締切済み

サリンについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.17764
  • 閲覧数349
  • ありがとう数14
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

以前地下鉄サリン事件で良く知られたサリンについて教えて下さい。卒業論文に使う資料が欲しいんです。何に利用されているかや英語ではどうのように書くか、教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 48% (117/243)

サリンは軍事目的の化学兵器の1つとして開発された物です。
 軍事目的の兵器にはA.B.C兵器があるのをご存じで
しょう。A兵器はアトミックボム=核兵器です。B兵器は
バイオロジカル=生物兵器です。そして、C兵器はケミカ
ル=化学兵器です。
 サリンはGBと記号で略され、タブン、ソマンなどとも
に1937~1944にかけてドイツで開発された神経性のGガスのひとつです。
 軍事的分類では致死剤(神経剤)で、蒸気・エアゾー
ル・噴霧による。常温で液体で揮発性がある。経皮致死量
は1,500mg/人で、経気致死量は100mg分/リッポーメートルである。
 この物質の薬理作用は、コリンエステラーゼの作用を阻
害するまたはこれを分解するものである。通常の運動神経
の伝達(シナプス間:神経-神経間の興奮の伝達)は神経
伝達物質であるアセチルコリンという化学物質が神経末端
から分泌され、つながった神経の細胞体や樹状突起にその
信号(興奮)が伝わる原理なのですが、このとき、シナプ
ス間隙に分泌されたアセチルコリンはコリンエステラーゼ
によって速やかに分解され、次の信号(興奮)が伝達でき
るように準備するわけですが、コリンエステラーゼがサリ
ンで分解されれば、アセチルコリンがいつまでもシナプス
間隙に存在し、次の信号(興奮)が伝わらなくなります。
サリンはこのように運動神経の伝達の阻害剤として働き、
運動神経支配の呼吸筋や心筋に作用してそれらの活動を停
止させ、致死状態に至らしめるものです。
 文献で調べるときはGガスの分類であります。
  • 回答No.2

英語;Sarin
以下の参考URLサイトが参考になります。
もし、リンクが飛ばないようでしたら、以下のサイトにまずアクセスして下さい。http://homepage1.nifty.com/k_funa/aiueo2.html
(化学物質、化学薬品データベース)
→検索語入力に「サリン」と入れて検索→「物質名」
サリンをクリック→各データベースが表示
次に、成書で化学的に専門的な事が知りたいのであれば、補足お願いします。
雑誌「化学」のここ2-3年前のバックナンバーを見れば、
森先生(東大→理大)の「サリン」に関するページがあります。
地下鉄サリン事件の本は沢山あるようですが・・・。
--------------------------------------------
・有機リン中毒(サリン中毒) : 地下鉄サリン事件の臨床と基礎 / 家城隆次編著
<ユウキ リン チュウドク サリン チュウドク : チカテツ サリン ジケン ノ
リンショウ ト キソ>. -- (BA3361751X)
東京 : 診断と治療社, 1997.9
63p ; 26cm
ISBN: 4787810146
--------------------------------------------
ご参考まで。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ