-PR-
締切済み

違い

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2577
  • 閲覧数88
  • ありがとう数49
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

ベンチャー企業と中小企業は
どんな基準で区分されているのですか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル6

ベストアンサー率 12% (1/8)

区分けするカテゴリーが違うので、区分は出来ません。
中小企業の定義は、従業員数と資本金(製造業とサービス業では基準がちがいますが。)
ベンチャー企業は、新しいテクノロジーまたは、新しいビジネスノウハウを持つ企業の事です。microsoft社も始めはベンチャー企業でした。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 66% (39/59)

特に法で定められた区分はありませんし、そもそも、「ベンチャー企業」の定義も人によってまちまちで、明確なものはありません。

個人的には、「ベンチャー企業」の定義として、「今までにはない価値を新たに創造して、社会や市場を変革・創造するエネルギーをもった企業」と考えています。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 22% (107/466)

中小企業かどうかは従業員の人数で分けます。100人以下だっけか?
ベンチャー企業かどうかは・・・そういえば定義を知りませんね。
仕事内容で区別する物であるとは思います。
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 66% (6/9)

ベンチャー企業とは IT関連のように 従来にない事業を起こす(起こした)ことを言います。日本の景気回復が 遅々として進まないのは ベンチャー企業による新しい事業
の展開が 少ないことも大きな要因と言えます。ベンチャー企業にとって資金調達は
大きな問題ですが そのための株市場=ナスダックジャパンもスタートしましたので ここからの資金を調達しやすくなるでしょうから今後の発展に大いに期待したいところです。
中小企業とは 企業規模分類上のことで 大企業と中小企業に分かれます。
鉱工業等=資本金一億円以下と300人以下、商業・サービス=一千万円以下と50人以下と
成っています。詳しくは 中小企業基本法によります。
ベンチャー企業も初めは 中小企業と言うことです。

  • 回答No.5
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

ベンチャー or ベンチャー以外
大企業 or 中小企業
という軸は直行していて、世間の企業は4つの象限のどれかに分類されると思っています。

中小企業かどうかは、challengerさんもおっしゃっていますが、
中小企業基本法の分類を用いると明確に分けられます。

ベンチャー企業かどうか?は、人に聞いたものですが、
・これまでにない産業領域(製品なりサービス)を目指している事。
・創業者が生きていて、今でも経営に参加している事。
というのが一番私にとって納得感の高いわけ方です。

例えば松下電器産業は、
・松下幸之助が創業したときは、「ベンチャーかつ中小企業」
・会社が大きくなって、中小企業基本法から外れて「ベンチャーかつ大企業」になって、
・松下幸之助が亡くなって、「ベンチャーではない大企業(普通の大企業)」
になったんだと思います。ソニーやホンダもそうかもしれません。
このわけ方だと、京セラは今でも大企業ベンチャーですね。

かなり蛇足が長いですが、私の理解はこんな感じです。
何か納得できる情報が含まれていれば幸いです。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ