解決済み

サラダ記念日について。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.295055
  • 閲覧数907
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 24% (12/50)

俵万智のサラダ記念日にでてくる「万智ちゃんがほしいと言われ心だけついてきたい花いちもんめ」について解説できる方今すぐ回答ください。
おねがいします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 36% (334/910)

素直に、いい歌だと思ってしまいましたねえ、わたしゃ男ですが。

これに解説など入れるのは、野暮というものです。
が、

何か急いでいるご様子ですので(笑)。

簡単に言えば、プロポーズを受け、主人公も相手に好意を持っており、そのままついていきたいほど喜んでいる。でも、何がしかの事情で、断らなければならない状況に、今主人公はいる。という内容でしょう。

「花いちもんめ」という言葉で締めくくっているのが、大変にいい味を出していますね。この遊びで、「○○ちゃんがほしい」と言われたときの自分の幼い時の姿と、現在の主人公の姿が、同じ「○○ちゃんがほしい」という言葉によってオーバーラップするのです。

わたしなど、彼から告白を受けた主人公が、夕日の中で1人で「花いちもんめ」の、蹴っとばす姿をやりながら、ぽつんとこの歌をつぶやいているような画面が浮かんできます。

まあ、私はそう解釈しました。

しかし、もともと短歌は詠んだ人それぞれの解釈がありますし、上にあげたように言葉で解釈してしまうと、急につまらなくなるということもあります。
国語の授業か何かで必要というのならば仕方がありませんが、中には、このように、言葉で解釈などせず、「感覚で感じるだけにしておく」ことが最も良い短歌もあるのです。
お礼コメント
saxophone

お礼率 24% (12/50)

ありがとうございます!!!!
投稿日時 - 2002-06-19 22:37:58
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ