞ、カトリック教会へ一度お越し下さい。来ていただけるだけで大歓迎です。 最近、キリスト教の間で『キリスト教一致促進運動』がさかんになり、新共同訳聖書も出版されました。(なお、エホバの証人・モルモン教・統一教会などは、その教えからみてキリスト教とは言えないのでキリスト教とは区別して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.11
noname#151009
noname#151009

よろしければ一緒に勉強しませんか。 モルモン書読もうの会といいます。 http://ameblo.jp/shuuji115/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.10

どちらがいいかなんて人によって変わってしまいますし、世界も広いので、一途に言えないと思います。すこし教会を訪ねて聞いてみたらどうですか。そのほうがわかりやすいかもしれません。(変な宗教かどうかは近所の人のほうがよく知っていると思います。交番で聞くのも一つの手かと…)人によって考え方も違うし、何がいいかは最終的に自分しかわからないと思います。頑張ってください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.9

キリスト教宗派を考えると1000以上の宗派が存在しています。 ご自分に合うというお話だと探しきれません。 なので、信者になるとかならないとかはまず置いておいて、ご自分の足でまわるのがよいのでは? 結局はそんなにはまわれないわけですし・・・ 日本は仏教国ではあっても無宗教みたいな人も多いと思います。 あなたも単に信者になるのなら信じるだけで救われる的なキリスト教を見つければいいと思いますね。 あなた自身、キリスト教がわからないとおっしゃっているわけなので、アドバイスはほどほどにして自分に合うと思うキリスト教を見出す努力も必要だと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8

一番大切なことは信じたいという気持ちです。 どこの教会にいくなんて関係ない 多くの著名な牧師達は祈りに時間を捧げました 教会に行かず。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
  • yaryns
  • ベストアンサー率22% (2/9)

えっと、まずカトリックとエホバの証人、モルモン教などはぜったい止めた方が良いですよ。。。 あれは異端ですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6

聖書は神様の古い約束と新しい約束で出来てあります。古い約束を旧約と言い、新しい約束を新約と言います。                                                                                  旧約は神様を信じながら律法を守ると救われるという約束でした。                                                                          新約は律法を守る事によって救われることは出来無いです。逆に律法を守って救われようと頑張る人は呪われます「ガラテヤ書1:8、3:10」。イエスキリストは全ての人々の罪の身代わりになって十字架に掛けられ、貴い血を流され、死なれ、三日後に蘇られました「コリント15:1~4」。イエスキリストが自分の罪の身代わりになって死なれたから自分の罪は完璧になくなった。だから、自分は神様がいらっしゃる楽園に行けると心から信じる人は救われるという約束です。このように信じる人を信者といいます。                                                                     そして、信者が2人以上集まると教会といいます。ですから、教会は建物ではありません「マタイ福音18:15~20」。                                                                           話は簡単ですけど救われた人はほとんどいません。救われた牧師も殆んど居ません。救われた人が書いた本もほとんど無いのが現実です。                                                                                              救われても無いのに救われたように聖書を語る人は悪魔に使われている人です「マタイ福音15:14」。                                                                                 救われて無い人は、彼が牧師だとしても聖書は何も分かりません。人々が牧師だから良く知ってると思うだけです。何故ならば、聖書は救われた人のために書かれたた聖霊の字だからです。人から出るのは肉の考えだけです。聖書は肉の考えと霊の考えは異なると言われます「ローマ書8:5」。ですから、聖書を教える人は自分が語ることが聖書の何処に書かれてあるか提示しながら説明しなければなりません。                                                                                          外国にも救われた人はあまり居ないけれども、日本は救われた人が指で数えるくらい少ないです。                                                                                                   ネットで救われた人は4人しか見つけませんでした。「イエスキリストの十字架の意味は?」という質問に答えたwwidkeko様は救われた方です。しかし、証拠としての聖書の句節を提示しなかったことは救われた人として相応しくありません。                                                                                    もう一人は{聖書から人生を考よう「信仰と救いについて」}というブログを書いた方です。この方は、一々聖書から根拠を提示しながら御言葉を説明なさっています。本当に立派な方で、御言葉にも詳しいです。ですから、先ずこの方の字を何回も読むことを勧めます。そうすることによって、誰が聖書が言われてる救われた人か、書かれた字は本当に救われた人が書いた字かを判断出来るはずです。そうすることによって、誰にも騙されないようになると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5

すごくうれしいですね。問題はどこの教会?はっきり言って牧師さんの考えがそれぞれあって同じ聖書の箇所でも説明が違う場合もありですね 僕もどこの教会がいいの?と言われてもあなたのセンスが違えば洋服の選び方が違うようにどこの教会がいいのかわからない・・・・ 大阪や東京ならある程度教える事は可能だけど、信者さんが多いほうは活発、すくなければ静か 若い人と年寄りの信者さんによっても違うがうし、教え方も考え方も違うから結局来会と言う形で教会を回る。また全く違う日に電話してもいいかなと思う。後は牧師先生しだい まあ簡単なHPだけをあげておきますネット放送もありますから http://pba-net.com/ http://www.febcjp.com/ http://www.kinpouden.com/index.htm このようなサイトで教えてもらう事も可能。 違うなと思えば出てもいいからね。 後は教会に行かないという方法もあり。 後は個人的に祈り聖書を学ぶのもあるけけど・・・ 後は祈り神まさに教えてもらいましょう 導きがありますように・・・・ 一番大切な事は信じたいと言う気持ちだよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんわ!お答え頂き、本当にどうもありがとうございました。 教会選びはアドバイスいただいたお陰で、近所の教会で1つ、よさげなとこを見つけたので、連絡をとり、一度行ってみよう…と思っていました。 わたしは静かな感じの雰囲気の教会がよいな。。と思ってます(~~ 牧師さんの考えがそれぞれあって同じ聖書の箇所でも説明が違う場合もある。。ということですね。。近所にある教会が自分にピッタリくる教会であればよいのですが。。 教えてくださったURLとても役立ちそうです! 信じたい。。という気持ち、とてもあります。 本当にどうもありがとうございました。。。(~~)

  • 回答No.4
  • ron_ul
  • ベストアンサー率45% (354/779)

現在は情報が割と簡単に収集できてしまうので余計迷われることもあるかと思います。 教会との相性もあるのでいろいろと訪ねてみると良いと思います。 同じ宗派でも教会によって雰囲気が違います。 つまり参加している人々が違うので当然のように各教会様々です。 「教会選びはどのようにしたらよいのでしょうか。」 ご自分が参加してみたいという教会のイメージをはっきり持つと それに当てはまらない所は適していないということで選択が楽になります。 メンバーの方などからのお誘いを断わる自信が無いようならもう少し待ちましょう。 自分の意思表示をすることは信仰の上でも大切なことですので。 「自分の葬式や家族の葬式は神父(牧師)様にしていただきたいな…という気持ちがあります。」 基本的にキリスト教は生前信仰ですので仏教のように葬儀は出来ないです。 ご家族の誰かが臨終の時に信仰告白をし、洗礼を受ければキリスト教徒として葬儀ができます。 日本の場合、本人の意図とは関わり無く遺族によって葬儀が行われるので仏教でもよく宗派が違って後で問題になることが多いそうですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

こんばんわ!お答え頂き、本当にどうもありがとうございます。 自分が参加してみたいという教会のイメージをはっきり持つ、それに当てはまらない所は適していないということ…で選択が楽に。ですね! なるほど。。  メンバーの方などからのお誘いを断わる自信は…私には無いでしょう…(>_<)しかし、自分の意思表示。。そうですよね、これができないことには… きちんとダメなことはちゃんと断れる心構えをもちたいと思います。 家族の誰かが臨終の時に信仰告白をし、洗礼を受ければキリスト教徒として葬儀ができる?これは、どういうことでしょうか。。 もしもお時間がまたできて、お答えいただけるようであればでよろしいので教えていただけるとありがたいです。 よくテレビで見たりする、神父(牧師)さんがしてるキリスト教式?の、あのお葬式は、臨終の時、「信仰告白」というものをした場合のみに行ってもらえるものなのでしょうか。。。

関連するQ&A

  • キリスト教の信者数

     日本は宗教なしのひとが多いかと思いますが、それでも多いのはキリスト教かと思います。宗派がたくさん分かれているようですが、どのような比率でどの宗派が一番信者が多いのでしょうか?  日本のキリスト教信者数内訳を知りたいのですが、一番はやはりカトリック次にプロテスタントでしょうか?  気になっています。教えてください。

  • こんな私でも、キリスト教の信者になれますか?

    私は現在、つき合っている人が突然、大きな病気にかかってしまい、大変、迷い苦しんでいます。 私はキリスト教系の幼稚園だったので、ふっと、キリスト教の事を考えました。 宗教に入っても、彼が良くなったりするという風には考えていません。生きているということ、そんな事を考えてみたいと、思ったからです。 お金が沢山かかるのは困ります。(私は無職になってしまったので)どの教会に行っていいのか、分かりません。変な新興宗教だと困りますし・・・。 こんな、困った時だけ・・・みたいな私が信者になれるか不安ですし、何を持っていったらいいのか、どんな格好をしていけばいいのか・・・看病や、私自身精神的になかなか外出できないので、教会に通い続ける自信もありません。 私の通っていた幼稚園はプロテスタントのようですが(牧師先生がいました)、カトリックが良いのかも分からないです。 どうか、助言を、お願いいたします。

  • いいキリスト教教会を教えてください。

    教会に通わないとキリスト教をしることができない。 独学は独善的になって誤解した知識を身に着ける可能性が高い。 こう、カトリックのある信者さんから忠告されました。 私はプロテスタントの教会に通いたいと思っています。 前にプロテスタント教会では牧師先生、伝道師、信者さん、のよくない人にあたったことがあります。物凄い裏切り行為でした。 これに躓き、懲りてしまい 独学でキリスト教を学ぼうとしましたが、それではいけないそうですし、教会に再び参りたいです。 どうか、良心的な、いい教会、教えてください。 どこに通ったらいいのか、さっぱりわかりません。 身体が不自由なので、成る丈、近所の教会に行きたいです。

  • キリスト教の宗派について

    宗教のカテゴリーがよくわからないのでこちらに質問させていただきました。 私は「神」自体を信じてはいませんが、宗教に興味を持ちました。信仰としてでなく、あくまでも宗教学として。イエス様も実在の人物と思っていません。 現在キリスト教関連の本を読んでいますが、カトリックとプロテスタント違いはおおよそ理解しました。ただ、このふたつに分かれた(分類するともっと多く分かれるのでしょうが)理由はなんなのでしょうか。「社会契約論」とか「ローマ教皇」がからんでいるというようなのも読んだ気がします。 このふたつの宗派は敵対もしくは迫害しあっているのでしょうか。お互いを否定しているのでしょうか。 また、こういった事のいくつかを教会へ行って、神父さんもしくは牧師さんに話を聞かせてもらうのは失礼な事でしょうか。 また、教会は外見上カトリック・プロテスタントの見分けはつくものでしょうか。 質問が多くなったのでまとめます。 1.カ派・プ派の分かれた理由 2.そのふたつの敵対度 3.教会で話を聞かせてもらっていいものか 4.教会の見分け方 信仰している方、神父さん、牧師さん、修道士さん、宗教学を学んでいる方、一般の方など御自身の立場も教えていただけると嬉しいです。

  • キリスト教の宗派などについて教えて下さい

    よろしくお願いします あまり詳しくないので キリスト教の主要な宗派の違いなどについて教えて下さい 大きく分けてカトリックとプロテスタントで後はそこから分岐しているんでしょうか? (本当に基本的に上の二つの違いすらわかりません) 後、教会のかたがたの地位ってどういう風になっているんでしょうか? 牧師さんと神父さんは呼び方が違うだけ? 階層のような物があるとして それは。はどの宗派でも同じ呼び方なんでしょうか? 本を読んだりしていて小説とかだとどちらが偉い人でどの宗派が違うのか判らなくてこんがらがったりします 判りやすく教えていただければ助かります。

  • キリスト教のプロテスタントについて

    キリスト教のプロテスタントについて ●カトリックでは儀式を執り行う人を司祭といいますが、プロテスタントでは何と呼ぶのでしょうか? ●その職は牧師が行うのですか? ●カトリックの関係者や信者が、バチカンなどのカトリックの教会を見学することは許させるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • キリスト教・カトリック・プロテスタント 3つの違いは?

    こんにちは。 先日、アメリカのmixiのようなサイトを見ていた時、わからない点がありました。 プロフィール欄で10個くらいある宗教の選択肢の中に、キリスト教・カトリック・プロテスタントという選択肢があったのです。 私はキリスト教が大まかにカトリックとプロテスタントの2つに分かれていると思っていたのですが、そのサイトの解釈だと、キリスト教はカトリックとプロテスタントとは別物のようでした。 3つの宗教の違いを教えていただけないでしょうか? 生活に関係するルールや習慣などを教えてもらえるとありがたいです。 私の知人の生活を見ると、、、 <カトリック> ・神父さんがいる教会(ほとんどのカトリック信者の知人が毎週日曜日にミサに通い、行かなかった日は良くない事をしたと思っている) ・お酒・たばこは禁止 ・恋人はいても婚前交渉は禁止(避妊も禁止) ・夕食の前にお祈りをしている <プロテスタント> ・牧師さんのいる教会(気が向いた時に行く) ・お酒・たばこOK ・婚前交渉OK(避妊もOK) ・夕食のお祈り(する人としない人がいる) <キリスト教> ?キリスト教ってカトリックとプロテスタントのことじゃないの? 他の少数派のグループのこと? といった印象です。よろしくお願いします。

  • 教会に通いたいのですが…

    近所のプロテスタント教会に通いたいと思っています。 学生時代カトリックの学校に通っていて、キリスト教に興味を持ちそれと同時にロザリオの祈りを始めました。 ですがいざ、近所のカトリック教会に通い始めたところ何か違うなぁ、と思ってしまい通うのをやめてしまいました。 でもまた教会に通いたいと思い、どこかいい教会はないかなと思い探していたところ上記の教会が見つかり4,5回礼拝に参加してみたところ信者の方と仲良くなりましたし教会の雰囲気もいい感じです。 これからもその教会に通いたいと思っているのですが、やはりロザリオの祈りはやめなければいけませんかね? プロテスタントの中には宗派によってはロザリオを祈るのは罪になると聞いたことがあるので…。 牧師様にも信者の方にも聞きにくいし。 よければ回答お願いします。

  • キリスト教の選択

    こんにちは。 キリスト教に興味があるものです。 クリスチャンの方に質問です。 キリスト教にはカトリックとプロテスタントがありますが、カトリック、プロテスタント、それぞれ決めた理由を出来ましたら教えてください。 また、プロテスタントは色々な宗派があるそうなのですが、選ばれた宗派と理由を出来ましたら教えてください。 あと、教会に行くには、いつ、どのように行けば良いのでしょうか? 一人で行こうと思いますので、少し不安です。 宜しくお願い致します。

  • キリスト教について

    キリスト教に関心があります。 カトリックの知人もいますし、近隣にプロテスタントの方もいて、 それぞれの方から、お話を少し聞く機会もありました。 それぞれ1回は、教会にも行きました。 頂いたパンフレット(定期刊行誌)を読んで、感銘を受けた 記事もいくつかありました。 私は、芹沢光治良さんの本を読んで、天理教の始まりは キリスト教に似ていることを知りました。 かといって、天理教には興味はありません。 芹沢さんが本にお書きになったような内容のキリスト教に 関心を持ちました。三浦綾子さんの本も何冊も読みました。 牧師さんにも神父さんにも、1回ずづお会いしましたが、 初対面の挨拶でしたので、何とも言えないません・・・・・・ 知人には、カトリックにも、プロテスタントにも、尊敬できる人が います。 こういう場合、どうやって決めればいいのでしょうか? 宗派や、国々もいろいろあって、よくわかりません。