• 締切済み
  • 困ってます

家の一室を事務所にした場合。

こちらで良いのかわかりませんが、ご教授頂けたら幸いです。 さて、現在、小さな会社を経営しております。 私の持ち家である一室を6月から事務所にし、息子の婚約者 (12月に挙式予定)が財務関係とその他のデスクワークをして います。ようやく、色々と揃ってきて落ち着きました。 そこで、別にある事務所兼倉庫は賃貸で、経費として落としていま すが、自宅の一室を事務所にしている場合、会社から私へ相場の家 賃を払って、経費にしたらどうか?と聞かされました。 その場合のメリットとデメリットを教えて下さい。 会社は経費でおとせますが、私が家賃を受け取った場合、単純に、 所得になりますので税金を払わなくてはならないと思うのです。 正直な本音は、会社の税金が下がって、私個人の税金があがるの は控えたいのです。 家賃と言っても、10畳の部屋ひとつ、駐車場1台分、光熱費込 みで、3~4万を考えています。 又、賃貸契約書は必要になるかと思いますが、専門家に作成しても らわないといけないのでしょうか?これも経費がかかりますよね。 自分で作成してもよいものなのでしょうか? まとまらない質問になりましたが、どうぞご教授お願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数688
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.3

 契約書は、実際作成していないままの法人もあるくらいというのが、残念ながら実情です。したがって市販のものを購入して必要事項を記入するだけでも、またはネットで書式を探してそれを基に作成なさっても大丈夫です。家賃の改訂などの問題も将来起きる可能性がありますから、その都度きちんと作って置けば安心ですね。  さて具体的な判断ですが、今までの決算書から当期以降の法人所得を見通してみて、諸経費および代表者親族以外の従業員に対する給与の支払額を引いて、どのくらいの利益が見込まれるかを計算してみることをお勧めします。 その金額が算出されたら・・・。 (1) 今のままではご自宅の固定資産税・損害保険料・減価償却費等はただ負担しているだけになりますので、法人に貸し付けて家賃収入を得れば、貸付部分に対応するものは経費に出来るわけですので、賃貸借の形にしたほうが有利だと思います。最低限、その場合に計算される必要経費の額と受取家賃を同額にすれば、不動産所得の金額はゼロに計算上なりますので、新たな税負担は発生させずに済みます。(減価償却費は定額ですから見通しは立てやすいと思いますし、青色申告特別控除の10万も差引くことが出来ます。) (2) 次に、誤解を招く表現になりますが、最初に計算された利益の見込額を、誰にいくら配分すれば、世帯単位での収入を増やしつつ税負担を少なくすることが出来るかを計算します。ここで、代表者に対しては、総額いくらの収入を見込めるか、それを給与所得と不動産所得にどう振り分けるのが有利か、の判断になります。 法人ですので、個人事業の専従者とは違い、同一生計親族にアルバイト代を支払っても損金に算入でき、なおかつ所得要件を満たせば扶養控除等の適用があることは、一つの大きなメリットですし。 ○特殊支配同族会社の役員給与の損金不算入に注意が必要。 ○同族会社等の行為又は計算の否認等の規定に触れないように。 ○特に税法上問題になる部分は少ないと思いますが、何人分かの所得税額を計算したり、法人所得の見積等、今回だけ税理士さんに相談なさるのもありかなと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

このような私に、ご丁寧なご教授、心より御礼申し上げます。 じっくり読んで、じっくり頭の中で整理しながら読ませて頂き ました。 なんせ、頭の回転も鈍くなってきて、会社経営も馬鹿みたく贅沢 をしなければ枕を高くして眠れるので、この家賃収入も深くは考 えておりませんでした。 ただ、No.2様のお礼にもありますように、「固定資産税等に充て たらどうか」と聞かされて、欲深根性がでてきてしまいました(苦笑 ちょうど近々決算のこともありますので、税理士にたずねてみようか と思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 自宅兼事務所の場合の家賃について

    会社設立する者です。教えてください。 自宅の一室を事務所として会社を興しました。 家のローンを支払っておりその全額は無理なのは分かるのですが 一部を事務所家賃として経費扱いにしたいと思っています。 そこでいろいろ調べてみました。 1、事務所面積で比率をもとめる、時間で決めるなどという方法と 2、逆に、会社が個人から家賃をもらうとうい方法などありました。 2はどういう意味でしょうか? その場合、会社が個人の家を買い取った場合のことですか? あと 電気・ガス・水道などの光熱費ですが これも 比率で計算すればよいとのことですが その場合、会社が個人に支払うのですよね? 難しく考えすぎかもしれませんが 頭が混乱してしまいました。 どなたか宜しくお願い致します。 もう一点 会社が事務所として個人から借りる時に 事務所賃貸契約書を作成して おいた方がよいですか?

  • 自宅アパートを事務所にしてます。家賃を経費にすることはできますか?

    個人事業主です。 自宅の賃貸アパートの一室を事務所として使ってます。 アパートの家賃を経費とすることは可能なのでしょうか?

  • 知らない間に家主が変わってたんですが

    マンションの一室を事務所として法人契約してます。 先日、気付いたのですが掲示板に張り紙があってマンションの管理会社がマンションの経営を譲渡したらしいです。 こういう場合は新たな屋主と賃貸契約書を結び直す必要があるのでしょうか? でないと法人契約上、良くないような気がするのですが・・・ 経費として契約を交してない屋主に家賃を払うのはおかしいと思うのですがどうでしょうか?

  • 回答No.2

「会社の税金が下がって、私個人の税金があがるのは控えたい」とおっしゃっているので、会社というのは法人でしょうね。 家賃設定については特に問題ないかと思いますが、家賃収入は個人の所得になりますので、個人の税金が上がるのを控えたければ、家賃を支払わない方がよいでしょう。 家賃を支払われるのであれば賃貸契約書は必要ですが自力作成でも問題ありません。契約書書式のひな型の本はたくさん市販されていますし、インターネットで検索しても記載例などヒットしますので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速のご教授ありがとうございます。 やはり個人の税金をあげたくなければ家賃を得ないほうが いいようですね。 家賃で暮らしているのであれば妥協は許されないのでしょうが、 私は本職で食べてはいけるのでこのままでいいと思っていまし た。 しかし、個人で固定資産税など支払うのだから、会社から家賃 を得て、それを少し充てたらどうかと聞かされました。 このままでいいとは思っていましたが、そう聞かされると、つ いつい欲深になってしまっていけませんね(苦笑 もう少し考えてみようと思いました。ありがとうございます。

質問者からの補足

不躾なお願いなのですが、専門家様にいまいちど、質問させていただきたく宜しくお願い申し上げます。 いま、税理士さんにどうしたらベストであるか?と質問をしたところ、 「今回給料をアップ(決算の後々に)するのでそのアップする分に、 その家賃を乗せれば簡単だ」と言う回答がございました。 アップは7~10万、家賃は3万だと申したので、10~13万の アップになり、源泉も2万以上上昇します。 本当にその方法が妥当なのでしょうか?役所へ申告しに行く時間は あるので、給料につけずに、個人所得として申告したほうがよいの ではないかと奥歯にはさまった感じがしております。 もしよろしければご教授下さい。 お礼と補足がアベコベになってしまい申しわけございません。

  • 回答No.1

登記上はどうなっていますか? 個人事業主なのでしょうか? 適正は家賃であれば、控除できますし、個人事業主でも経費として計上できます。 会社として登記済ならば、契約書を作成されると良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

お世話になります。 >登記上はどうなっていますか? はい、法人です。 経費として計上できることはわかるのですが、私が家賃収入を 得れば、その分、税金を支払うことになるので、それでも家賃 を得たほうがメリット(固定資産税等)なのか、でも、会社が 私に家賃を支払い、経費として落とせるほうがメリットなのか この微妙なところがわからずいます。 3万で年間36万と言う微々たるものなのですが、わざわざ、 税金を払いたくないのが本音で、どちらがいいのかと考えてい ました。 もしよろしければ補足で、もう一度ご教授いただければ幸いで す。何卒宜しくお願い申し上げます。

関連するQ&A

  • 社会保険事務所にて

    社会保険事務所へ新規加入の書類を頂きに行った際、 事務所を借りている場合は賃貸契約書の写しを提出、 賃貸マンションで自宅兼であっても同様に写しを提出する事。 賃貸マンションで自宅兼用であっても賃料が発生しない場合は個人と会社の無償貸与証明書を提出するように言われました。 この無償貸与証明書を提出すると会社経費で家賃の按分は出来なくなるのでしょうか?

  • 自宅兼事務所の事務所経費計算について

    副業で合同会社を起業致しました。(本業への副業許可などそのあたりは大丈夫です) 主にソフトウェアの開発業務のため、事務所を別に借りず、自宅で開発作業をしております。 現在自宅(賃貸マンション、家主には副業でSOHO利用することを許可取得済み)の家賃の一部を会社の事務所経費にしようと考えております。その分の計算として以下のような計算を考えておりますが、問題ございませんでしょうか? 賃貸マンション家賃(管理費など含む)120,000円 業務に使う部分リビングの面積10畳 16.66m2 マンションの全体面積(賃貸契約書に記載のもの)31.76m2 業務に使う時間(平均) 8時間 以上により 事務所経費=120,000 x ( 16.66 / 31.76 ) x ( 8 / 24 ) = 20.982 計算根拠:家賃*面積割り*時間割 実際には8時間以上使っていますし、土日は朝から晩までやっていることが多いのですが、とりあえず平均8時間程度だとすると上の様な算出で問題ございませんでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 口約束は有効?

    夫が先日つとめていた会社を(有)譲りうけたのですが(300万で)その時に前社長に事務所(前社長の自宅の一室)を一年間10万で借りる約束をし、賃貸契約書を締結しました。その際、もし、出て行っても払って欲しいと言われました。営業件の意味を含んでいるから・・・とのことでした。賃貸契約書には一切記載されてはいませんが。 その後、いじわるが相次ぎ事務所内のものが、前社長個人のものだからと持ち出されたりしています。それに加え、ライバル会社に顧問として雇って欲しいと、頼みに行ったことがわかりました。 夫はいずらいので新しくべつの事務所を借りる事にしましたが、口約束した家賃は払い続けなければならないのでしょうか

  • 自宅の事務所は経費にできますか?

    こんにちは、 個人事業主として初の青色申告の提出のためのに勉強中です(起業したのは12月ですが) 個人事業の経理の本など買いましたが、分からない点がありましたので、教えてください。 現在、事務所を賃貸で借りていて、その家賃や通信費は経費になるのは分かるのですが、 自宅の方でも一室を事務所として使っております(WEB・広告関連なのでパソコンがあればどこでも仕事ができます) 仕事用自室は大型プリンタ、応接セット、資料も揃えており、70%を仕事用として使用しております。 通常ですと、SOHOとしてその仕事用自室が家全体の1/5を占めておりますので、 住宅ローンの1/5、通信費や電気代も70%分を経費にできるという事は知っておりますが、 専用の事務所を持っているにもかかわらず、自宅の一室も事務所としている場合でも経費として落としても問題ないのでしょうか? 分かりにくい文章で申し訳ないのですが、ご存知の方がおりましたらどうぞよろしくお願い致します。

  • 事務所経費を計上する際、家賃手当分は

    事務所経費を計上する際、家賃手当分は控除すべきでしょうか? 会社員兼不動産賃貸をしております。 自宅アパートを兼事務所として、家賃の2割を経費計上する際、会社から住居手当が出る場合 下記の計算となるのでしょうか。 例。家賃8万。住居手当2万の場合 8万ー2万=6万 ×2割 =1.2万が事務所経費? 宜しくお願いします。

  • 自宅の一部を事務所として使用する場合の敷金

    持ち家の1階部分を事務所としてするにあたり、賃貸契約書を作成すようと思っています。 賃料などは他の方の質問で勉強させていただきました。 ちなみに敷金(保証金)は皆様どうしているのでしょうか。 普通に考えると「なし」だと思うのですが、事務所賃貸契約書の雛形には書いてあるので皆さんはどうされているのかなと思って質問させていだたきました。 どなたか教えていただけたら嬉しいです。 よろしくお願いします。

  • 起業する前に借りたアパートを事務所にする

    分かりづらいタイトルですみません。 起業(法人)するには色々と準備がいりますが、私も開業半年前以上から準備しており、 安アパートを借りて、会社員の忙しい中、こつこつと準備をしてきました。 今月、登記を済ませました(本店は違う住所で、この安アパートの住所ではなく)。 実際にはこの安アパートを事務所(作業場)として使いたいと思いますが、 不動産屋さんと契約したの時は会社員でしたので個人名です。 家賃は振込のみでありまして、領収書の発行はありません。 質問ですが、開業前の家賃、その他の光熱費等は経費で落とせるのでしょうか? また、今後はどうなるのでしょうか? 賃貸契約を再度結ばなければいけないのでしょうか? 先ほど契約書を見ましたら、事務所使用はダメとなっていました。 これは大家さんに相談すれば良いでしょうか? ちなみに不動産屋さんは仲介のみです。 また、ド素人的な質問ですが、事務所の家賃は経費で100%落ちるのでしょうか? 経費としての領収書は必要ですか?振込の通帳でもOKでしょうか? ちなみにパソコンと周辺機器、電話、ファックスがあればできる仕事です。 ※質問をまとめると  (1) 開業前の家賃、光熱費等は必要経費で落とせるのでしょうか?  (2) 法人として賃貸契約を結びなおさなければいけないのでしょうか?  (3) 契約書に事務所使用不可と記載がありますが大家さんに交渉すればいいでしょうか?  (4) 事務所の家賃は経費で100%落ちるのでしょうか?  (5) 領収書は発行しもらうのでしょうか?振込の通帳で構いませんか?  (1)~(5)までの多くの質問ですので、返答頂けるのは幸いと思いお待ちしております。

  • 事務所の家賃について

    今年の1月からマンションの一室を事務所として借り、登記もして事業を始めました。この事務所の家賃についての質問なんですが、訳あって、このマンションの名義が私ではなく、社員の人になっています。家賃の引きおとしの口座の名義もその社員の人になっています。このような場合は、まず開業費にあてられますか?発起人と名義が違うと経費にならないのでしょうか?また、仕訳はどうなるんでしょうか?経理初心者なので、よく分からなくて困っています。教えていただければと思います。

  • 住居兼事務所の申告について

    住居兼事務所の申告について 個人事業主で、毎年確定申告をしています。 自宅の一室を事務所として使用しているので、自宅の賃貸料の一部を必要経費に上げてきましたが、今までずっとそれで通ってきました。 この度、戸建(木造)を新築中で、年内に転居する予定です そこでも同様に一室を事務所として使用する予定です 質問1 土地代は除き、建物の総建築費から事務所として使用する割合分を、原価償却費として経常できますか? 質問2 1を行っても、それとは別に住宅ローン減税は受けられますか? 質問3 土地代(現金決済済み)については、その一部を経費にすることはできないのでしょうか? 以上、よろしくお願いします

  • 持ち家の一部を事務所として使う場合について教えて下さい

    自分名義でローンにて購入したマンションがあります(管理費を含め月々12万円程の支払いです)昨年、勤めていた会社が給料を支払えなくなり、自分と妻だけの会社を設立し、コンピュータの受託を行っております。このたび、法人税の申告を行うにあたって税理士さんに相談したところ、申告費用に20~30万程かかると言われ、自分で行おうと思っております。そこで質問なのですが、節税の本などを見ると、賃貸の場合は使用比率により地代家賃として経費を計上できる旨の事が書いてありますが、持ち家に関しては、記述がありません。Webには、設立した会社に持ち家の一部を貸す契約書を作れば賃貸と同じ事ができるような記述があったのですが、それは可能なのでしょうか。またその際の会社としての家賃は個人として月々支払っている12万円を使用比率で割った金額で決めるのでしょうか、それとも回りの賃貸物件の価格等を参考に決めるものなのでしょうか。最後に仕訳は以下のような仕訳でよろしいでしょうか 地代家賃 ○○ 現金 ○○ 以上、よろしくお願い致します。