その他(開発・設計)

全2275件中1~20件表示
  • フープ応力について教えてください

    材質POMのパイプで強度を計算してもらったところフープ応力を言われました。 例えばプール応力が14Mpaとしますと、Nやkgfに換算できるものなのでしょうか? 換算可能としたら、このパイプは計算上は何Nもしくは何kgfまで持つものなのでしょうか?

  • ジッポーのデザイン

    自分でジッポーをデザインしたいんですが、印刷で写真や絵を持ち込んで転写してくれる業者さんはたくさん見つかるのですが、メタル貼りやエッチング、エポキシ盛りや塗装などをやってくれるところがありません。 自分の1個でいいんですが、好きにデザインしたものが欲しいんです。 Zippoはモチーフがいろいろで売ってますが、ああいうのはZippo社が、デザインを募って制作しているのですか?Zippo社のデザイナーが全てやっているのでしょうか? それともデザインや加工はZippo社が契約したとこに外注なのですか?アニメのだったら、版権を持ってるアニメプロダクションがデザインを起こし、Zippo社がロイヤリティを払って制作とか、そういう形なのでしょうか? べつに量産したくはないですが、Zippoのデザインは誰が決めてるの? そうだとしたら、自分のZippoを作りたかったらZippoの社員にならないと不可能ですか? まぁそうだったら諦めるだけの話ですが、Zippoをカスタマイズあるいはワンオフで作れないかなぁ~と思ったので質問しました。

  • 水中噴水と水深の関係

    浚渫の時に噴水(ゼット水)で底泥を砕きサクションで吸い上げます。此の時のゼット水の水圧は一定ですが、水深が変化するとその変化に伴った水圧を加引きするのでしょうか?ポンプは陸上に於いています。 若し水中ポンプを水底まで降ろして噴水を行うと、水深には関係が無いでしょうか?

  • 溶剤槽の冷却について

    溶剤槽(SUS304 t3)に冷却水用のジャケットを直に溶接し、溶剤の昇温を抑える構造の装置の設計をしております。それにあたり、溶剤の経過時間毎の温度変化をシュミレーションしたく、下記条件においての溶剤の温度変化の計算方法をご教示いただきたくお願い致します。 ◎溶剤・・・体積:約1.9l、比重:0.97kg/cm3、比熱:0.461cal/(g・℃)、初期温度:20℃ ◎溶剤槽熱源:ヒーター(0.6kW、5min)※最初の5分のみ ◎溶剤槽:SUS304 t3、冷却水ジャケットとの接触面積:約0.08m2 ◎冷却水(市水)・・・体積約1.8l、水温:25℃一定、流量:10l/min 以上、条件となります。 当方、熱力学に関しましては全くの初心者でありますので、どなたか知見のある方、判り易く教えていただけますでしょうか。 宜しくお願い致します。

  • 床耐荷重

    プレス能力300t  動的負荷≒83t のプレスがあります。 プレスに架台があり。足4本で支えております。(足の面積 500mm×370mm) 床荷重(1m2)をいくつになるのか分かりますでしょうか? 1本あたりの足にかかる 83t÷4=20.75t 1本足面積 0.37m×0.5m=0.185m2 1m2あたりの動的負荷は 1/0.185=5.405 約5.5倍 20.75t×5.5= 114.125t 床荷重(1m2)は114.125tになるのでしょうか? このような計算でいいのでしょうか? 1m2で荷重が分散されるので小さくなる? お教えください

  • 相関 分析

    工場の生産技術スタッフです。 工程の生産性に相関があるデータ(影響があるデータ)を求めています。 品種4000種類/日を合計16,000個生産しており、1品種の生産個数は1~100個とバラバラです。 品種が多すぎるので、顧客数(20)で生産量をまとめました。 顧客ごとの生産量と生産性に相関が無いか確認しようと思いましたが、どうすればよいのか 手詰まりです。 顧客別個数と生産性で相関係数をエクセルで計算しましたが、顧客別個数は比率で見るとバラツキがあるので、影響度を計算するに至らないことに気づきました。 どのような考えかた、計算方法があるのか、お知恵をご教示お願いいたします。

  • フレネルレンズを画像撮影用に使えるか

    フレネルレンズをカメラ撮影のような像伝搬に使うことはできるんですか? 照明とかレーザー集光はできると思うんですが...

  • 電源トランスへの半波入力

    単相AC100V入力の10W以下の降圧用トランスに、半波整流をした正弦波(ACラインにダイオードが1つだけ挿入されたイメージです)を印加した場合、 短時間(数秒~十数秒)、かつ2次側負荷がトランスのVA容量内であれば問題ありませんでしょうか? 2次側の負荷として、保護素子(バリスタとポリスイッチ等)とフィルタ(コモンモードチョークコイルと積セラ)を経由後、ACDCコンバータもしくはブリッジダイオードに入力する一般的なものを想定しています。 2次側の負荷や接地状況が関係する注意事項などがあれば、あわせて教えていただけませんでしょうか。 実際手元の部品を組合せ実験したところ、2次側AC出力の電圧ピークの半減、波形の歪みが生じ、出力電力が大きく落ちることは確認しています。 ご教授のほど、よろしくお願いします。

  • 配管摩擦損失水頭計算-消防告示第32号

    消防告示第32号に基づき損失水頭計算を行っております。 規定された損失には、溶接式とねじ式がありますが、 ソケット溶接式エルボはどちらを使用するべきでしょうか。 接続形式は溶接式となりますが、小口径では形状はねじ式に近く 損失はそちらで計算する必要がある様に考えます。 経験、実績、知見をお持ちの方、ご教示の程、 よろしくお願い致します。 また、解説書などがありましたら、ご教示頂けると助かります。

  • ガードレールの高さ

    橋梁用ガードレールの高さですが、歩道ガードレールは地覆天からレール芯までがH=600mmでしょうか?それとも舗装天からレール芯までがH=600mmでしょうか? 解る方がいらしたら教えて頂ければと思います。よろしくお願いします。

  • 自作デバイスを作成するにあたってご教示下さい。

    声を何度、再認識してもGoogleアシスタントが反応しにくいので、今回のデバイスを思いつきました。 事前にBluetoothでスマホとデバイスをペアリングしておき、ディスクの上に置いて手をかざすとGoogleアシスタントが起動する装置を作成しようと考えています。 しかし、専門的な事がないも分からず、右往左往しています💦 課題1 Bluetoothの仕組み、どこで買えるのかが 分からない… 課題2 手をかざすと反応する仕組み →光センサーを使う予定…… 課題3 プログラミング (C言語はかじったことあります) 課題4 色々な状況(元々の部屋の明るさに適応) →if関数を使えれば…… ここまで読んで頂きありがとうございます。 半端者ですがご教示頂けると幸いです。

  • 立体アイロンビーズの図案作成について

    立体のアイロンビーズを作りたいのですが、 図案がないため、 自分で図案を考えられないかと思っています。 立体アイロンビーズの図案作成にあたって、 参考になるサイトや資料があれば 教えて下さい。

  • 電食の加速しけんについて

    EV用ギヤボックスの軸受けの電食を加速評価する方法はないでしょうか?

  • 書類作成時の計画図について

    上司から、どのような書類を作成するにも過去の実績または近しい内容の案件を探して作成する書類の元として使うように言われています。 客先提出書類の表紙のタイトル(○○製→△△製、のような材質変更など)が変わっただけでも、元にした書類を印刷して赤ペンで変更内容を書き込んだ書面を「計画図」と呼び添付しないと提出書類を突き返されます。 正直な意見として無駄手間な作業としか思えず、必要性を質問しても理由を説明してもらえません。 上司は、そうするのが当たり前・普通はそうすると言うだけです。 文書書類の「計画図」とは何でしょうか? 意見を聞かせて頂きたいです。

  • 加熱冷却システムについて

    ジャケット付容器の冷却システム設計について困っています。 130℃まで加熱した容器を一定の降温速度(-1~3℃/mim)で40℃まで下げたいのですが、使用出来る媒体は水と蒸気しかありません。(熱媒オイルは不可) 蒸気を減圧するだけでは冷却に時間がかかりますし、お湯は沸騰するので100℃以上では使えないと思っています。 (補足ですが、一定温度で降温する理由は繰返し応力による割れ防止のためです) また、冷却水流量を調整してジャケットに通す事も考えましたが、水が蒸発してしまい、容器温度が急激に下がる事や、体積膨張をどう処理するかが問題となってしまいます。 容器の温度が85℃ぐらいまで下がればチラーユニットと熱交で温度を下げる事は可能だと考えています。 何か良い方法があればアドバイスお願いします。

  • 制御工学の PI 制御の伝達関数について質問です

    普通科高校卒の大学生1年生ですが 写真の制御工学問題で質問です。 (僕の理解力のおおよその目安です) なお質問の意図は将来に向けた 独学での学習目的です。 1、P動作とI動作の伝達関数の 和はPI 制御の伝達関数ですか? ※ Ti は積分時間 2、「I 制御」の伝達関数を求める 下記の式は合っていますか? c(t)=(1/Ti)∫e(t) dt をラプラス変換し C(s)=E(s)Kp/ Ti・s ・・・(1) より、C(s)/E(s)=Kp/ Ti・s 3、(1)式の部分について ∫e(t) dt のラプラス変換が E(s)・Kp / s となるのは何故ですか? (E(s) / s になると思っていました。) 下に写真を添付しましたが、 ここが見にくい、情報が足りない等の 指摘があれば補足の方で対応します。

  • ターボブロワのヘッド管の必要容量を教えて頂きたい。

    ターボブロワ 出力56kw、吐出量47m3/min(60kPa)を検討しています。ターボブロワの吐出口径は200Aです。これから150Aの配管で19m3/min(配管長約30m)と200Aの配管で25m3/min(配管長約60m)に分岐したいと思っており、分岐のヘッド管の容量をどれぐらい確保すれば良いか悩んでいます。お解かりの方よろしくお願いいたします。

  • 液体を気化する小型ヒーター

    液体を霧状に気化させる原理と必要な部品(購入)や資材を教えてください。 自作してみたいと思いまして。注意点もあればよろしくお願いします。

  • 液体配管に負圧?

    液体配管に負圧が生まれるのかを調べています。どちら様かお力ぞいを頂けたら幸いです。 普段は付帯図のように液体を納入タンクへ圧送しております。液体物は60℃です。 所がある日 「液体圧送中に圧力計が上がったので液体配管の詰まりだと思い バルブAとバルブBを閉め作業を中止しました。配管掃除用の蒸気を5から10分ぐらい液体配管に送りました。 その後 荷卸し圧送作業を再開しましたが圧力計が1分ぐらいで上がったので また作業を中断しました」 「  」カッコ内の作業を3回繰り返しました。 4回目に配管バルブAを開くと搬入ホースが50センチほど潰れました。 ストローを指で押さえたような状態にホースが変形しました。 液体配管内に何らかの原因で 負圧が生まれたと考えましたが 原因や要因の見解がわかりません。違う可能性もあるかも知れません。 思い出すたびに 気持ちが悪くて心がスッキリしません。 蒸気や配管に詳しい方などおられましたらお知恵をお貸しください。 ヒントになりそうな事でも結構で御座います。 宜しくお願い致します

  • なぜ(2^0)は1なのか

    (2^0)が1だと、中学生又は高校生の時、覚えなさい言われて覚えたものですが、 (今は電卓を叩けば出てきます) 今になって、なぜなのかと思いネットで調べてみましたが、理屈をこねているだけの説明だけのようです。 紙を1回、2回・・・と折り曲げた時の厚さに当てはまるかなと思いましたが、むりでした。 このように、科学とか物理のような例で何か説明できませんか。 よろしくお願いします。