• 締切済み
  • 困ってます

HSPは辛いよ

26歳の男です。 恥ずかしながらHSPと思われる人間です。この間診断してみたら「強」と出てしまいました。 遂に本格的な夏が到来してしまいました。 夏と言えば海とか夏とか明るいイメージを持つ人が多いと思いますが、私にとっては四季の中で一番苦しい季節です。この季節は何故か毎年の如く視覚過敏になります。レーダーが顕著に機能してしまいます。 その対象というのが、虫です。虫が……虫が本当に大嫌いです…… その形を成すものを目にすると「うわぁ!」と反射的に声を上げてしまいます。どこでも叫んでしまうので大変です。小さいころから日常的にGとかを見ている筈なのに耐性が出来ないままでいます。 蛾が飛んできたとき、「うわああ!」 ミミズを見た時、「うわああ!」 虫っぽい何かを見た時「うわああ!」 虫に似た落ち葉や枝を見た時、「うわああ!」 大きな羽虫が目の前に急に現れた時、「うわあああああああ!」 家に上がる時の階段に蝉が止まってるときは最悪ですね。 「何故貴様がそこにいるんだ……勘弁してくれよぉ……どっか行ってくれよマジで……」ってなります。 30分後にいなくなってくれたので、何もしていないのにくたくたになって家に帰りました。 この間実際にあったのが、駅の階段を登ろうとした時に潰れた蝉を見かけてしまい、他の人達がいる中で思わず「うおぉ!」と声を上げて叫んでしまいました。突然のことに他の人達も私の方を振り向いていました。私はあまりの恥ずかしさに赤面してしまいました。 毎日毎回こうなので、一体どれほど神経を摺り減らせば乗り越えられるんだろうか。と憂えてなりません。 男のくせに虫如きで何ビビってるんだよって感じですよね。 どうしたらいいんでしょうか。ここまでビビリなのは私だけでしょうか。 この時期、虫を見ても何も感じない人がとても羨ましいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数11
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

勇気を振り絞って、ここで悩みごとを言うのは凄いですね!なかには自分の悩みを溜め込んでしまう人もいますから。 その気持ち、よくわかります。 私は発達障害で不注意が多く、「学校生活で周りの人に迷惑をかけてしまったり、 記憶力も低く、人間との関わりが怖く感じたりしてます。僕の母親はシングルマザーの毒親で、会社や生活でのストレスを私にぶつけてくるような母親で本当に苦しい日々でした。 自分自身の特徴でたくさん苦しみ悩んでいます。 でもね、そんな私でも生きる気力があるのは、数少ない仲間がいることなんだ。私の悩みを伝えると皆が優しい言葉で共感し包み込んでくれるんです。すごくあたたかいのです。 あなたの周りにそのような人が少しでもいれば、その人を精一杯大切にしてください。 今のあなたが必要なのは、悩みを素直に打ち解くことができる環境です。 あなたが虫が苦手というのは個性なんです。 私も虫は触れません。小さいアリすら触れません。だからあなたの気持ちが分かるんです。 人は誰しも長所や短所がありますが、短所ばかり着目する人間っているんですよ。私の周りはそんな人が沢山いました。 そんな人がいるのなら、無理に接することはありません。むしろ関わらないでください。 もし、あなたが悩みを打ち解ける仲間がいないのであれば、私でよければこのアプリで聞きますよ。 これだけは断言します あなたは1人ではありません。 信じてください。 苦しみって本当に厄介ですよね。 あなたのように堪えることって、余程の人じゃないと出来ないことですよ。あなたは凄い人ですね。悩みを打ち解けてくれてありがとうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 夕刻キーキーと山で鳴くのは何の虫?

    もう夏も終りましたが、四国の高知県の山で夏の夕刻「キッキッキーキー」とあちこちで鳴く虫がいます。かなり大きな声で複数です。杉の林から聞こえますから、蝉かなとも思うのですが、姿を確認したことがありませんし、そういう鳴き方をする蝉があるとも聞きません。それとも昆虫ではないのでしょうか? あの鳴き声の正体は何でしょうか?

  • 虫退治

    もう虫が大量発生する季節になってしまいかなり憂鬱です…。ただでさえ虫嫌いなのに夏はすごい…。しかも虫コナーズとかいろいろやっているのですが全然効きません。そこで質問なのですが、設置したりするだけで、蚊やハネアリ、蛾などを退治してくれる、オススメの商品を教えていただけませんか?効きめのあるものならなんでもいいです。よろしくお願いします。

  • 虫嫌いを治すよい方法ありますか?

    知人(女性)が大の虫嫌いで悩んでいます。 ゴキブリ、蝉、蛾はもちろんのこと、蝶や小さな虫でも大嫌いです。 爬虫類も苦手だそうです。 嫌いというより恐怖心を抱くようです。 蚊が一匹いても大げさに声を出して、両手で追っ払っていました。 絵本のアリとキリギリスを見るのもいやなのだそうです。 度が過ぎて、山や高原に遊びにゆくことができません。 その人の母親も大の虫嫌いだそうですので、親の影響が大きいようです。 虫嫌いを治すよい方法があれば教えてください。 よろしくお願いします。

  • どんなことで秋を感じますか?

    こんにちは。 煩いほどの蝉の声も終わったようで、 4~5日前から鈴虫の声も聞かれます。 秋なのかなと思います・・・。 夏の入道雲もいわし雲に変わったようで。 歌なら五輪真弓の「恋人よ」を思い出します。 「季節の変わり目を、あなたの心で知るなんて・・・」 皆さんはどんなことで秋を感じます?

  • 夏にオススメのクラシック曲

    最近クラシックの曲を聴き始めたものです。 まだまだ聴いた曲の数は少ないものの、ブラームスやシベリウス、ストラヴィンスキーの交響曲あたりが今のところ好きです。 ただ、今の季節は夏。 蝉の声に交じってオーケストラを聴いていると、その重厚さに若干暑苦しい気がしないわけでもないような気がしてきました。 そこで質問したいのですが、夏にオススメのクラシック曲ってありますでしょうか? 今のところ交響曲ばかり聴いてますが、他のカテゴリーにあたるものでも構いません。 一応苦手なものを挙げておくと、モーツァルトはどうも甘ったるいというか、あまり好きになれません。 それから、バイオリンやピアノのソロもどうも高い音が響きすぎて好きではない気がします。やわらかい演奏のものを聴ければいいのですが。 どうぞよろしくお願いします。

  • 虫嫌いで仕事を辞めるのは我侭ですか?(泣)

    虫嫌いで仕事を辞めるのは我侭ですか?(泣) 私の勤めている会社は建物が古く、田舎で虫が多い為あちこちから虫が建物の中に入ってきます。 夏は暗くなってしまうと部屋を締め切っていても蛾だけでも20~30匹程が、10畳弱の部屋に充満しています。。。今トイレに入ったら天井から私の目の前ぎりぎりの所を、ゲジゲジが落ちてきました(泣)しかも見たこともない虫とかいるし。。。。なのに私の住んでいるアパートは周りが田畑なのにそういったことはないんです。 コレが退職理由は私の我侭ですか?(泣)

  • ”くまぜみ”って、関東にいないのですか?

    小さいときの蝉取りは、あぶらぜみをそっちのけで、くまぜみを捕っていました。 蝉が鳴きだし始めたころは、くまぜみ狙い。 たまに にいにいぜみが捕れました。 夏の終わりが近づくと、つくつくぼうしが捕れました。 みんみんぜみは、自然が豊富な山や、海に行けば聞こえていましたが、 捕ることはできませんでした。 ひぐらしぜみは、みんみんぜみよりは、鳴いてる声が聞けましたが取れませんでした。 数年前に大阪から東北に越してきたのですが、こっちにきてくまぜみの声がないのには気付いていましたが 夏が短くて暑くない東北だからだと思っていました。 ですが、今日のテレビでくまぜみは関西以南だけって聞いてビックリしました。 虫捕りをしなくなった頃からは、あのウルサイくまぜみの鳴き声はイライラしてましたが、 捕れないときを過ごした関東以北の子供は、残念ですね。 ほんとに関東にはいないのでしょうか? 名古屋や中部、北陸はどうなんでしょうか

  • 生ごみの袋を最大何日溜めたままにしたことがある?

    最近、生ゴミを溜めておくにも、落ち着かない季節がやって来ました。 ゴミ捨て日をうっかり逃して次の収集日が待ち遠しい…という方も居るかもしれません。 そこでお聞きしたいのですが 皆さんは最大何日位、家にゴミ袋を溜めたままにされたことがありますか。 夏、冬、それ以外など、季節の明記もお願いします。 溜めた際に、虫が出てえらい目にあった、こんな消臭処理を施したなど 何らかのエピソードもあれば教えてください。

  • 妖怪? とても怖いです

    真面目な質問です。 家の廊下を歩いていると突然目の前に何かがぱっと浮かび上がるのです。ほんの0.1秒くらいの出来事です。階段の方にも何か黒い物体がぱっとあらわれ、ぱっと消える。これもほんの0.1秒くらい。凝視すると何も見えないのですが。本当に怖いです。たとえ家の中だろうが1人で行動するのが怖いです。家族といる時は何も思わないのですが。 妖怪だとか、馬鹿馬鹿しすぎて恥ずかしいのですが、精神的に……。半信半疑なのに怖い。小学生から、いや、記憶にはないけれど幼稚園児の頃から怖かったのかも知れません。親には「ガンゴー」という地域で呼ぶ妖怪の名前で脅されたことはあったのですが……。中々寝なかったりすると「ガンゴーがくるよー(笑) 来て食べられるよー(笑)」と言った感じで脅かされた覚えはありましたが当時は全く怖くありませんでした。 意識しないときは意識しないのですが……意識すると出てくるのです。脳が勝手にそう決めつけているのでしょうか。少しでも「怪談」と聞いたりするともう……物音ひとつで飛び上がってしまいます。真面目に肝試しとか無理です。心霊スポットも。 何か思い当たることがあるのです。どうなのか知りませんが。 幼いころ虫が大好きでみんなが触れない蝉や蟻、バッタなどをよく捕まえたりしていました。植物もちぎったりするのが大好きでした。 蟻は捕まえて食べたりもしましたし、捕まえようとするとあまりにも小さくて難しく、つい潰してしまったり……。(4~5歳の頃だと思います) 蝶は捕まえるのが好きで追い回して、手で触ると粉が手に付きました。そして羽を持つのですが、たまに羽を破ってしまったこともありました。捕まえた蝶は虫かごにいれてその中にちぎってきた花をいれ、数日間放置。そして気が向いたら放してやります。(4歳~10歳の頃) バッタは捕まえてよく、虫かごにいれました。バッタは素早く飛び跳ねるので間違えて足だけを捕まえちゃって、足がぽろっと取れてしまったり。細長い葉とバッタを虫かごにいれて放置してました。 蝉は虫かごにもう入りきらない程捕まえて、入れてました。これも数日間放置していますと、ほとんどの蝉が動かなくなっていました。「せみさんかわいそうだね、お墓つくってあげようね」とお墓を作ったのを覚えています。 他にも色んなことをしました。よく考えると無邪気さによって昆虫を惨殺していたのです。祖母がよく虫取りに連れて行ってくれました。祖母が私を楽しませてくれるためにこうして虫かごや網をいっぱい買ってきてくれました。 今までそれを忘れていました。 本題に戻ります。これって関係あるんですかね……? 正直、無駄なことかも知れませんが、今まで惨殺してきた虫たちに申し訳ない気持ちを持つべきですよね? 宗教的な話になりますが、私ってカルマを背負っているんですよね。悪いことをしてきたはずです。そして逃れたいのです。悪いことから逃れたいです。

  • 地方に住んだら想像以上の虫の多さに驚き。

    生まれてから30年、首都圏に住んでいました。 去年秋に地方へ転勤となり、初めて首都圏を離れて生活することになりました。 神奈川県川崎の1人暮らし向けマンションに住んでいたのですが、エレベータを降りてから玄関までがホテルのような中通路となっており、そこに虫は全くと言っていいほどいませんでした。 本当に、1匹もいなかったと思います。 部屋内では窓を開けていたこともあり、たま~に小さな虫がいたくらいでした。 非常に快適だったと思います。 玄関外の廊下で、しばらく佇んでいても良いくらい。 それに引き換え、今のマンションはまさに地獄絵図です。 去年秋から引っ越したと言いましたが、秋の段階でも驚くほど虫はいました。 引っ越しの荷物を搬入してもらっている際は玄関のドアを開放していましたが、 終わった後に虫がかなり入っていたことに気づき、大慌てで殺虫剤を撒いて駆除しました。 さっそく、田舎の洗礼を受けたわけですね。 ただ、すぐに冬になり、100%雪が降る雪国のため、当然ながらこの間は虫には悩まされませんでした。 しかし、この地域での夏を初めて迎え、また梅雨の時期に入り、生まれて見たこともない驚愕の光景を目にしました。 朝、会社に行くため玄関の外に出た所、雨から非難してきたのか、飛ぶ系のそこそこ大きい虫がエレベーター付近に、かなり多くタムロしていたのです。 思わず、近所迷惑になりそうなくらい大声で「うわあああ、何だよ!ここは!!??」 「ひいいいいいい~~~~~!!!!!」「ぎゃああああああ!!!」 と悲鳴を上げてしまいました。 その日、すぐに会社帰りに殺虫剤を買い、これから携帯することにしました。 帰りのエレベーターを降りたらすぐに殺虫剤を、銃のように構え、決死の覚悟で走り抜けました。 家に入ってすぐに、やはり銃のように構え、家の全ての箇所を点検しました。 それほどに虫が苦手なのです。 最近、ほぼ毎日虫を殺している気がします。 これほど虫を殺しまくったのは初めてです。 うちの実家(横浜)にも、これほどに多くの虫はいませんでした。 川や田んぼが近い田舎だから、これは仕方ないのでしょうか!? 本当に酷いです。 これなら東京の毎日の通勤電車や、厳しい上司に罵倒されること、いや、この地域の冬の厳しい雪の方が断然楽に思えてきます。 30歳にもなる男が虫も苦手というのは、情けないでしょうか? てか、例えば家に1匹だけ現れたゴキブリとかの方がまだマシです。 それなら、冷静にそいつを殺すだけです。 それくらいなら、結構な数をこなしてきました。 でも玄関の外に数多くいるとなると、キリがありません。 6階なので、エレベータを呼ぶしかない、どうせ階段にも多くの虫がいる。 もう、去年引っ越してきたばかりなのに、もっと家賃が高くても良いから中通路のマンションに早々に引っ越すとかを考えています。 会社の人に「いいところに住むんだねえ~流石~」とか冷やかされそうですが・・。 本当に、街灯に蛾がたかってそうな木造ボロアパートとかに住める人は尊敬しますね。 こんな私ですが、こういう男は駄目ですか? 是非、励まして欲しいと思います。 虫は絶滅して欲しいです。人類に何の得もない、不快なだけです。 よろしくお願いします。