• 締切済み
  • 暇なときにでも

地域特化型の人材サービス業をやっています

地域特化型の人材サービス業をやっています。インターネットではローカルに絞ったプロモーションは難しいと思いますが、地域にターゲットを絞ったよいプロモーション方法などはないでしょうか。 ある人に聞いたのですが、懸賞企画をやれば人があつまるとのことですが、どうもターゲットが違うような気がします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.3
  • mincof
  • ベストアンサー率100% (2/2)

プロモーションを単に広告やオマケ的販促と考えないほうがいいかもしれません。 「地域特化型の人材サービス」ということは、特定の産業や業種、労働環境、 人材構造、ニーズなどその地域に特有の個性があると思うんです。 だとすると、「いま、わが街のこの産業をとりまく環境はこうなっているから、 今後はこういう人材を強化していくべきだ」とか「何年後かを目ざし地元で こんなプロジェクトが推進されているので、こんな機会/脅威が予測される」とか いったような、お客さんに人材ニーズを意識させる情報がホームページや メールマガジンで発信されてるといいなと思いますが、もう対応済みでしょうか。 自社のサービスを差別化するには、他にはない付加価値を感じてもらうことが 重要です。 同じように、仕入れ市場(人材登録をする側)の人々に対しても付加価値を 示すことで、御社のサービス品質向上につなげられます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

実際に懸賞企画をやったものとして申し上げますと確かに懸賞企画によるプロモーションは消費者の分野では有効でしたが、対企業ではあまり効果がなかったです。さらに地域限定ということでいくつかトライした経験を申し上げますと、都道府県単位では、県単位でサービスを提供している機関に掲載したり、そのサービスを受けている会員企業をリスト化し、メールを送信していくつかの反応を得たケースがあります。但し、ダイレクトメールの場合、文面が重要で、相手の企業名、氏名を入れるとか、何か無料サービスを提供するご案内をするという工夫によって好感度や反応率が全然違います。スパムメールにならない工夫が肝要です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • ti14
  • ベストアンサー率6% (1/15)

地域にターゲットを絞った「インターネットによる」プロモーションでしょうか? また、その絞った地域というの単位は県? 市? 都会? 田舎? そのあたりでぜんぜん違ってくると思います。 とりあえず広告媒体としては、ネットの地図サービスで地域指定でバナーをだすとか。 都会がターゲットであれば特に意識しないでいいと思います。また、田舎で あれば、異常に購読率の高いフリーペーパーがたいがいありますので、ネットよりも そちらに広告を打つほうが効果的かと思われます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 人材紹介サービスについて

    人材紹介サービスも使ってる人が少なそうなものより多そうなものの方がいいですか?

  • 地域に特化したQ&Aサイトがほとんどないのはなぜだと考えますか?

    地域に特化したQ&Aサイトがほとんどないのはなぜだと考えますか? 地域ごとのジャンルの企業ごとのQ&Aのテーマとか 例 大阪 葬儀 など たとえば、野球というテーマでも、大阪の地域コミュニティなら、全国向けのカテゴリーなのに 話題が変わるような気がしますが、地域に細分化したカテゴリーへのニーズを皆様のご意見をお伺いしたいです 例 http://www.satv.jp/chao/teach/index.asp 右URLなんかも地域版に特化した例です  Chao!しずおかというこのサイトはアクセスが少ないような気がするのもなぜなんですかね? それにくらべてQ&Aサイトは、このサイトを含めて大手4~5ぐらいしか含めてないような気がします。なぜ、対抗する他社サイトがぞくぞく生まれないのかが不思議に思いませんか? カテゴリーは、あくまでも全国共通のものが多いような気しますが なぜ 地域に特化した 東京 >地域の細かいテーマ(例 料理・グルメ ) など 合ってもいい気がするのですが ●Q&Aサイトのニーズアンケート、機能改善要望、不満みたいなアンケートデータとかを探しています。ご存知でしたら、教えてください。

  • 地域における人材政策について

     これからは「地方の時代である」という言葉を聞きます。自分も(言葉は古いですが …)これからはより一層の地方分権が進むであろうし、各地方自治体がそれぞれの情 勢に合わせた行政を行なっていくべきだと思います。そのような時代の流れではあ りますが、地方というのは新しく生まれ変わろうにもいろいろ問題があります。    その一つに「人材問題」というのがありますよね。私が住んでいる地域は、過疎が 進んでいる地域でもあります。近所の若い人たちは大概、首都圏や大阪、名古屋な どに就職しているみたいです。そのように若い人材が流出していっている状況で 地方活性化のために必要な人材をどうして確保するのか…?それは、これからの地方自治体の課題の一つですよね。自分もそれについて学んでみたいと思うのです。 昔から行なわれている若者のUターン政策もありますし、最近は、定年退職した 人たちって、まだまだ若いので、その方たちを活かすみたいなことも考えられるの かな?なんて思っています。どなたか参考になる本があれば教えてください。

  • 地域における人材の活用について・・・

     あの、地域政策について色々と学んでいるのですが、 人材の問題って、過疎の地域には大変な問題ですよね? 自分もそこについて、最近勉強しているのですが、人材 の確保って重要な問題ですよね。  自分なりに調べていたのですが、若者へのUターン政策 というのも大事ですけど、自分は定年退職者の社会第一線 への復帰というか、最近、そういった人達って若いと言っては 失礼かもしれませんが、元気でまだまだ社会に貢献して 頂けると思うのですが、そういった政策を実施している、 または、計画している自治体などをご存知の方がいらっしゃった なら、教えてください。よろしくお願いします

  • 当たりやすい地域当たりにくい地域

    懸賞していていつも思うことがあります。当選発表とか見ていて、人口に関係なく当たりやすい地域と 当たりにくい地域ってあるんだなと。楽天懸賞なんかでもそう思います。ちなみに滋賀県在住ですがめったにみないのです。あと懸賞している人の個人サイトとかよく覗くのですが滋賀県の人の投稿も見たこともないし滋賀県の懸賞情報をさがしたくて滋賀県の方が 開いている個人サイトもみるのですがヒットしません。人口の少ない鳥取の人とかは見るのですが・・滋賀県の人って懸賞に興味ないのかなとも思いましたが 地元の懸賞をしていても応募数は結構あるみたいだと 店の人もいってたし。やっぱり当たりにくい県なのかなと思ってしまいます。同じ人口密度でも他府県は結構当たっています。これってなんなんでしょうか?私が当たりにくいのもやっぱり滋賀県だからなんて思っています(偏見ではなく)本当に滋賀県の人の当選をめったに見ないので。どう思いますか?

  • 人事をやってます。 ~人材紹介サービスについて~

    現在、人事を担当しているものです。 採用には、公募媒体をメインで使用しておりましたが、 今後、人材紹介サービスを利用しての採用活動を検討しています。 昔は、人材紹介サービスといえば技術系等の 理系を中心とした専門性が高い方々が利用するものと思っておりましたが、 今は経理や人事、営業といった職域にまでサービスが拡充し、 今後さらに求職者が人材紹介サービスを利用するハードルが 低くなるんだろうなぁと思っています。(現に私自身も人材紹介で転職を実現しました) 質問したいのは、下記のような件です。 人材紹介を利用するにあたり、 企業側が人材紹介会社に支払う金額は、相場で だいたい内定者の年俸の30%ということを知りました。 この支払額をもっと安く設定している人材紹介サービスはないのでしょうか? また、価格は安くなかったとしても、サービス内容で 他社とは異なるサービスメニューを提供している会社はないのでしょうか。 コストを安く押さえたいという希望があり (どこの会社さんでも一緒だと思いますが…)、 一番目の質問をさせて頂きました。 また、二番目は単純に興味からなんですけれども、 人材紹介って、人を紹介する以外、 他社と何で差別化しているんだろうと思ったんです。 例えば、どこの人材紹介会社も、 年俸の30%以上の報酬を望んでいるのであれば、 それは、価格競争はできないということですよね? であれば、他に差別化する要素がないと、 人材紹介会社が生き残ることが難しいのでは…と思いました。 R社さんや、Inte…さん、J★Cさんなどは、企業規模が大きいから ネームバリューだけである程度は営業活動ができそうですけど、 それ以外の企業規模が小さい人材紹介会社さんは どんな所で差別化をはかっているんでしょう? 人事担当者が人材紹介サービスを利用するにあたって、 規模が小さいからこそ可能となる柔軟性や ユニークなサービスメニューに注目してみたいと思っています。 ご存じの方がいたらぜひ教えて下さい。

  • 障害者の地域サービス

    こんにちは。 「聴覚障害者の福祉サービスの地域差」について調べています。 身体障害者手帳を使って地域によって様々なサービスを受けられますよね。でも、その資料がなかなか見つからず難航しています。 なので、みなさんがわかる範囲でそれぞれの地域のサービスを((1)サービス内容 (2)サービスを受けられる地域名、(3)申請条件や申請方法 (4)できれば、そのことことが載っているURL)教えていただけませんでしょうか? 例:(1)都営交通無料券がもらえる(2)東京都(3)身体障害者手帳を有する東京都民、区や市の福祉課に申請 (1)手話通訳の派遣が申請できる(2)杉並区(3)杉並区身体障害者を有する聴覚障害者、区の福祉課に申請 など。 よろしくお願いします。

  • 「人材バンク」(地域のヒト→学校へ)の活用状況?

    学校と地域の連携として、 人材バンクなるものが、活用されているようですが、 一方で「思ったようには機能していない」という情報もあるようです。 ネットで調べてみたのですが、 公式文章ばかりにたどり着いてしまいます。 そこでは、「○○なる効果を期待する」という内容ばかりで、実際のところどうなっているのかが、分かりづらいです。 そこで、どなたか 人材バンクなるものについて  ◇学校の先生からみてどうなのか。  ◇地域の人から見てどうなのか・・・  ◇生徒から見て、どうなのか  などの視点から、 「実際などうなのか」について、参考となるご意見をいただきたく想いました。  よろしくお願いいたします。

  • service pack 2

    今使ってるパソコンがservice pack 1なのでservice pack 2にしようと思っています。 しかし前のパソコンをservice pack 1からservice pack 2にしたらローカルエリアの不具合がおきてインターネットにつなげれなくなってしまいました。 やっと繋がったと思ったら以前の数倍よみこみが遅くなってしまいました。 今のパソコンもservice pack 2にしたらこのようになってしまうのでしょうか??? 不具合がおきずそして普通にインターネットができる用にservice pack 2にする方法を教えてください! あとservice pack 2にするサイトも教えてください。 前の不具合はローカルエリアがおかしくなりました。 OSはXP 224MB RAMです。

  • グローバル人材について

    いろんな場面でグローバル人材という言葉を耳にします。なんとなく意味わかる気がしますが、でもあいまいです。この場を借りて雇う側の方々にお聞きします。世に言う「グローバル人材」とはどのような人材のことでしょうか?これから就職活動をスタートさせていく身として知っておかなければならないなと思いましたが身近にこのような質問に答えられる友達も親しい先生もたぶんいません。ちなみに私は協調性にかけている人であまり人と話すのが得意ではありません・・・ 致命的ですよね・・・ でもやっぱり知りたいです!そして素質に欠けた私はどう自分を改善していけばよいのでしょうか・・・