解決済み

テレビ東京のモーニングサテライトで

  • 暇なときにでも
  • 質問No.2394963
  • 閲覧数214
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 89% (88/98)

テレビ東京モーニングサテライトで先週 ジムロジャースの簡単なインタビューが有りました。
彼はその中で ブリックスの中で
インドとロシアは投資の対象にしないとい発言をしていました。
その理由については説明も無く終わってしまいました。
そこで その発言の根拠を調べているのですが良く解りません(^_^;

 ロシアについては 資源という資産を浪費して
 国内の経済を発展させるような経済政策取っておらず
 若旦那が親の残した遺産を食いつぶしているような 物かと理解。

 インドはカースト制がネックで経済発展を阻害する
 可能性が高い程度の理解

 なのですが

 その辺をもう少し詳しく解説した書籍や
 サイトまたは 個人的な見方等を教えて頂ければと
 質問させて頂きました。
 よろしくお願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 52% (95/181)

mitigusaさん、お世話になっております。


ジム・ロジャーズは「わりと最近、名前を知った」程度なんですが。。。^-^;

6月に楽天証券7周年記念のセミナー(於:国技館)で、BRICs投資に関するレクチャーを聞きました。

講師は、アメリカでヘッジファンドを運用しているという広瀬隆雄氏。
(はったりがない人という印象です。)


彼によると、各国がリカルドのいう比較優位で特化すべき産業は↓

C:加工輸出
R:天然ガス、石油などの資源
B:木材など一次産品
I:(安く良質な知的労働力を活かした)IT

これで見る限り、私なら、ブラジルがすぐ限界に達して不利ではないのか?と思ってしまいますが。


広瀬氏による4カ国の株式市場の評価は、
g:成長性、v:割安さ、c:通貨の安定性、in:金利の安さ、t:総合点 の5点満点でつけると、

●ブラジル
g:3, v:3, c:2, in:4, t:3

●ロシア
g:2, v:2, c:5, in:2, t:3
天然ガス・石油に依存しているので成長性は弱い。

●インド
g:5, v:3, c:1, in:1, t:2.5
ホットマネーに依存しているのが弱点
貿易収支もいまのところ悪化

●中国
g:5, v:5, c:5, in:3, t:4.5
少し金利が心配だが、総合点で断トツの一位


とのことでした。




ついでですが、このセミナーでは堀古英司氏(TV東京にときどき出る人)も登場。
商品相場はいまはバブルだ、「我々ヘッジファンドが、過剰流動性を利用して買いまくってつりあげてきた」みたいなことを言ってました。

だったら原油価格もバブル的なのか、それを聞きたかったのですが、この点は言及なしでした。



インドをバックパックでほっつき歩いたことがあります。
勝手な感想ですが、インドのカースト制や階級格差は、非効率そのもののようにも見えますが、(虐げられた人は悲惨ではあるけど)案外と合理性ももっているんじゃないでしょうか?

階級間分業制度。

で、女性の社会進出も、階級格差があるからのようです。
エリート層の女性は家事労働を使用人に任せられる。教育投資を一部階級に集中できる。一定以上の階級では、男女を問わず、人材をフルに活用できる。
これ、階級別の比較優位に従った分業ですかね。

日本では、能力ある女性が教育だけ受けて、ちょっと働いて、子供を生んだらキャリアを中断。
人材と教育投資のむだ遣いです。
で、その女性がアホ亭主の身の回りの世話をするのに疲れて、フラストレーションが溜まって病気になれば、医療費のむだ遣い。


インドの過酷な階級差別がいいとは決して思いませんけれど、下のカーストの人は最初から何のチャンスもないから、けっこう自足して生きてるように思えました。

上っ面をちらっと見ただけですが、日本の価値尺度では測りきれない、不思議な国でした。いろんな意味で。
補足コメント
mitigusa

お礼率 89% (88/98)

広瀬隆雄氏 潜ったら 楽天に詳細なレポートが有りました。
かなり読み込むのに苦労。大筋で理解したつもり(^_^;
商品市況が崩れて・プラスとマエナス消費者に取ってはやたら高い物を買わせられるより プラス何だけどね(^_^;
投稿日時 - 2006-09-13 16:17:50
お礼コメント
mitigusa

お礼率 89% (88/98)

6月に楽天証券7周年記念行かれたんですね。
こちら 中京圏でどうも 花のお江戸は気後れして行けません(^_^;
せめて近々 東証と萌えのメイド喫茶は探訪したいとおもっているんですが。
広瀬隆雄氏は知りませんです。何処かで彼のレポート読んでいるかも知れないけど名前を気にしたこと無いので・・。
一度検索で潜ってみます。
気にする名前はドイツ証券の武者先生と北浜先生かな(^_^;
また 各国の評価についても書いて頂きありがとう御座います。
堀古英司氏発言 自慢でしょうか・・。
商品市況は本来価格安定の操作に使って欲しい市場なんですけどね(^_^;
この辺にも 資金の過剰流動性がもたらす結果なんでしょう 結局最終は私のような小市民の懐が痛む(`_´)
原油価格もバブル 政治的な背景が有るような気もしてます(あくまで個人的な妄想 ゴルゴ13の世界)。

インドバックバックしたんですか 羨ましいです。不思議な国インド価値観が違いすぎるのかな・・。
南アフリカのアパルトヘイトと又違った価値観でしょうね。有って当たり前の世界なんでしょうね。
株式市場から 金ぶんどって ロシア/インド行ってみたいと思っているんですが、なかなか上手くぶん取れません。
こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。
投稿日時 - 2006-09-10 02:21:31

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (49/213)

私が知っているインド人(ビ○ト君)の話でも良いのいかい?^○^;

インドは、カーストは廃止されたようですが、
根強くカーストが残っています。

職業の選択は自由ですが、
○ッ○君は言いました。

変わらないよ。
元々カーストの上の人が良い仕事や役人をしてるから、カーストの下の人は役人になれないよ。
良い会社には入れないよ。

ビザが切れるので、大使館に電話をかけました。
発行には3ヶ月かかるそうです。

「2ヶ月前も3ヶ月って言ってたよ。ーー;
何度も電話したよ。もうビザ切れちゃうよ><」

部長が電話で仲介に入り、
10日以内に発行する約束をとりつけました。

「偉い人は10日で、カーストの低い人は後回しなんだ。」
これが事実のようです。

ロシアについては、ペレストロイカの時点で、
旧式な製造装置、考え方。
こう言う問題点が浮上します。

機械をフル回転して製造、販売しても、採算が合わない。閉鎖される企業が後を絶たないようです。
流通速度の悪さが拍車をかけます。

共産時代。
1日50個作れば良かった。
現在。
1日に300個は絶対作らないと、社員に給料を払えない。

この生産設備では利益を出せないのです。

水産資源も、質の悪いカニが多いなどで、外国企業の進出は消極的だそうです。

日本企業もロシアに参入しているらしいですが、

強い国政の元に

流通ライン、製造ライン化。
高速な製造ライン、精密な機械。
マーケット拡張、販売網の確立。

こう言った努力が必要です。
お礼コメント
mitigusa

お礼率 89% (88/98)

詳しくありがとう御座います。
インドはやはりカースト制の問題が根強いですね(^_^;
日本の格差社会(今日テレビ番組見てました)より状況は酷いのは想像できそうですが。
光りの部分が更に輝けば 下層階級にも恩恵は有りそうな気もするんですが・・。
ロシアは良くも悪くも共産主義の体質が国民全体に染みついているんでしょうね。
極寒の地ロシア 冬の活発な消費は無理なのだろうかなあ・・。国民の意識変革が急務。
体制側も既得権の維持に勢力を傾けているのが日本と同じ・・。
ゴルバチョフさんは好きだったんですけどね。話しが古すぎですね。
投稿日時 - 2006-09-10 01:53:21
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ