• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

内件から契約までに・・・(中古住宅)

購入予定の中古住宅を1級建築士に建物調査してもらいました。  中古住宅において、瑕疵担保免責という条件が付いている場合(売り主はややこしいのですが、個人→業者→仲介業者→私です)契約前に、付帯設備や雨漏りなどといった事に関する「売り主告知」のようなものは私たちには教えて貰えないのでしょうか?  契約日当日にそれらはすべて説明をその場で受けると言うことなのでしょうか?建築士に調べて貰ったとはいえ、やはり住んでいるからこそ分かる不具合は教えて欲しいです。こういうことは買い主である私が仲介業者に要求して初めて聞ける物なのでしょうか?  内見時にすべての設備について私が「個人」売り主さんに聞くべきだったのでしょうか?それでしたら、私の認識不足でした。業者も個人の方も「本当にきれいに住んでるから、どっこも手直しする必要ないで。明日からでもすぐに住めるわ」と何度も言うので、あまりしつこく私自身は確認できませんでした。(売り主さんに失礼かな、と思ったので)建築士さんはいろいろ見てましたが、「動作確認した時に動いた物はOKなんですが、たとえば30分ほどしたら不具合が出るものまでは、調べられませんでした」とのことです。  契約までにこちらから聞かないと不動産屋は何も教えてくれないのであれば、何をきけば良いのでしょうか?地盤、近隣の嫌悪施設、ゴミ置き場などは自分で調べましたが・・・あまりにもたくさんの荷物(壊れたエアコンとか)を置いていかれると処分にもお金がかかるし、給湯器が調子悪いとかだったら交換しないと駄目ですよね?そういうのを加味して値段交渉しようと思ってたのですが、契約当日まで知らされないのは(当日も知らされない?)どうしたらいいでしょう。長くなりましたが、よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数199
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#22812
noname#22812

色々と懸念されている事は理解出来ますが、個人売主から現状有姿、瑕疵担保免責で中古住宅を購入するという事はそれらの懸念も全て含めて購入するのが基本的な考え方です。 個人売主に付いては物件に関して事細かく説明する義務というものは有りません。仲介業者も建物の鑑定人ではありませんので必要最低限の重要事項は説明しますが基本的役割は売買取引の橋渡しをする事なので、建物自体の詳細な調査やその説明、又はそれらの保証をする立場では有りません。 基本は自分の目で見て判断するしか有りませんし、そしてその補助的役割として今回建築士に調査して頂いたものと思います。 内覧の際に売主に対して、何か気になる点は有りますか等の質問をやんわりと投げる事も有りでした。瑕疵担保免責でも故意に隠したものに付いては責任が伴います。しかし隠したものなのか購入後の不具合なのかは判断が難しい面も有りますからこの適用はあまり期待出来ません。 とにかく今回の条件では保証無しの中古住宅という事を忘れてはいけません。すぐに給湯器が壊れた、すぐに配管が詰まった、すぐに電気が切れた、原則は全て自己対応です。しかし問題が無い事をそこまでアピールする売主であれば3ヶ月~6ヶ月程度の瑕疵担保責任を付けて貰ってはどうでしょう。小さな消耗品類は別として、その期間内に大きな問題が発覚した場合には対応して貰う契約に出来ると良いのですが。 但し瑕疵担保免責だからこの価格で出しているなどと言われるとそれも道理なので困ってしまいます。相場観よりも割安ならばそれも仕方無いでしょうが、特にそういう値付けでも無ければ瑕疵担保免責を理由に値引き交渉出来るかもしれません。 いずれにせよ質問文に書かれている内容は自己責任が前提という認識を持って取引してください。大きな買い物ですが誰でもそこまで手取り足取り面倒見て貰っている訳では無いです。無知な点が多ければ少々勉強期間を置く必要が有るのかもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のお返事ありがとうございます。 >必要最低限の重要事項は説明しますが基本的役割は売買取引の橋渡しをする事 やはりそうなんですね。売り主に告知義務がある、というように思っていたので、このような質問をしてしまいました。 >内覧の際に売主に対して、何か気になる点は有りますか等の質問をやんわりと投げる事も有りでした。 現在お住まいになっているので、あまりそのような事を聞いて気分を害されたら・・・と思って聞けませんでしたが、その認識が甘かった訳ですね。 >とにかく今回の条件では保証無しの中古住宅という事を忘れてはいけません。 はい。よく覚えておきます。 >但し瑕疵担保免責だからこの価格で出しているなどと言われるとそれも道理なので困ってしまいます。 まさにその通りです。売り出してから半年以上経っているので、免責を理由に値引き交渉しましたがアウトでした。 >誰でもそこまで手取り足取り面倒見て貰っている訳では無いです。無知な点が多ければ少々勉強期間を置く必要が有るのかもしれません。 はっきりと言っていただき、自分の知識の無さを再認識しました。ご指摘を受けて自分なりに勉強していきます。ありがとうございました。

質問者からの補足

申し遅れましたが・・・以前にも水増し金額での契約についても、お答えいただきありがとうございます。 補足欄に書くことではないのですが、ここにしか書けなくなってしまったので、この場をお借りしました。 また、質問した際にはお世話になることもあるかと思いますが、その時はまたひとつよろしくお願い致します。

関連するQ&A

  • 中古住宅を見に行くときに

    現在家の購入を検討しています。 今度中古住宅を初めて見に行きます。 現在住んでいる方もいらっしゃる家なのですが現在住んでいる方に何か聞いておかないといけないことはないでしょうか? 初めてのことでわかりません。 仲介業者に聞いておかないといけないことも教えていただければありがたいです。 よろしく願いします。

  • 中古住宅を売ったら損害賠償を請求されました。

    中古住宅を売ったら損害賠償を請求されました。 私のせいですが、中古住宅の決済が終わり、明け渡ししたとき、エアコンを撤去しわすれていました。 撤去しないといけないのですが、もう明け渡し後です。 撤去工事に買い主か仲介業者に立ち会ってもらい、作業させてほしい。 撤去費用は私持ち、業者も私が手配する。 と言う事を伝えたが、買い主は、引っ越し予定日がズレるから立ち会って作業するのなら、引っ越し業者に全て任さないといけなくなる(大きな荷物以外は自分たちで運ぶ予定だったらしい)から、追加代金を請求するとの事。 買い主はカンカン。 仲介業者は知らんぷりです。 まだいくらか言われていませんが、私払わないといけませんか? 払うならいくらくらいになりますか? ローンが回らず、売ったので、うちにお金はありません(涙)

  • 中古住宅 契約後に不具合が見つかった場合の対応

    初めまして。 僕の妹の事なのですが、中古住宅(築21年、個人名義)を仲介業者を入れて9月に購入・契約しましたが、リフォーム中に (1)リビング床の傾き(修理に400万近くかかるらしい) (2)リビングサッシの開閉不良 (3)基礎立ち上がり部のクラック (4)雨漏り跡 を発見し、仲介業者に連絡しました。 すると、担当者より JIO日本住宅保証機構の点検報告書(17年7月点検)のコピーを渡され、「契約後すぐに渡しませんでしたか?」と言われました。ですが・・・そんな報告書は見せてもらった事が無く、その旨を伝えると「ポストに入れたはずです」との事でした。 一応、仲介業者の担当者を呼び協議したとの事ですが、担当者の発言に曖昧な点が多く、2点3点します。 「重要事項説明書」には、住宅については現状渡しとなっており、売り主の瑕疵は免責と書いています。瑕疵担保期間もありません。 (売買契約書には、売り主がその事を隠していた場合は責任を負える様には書いています。) また、売買契約書?には、売り主がチェックする住宅の状況項目がありますが、そこには「住宅の傾きはありません」「雨漏りはありません」などにチェックがしてあり、不具合は一切無いようになっています。 こちらとしては、契約時に聞かされていなかった事が判明し、「だまされた感じ」と、担当者の対応に怒りを感じているようです。 ただ、引っ越し等の準備も整っており、契約解除等はしたくない様で、損害賠償の請求等を考えているようです。 こういう場合、どういう対応方法がありますか?。 また、損害賠償等を請求するなら「だれに、どの程度」できるのでしょうか?。 よろしくおねがいします。

  • 隣家で中古住宅を売りたいと言うのですが

    隣家で中古住宅を売りたいと言うのですが、私たちの家に隣接していて 今後のことを思うとぜひ、欲しいと思いました。 この土地付き中古住宅を購入する際は不動産業者や仲介業者などを 通して購入となるのでしょうか? 個人売買などは可能なのでしょうか? 名義変更など、わからない事だらけなので教えてください。 お願いします。

  • 中古住宅を買った場合、消費税はどのようにして支払うのでしょうか?

    中古住宅を買った場合、消費税はどのようにして支払うのでしょうか? 中古住宅(土地と建物)を不動産屋の仲介で個人間で売買した場合、消費税は どのようにして支払うのでしょうか? 売り主に消費税を預けて売り主が税務署に申告して納税するのでしょうか。 不動産屋の仲介手数料の消費税は不動産屋に預けるということはわかります。

  • 中古住宅購入でのトラブル

    中古住宅を購入し入居当日に設備品不具合を発見しました。 1つは給湯器の水漏れ、もう1つはシステムキッチンのガス器具内部が 消火器の粉まみれ。どちらもメーカーに点検して貰いましたが、 給湯器は売主が退去時に器具の水抜きをしていなかった為の凍結破裂、 ガス器具は売主がぼやを起こして消火器を使用していたためでした。 以上を踏まえ、仲介業者を通じ売主に修理を依頼しましたが、 売主・仲介業者ともに拒絶されました。 理由は売買契約書の「付帯設備の瑕疵責任はない」の記述だそうです。 専門家の方の見解をお願いします。

  • 買主の地位譲渡と領収証の但し書きはどうなるのでしょうか?

    いつもお世話になってます。 タイトルの通りの「買主の地位譲渡」という形態で中古住宅を購入予定です。 本来は 売り主(個人)→仲介業者→買い主(私) と思っていたのですが、契約が近づくにつれ 売り主(個人)→不動産屋→仲介業者→買い主(私) となっている事が判明。 売値4300万の内、売り主に4100万、不動産屋に200万との事です。売買契約書は4100万で売り主と交わします。 不動産屋に200万支払った場合、領収証はどのような但し書きを書いて貰えれば良いですか? 不動産屋と私たちの間には契約書はいらないのでしょうか? よろしくご教授の方お願い致します。

  • 中古住宅、住宅ローン控除は受けられない?

    58年5月新築の中古住宅を購入予定ですが仲介業者に尋ねたところ、 「受けられない」とのこと。私なりに調べたのですが築20年超の木造住宅でも新耐震基準適合証明書があれば受けられると書いてありました。 でも57年以降の建物は新耐震基準に適合しているとみなされるので不要ともあり、必要ならば売主に手続きしてもらわなければいけないものなので(費用もかかるし・・)判断できずにいます。改めて建築士に見てもらっても基準を満たさず無駄に終わるのでは?と不安もあります。 どうしたらいいのか困っています。

  • 24時間換気がない

    去年12月に平成17年築の中古住宅を購入し、住んでおります。 余裕が出来たので、付帯設備表と実物を確認していたところ、24時間換気の換気扇がすべての部屋にないことに気づきました。(4部屋あるうち1つしかついていない) 仲介業者を通じて、売り主に問い合わせたところ、売り主もついているとおもっていたらしく、建築業者に尋ねてくれました。 その結果、建築確認では換気扇をつけて、建築確認をとって、実際の建築段階において、予算の都合上つけてない部屋もあり、それは売り主と合意の上で建築を進めていった、またこの物件は完了検査はうけていない)との回答が帰ってきました。 売り主には悪意はないようであり(建築の打合せの中でそういう話もあったかもしれないが覚えておらず、法律の理解がなかった)、着いているとおもって売った、ということです。 契約書の添付書類についている付帯設備表にも24時間換気は有になっており、仲介業者に聞くと、全室についているとの明記はなく(実際4部屋あるうち1つにはついている)、請求は難しいかもしれないといわれました。 しかし購入した私は違法建築物件を購入したことになり、腹立たしく思っております。 この場合、売り主に換気扇のない部屋へ換気扇の設置を請求できますか? それとも、仲介業者に請求するのでしょうか? また、これはしょうがないとあきらめねばなりませんか?

  • 至急教えて下さい。中古住宅購入・契約について

    昨日中古住宅を見に行き、物件も価格も希望していたものに近かったので購入したいと今日連絡をしました。 すると仲介している業者から2・3日中に契約をして欲しいと言われました。 私としては安い買い物でもないですしもう少しじっくり話を詰めてから契約したいと思っていたので、急かされてびっくりしてしまいました。 中古住宅を購入するときはその様に急かされる事もあるんでしょうか。 物件も一回見ただけなので後々何かあるのではないかと疑ってしまっています。 またもし契約して手付金を払ったとして、全てのお金を払う前なら契約解除して手付金も返してもらえるんでしょうか。