• 締切済み
  • すぐに回答を!

企業価値を知るカウント手法を詳しく教えてください。

企業価値を計る方法の一つとしてカウント手法というものがあると聞き少し調べてみたのですが、自分ではこれがあっているのかわからずに困っています。私が調べたところでは、まず ((現在の解散価値)+(今後の有益))/現在の利子率 というものでした、また、現在の解散価値というのは資本金+社内保留、らしいのですが実際に貸借対照表をみてこれを用いる場合にはなにがどこに当てはまり、また何か注意しなければならないことなどあるのどしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数67
  • ありがとう数13

みんなの回答

  • 回答No.1
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

解散価値とは理論上、会社が解散するときに負債をすべて返済した後に残る資産である。普通、現在の株価の水準が妥当なものかどうかみるため、1株当たりの解散価値(純資産)を算出する。現在の株価が理論上の解散価値に比べ、何倍になっているかを見る指標としてPBR=Price Book-value Ratio=(株価純資産倍率)を計算します。  解散価値とは貸借対照表の貸方の資本の部(株主資本=資産―負債)の金額です。これを発行株数で割ったものが1株当たりの解散価値(純資産)です。  しかし、実際は、簿価と実際価値が違うため、株価と離れている例も多いです。また不正経理をしていると、当然違ってきます。また、資産の中には、繰延資産のような解散価値 0のようなものもあります。

参考URL:
http://msearch.nikkei.co.jp/cdb/stockhelp.cfm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 企業価値の質問

    企業価値は時価総額+有利子負債-現金同等物 ですが、なぜ有利子負債を足して現金同等物を引くのでしょうか? これでは有利子負債が多ければ多いほど企業価値が上がってしまいます。(有利子負債が多いほど株主資本比率が下がり倒産する可能性が高まるのに、、、。) 現金同等物が多いほど優良会社になるのに、なぜ引くのでしょうか? 私が思うには 企業価値は時価総額-有利子負債+現金同等物だと 思います。 私がどこか勘違いしているのでしょうか? 知っている人がいましたら教えて下さい。 よろしくお願い致します。

  • 貸借対照表の株主資本に資本金が入っていない

    決算書に詳しい方、教えてください。 仕事でお客様の会社の決算書を見ていたら、 貸借対照表の株主資本に資本金の項目がありませんでした。 「株主資本」というタイトルの次が「利益剰余金」になっています。 100社近くの中小企業の決算書を見てきましたが、 資本金の記載のない貸借対照表は初めてです。 そういう貸借対照表もあるのでしょうか? 負債の部の長期借入金に資本金と同じ金額が入っていますが、 関係あるのでしょうか? 土曜の夜なので、だれにも聞けずに困っております。 よろしくお願いいたします。

  • 仕訳や貸借対照表の書き方について

    20万円の資本金で設立し今月の家賃を支払いました。 この場合仕訳はどうなるのでしょうか? 普通なら    支払家賃 1万   現金 1万 になるかと思うのですが、私の場合、現金全てを資本金にしたので、資本金から家賃代を払った事になるとおもうのですが、この場合どのような仕訳になるのでしょうか? また、今期が終わり貸借対照表を提出するとき、貸借対照表にはどのように記入すればよいのでしょうか? 1年分の支払い家賃12万を資本金から払ったので、提出する貸借対照表の資本金の欄にはは残りの8万円と記入すればよろしいのでしょうか? ご存知の方よろしくお願いします。

  • 資本金の額の減少公告

    こんにちは。 資本金を減少すると官報に掲載する必要があると思うのですが、「貸借対照表事項」について、官報に記載させるのが通常ですが、HP上に掲載するという様な記載方法は駄目なのでしょうか? ちなみに、定款の公告方法は、官報です。 また、官報に「貸借対照表事項(貸借対照表)」を掲載する場合の料金は、1行22文字、2,854円でカウントするものなのでしょうか。 無知ですみません。 よろしくお願いします。

  • 貸借対照表 資本について

    貸借対照表の貸方に資本がありますよね。 会社設立時の貸借対照表があるとすれば、資本金のみで会社を作っておくと、資本金を5000万円だとすると、 借方=現金5000万円 貸方=資本金5000万円 ですよね。 で、費用1000万円しか使わなかったら、 借方=現金4000万円 となるとき、 貸方はどうなるんでしょうか? 非常にしょうもない質問ですみませんが、教えてください。

  • 公営企業会計の処理について

    水道事業(法適)の会計に携わってまだ日が浅い者です。 今、19決算を行っていますが、起債の残高が起債台帳と貸借対照表で1円違うことが判明しました。 貸借対照表(借入資本金)の方が1円多すぎるのです。 調べてみますと、十数年前から合っていませんでした。 この場合、どんな会計処理、仕訳をすればよいのでしょうか。 複式簿記がまだよくわかりません。 よろしくお願いします。

  • 資本金が企業規模の指標になっているのはなぜ?

    会社の大きさをうかがい知るには資本金の額がよくつかわれているように見えます。 質問1.そもそも資本金て、どういうお金なんでしょうか。貸借対照表の項目になっていることは知ってるんですが、どこからやってきて、どこにあるお金なんですか? 質問2.売上高とか、営業利益とか資産合計とか、ほかにも会社の大きさをうかがい知る指標はありそうです。なかでも資本金がまずとりあげられる項目なのはどうしてですか? どっぷり理系の私にやさしく説明お願いします。

  • 【企業価値評価】NOPLATを使う理由

    【企業価値評価】NOPLATを使う理由 企業価値評価の一般的な手法として、 「NOPLAT+減価償却-投資 = 営業フリーキャッシュフロー」 で算出したで営業FCFを現在価値に割り引く方法が ありますが、 なぜ、実際のフリーキャッシュフロー(キャッシュフロー計算書 上の、営業CFマイナス投資CF)で計算しないのでしょうか? 資金調達の一貫性を保つ(負債の影響をなくす)という趣旨ならば、 キャッシュフロー計算書をもとにしたFCFに、支払利息を足し 戻せば済む話だと思うのですが。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 月次貸借対照表

    月次の貸借対照表の作成を急いでしないといけないことになったのですが、作成の方法がいまひとつわかりません。 ・資本金等の移動がない月は貸借対照表に資本金の項目がなくてもいいのか ・売掛金のような資産の勘定科目でも、 普通預金2,000,000/売掛金2,000,000 売掛金の一か月の動きが上記のものしかない場合、売掛金を負債の項目として記入しても良いのか ・月次の貸借対照表と損益計算書の当月純利益は同一の値になるのか。 以上の三点について回答をお願いします。 また、月次の貸借対照表の作成方法についてわかりやすいサイトなどありましたらご教授ください。 よろしくお願いします。

  • 決算公告を自社ホームページ上でする場合について

    資本金5000万の株式非公開の中小企業です。 自社ホームページ上で決算公告を載せることになり、法務局への届け出等は、うまくいきました。 従来は、官報で公告してたので、「貸借対照表の要旨」だけでよかったのですが、ある書物を見ると今後は貸借対照表そのものを掲載しないといけないとあります。 うちの社長は、そんなのおかしい。要旨だけでええじゃろ?と言ってます。 法律上はどうなってるのでしょうか? 「中小企業は要旨だけでいいよ。」みたいなのがあるのでしょうか? よろしくお願いします。

専門家に質問してみよう