• 締切済み
  • 困ってます

ビタミンDはサプリや食べ物だけで足りますか?

日光を浴びないといけないと良く言われているのですが、最近猫は日光より食べ物が大事で経口で補えていれば日光浴はそこまで必要ないと何かで見ました。 人間もそうなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.5

補足説明します。説明といってもサイトの引用なのであらかじめご了承ください。 現代では、紫外線は悪者扱いをされることが多く、日光を避ける人が多くなりました。 その結果、日焼け予防対策を日常的に行う人が増え、血液中のビタミンD濃度が、欠乏状態になってしまうことがわかりました。 また、近年では健康やダイエットなどのブームで野菜は意識して摂取する人は増えていますが、残念ながら野菜には基本的にビタミンDは含まれていません。 健康的だとおもわれがちなベジタリアンの食生活では、ビタミンDはむしろ欠乏しやすい栄養素となってしまうため、注意が必要なのです。 特に昭和40年以降に生まれた人は食生活の変化に伴い、それ以前に生まれた人に比べビタミンDを含む食品を口にする機会が少なくなりました。 そのため現代では、ビタミンDは不足しやすい状況にあると考えられています。                        だそうです( ´∀` )

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました

  • 回答No.4

正直に言いますと、日光は必要だと思います。 まず日光によるビタミンDの生成というのは、日光に含まれる紫外線がビタミンDの生成に関わります。以下カッコ内が詳しい説明です。 (紫外線は、波長の長さによってUV-A、UV-B、UV-Cの3つに分けられます。 UV-Cはオゾン層に吸収されるため、地表に届くのはUV-AとUV-Bです。 UV-Aは波長が長く、窓やガラスも透過するため屋内にも届き、「生活紫外線」という呼ばれ方もします。 UV-BはUV-Aに比べると波長が短く、屋内で浴びることはありませんが、屋外での日焼けの原因となります。 ビタミンDの生成に関わるのはUV-Bで、皮膚がUV-Bを浴びると、皮膚に存在する7-デヒドロコレステロールという物質を材料にしてビタミンDが生成されます。 UV-Bは屋内では浴びられないため、ビタミンDの生成のためには屋外での日光浴が必要です。) まあ、簡単に言えば、よく言う日焼けやくすみの原因である紫外線を適度に浴びると、ビタミンDを生成して、逆に健康に良い効果を発揮するということです。 もちろん浴び過ぎはよくないですが、適度な時間は地域や季節によって大きく変わってきますので、一概に「何分」とは言えません。(;O;)すみません。一応、夏季(7月の12時)で那覇は5分、つくばは6分、札幌では8分が適切みたいです。(この時間なら肌に悪影響はないみたいです。)( ´∀` ) この時期、日焼けとか気にされて日に当たらないようにしている方が多いですが、それはむしろ健康にも肌にも悪いです。適度に日光を浴びた方が良いですよ。   そもそも、人と猫の体内の回路が同じだとしたら、猫はインターネットを使えますか?また、人みたいに長生きできますか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ビタミンDが日光で作られると言うのは理解しているのですが経口摂取だけだと欠乏するというのは実際どうなのかと。 論文でも他のお礼に書いた潜水艦の乗務員の実験くらいしか見たことなく(人道的な問題なのでしょうが)、あまり研究されてないんだろうなと。もし経口摂取だけだと欠乏するor問題ないと言う何か最近の実験があればと思い質問してみました。 ネコに関しては最近ネコは経口摂取だけで案外大丈夫と言うのを知って、もしかしたら人間も実際はそうだったって事実が発見されてなのかなと思った次第です。 うさぎ跳びや運動中は水を飲まないと言った事が昔はあったように「昔はビタミンDのためにわざわざ日光浴びてたみたいだよ」と言ったこともありえるんじゃないかと。

質問者からの補足

ふと潜水艦と書いていて、「宇宙飛行士はどうなんだろう」と思い調べてみたら、活性型ビタミンD3は服用してるみたいですが、ただそれで維持てきていると断言してるサイトはないですね。多すぎると結石の副作用も注意がとも。 もし活性型ビタミンD3製剤で骨が維持できないとなると宇宙の他の惑星には住めない事になってしまいますね。悲しいですが。

  • 回答No.3

 ヒトはvitDをコレステロールから合成することが可能で、日光、肝臓、腎臓で順に代謝を受けていわゆる1,25(OH)2D3など言われる活性型vitDとなり体内で有用な作用を発揮します。食品中のビタミンDは完全な活性型でないため(日光は不要だが)肝臓や腎臓のでの代謝を受け活性化します。薬として処方されるvitD(整形外科ならエルデカルシトールが多い)はすでに活性型で、天然の活性型vitDとは違う物質ですが、類似の作用を体内で示します。  ですから正確には薬は体内合成や食品からのvitDとは違うため、薬を飲んでいれば日光も食品由来のVitDもいらない、とは言えないわけです。とはいえ、高齢者ではvitDは不足がちですので、体内合成(日光浴)と食品からのvitDの補助として薬を使うことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 そうですね。30代男性で骨密度が低くどこの病院でも「原因は良く分からないけどとりあえず骨に良い事をしておいて」と言う感じでしたね。あれからそれなりに年数が経ちましたが何となく現状維持からやや改善と言ったところです。とりあえずビタミンDも摂取して日光も出来るだけ浴びるようにしてみます。日光浴びて悪化をすることもないと思うので。

  • 回答No.2

No1さんに補足ですが、 猫は、何十万年も、日光を浴びるより穴に隠れて生きてきた生き物、 人間は、日光を浴びる環境で、食物採取・狩猟を何十万年もやってきた生き物です。 日光の必要性が全く異なります。 猫にできても、人間には無理なことはたくさんありますよ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます 整形外科からビタミンDが出ているのですが活性化型だからこれは日光浴びなくても吸収されるタイプと言われ、「これであれば全く日光浴びなくても骨密度キープできるんですかね?」と聞いたら「理論上は、ただ実際どうなるかは・・・」と言われました。 何かの論文で潜水艦の乗務員にそれを服用させた結果、やはり欠乏症になったとあったので実際どうなんだろうなと思い質問してみました。 ネコに関しては最近その情報を知ったので猫はそうなんだと。

  • 回答No.1

類人猿と比較するならともかく、遺伝的にかなり離れた猫と同じように考えてはいけません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます 整形外科からビタミンDが出ているのですが活性化型だからこれは日光浴びなくても吸収されるタイプと言われ、「これであれば全く日光浴びなくても骨密度キープできるんですかね?」と聞いたら「理論上は、ただ実際どうなるかは・・・」と言われました。 何かの論文で潜水艦の乗務員にそれを服用させた結果、やはり欠乏症になったとあったので実際どうなんだろうなと思い質問してみました。 ネコに関しては最近その情報を知ったので猫はそうなんだと。

関連するQ&A

  • 食べ物の与えかた、種類について

    最近猫を飼い始めたのですが、つねに何かを食べる事ばっかり考えているようです。餌も与えれば与えただけ食べてしまう感じです。でも、食べ過ぎは寿命を縮めるので量は限度をつけてます。これはねことして普通なのでしょうか? それと、コーンフレーク(人間のもの)をねこに与えて害はないのでしょうか。よく家族のものが、適当に人間の食べ物をあげてる時があるのですが。。。猫に取って何が体に良くないのか教えてくれますか?

    • ベストアンサー
  • 人間の食べ物を欲しがる猫たち

    猫を多等飼いしています。 1日2回えさをあげるのですが、えさを食べたすぐあとからでも人間の食事に興味を示します。 最近は人間がゆっくり食事をしていられないほど、人間の食べ物を狙ってきます。 以前2匹ほどしか飼っていないときには、いつでもえさが食べられる状態にしてあって(これはいけないと思うが)、そのときはテーブルに食べ物が置いてあっても全然興味を示しませんでした。 えさが足りないということでしょうか? 猫と暮らすのにちょっと疲れ気味です。。 アドバイスよろしくお願いします。

    • ベストアンサー
  • 人間の食べ物も異常に欲しがる。

    人間の食べ物も異常に欲しがる。 生後4ヶ月位の猫を保護しています。必要な分の餌を あげた後、私たちが食事をしていると、どんな食べ物 にでも異常に人間の食べてる物を欲しがります。 軽く”ダメ”と言って猫ちゃんを叩いてテーブルの上に 上がるのを止めさせようとしても、まるで数日何も 食べていない感じで、執拗に欲しがります。 いつも違う部屋に猫を移動してから、食事をします。 お腹が空いてるとは思えないのですが、興味から でしょうか?

    • ベストアンサー
  • 猫に人間の食べ物

    1歳になる猫を飼っています。ねこを飼うのはこれがはじめてです。スーパーなどにキャットフードや猫の缶詰などが売っていますが、かならずそれらを与えなければ、健康を害するものなのでしょうか。母が昔、猫を飼っていたので聞いてみると、「人間の食べ物の残りをあげればいい。」といっていました。しかし、ネットで調べてみると、人間の食べ物は塩分が強いのでよくないとありました。そうはいっても野良猫たちはなんでも食べるますよね。ねぎ類や塩分の強いもの以外なら人間と同じものを与えても大丈夫でしょうか。

    • ベストアンサー
  • 猫の食べ物について

    人間が普段食べている物で、猫に与えても良い食べ物は何でしょうか? 人間向けに味付けされてる物は塩分が多くNGで、また与えると危険な食べ物はネットでも検索できるのですが、与えても良い物がわかりません。 御存知の方、教えて下さい。

    • 締切済み
  • ビタミンD摂取のための紫外線って

    人間の体に必要な ビタミンDは、 食物から取れるものが半分と、 あとは紫外線の力を借りて、 体内で生成されるものが半分だということです。 そこで質問です。 その「紫外線の力」というものは、 直射日光でなければいけないのか。 それとも、 例えば外にいて、日影にいても 紫外線というものは浴びれるのか。 教えて下さい。 是非、お願い致します。 <(_ _)>

  • 飼い猫が人間の食べ物をしつこく狙ってきて困ってます

    現在生後13~14週間程になる茶トラ♂の子猫を1匹飼っています。 この子は12週間まで親猫と共にした後に引き取らせて頂いたものです。 ですが、その産まれた時から引き取るまでの12週間に、元飼い主がその猫に人間の食べ物を沢山与えてきたからか、現在の新しい環境でもしつこく人間の食べ物を狙っています。 それがあまりにも貪欲と言えるほどのレベル…。 キャットフードの粒状の物から缶の物も好き嫌いせず食べます。 なのでお腹が空いていないと思うのですが、私達がご飯を食べる時は机に乗っかってご飯を食べようと狙ってます。 椅子の上でも常時スタンバイしているレベルです。 更に食後は机の上には食品は何もないのに、机の上に乗っかって食べ物があった所をしつこく臭いかいでペロペロなめています。 過去に床に垂れてしまった食べ物の液体がシミになった物が床にありますが、それもしつこく舐めるほどです。 食後は私達はリビングにいるので、こういう時に限ってこの子は机の上をウロウロしたり、食べ物を探そうと匂いを嗅いで動き回ってます。 おまけに生ごみを入れてあるエリアまで狙ってるので…ちょっと引きます。 最近は体もちょっと大きくなりジャンプもできるようになったので、シンクの上にも乗るようになってしまい…後先が恐ろしいです。 私はこの子が食べ物を狙った時はダメ!・コラ!!って怒鳴りつけています。 食事中は水が入ったスプレーボトルで、シュッとかけて追い払っています。 そしてご飯も食事する直前に与えて、興味を猫用の餌に向くようにしています。 それでもなかなか良くならず…。 むしろ、それがダメだと知っていながらもわざと狙ってるような気がして…。 もちろんこのしつけはすぐに身に付くものではないと思います。 だけどあまりの人間の食べ物に対する貪欲さとお下品さにどん引きの連続ですw それだからこそ困っています。 こういう習慣はこの子が大人になるまで、大人になっても続くのでしょうか? 飼い猫が人間の食べ物を食べさせないようにするしつけの方法やコツを教えてください。

    • ベストアンサー
  • 愛猫が人間の食べ物を欲しがって困っています。

    愛猫が人間の食べ物を欲しがって困っています。 生後6ヶ月のスコティッシュ♀です。 食べ物には充分気をつけていたつもりでしたが、 父が目を離したすきに鮭と枝豆を食べてしまい…きっと味が濃くて美味しかったのでしょう…、、それ以来人間の食べ物に興味を持つようになってしまいました(;_;) 人間の食べ物は猫ちゃんに良くないので、 シツケたいのですが、どうシツケたら良いのでしょうか? 多頭飼いで他に二匹の雑種♀がいますが、 そちらは人の食べ物に全く興味を示さないので、 今回どうしたらいいのか困っています。 アドバイスお願い致しますm(__)m

    • ベストアンサー
  • ビタミンDの合成に必要な紫外線の波長

    できれば鳥(インコ)について知りたいんですが、人間のデータでもかまいません。 紫外線に当たらないとクル病になる、なんて聞きますが、必要なのはどの波長の光なんでしょうか。 日光浴のために高価な紫外線ランプを使ってるんですが、紫外線チェッカー(紫外線で色が変わるプラスチックのもの)で量ると窓ガラス越しの日光のほうがはるかに紫外線量が多いので、もしやガラス越しの光のほうがいいのかも?と思って詳しいことを知りたくなりました。 よろしくお願いします。

  • 御当地のおいしい食べ物

    日光へ行きますが御当地の珍しい食べ物やおいしい店を紹介して下さい