• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

配偶者控除について教えてください

 毎年この時期、悩みます。  平成16年分から「配偶者特別控除」がなくなりました。これは主人の源泉徴収票を見れば15年分以前は「配偶者特別控除額38万円」16年分は「0円」でわかるのですが、特別とつかない「配偶者控除」というのはどこかに明記されてるのでしょうか?  また今年からパート勤めで今年の収入の見込みが80万弱になります。必要経費65万を引くと15万で「配偶者特別控除額0円」となります。これなら、無職の配偶者と同じなので、申告書にあえてパート収入額を記載しなくてもいいのでしょうか?(無職で申告) 記載するかしないかで何か税制上の問題や損得があるのか、教えていただきたいのです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数225
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • hirona
  • ベストアンサー率39% (2148/5381)

配偶者控除が適用されているかどうかは、「配偶者控除○円」と項目として明記されるのではなく、源泉徴収票の「控除対象配偶者の有無等」の「有」の欄にアスタリスクなどで印がつきます。 適用されない場合は、そのとなりの「無」の欄に印がつきます。 ちなみに、配偶者特別控除は、無くなったのではなく、変更されたんです。 「無くなった」という表現を使いたい場合、今まで配偶者控除とダブルで使えた「所得38万円以下」の部分が無くなりました。 (配偶者の所得が0円から38万円に向かって、配特の控除額が38万円から0円に向かって減額<A>、配偶者の所得が38万円になると配特の控除額38万円が復活して、0円に向かって減額<B>されました。この中の<A>が無くなっただけです) 配偶者の所得は、15万円の所得があるなら、15万円と記入した方がいいと思います。 結果は「配偶者控除を使える」で同じでも、無職と所得アリは違います……パート先から税務署には、質問者さんの所得がこれだけあるという情報は伝わってるので、配偶者控除が使えるには変わらないにしても、「無職って申告になってます」「あれ、15万円程度の所得はあるはずですが」って話が食い違って、(無いとは思いますが)トラブルになっては困りますから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございました。結局、無職の場合38万の配特が0円になったということですね。

関連するQ&A

  • 配偶者控除38万円の記載について

    ある確定申告書で配偶者控除が38万円と記載されています。 これは、配偶者の収入が「0円~103万円の間」という事を意味していると見て良いのでしょうか? それとも配偶者の収入が0円だったという事でしょうか? (パートで働いていたと思うのですが・・・) よろしくお願いします。

  • 配偶者控除と配偶者特別控除について

    配偶者控除と配偶者特別控除との違いは、配偶者の所得の違いなのでしょうか。 配偶者の合計所得金額が38万円だと控除額が0円なのに、38万1円だと控除額が38万円になるのが私にはよく理解できません。 的外れな質問をしているのかもしれませんが、この時期になるといつも疑問に感じています。 お分かりになるかた教えてください。

  • 確定申告の配偶者控除

    申告者の私も申告すべき年金受給者です。今年の確定申告で配偶者の妻が去年から国民年金の受給を受けるようになりました(65歳)。それまでの妻は無職(専業主婦)で無収入でしたから配偶者控除は38万円でした。 質問事項は去年配偶者(妻)の収入が国民年金で約78万あります。 この場合 配偶者の収入が103万円以下ですから配偶者控除はこれまで通り38万円でしょうか?又所得が38万円以上~76万円以下の場合は配偶者特別控除で控除金額は所得により変動のようですが収入と所得とは違った見解でよろしいでしょうか?給与収入などの103万と所得38万以上の事がよく分かりません。よろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#33300

配偶者控除の適用要件に当てはまっています。 「配偶者特別控除」も無くなったのではなく、配偶者控除とのダブル計上ができなくなったのです。 例えば奥様の給与が120万円の場合配偶者控除は0円ですが、配偶者特別控除は21万円を夫の所得から控除できます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答ありがとうございました。パートも計算の上で働かないと損しますね。

関連するQ&A

  • 配偶者控除と配偶者特別控除

    税金には無知ですが、よろしくお願いいたします。 配偶者控除を受けている人が、103万を超えるが、105万円に満たない範囲で収入がある場合、 配偶者控除からは落ちると思いますが、 配偶者控除額と同様の38万円を、配偶者特別控除という形で受け、追徴金を課せられることはないですよね。 本来なら、配偶者特別控除で申請するべきかと思いますが、このように控除される額が変わらず、追徴金も課されないのなら、配偶者控除のまま、105万未満まで稼いでも問題ないのではないですか? それとも、配偶者控除で申請していて、その後、配偶者特別控除になるとなにかデメリットでもあるのでしょうか? センスのない質問かもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 配偶者控除と配偶者特別控除???

    正職員として10年近く働いてきました。 しかし育児との両立が難しく、パートに切り替えたいと 考えていましたら・・・ 配偶者控除が平成16年から廃止されたと聞きました。 そこで、調べてみましたら、配偶者控除ではなく、配偶者特別控除が一部廃止されたと言うことでした。難しい用語が多く良く分かりません。 (1)配偶者控除と配偶者特別控除の違い (2)配偶者特別控除が一部廃止されたことによる具体的な影響 まったく税金について無知な私に 上記2点を踏まえ教えていただけないでしょうか?

  • 配偶者控除

    皆様よろしくお願いいたします。主人の会社からの年末調整の書類を作成していたのですが、配偶者特別控除額欄のところで配偶者の所得が0~380,000円の場合、控除額0円とあるのですが、380,000円以上パートなどで収入を得たほうが得なのでしょうか?ただ今専業主婦で仕事は何もしておりません。

  • 配偶者控除と配偶者特別控除の違いがわかりません

    凄い初歩的な、見当違いな質問かもしれませんが… パート収入がある場合の配偶者控除と配偶者特別控除の違いがわかりません。 また、会社の配偶者手当についてのパート収入の上限については、それぞれ違いますよね??? よろしくお願いします。

  • 年末調整(配偶者控除&特別控除)

    こんにちわ。全然分からなくて困ってます。 旦那は会社に勤めてまして、私は主婦をしています。 (1)私の場合の時、主婦なので収入は0円ですので、38万円以下 なので控除対象配偶者の欄に記入し所得の見積り額は0円で いいのでしょうか? (2)配偶者特別控除というのは、収入がある場合のみ記入したら いいのでしょうか?収入0円でも記入するべきなんでしょうか? 教えてください宜しくお願いします。

  • 確定申告での配偶者控除と配偶者特別控除

    去年の中頃サラリーマンを辞めて、フリーランスとなりました。 今年は確定申告なのですが、わからないことが多いです。 妻は働いてないので、配偶者控除を受けられると思いますが、配偶者特別控除も同時に受けられるのでしょうか? 38万円+38万円=76万円の控除

  • 特別配偶者控除の対象になるのは?

    こんにちは。私の母はパートで働いていて、その勤務先で年末調整もされて、社会保険にも加入しています。収入はおそらく103万円以上141万円未満の範囲内だと思います。それでお聞きしたいのが、年末調整の時に、「給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」と「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を記入すると思いますが、父のこの2枚の用紙を提出する時、母を控除対象配偶者に入れてはいけないんでしょうか?私は、収入からみて配偶者特別控除が受けられると思い、母になぜ配偶者の欄に記入しないのか聞いたのですが、「扶養に入っていないから」と記入していませんでした。扶養に入っていなくても、配偶者であれば記入して控除を受けられるんですよね?控除が何もないのは収入が141万円以上の人だけですよね?自信がないので教えて下さい。

  • 配偶者控除

    いきさつ 妻は配偶者控除の範囲でパート収入を得てるはずだった。 年末調整でも超えるつもりはなかったので、そのように申告。 年明け、妻に金一封があって103万8千円になり配偶者控除の範囲をオーバー 生命保険に入っているので確定申告。所得税は0になった。 市民税の決定通知を見ると、配偶者控除がなくなっていて、去年の収入より少ないのに市民税は3万増えている。 妻の市民税もオーバーした分の税金がかかる。 って感じですが、 問い合わせたら配偶者控除を配偶者特別控除に切り替える申告をしなくてはいけなかったそうです。 で、質問ですが 生命保険分で確定申告をしても市民税のときの収入は103万8千円のままで税金がかかるもの? 生命保険分で確定申告をして所得税が0になっても配偶者控除にはもどらない? このようなギリギリの場合、年末調整で配偶者特別控除の申請をしておいたほうがいい? いかがでしょう?

  • 年金受給者の配偶者控除

    年金受給者に控除対象配偶者がいるときも、配偶者控除(38万円)や配偶者特別控除(3万円~38万円)が受けられるのでしょうか??

  • 配偶者控除について

    配偶者控除について このページの http://www.tax.metro.tokyo.jp/shitsumon/sonota/index_j.htm#j10 下の方に Q【個人住民税】  配偶者控除・配偶者特別控除早見表 のA(Answer)に表が載っているのですがよく分からないので質問します。 控除の意味が分からず調べたら差し引くという事だそうですが 配偶者のパート収入が103万円までだと33万円が配偶者控除で差し引かれ 103万を超えると金額に準じ140万円までは配偶者特別控除でいくらか差し引かれるようです。 で、分からないのは何が差し引かれるんですか? 所得税から33万円分配偶者控除という事で差し引かれるという事ですか? となると、141万円以上稼いでる人は(年間で)配偶者控除も配偶者特別控除も適用されないので 所得税が33万円以上引かれるという事ですよね? 引きすぎじゃありませんか? 141万円で33万って1/3~4ぐらいありますよ。 生活成り立たない気がするんですが。 (まぁ、夫の収入があるからってことなんでしょうか?) この文章中で所得税を33万円以上としているのは 控除が、配偶者のパート収入が103万円以下の場合は33万円の控除が適用されるという事は 所得税はそれと同額かそれ以上っていう事になりますよね? 所得税ってそんなに高いんですか?