• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

「サラダ記念日」の女心は?

俵万智さんの有名な短歌、 この味がいいねと君が言ったから七月六日はサラダ記念日 これはどういう女性心を表現しているのでしょうか? 最初に思ったのは、これは実際のことではないのでは?という疑問です。 恋人に褒められたという理由で、料理に記念日をつける人がいるとは思えません。 もしいるとすればこれは「純情」「純愛」ということになります。 これが短歌上の虚構とすれば、「純愛を演じてみせる女心」のように思われます。 それが「したたか」なのか、「かわいい」のはわかりませんが。 また、この短歌が恋人に見せるために詠んだのなら、一種の恋文でしょう。 しかし全くの虚構で、発表するために作ったとしたら、どういう心理が作用しているのでしょうか? 教科書にも載っている有名な短歌ですが、とても含蓄のあるように思えます。 どなたかこの短歌の女心を読み解いてください。 それとも質問者の深読みでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数996
  • ありがとう数18

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

まあ別に、解釈は自由でいいと思いますけどね。 唯一の解答のような、そんな解釈はないですよ。 で、それを前提に私なりに考えますけれど、 「恋人に褒められただけで記念日なんてつけるヤツはいねーよ」 というツッコミもひとつの解釈ですし、 「恋人に褒められただけで記念日なんて普通つけないけど、それでもつけちゃいたいくらいにうれしかったのね」 という解釈もできるでしょう。 まあどっちもどっち、両方アリの解釈です。 でも逆に言えば、「そんなのありえないからこそ歌になる」んですよね。 「この味がいいねと君が言ったから うれしかったよ 嗚呼ありがとう」 では、あまりに普通で、いい短歌になりませんよね(笑)。 「この味がいいねと君が言ったから七月六日はサラダ記念日」 そんなことあるかい!と思いつつ、同時に、 そんなにうれしかったんだぁ……、と詠み手の気持ちを想像したりもするわけです。 きっと若いカップルで、彼女が初めての手料理を披露したのかな、とか、 (まさか熟年夫婦でこれはないだろう、と) この初々しさから、まだ肉体関係はないんだろうな、とか、 肉じゃがでもなくてビーフストロガノフでもなくて、 サラダってのがまた料理の初心者くさくて、 それしきのことで喜ぶ彼氏も褒めすぎだろう、オマエ彼女に惚れてるだろう、とか、 そんなことを思ったりしますし、 一首の歌から、こんな風にいろいろなことを想像できるということがとてもすばらしいと思います。 料理にサラダという、語感もキレイで、作り方が簡単で、 料理として偏った印象がなくて、さわやかな感じのする料理が選ばれていたり、 そんな簡単な「サラダ」と、言葉としては重たい「記念日」が組み合わされているところなど、 歌の構成が、いろいろなことを想像できる仕組みになっています。 それに、男性の眼から見たら、かわいい女性に映りますよね。 俵万智さんは、「ほら、こんな女の子がいたらかわいいでしょ」 って男性に気持ちよくなってもらうために、 フィクションとしての男女関係を作ったのかもしれません。 (私は男性ですが、個人的には、あまり女性ウケする歌だとは感じられません) テレビドラマの純愛を楽しむように、 フィクションとしての理想的な恋愛関係を想像して楽しめばいいだけです。 俵万智さんが女性で、その当時妙齢であったがゆえに、 詠み手と歌の中の女性を重ねてしまいますが、 重ねる必要など全然ないわけです。 このカワイイ短歌を、むさいオッサンが詠んだ可能性もあるわけで、 それくらいに思えば、この歌のよさもよりわかるような気もします。 ちなみに俵万智さんご本人も、「サラダ記念日」の歌は、 そのほとんどがフィクションだと、どこかでコメントしていました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 おっしゃる通りに多義的な解釈が可能ですね。 作者はそこまで計算に入れていたのかもしれません。 いずれにせよ「フィクションとしての純愛」はそれまで 詠まれたことはなかったのではないでしょうか? 与謝野晶子に代表されるように一途な恋ばかり詠まれてきたのではと思います。 >個人的には、あまり女性ウケする歌だとは感じられません 女性受けすると思っていたのですが。 今考えるとその内容というより、そのスタイル(様式)が。

関連するQ&A

  • 大事にしている記念日は?

    俵万智さんの短歌に・・・ 『この味がいいね』と君が言ったから七月六日はサラダ記念日 ・・・というのがありますが、みなさんは特別な記念日はありますか? ◆結婚記念日 ◆大切な人の誕生日 ◆恋人と初めて出会った日     ◆大好きなケーキに初めて出会ったケーキ記念日 ◆肉が大好きだから毎月29日は肉記念日(笑) ・・・等々、 あなたが大切にしている記念日がありましたら教えてください。

  • 俵万智さんの

    俵万智さんの723(なにさ) から724(なによ)に変わるデジタルの時計見ながら快速を待つっていう短歌があるんですが 7月24日から始まる地デジと何か関係があるのでしょうか?

  • 俳句、短歌の本

    今とても俳句や短歌に興味があって、 俵万智さんの「サラダ記念日」を読んでみたら、とても面白かったです。 でもちょっと昔で分かりづらいところがあったので、 中学3年生の私でも楽しめる短歌の本があったら紹介してください。 でも、いろんなのを読んでみたいなーと思うので、お勧めのがあったらぜひ紹介してください。 お願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

No.1さんとほとんど同じなのですが。 彼女の短歌は大体経験から来ているものが多いらしいですから、実際にあったことじゃないんですかね。 あの歌集を見て思ったことは、日記だなということ。 女性は本当にいちいち記念日好きですし、日記に書く場合、今日は彼にサラダがおいしいってほめられちゃったわ~で「サラダ記念日」、 カンチューハイ2本で口説かれちゃったわ~で「カンチューハイ記念日」(そんな短歌ありませんけどもカンチューハイが出てくるのありましたよね)等々、その程度の話だと思うのですが。 普通の恋人同士であれば「今日は初めて二人でドライブに行った日」「今日は付き合って1年の日」みたいなのと同じ次元だと思いますよ。 深読みしようと思えば、初めて恋人を家に招いて(もしくは男の家に上がりこんで)料理を作るわ、と張り切って見せたとします。 そこであえて手の込んだ料理を作るよりも、作れない振りをして簡単なサラダ程度で男の度量を測ったというかね。 手の込んだ料理なら「こんなの作れるんだ、すごいね!」なんて味以外でほめることできますけど、サラダ程度で「この味がいいね」なんていう男もあんまりいなそうじゃないですか? そう考えれば、料理の味について「ほめる」ことをしない男が多いのに、そんなささいな味付けをほめてくれるやさしさというか気遣いというか、そこを彼女の中で「合否」にかけたのではと思うのです。 それプラス、「サラダを味わって食べる時間帯」を考えると、普通の恋人同士で手料理を作るなら夜にサラダというよりは、初めて朝を迎えて彼女が料理を作って、みたいなしっぽりとした雰囲気も感じ取れるわけです。 あくまで深読みですよ、深読み!(w そこまで深読みすれば、あの時数で端的にあらわしたなんでもない日常が絶賛されたわけもなんとなくわかりますがね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 深読みしますね。 朝のサラダや「しっぽりとした雰囲気」までは読み取れませんでした。 男女関係での「サラダ」は、前菜程度のものと思い込んでいました。 いずれにせよ「実体験」というより、「少女の夢日記」のような気がしてきました。 「かわいいだけの女」じゃ短歌は詠めないということでしょうか。

  • 回答No.1

日本文学の研究をしているような人に聞いたら、すごい解釈を教えてくれそうですね。私は一般人の女性として感じたことを一言だけ。 好きな人に料理の味を誉められるのはとても嬉しいことです。手作りの食事は、夫婦の幸せを左右する大事な要素ですから、女性としては並々ならぬ気合で料理に臨んでいるんです。 >恋人に褒められたという理由で、料理に記念日をつける人がいるとは思えません。 まさにご質問者さまが思っているように、ありえないことです。肉ジャガ記念日とか焼きサンマ記念日とかいちいち祝われてたら、旦那さんは財布がからっぽになってしまいます。 このありえないことで、大きな喜びを表現してるのでは?「地球を一周するほど嬉しい」とか、そんな表現に近いのだと思ってます。女性は記念日好きですしね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 一本とられたような気がします。 女性が記念日好きということを忘れていましたし、 「一種の誇大表現」という解釈も理にかなっています。

関連するQ&A

  • 【吾】あ、は男が使ってもいいの?

    【吾】あ、は男が使ってもいいの? 最近、短歌にはまりました。 僕は男なのですが、自分のことを【吾】あ、と言ってもいいのでしょうか。 俵万智さんが自分のことをあ、あ、とよく言っているのですが。

  • チョコレート革命とは何でしょうか?

    俵万智さんの短歌、 男ではなくて大人の返事する君にチョコレート革命起こす ここで歌われている「チョコレート革命」とは何でしょうか? チョコはバレンタインデーに関係あるんでしょうか? できれば、この短歌を意訳してください。 よろしくお願いします。

  • 短歌の鑑賞文

    俵万智さんの「はなび花火~」という短歌の 鑑賞文を探しています。 少しでもそういうページ心当たりのある方 または専門家の方、 至急宜しくお願いします。

  • 誰の作品の短歌なのかを探しています。

    昔感銘をうけた短歌が誰の作品かを探しています。 はっきりとした言葉を覚えていないのですが 「『元気ないね』と君に言われてはじめて元気がないことに気づく」 というような内容だったと思います。 中学生のとき(10年前)に教科書か資料集等で拝見したことかと推測しています。雰囲気的に俵万智さんかとも思っておりますが、ご存知の方、教えていただきますようお願いいたします。

  • 短歌の意味を教えてください

    お世話になります。俵万智さんの歌で「さかさまのあなたを愛す夜の淵二人のメビウスの輪となれるまで」そして「一枚のタオルケットを分けあえばつぼみの中の雌しべになった」というのが有るのですが意味を教えてください。私なりの感性でこの短歌の情景や心情をこうかなと一度は解釈したのですが・・・・。よろしくお願い致します。

  • 短歌の解釈

    島木赤彦、与謝野晶子、馬場あき子、近藤芳美、李正子、俵万智、石川啄木、若山牧水等の短歌の解釈例を探しているのですが、詳しく書かれたサイトがあればどなたか教えていただけませんか? 近くの図書館が閉館中のため参考文献に当たれなくて困っています。 よろしくお願いします。

  • おすすめの詩人・歌人をお教え下さい。

     こんにちは。近頃、詩や短歌を詠んだり、詩歌集を図書館から借りてきて読んだりといったことを好き好んでやっております。ただ、一口に詩人と申しましても、たくさんおられますので、どの方の作品を借りようか迷ってしまいます。  そこで、「この詩人・歌人はオススメ!」であるとか「この詩集・歌集は読むべきだ!」というのをお教えいただきたいと思います。  私の好みとしましては(と申しましても、詩歌については始めたばかりで何も知らないのですが)、歌人では「俵万智」さん、詩人では「金子みすゞ」さんです。  純粋でほのぼのとした、だけれども深みのある作品に多く触れていきたいと思っています。御回答お待ちしております。

  • 品詞・表現技法についての質問です。

    中学2年生です。明日提出予定の宿題ですので、かなり急いでおります。 その宿題とは、「1つの短歌に注目して、作品についてのまとめを行なう」と いうものなのですが...いまいち表現技法などがわかりません。 その短歌とは、俵万智さんの「思い出の 一つのようで そのままに しておく麦わら 帽子のへこみ」 なのですが...「へこみ」で終わる場合、それは表現技法の*体言止め*といえますか? 今、自分なりに分かったのは ・句切れなし ・口語がなめらかに流れるように結句まで続く ・「へこみ」を使用することによって、楽しさだけではなく切なさや悲しさも表現している という3つのみです。 その他、この短歌に使われている表現技法やリズムの工夫などがありましたら 教えていただきたいです。よろしくお願いします。

  • 源氏物語の和歌についてお勧めの本は?

    源氏物語の和歌に興味を持っています。 物語自体は現代語訳や原文で読んでいるのですが、 和歌は解釈が難しい(と思った)ため、 和歌の隣に書いてある解説を読んで 「ふーん、こういう意味か」で終わりだったのです。 ところが最近、源氏物語の和歌を きちんと読まなければ、登場人物の教養度(?)が 分からないのではないか、と思い始めました。 そこでご質問なのですが、 源氏物語の和歌についてお勧めの本はありますか? 現代語訳などについてある解説は内容が長くて 和歌を和歌として楽しむことが出来ないような気がして 抵抗があります。 俵万智さんの「愛する源氏物語」のように 現代風の短歌に歌いなおしたようなものがあると 楽しみやすいかなと思っているのですが、 このような内容の本は他にあるでしょうか? また、現代短歌に直していなくとも、 源氏物語の和歌について書いてある本で お勧めのものがあれば教えてください。

  • 女心

    恋愛相談です。 女心が分からない男の人って結構いると思います。 私はなんで分からないの!、って思ってしまって彼氏とたまに喧嘩してしまいます。 彼氏はあまり自分の話をするタイプではないので、なにを考えているかもあまり分からず、遊ぶ時もこれで本当に楽しいのかなーと思ってしまったりします。 自分でも、これ言ったらメンヘラみたいになるなと思うようなことも言ってしまったりします。彼氏からも、めんどくさいとかだるいとか言われてしまいます。 自分はもっと彼氏の癒しのような存在でいたいと思うもののこのままでは全然ダメです。 なんで分からないの!と思った時に どうすればいいんでしょうか? 伝える伝えないどちらでも構いません。