• 締切済み
  • すぐに回答を!

行政書士取得にお勧めの通信講座

今年、行政書士の試験を受けようと思っています。 仕事があり、予備校などに通学して勉強するのは無理なので、通信講座を受けようかと思っています。 何を選んだらいいか全くわからないので皆さんにお勧めの通信講座をアドバイスいただけたら嬉しいです。 私は農学部出身で法律の知識はありませんし、今年から試験内容が変わり難易度が上がるそうなので厳しいのを承知で質問させていただきます。 みなさんどうかよろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.4

LECは、私は個人的な部分で初めから選択肢にありませんでしたが、世間の評判は悪くないようですよ。大切なことは、いかなる学校であろうと、ご自身が信じることだと思います。 私は学生時代は都心に住んでいて、一時期はWセミナーの別の試験講座に通学していたことがありますが、一応通学と通信の両方を経験した者として、一概にどちらにアドバンテージがあるとは言い切れないと考えています。 通学は、やはり情報量が多いですし、決まった時間にイヤでも勉強せざるを得ませんので、自分でペースをつくる必要がありません。長く通えば先生含めて仲間もできるでしょうから、そういう環境面が整うメリットは大きいでしょう。 反面、講義を受けるというのは、人間としては受動的な行為ですので、本人の心の持ちようによっては必ずしも身につかない、悪く言うと学校に来た時点で安心して勉強した気になってしまう、そういう状況に自分もなかなか気づかないというリスクもありますね。 通信は、No.3の方も書かれているように、自分で勉強のペースをつくっていく強い意志が必要ですが、その孤独な中でも、自発的に机に向かいテキストを開く、そういう姿勢自体が、合格を引き寄せてくれることでしょう。今の自分にその姿勢があるかないか、通信ではごまかしようがありませんから、自分自身が一番よくわかるはずです。本人にその姿勢があれば、今の多くの通信講座では、通信の環境的なハンデを埋めるだけのサポートが、けっこう用意されているのではないかと思いますよ。通信ならば、聞きたいところを好きなときにまた聞くこともできますし。 ヘンな精神主義に走るつもりはありませんが、アドバンテージとなるか、ハンデとなるか、本人の心の持ちようひとつではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

私も今、行政書士の通信講座で勉強を始めています。過去に2度ユーキャンの通信講座で勉強していましたが、意志が弱く2度とも途中で断念。今回他の講座の資料請求したところ、その中に全教進グループから資料が届き、その講座は断ったものの、グループ内の東京法科アカデミーの行政書士講座を進められ、最初は断っていたのですが、何度も電話がかかってきて、断れ切れずに半ば強引に入会させられてしまいました。受講料も他の通信講座より恐ろしく高いです。内容は期待していたほどではなく、テキストはむしろ依然使っていたユーキャンのほうが要領よく初学者にも分かりやすくまとまっていました。通信で勉強するには何よりも強い意志が必要だと思います。とりあえず資料を取り寄せて検討してみてはいかがでしょうか。ここが良いとお勧めする講座は解らないので、とりあえず東京法科アカデミーだけはお勧めしません。お力になれなくてごめんなさい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

クレアールについては、前を通ったことはありますが、中身は詳しくは知りません。ごめんなさい。 ホームページを見ましたが、「非常識合格法」というのをアピールしていて、「内容を絞り込んで安くする」学校の典型のように思いました。私なら「安物買いの銭失い」になりそうな気がしてしまうので、こういう学校は選びませんが、それはご自身の考え方次第だと思います。結局のところ学校選びは、実際に試験まで使ってみないと、ちゃんとした評価はできませんから。 言えることは、法律の試験は学校の解答速報が割れることがあるくらい、正解のハッキリしない試験です。正解の暗記ではなく考え方をきちんと身につけないと、センター試験のように受験テクニックでごまかすのは難しい試験だと思います。要領よく勉強することは大事ですが、受験テクニックではなく実力をつけてくれる学校を選ぶことをオススメします。あと、今年ならではの事情として、今年は新試験元年ですから、過去のデータに乏しいということも頭に入れておく必要がありますね。

参考URL:
http://www.crear-ac.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

やはり大手が安心ですよね。 色々調べた結果、LECが法律系に強そうだと思い申し込もうかと思います。 本気で取ろうと思ったら通学という手段もあるのかなと最近考えるようになったのですが、やはり通信より通学のほうが大きなアドバンテージになるのでしょうか? たびたび質問してすいません。

  • 回答No.1

私(法学部卒)も、今年行政書士を受けようと密かに企んでいるひとりです。社会人+田舎住まいで通学は無理なので、私も通信講座を申し込みました。 行政書士は講座を設置している学校も多く、それ以外にも通信教育専門の会社でも講座を設置していますが、いろいろ情報を集め、大原とWセミナーの無料ガイダンスに出席し、結局大原の講座に申し込みました。 ただしこれは、単に私は昨年合格したビジネス実務法務検定で大原の通信講座を使ったので、ある程度勝手を知っているということと、音声がカセットでなくCDなので使い勝手がよいなどという、しょーもない理由です。(苦笑) あと、大原の先生は、マジメで親身なイメージがありますね。(偶然私の周りがそうだっただけかもしれませんが) まぁ基本的に、大原・Wセミナー・TAC・LECといった、法律資格の定番の学校なら、当たり外れという点では、そんなに大差はないのではないかと思います。少々値は張りますが。 あとは、少々高くなっても内容を厚くして合格に万全を期すとか、内容を絞り込んで安くするとか、学校によって考え方が違うでしょうから、テキストや面談で確認して、ご自身の考え方にあったものを選ばれてはいかがでしょう? 通信専門会社の講座では、合格は難しいと聞いています。法律の試験は正解がはっきりしないところがあるので、やはり司法試験などで実績がある、法律専門の学校をオススメします。 今年からは理解していないと解けない問題になるとかで、法律初心者の方にとっては一発合格は難しくなるのかもしれませんが、テキストにざっと目を通した限り、初心者でもちゃんと勉強すれば受かる試験だと思いますよ。通信なら今年ダメでも来年も使えますし。(笑) お互い、がんばりましょう。

参考URL:
http://www.o-hara.ac.jp/best/gyousei/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

丁寧に回答してくださってありがとうございます。 そこに名前が上がっていないところでクレアールというのをよく見るのですが、クレアールはどうなんでしょうか? 質問ばっかですいませんです。決して安くない買い物になるので良く選んでから決めたいと思いまして。 何かご存知でしたらよろしくお願いします。

関連するQ&A

  • 行政書士試験の通信講座について

    初学者で、行政書士試験を目指しています。 法律の知識もありません。 通学はできず、また、能力的に独学では無理ですので、通信講座を受講したいと思っています。 どのそれ(通信講座)が適するか、アドバイスいただければ、幸いです。 よろしくお願いします。

  • 行政書士の通信講座を探しています。

    法律に関する知識は、皆無に等しいです。 これまで、受験勉強もしてこなかったので、勉強の仕方も分かりません。 単刀直入にどなたか、オススメの行政書士試験対策本、または、通信講座を教えて頂けませんでしょうか? どうか、よろしくお願いします。

  • 【おすすめの講座】初学者が通信講座で行政書士を取る

    法律関係は仕事でも学生時代にも全く関わったことの無い者です。 しかし最近になって法律に興味がわき、仕事上も様々な契約事を交わすことが多くなってきました。 そこで自己研鑽として行政書士試験を受けようと考えています。 独学、通学、通信と、学習方法は色々ありそうですが、独学では心許なく、通学するにも教室が近くにない(田舎に住んでます・・・)ので、通信講座を使って勉強しようと考えています。 そこでオススメの通信講座(及び可能であればそれを使った勉強方法)を教えてください。 今のところユーキャンが値段において良いかなと考えてはいますが、下馬評を調べてみると、基礎中の基礎で役に立たないという意見もあったり・・・ ちなみに小生、自営業ですので勉強時間はかなりあります。 また、今のところ来年の行政書士試験を狙おうかと考えています。 経験者の方、もしくは詳しい方よろしくお願いします。

  • エイプリルカフェの行政書士試験通信講座について教えてください。

    エイプリルカフェの行政書士試験通信講座について教えてください。 あと4ヶ月ですが、間に合えば今年の行政書士試験を受けようかと思っています。すでに通学講座はどこもほとんど終わっているので、通信教育での受験を検討しています。いくつかの通信講座を考えていまして、エイプリルカフェも候補の1つです。本屋にありましたエイプリルカフェの合格体験記本を読んだところ、イメージとしてはいいのですが、やはり高額なものになりますので、実際に使ってみた方のご意見を伺いたいと思っています。よろしくお願いします。

  • 行政書士通信講座について

    お世話になります。ここでもよく語られている質問で 申し訳ありませんが、行政書士の通信講座について、 教えてください。 私は現在、うつ病を患っており、無職です。また、地方のため 予備校などに通うのは、費用の面、時間の面から難しいです。 そこで、通信講座を利用して、行政書士の資格を取りたいと 考えているのですが、みなさんのお勧めの講座ややめておいた ほうがいい講座など情報をいただきたいと思います。 まずは、病気を治すことが大事なのはわかっているのですが、 発病当初より具合も良くなってきたので、リハビリを兼ねて 勉強をしたいと思っています。これまで、日本マンパワー、 ユーキャン、産能大学と講座をとりました。(すべて、 中途半端に終わってしまったのですが・・・。) 私の感想として、日本マンパワーや産能大学は、カラーの テキストではないため、なかなか頭に入りませんでした。 また、ユーキャンは簡単すぎるように感じました。 そこで、ふと皆さんはどのような通信講座をしているのか、 知りたくなりこちらで質問することにしました。 費用面で、あまり高額な講座は難しいのですが、行政書士に 通信講座で合格された方や今現在、来年度に向け勉強している 方など、どのような教材を使用しているか教えてください。 お願いします。 また、この講座はお勧めだけどなどの口コミ的なものも、 教えていただけると幸いです。 よろしくお願い申し上げます。

  • 行政書士。通学か通信どちらがいいでしょうか?

    今年行政書士試験を受けようと思っています。その対策として資格専門学校の通学か通信講座を受けようと思っています。 色々調べますと、LEC・TAC・大原・Wセミナーなどの大手が良いのかなと思います。 残念ながら近くにそれらの学校がないので通学ができません。かろうじて大原のDVD通学講座がある程度です。 そこで質問なんですが、教室通学・DVD通学・通信講座の3つでは大きな差があるのでしょうか? やはり通学と通信では大きな差がありますか? 質問がたくさんになってしまいますが、普通の通学とDVD通学の違いというか差につきましてもご存知の方いましたらよろしくお願いします。 稚拙な文章でだらだらと書きましたが、皆さんどうかよろしくお願いします。

  • ユーキャンの行政書士講座

    行政書士国家試験を取得しようと考えています。 行政関係について勉強した事もありませんし、そういう関連の学校にも行ってないです。 そこでユーキャンの行政書士講座を使って勉強して試験取得を目指そうをおもっています。 行政書士はどのくらいの難易度ですかね!?!?

  • 行政書士講座はどこが良いですか

    いまから行政書士試験の勉強を始めようと思います。 法律系は全くの素人です。 地方都市であり、近辺にはLECとヒューマンアカデミーがあります。 どちらもビデオ講座なのですが、どちらかの通信講座にしようかと思ってます。 本人の努力次第だとは思いますが、 個々の特徴や違いがわかる方がいましたら、 教えてください。

  • クレアールの行政書士試験における通信講座

    法律初学者で行政書士の取得を目指しています。 そこで、クレアールの通信講座を受講しようと思っているですが、どんなものでしょうか。 ユーキャンのそれを、やっていたのですが、内容が難しかったです。 やさしいく分かりやすいものでしたら、どこの通信講座がよいでしょうか。

  • 宅建取得後に行政書士

    いつもお世話になっております。 28歳独身女です。 現在行政書士に大変興味があり、勉強を開始しようかと思ったのですが、今からですと、通学用の講座はすべて2012年目標となっております。 宅建の無料講座にいったところ、こちらも大変興味深かったため今年は宅建(通学)の資格を目標とし、今年11月より来年の行政書士試験に向けて学習開始しようかと考えております。 このような計画は甘い考えでしょうか? 今から来年の行政書士試験の勉強を始めるべきでしょうか。1年半の勉強となると途中で挫折してしまうのではという心配があるのですが。。。。 28歳という年齢でおりながら、OLとして地味な業務しか行ってきていないため、将来が大変不安なのです。行政書士資格に合格したからといって将来安定になるわけではないのですが、何もない状態から抜け出したく思ったのがきっかけです。 宅建、行政書士資格取得されている方、法律学習経験なしの私ですが、約1年半で宅建→行政書士取得は可能でしょうか?