• 締切済み
  • 困ってます

ボールバランサについて

ボールバランサの原理を読むと、危険速度を超えたときに、ボールがアンバランスを打ち消す位置に自動的に移動するとあります。 そこで疑問なのですが、例えば、危険速度に達しないような回転速度では(つまり、回転軸を剛性軸としたときの話)ボールバランサは使用できないということなのでしょうか。 論文をいくつか読んでみたのですが、十分に理解できなかったため皆様にお力添え頂きたく質問した次第です。 詳しい方がおられましたらご教授頂ければ幸いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数225
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

素人で論文なんてしりもしないが。 1~10までの回転をするも6以上は危険だとなって動作するのは例でいえば洗濯機ですかね。 回転を通常8まで回すのに4で危険な振動を検知したら動作させる。 ガタガタと動いて反転とかもしながら5や6まで一定の振動を超えない場合は8まで徐々に回転速度を上げてやる。 >危険速度を超えたときに、 >ボールがアンバランスを打ち消す位置に自動的に移動するとあります。 ・この危険速度をどれくらいにするのかという事です。 例えば機械の主軸で2.000回転回すのに、その危険速度も2.000回転ではこの時だけでは困るでしょ。 危険速度でもその判断を200回転から動作をして、既定の範囲までバランスを取るように動作をし続ける。 指定の回転速度で使えないのなら作る意味はありません。ただのごみ。 危険速度にとらわれすぎでそんなに速度がとか思っているのだろう、 ようは軸を回してブレの範囲を超えるのは危険速度になるよというだろうと思います。 こんなのが普通に検索ででてきたが、こいうのと https://www.inpit.go.jp/blob/katsuyo/pdf/business/19o2-1.pdf 機械で普通に使うのはこうの https://www.okksg.co.jp/product/balance/fab/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 遠心スイッチの原理は?

    遠心スイッチの原理について教えて下さい。 回転速度が上がり、規定値以上になったらスイッチONするのかと思うのですが。 規定値(回転速度)以上をどうやって判断するのですか?

  • 電気メーター

    電気メーターの回転速度が速くなるのはどういった原理なのでしょうか?

  • 加工機の移動する力

    10mmのエンドミル(2枚刃)を 規定の回転速度/送り速度でアルミを加工する場合 移動フレームは剛性のあるものとして 最低 エンドミルと加工物とを 押し当てる力はどれくらいでしょうか? 設計中のものは、直径38mmのタイミングプーリーでベルト移動の構造に するつもりです 回転トルクは、最低どれくらいでしょうか? よろしくお願いします

  • 回転体上に液塗工した後に液の色が円形で残しているが

    回転体上に液塗工した後に液の色が円形で残しているが二つの結果が違いがあるまず円形の直径が違い 液塗布量は同じですが回転速度による違うと思いますが回転速度が上げれば円形直径は大きなりますか?なければ反対ですか?原理的に教えていただきませんか?

  • 移動ロボットの位置の推定って...

    非ホロノミック拘束を持つ車輪式移動ロボットで、車輪の回転速度から自己位置を推定する方法を教えてください!あと、非ホロノミック拘束ってどういう拘束のことを意味するのですか?お願いします。

  • 永久機関について...

    永久機関は、黄金比の始点と終点とを滑らかに、速度を落とさずに繋げる方法が、最も現実的だと自分は思います。イメージとしては、ブラックホールとホワイトホールを繋げたドーナツ状な感じ。この時、吸引と排出の関係が 排出回転速度>吸引回転速度 となる方法が見つかれば遠心式加速器の完成ですね! 吸引帯と排出帯に、一つずつボールが回転しているとします。その二つのボールを、回転の中心点を挟んで直線で結びますと、吸引時のエネルギーを排出時のエネルギーとして換算出来ます。吸引時のエネルギーはインボリュート曲線を逆回転させるところをイメージしてくださいませ。問題は、中心から遠ざかる程、回転速度が落ちてしまいう事ですが.....これも中心に引寄せる力を利用する事で解決出来そうです。長方形aBcdにする事で重心にズレが生じ、引っ張る力を回転に変える事が出来、始点Xまで速度を落とさずに戻す事が可能だと思うのですが....。 いかがでしょうか? 想像力豊かなかた、どうぞ宜しく御願い致します。

  • 単相誘導電動機の速度制御方法について

    通常、単相交流電圧では回転磁界は発生しないため、外部から回転子をいずれかの方向へ回してあげなければ自己始動できません。 二相の巻線の一方(補助巻線)にコンデンサを挿入させて主巻線に対し位相差をπ/2近くさせることで回転磁界を発生させています。コンデンサ始動形と呼ばれるものです。 始動時も運転時も補助巻線に直列にコンデンサを挿入する永久コンデンサモータが今回の質問対象です。 この主巻線と補助巻線の接続位置を変えることで回転速度が変わるようです。主巻線を長く、補助巻線を短くすることで回転速度が落ちるようです。この原理が理解できません。 直流電動機では回転角速度は界磁巻線の電流の減少に伴い、速度は増加することとは相反するように思われます。 教えていただけませんか?

  • 回転移動する物体からの荷重を受ける固定のピンの強…

    回転移動する物体からの荷重を受ける固定のピンの強度計算 回転移動する物体(旋盤の主軸に取り付けてあるブロックの様なイメージ)を、ある位相で固定のピンに当てて、回転を止めさせる機構があります。 このときに固定のピン(φ6 S45C 高周波焼き入れ)が曲がってしまいます。 ピンは回転物のPCD30の位置にあります。 回転物はトルク0.165kgf・mです。 1.ピンにかかる力は5.5kgfと思っていますが間違っていますか? 2.回転速度によってピンにかかる力は変化するのでしょうか?その場合どういう計算をすればよいのでしょうか。 表現の仕方がおかしかったようです。 定格トルク0.165kgf・mのモーター軸にブロックが取り付けてあります。 これにピンを当てて回転を止めます。 最終的にはφ6ピンで強度がもつのか確認したいのです。 回転速度は現在確認中です。(f=500°/minで指令しているが、実際は加速中に当たっていると思われるのでこれ以下と思います。) 答えを出すには慣性モーメントを求める必要があるということですね。 また、ピンの位置はPCD30でなく、半径30の間違いでした。 回転系のGD^2は1.3kgf・m^2でした。

  • モーター制御について教えて下さい。

    初心者ですが、モーター制御で良くわからない点があり、教えて下さい。 ACサーボモーターを使用してトルク制御を行なおうと考えています。 具体的には、ある原点位置から ・角度θ1の位置に至ったら、トルクT1を出力 ・角度θ2の位置に至ったら、トルクT2を出力 (省略) ・角度θxの位置に至ったら、トルクTxを出力 といった出力を連続して行なうことを考えています。 (トルクはフィードバック制御を行なう) ある位置で定義したトルクを超える負荷が掛かると、次の位置に至り、その位置で定義したトルクを超える負荷が掛かるとまた次へ。。。 といった単純な仕組みを考えています。 そこで、良くわからない点というのが、角度θ1からθ2に至る時の軸の回転速度がどの様になるのかです。 例えば、トルクT1が大きい状態からトルクT2が小さい状態へ変化する時、モーター軸の回転速度は負荷イナーシャによって決まる物でしょうか? 速度は制御するわけではないので、単純に考えるとイナーシャの大きさとトルクの変化量によって決まるのかと思うのですが。。。 できれば、このトルク制御をベースに、θ1からθ2に変化する時の速度を増減させる様な事をしたいのですが、原理的に可能でしょうか? (特に、トルクが大きい状態から小さい状態へ変化する時の速度を大きくコントロールしたい) 色々資料を見ていますが、トルク制御をした場合の速度変化をどう考えれば良いか、トルク制御をベースに速度も制御することが可能なのかを明記している資料も事例も無さそうなので、ご教示いただけると幸いです。

  • ビリヤードと物理

    ビリヤードのシミュレーションを作っています 教えてほしい箇所はバックスピンについてです。 ・ボールのどの位置をキューでつけば、どの程度の回転がかかるのか ・ボールの速度とその回転によって、どの程度の力を受けているのか  ・速度と回転は、どのように減っていくのか です。 摩擦係数などは適当において頂いて結構なので、どうか教えてください。