-PR-
締切済み

NumberのスペルとNo.の表記の違い

  • 暇なときにでも
  • 質問No.24290
  • 閲覧数275
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 30% (3/10)

すみません。非常につまらない質問ですが、Numberがノートなどで表記されている場合、No.になっているのですが、なぜ、No.なのでしょうか?本来Nu.?になるはずなのに。。。
そもそもNo.の表記は英語ではないのでしょうか?
どなたか教えて下さい。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2

kawakawaさんから既に回答は出ていますが……、 ちなみに印刷業界では、ページ番号を“ノンブル”と 呼びます。Nombreの事ですね。実際の発音はちょっと 違うのかもしれませんけど。
kawakawaさんから既に回答は出ていますが……、

ちなみに印刷業界では、ページ番号を“ノンブル”と
呼びます。Nombreの事ですね。実際の発音はちょっと
違うのかもしれませんけど。


  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

ご質問に書かれておりますように、Number だと省略形は違う表現となる筈ですよネ。 実は、フランス語のNombre の省略形が No.なのですネ。 英語の中にも、他の言語が多数取り入れられています。それが、単語は独自なのに(といってもドイツ系の単語になるようですが)、省略形はフランス風が残っているという例ですネ。 以上kawakawaでした
ご質問に書かれておりますように、Number だと省略形は違う表現となる筈ですよネ。
実は、フランス語のNombre の省略形が No.なのですネ。
英語の中にも、他の言語が多数取り入れられています。それが、単語は独自なのに(といってもドイツ系の単語になるようですが)、省略形はフランス風が残っているという例ですネ。
以上kawakawaでした
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 51% (23/45)

えっと、 小学館の「ロベール仏和大辞典」によると、 No は、numero (eはアクサンテーギュつき) 「番号」の略 ということです。 確かに、nombre も、数という意味なんですけど。
えっと、
小学館の「ロベール仏和大辞典」によると、
No は、numero (eはアクサンテーギュつき)
「番号」の略
ということです。

確かに、nombre も、数という意味なんですけど。
  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 24% (92/378)

ついでに研究者の英和辞典から。 No. はラテン語 numero の略となってます。
ついでに研究者の英和辞典から。
No. はラテン語 numero の略となってます。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 51% (23/45)

artist0さんの回答への補足です。 ラテン語の numero ですが、 原形 numerus 「数」という語の奪格だと思います。 「数で、数によって」という意味になります。 一方、numerare 「数える」という動詞の 直説法能動態現在1人称単数も、 numero という形をとりますが、 文法的に考えて、おそらくnumerusの奪格という方が 正しいと思います。 ちなみ ...続きを読む
artist0さんの回答への補足です。

ラテン語の numero ですが、
原形 numerus 「数」という語の奪格だと思います。
「数で、数によって」という意味になります。

一方、numerare 「数える」という動詞の
直説法能動態現在1人称単数も、
numero という形をとりますが、
文法的に考えて、おそらくnumerusの奪格という方が
正しいと思います。

ちなみに、ドイツ語では、Nummer を、Nr. と略す
ようですね。
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

再登場です。 先の回答は以前聞いたことの記憶でしたので、調べなおしてみました。 英語のnumberには『数』『番号』の両方の意味がありますネ。 一方フランス語では、数はnombre で、番号はnumero ドイツ語では、数は Zahl で、番号は Nummer という使い分けがされています。NOUVEAU DICTIONNAIRE FRANCAIS では、たしかにnumero の略がNo.となっ ...続きを読む
再登場です。
先の回答は以前聞いたことの記憶でしたので、調べなおしてみました。
英語のnumberには『数』『番号』の両方の意味がありますネ。
一方フランス語では、数はnombre で、番号はnumero
ドイツ語では、数は Zahl で、番号は Nummer
という使い分けがされています。NOUVEAU DICTIONNAIRE FRANCAIS では、たしかにnumero の略がNo.となっています。
ただ、日本の製本関係でのページ番号を示すノンブルは、やはりフランス語由来でした。
ヨーロッパ言語のほとんどはラテン語に由来していますので、起源をたどっていくと、いずれはそこに到達します。現代英語の成立から考えて、ドイツ語の影響から抜け出し、フランス語が色濃く取り入れられた時期があったことからも、フランス語起源であると考えてよいのではないでしょうか。
以上kawakawaでした
お礼コメント
aki-v8

お礼率 30% (3/10)

二度も回答を頂き有難うございました。
つまらない質問に親身になって頂き、恐縮です。
投稿日時 - 2001-01-08 17:53:18
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ