• ベストアンサー
  • 困ってます

【ミクロ】企業の利潤最大化について

いつもこちらのサイトでお世話になっております。 ミクロ経済の企業の利潤最大化の例で以下の文章が上がっています。 Key assumption: Firms maximize their profits. The profit is defined as revenue minus costs. Simplest Case: single-input-single-output firm. The firm uses its technology to transform R units of input into y units of output. The relation between input and output is described by a production function f, with y = f(R). Let p; q denote the prices of y and R. Then the profit is π= max (pf(R) - qR)⇒ pf’(R*) = q and pf’’R*) < 0   R This implicitly defines demand for R as a function in p and q, R* = R(p, q), and supply y*= f(R*). π= max (pf(R) - qR)、R*がpとqの関数であるというところまでは、理解できたのですが、なぜ y*= f(R*)となるのでしょうか? a production function f, with y = f(R)のこの、Rはto transform R units of an input into y units of an outputよりp,qを示していると解釈しても良いのでしょうか? 読めば読むほどこんがらがってきて、生産関数はf=(K,L)で教科書にも出てくるので、このRもそれと同じかなと思ったのですが。この例のあとに例題も乗っていてそれもよくわからなくなってきたので、質問をさせていただきました。 もしもお時間がありましたら、ご教授お願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数173
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6

あなたは微分・積分について知識はないのでは、とは疑いましたが、計算問題では一応計算はできているので、「知識」はあるんですね。 私の回答No1へのあなたの追加質問を引用します。 >すみません、個々の部分がわかりません。 ** = dΠ/dR = pf'(R) - q この方程式を解き、解を星印(*)をつけてあらわすと R* = R(p,q)=f'(-1)(q/p) まず0 = dΠ/dR = pf'(R) - qのこの、(R)はRとおなじと考えてよいのでしょうか? (R)をRと同じと考えて、0 = pf'(R) - qを計算すると pf*1/R = q R=(p/q)fとなりました。。 どうやって計算すればよいのでしょうか? **一般に関数y=f(x)と書いたとき, yはxのある関数f(x)を意味するが、f(x)の記号を知らないのでしょうか?この関数をxで微分したとき、微分をあらわす記号としては、dy/dx, f'(x)と、二通りの表し方があります。とくに、後者のf’(x)と書かれていることに注意、fと(x)の間に「’」が入っています!xの一階の微分を表します。関数f(x)は英語では「エフ・オブ・エックス」と呼び、日本では「エフ・エックス」と呼びます。このf(x)をxの一階微分であるf’(x)は英語では「エフ・プライム・オブ・エックス」、日本では「エフ・ダッシ・エックス」と呼んでいます。 >R* = R(p,q)=f'(-1)(q/p)でR(p,q)は何を意味しているのでしょうか? 生産要素がpとqではないですよね・・ (Pは生産物Yの価格でqは生産物Rの価格ですよね?) **上の式 「0 = dΠ/dR = pf'(R) - q この方程式を解き、解を星印(*)をつけてあらわすと R* = R(p,q)=f'(-1)(q/p)」 へ戻りますが、よろしいか? pf'(R) - q = 0 pf'(R) = q f'(R) = q/p となることはよろしいですか。左辺は生産関数y=f(R)を微分したものf'(R)でといいます、経済学の用語では限界生産物といいます。右辺のq/pはRの価格qを生産物の価格pで割った値。この式を解くと、f’(・)の逆関数f’(-1)(・)を用いて、 R = f'(-1)(q/p) となる。逆関数というのが分からなかったら、ネットで調べてください。この式を見てください。この式の右辺はqとpの関数となっていることがわかるでしょうか?それをあなたの質問ではR(p,q)と表したのです。よって R = R(p,q) となる。 >(R)をRと同じと考えて、0 = pf'(R) - qを計算すると pf*1/R = q R=(p/q)fとなりました。。 どうやって計算すればよいのでしょうか? **(R)とRは同じではありませんので、 0= pf'(R) - q は pf'1/R =q と変形することはできません。ネットで、「関数」とはなにか?「逆関数」とは何かを検索して、勉強してください!!!!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

pf'(R) - q = 0 pf'(R) = q f'(R) = q/p R = f'(-1)(q/p) このー1の部分が逆関数になっていること、右辺はqとpの関数となっていることがわかっていませんでした 関数、逆関数について調べ勉強します 返信が遅くなりましたが、大変お詳しい説明をありがとうございました!

関連するQ&A

  • 利潤最大化

    テキストの中の「限界費用=限界収益となる点で、企業の利潤は最大となる。」という一文に引っかかっています。 企業の利潤=限界収益-限界費用ならば、収益と費用がイコールのとき、利潤は0となってしまうのではないでしょうか。 きっと、経済学の根本的な考え方を理解していないせいで分からないのだと思いますが、入門者にも分かり易いご説明をお願い致します。

  • 利潤最大化について

    競争企業の合理的な生産活動について詳しく教えてください。 できるだけ長文でお願いします。

  • to:誰の貿易利潤?

    A non-member country's volume of exports and export profit to a customs union of size K is a devreasing function of K. これは「非メンバー国の、大きさKの関税同盟への貿易量と貿易利潤は、Kの減少関数である」と和訳出来ると思うのですが、文法が分かりません。 それは、"export profit"と"to a customs union"の関係です。"volume of exports"と"to a customs union"は「関税同盟への貿易量」というかたちで理解できるのですが、"export profit"と"to a customs union"は「関税同盟の貿易利潤」となってしまうような気がします。 これと同根の問題(to)だと思うのですが、 An outside country's exports profits to the members of the merging unions fall from 1 to 0.8. という文が訳せません。 どなたか、よろしくお願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.5

回答1に補足質問がありましたが、見逃していました。 あなたの質問をみていると、どうも関数とか、微分積分とか、経済学を勉強するうえで必要な数学の基礎知識が欠けているとしか思えません。高校の数学はどこまで勉強しました?数I、数II?数IIIで教えられる微分・積分は勉強していないようですね。 経済学では、利潤最大化とか、効用最大化とか、最大化問題を解くために、関数、関数の微分・積分の知識が必要になります。足し算、引き算だけではどうしようもありません!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

数IIIは高校で勉強していませんでした・・ いま勉強中です

  • 回答No.4

>Π = py - qR Rにy ^ 2 = Rを代入すると Π = py - qy^2 生産物yを何単位生産するかを求めるためyで微分 0 = p - 2qy p = 2qy y = p/2qより生産物yは10/2より5単位生産することになる・・ あなたのyの求めるやり方は随分と回りくどいんですね。前半の利潤最大化で R=25 が求まったのだから、このRの値を生産関数 y = √R へ代入すれば、直ちに y=√25=5 が求まる!あなたの「なぜ y*= f(R*)となるのでしょうか?」という質問に関係するようだ。 あなたのやり方は言ってみれば、連立方程式 2x + 3y = 7 x - y = 1 が与えられたとき、2番目の式の両辺に3を掛けたた式と、1番目の式を加えると 5x = 10 よって、x=2を得る。yの解を求めるためには、それを2番目の式のxに代入し、y=1が直ちに求まるのに、あなたはyの解を求めるのに、もう一度2番目の式の両辺に(今度は)2を掛け、それを1番目の式から差し引くことで 5y=5 よって y=1 と、求めるようなものだ。言っていることがわかるでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たしかに!全然気づいていませんでしたが、R=25と求まればyは5と簡単に求まりますね!ややこしく考えすぎていたのかもしれません

  • 回答No.3

>読めば読むほどこんがらがってきて、生産関数はf=(K,L)で教科書にも出てくるので、このRもそれと同じかなと思ったのですが。この例のあとに例題も乗っていてそれもよくわからなくなってきたので、質問をさせていただきました。 理解できたでしょうか?生産関数Y=F(K,L)もよくつかわれるのは事実ですが、経済全体のマクロの生産関数として使われる集計的生産関数(aggregate production function)です。左辺のアウトプットのYはGDP, 右辺のインプットのKは資本ストック(機械、設備、建物等)、Lは労働量です。しかし、ミクロで使われる生産関数は、農業だったら、回答No1で示したようなものが右辺のインプットとしてはいるし、産業によってインプットは異なってくるでしょう。 いずれにせよ、回答に疑問点があったら、質問を追加してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

必ずしも生産関数がY=F(K,L)になるわけではないのですね!

  • 回答No.2

具体的例を作って解いてみればよい。たとえば、生産関数が y =√R で与えられたとする。p=10, q=1ならば、利潤を最大化するRはいくらか(つまり、何単位のRを投入すべきか)?そのとき、生産物yは何単位生産することになるか?解いて見せてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

y = √R ⇔ y ^ 2 = R Π = py - qR Π = p√R- qR 利潤を最大化するRをもとめるためにRで微分 Π = pR^(1/2)- qR 0 = 1/2p*R^(-1/2)-q p/2*R^(-1/2) = qより R^(-1/2) =2q/p R = (p/2q)^2より、R=(10/5)^2 = 25 Rは25単位生産するべきで、 Π = py - qR Rにy ^ 2 = Rを代入すると Π = py - qy^2 生産物yを何単位生産するかを求めるためyで微分 0 = p - 2qy p = 2qy y = p/2qより生産物yは10/2より5単位生産することになる・・ 感じでしょうか? ちょっとRの計算がややこしかったですが(>_<)

  • 回答No.1

生産関数というのは投入される生産要素と産出される財との間の技術的関係を簡潔に表わしたもの。たとえば、野菜を生産し、市場に出荷している農家の生産関数は、たとえば、 Z=f(L,H,T) であらわされるかもしれません。ここで、Zは生産される野菜の量、Lは投入される労働量、Hは投入される肥料の量、Tは土地の広さとする。Tの広さの農場にをもつ農家において、L時間の労働とHキログラムの肥料を投入すると、Z=f(L,H,T)単位の野菜が生産されることを示している。 あなたの問題ではy=f(L)は非常にシンプルな生産関数で、R単位の生産要素(例えば労働)を投入すると、y(=f(R))単位の生産物が得られれることを示している。pは生産物yの価格、qは投入物Rの価格。よって、R単位を投入して、生産物がy単位得られたとして、そのときの利潤Πは Π=py - qR = pf(R) - qR となることがわかるでしょう。したがって、利潤を最大化するRを求めたいなら、ΠをRで微分して0とおく。 0 = dΠ/dR = pf'(R) - q この方程式を解き、解を星印(*)をつけてあらわすと R* = R(p,q)=f'(-1)(q/p) であたえられる。f'(-1)(・)はf'(・)の逆関数。この利潤を最大化するR*を生産関数へ代入すると、そのときの生産物(アウトプット)y* y*=f(R*) となることがわかるでしょう。Rが労働量をあらわしているとするなら、R*単位の労働を雇用し、y*単位の財を生産し、市場へ出荷すれば、利潤はは最大化される、ということです。これで理解できたでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

すみません、個々の部分がわかりません。 0 = dΠ/dR = pf'(R) - q この方程式を解き、解を星印(*)をつけてあらわすと R* = R(p,q)=f'(-1)(q/p) まず0 = dΠ/dR = pf'(R) - qのこの、(R)はRとおなじと考えてよいのでしょうか? (R)をRと同じと考えて、0 = pf'(R) - qを計算すると pf*1/R = q R=(p/q)fとなりました。。 どうやって計算すればよいのでしょうか? R* = R(p,q)=f'(-1)(q/p)でR(p,q)は何を意味しているのでしょうか? 生産要素がpとqではないですよね・・ (Pは生産物Yの価格でqは生産物Rの価格ですよね?)

関連するQ&A

  • 独占企業の利潤最大化問題

    市場の需要関数y=D(p),逆需要関数p=G(y)と表すことにすると、逆需要関数は生産量をyとしたとき、これをすべて売り切ることのできる一番高い価格がG(y)であることを示しています。この独占企業の費用関数をC=C(y)としたとき、この企業の利潤は販売収入pyから生産費用C(y)を引いたものになります。ここでpは生産量yをすべて売り切ることのできる一番高い価格G(y)でなければなりませんから。企業の利潤πはπ=G(y)y-C(y)と表すことができます。独占企業は、この利潤πを最大にするように生産量yを決めることになります。Max(y) π(y)≡G(y)y-C(y) の解のyが独占企業の利潤を最大化する生産量になります。この問題の最適解の1階の条件は、右辺をyで微分して0とおくことです。(dπ/dy)=G(y)+y{dG(y)/dy}-{dC(y)/dy}=0ここからがわからない計算です。 このとき右辺の第2項は、y=D(p)の逆関数がp=G(y)ですから、 {dG(y)/dy}={1/dD(p)/dp}・・・(☆)となります。なぜならy=D(p)とp=G(y)よりそれぞれの微分は、dy={dD(p)/dp}dp,dp={dG(y)/dy}dy・・・(1)となり、これらの式はそれぞれ(dy/dp)={1/(dG(y)/dy)},(dy/dp)=(dD(y)/dp)・・・(2)と変形できゆえに、 dG(y)/dy={1/(dD(p)/dp)}・・・(3)となるからです。本ではこの後、需要の価格弾力性についての解説がつづきます。(1)から(3)に至る計算がわかりません。(1)から(2)の計算は、dy=dD(p)としてこれを代入してみたり、dy/dp={dD(p)/dp}={1/dG(y)/dy}は逆関数の導関数の公式から作れると思いましたが、もう一方の式を導けませんでした。また(2)の後者の式はdD(y)はdD(p)の間違いかと思いました。☆の {dG(y)/dy}={1/dD(p)/dp}が逆関数の導関数の公式を使った計算かどうか、または(1)から(3)に至る計算を教えてくださいお願いします。

  • 独占企業の利潤最大化問題

    下記の問題が解けません。 どなたかご教授頂けないでしょうか? ------------------------------------------------------------------------- 完全競争市場において、X財の需要関数と供給関数がそれぞれ、 以下のように表されているとする。  D=&#65293;2P+230(D:X財の需要量、P:価格)  S=2P&#65293;20(S:X財の供給量) このとき、生産者理論に関する以下の各問に答えよ。 設問1(※設問2は分かるので、設問1だけ書きます) この市場におけるX財の供給が1社の企業に独占された場合の価格と生産量を答えよ。 ------------------------------------------------------------------------- MC=MRを使って解くことは分かるのですが、MCを求めることができません。 初心者なので、途中の解説も入れて頂けると助かります。 よろしくお願いいたします。

  • 独占企業の利潤最大化

    こちらの回答を締め切ってしまったので新しく質問させて下さい。すみません。 http://okwave.jp/qa/q7230892.html 上のURLでは、利潤πをq1、q2で偏微分して、利潤が最大になる場合を求めたのですが、独占企業の利潤最大化の条件としてはMR=MCであると習いました。 ちなみに問題は 独占企業が2つの市場をもっており、各々の市場における需要関数は P1=90&#65293;5q1、 P2=190&#65293;20q2 である。この企業の生産費が、C=50+30(q1+q2)であり、従量税10(q1+q2)が課されたときの利潤を求めよ。 MR=MCで解くと、 ∂R/∂q1=90&#65293;5q1=∂{50+30(q1+q2)+10(q1+q2)}/∂q1 90&#65293;5q1=30+10 q1=10 ∂R/∂q2=190&#65293;20q2=∂{50+30(q1+q2)+10(q1+q2)}/∂q2 190&#65293;20q2=30+10 q2=75 となり、q1とq2の値が異なってしまいます。 どちらも正しいように思えるのですが、解が変わってしまうのはどうしてでしょうか? どこが間違っているのでしょうか?

  • 利益の問題(英文です)

    いつも大変お世話になっております。 利益に関する英文の数学の問題を解いたのですが、 以下の解答が合っているかご確認頂ければ幸いです。 Consider the total cost and the total revenue for production and sale of x hair dryers are given by: C(x)=5x+2340 R(x)=40x-0.1x^2 0≦x≦400 a:Find the value of x where the graph R(x) has a horizontal tangent line. b:Find the profit function P(x). c:Find the marginal cost, the marginal revenue, and the marginal profit functions. d:Compute C ' (250), R ' (250), and P ' (250). 私の答えは以下の通りです。 a: R ' (x) = 40-0.1(2x^2-1) 40-0.2x=0 x=200 b: P(x)=R(x)-C(x) P(x)=(40x-01x^2)-5(x+2340) P(x)=40x-0.1x^2-5x-2340 P(x)=35x-0.1x-2340 c: C ' (x)=5 R ' (x)=40-0.2x P ' (x)=35-0.2x d: C ' (250)=5 R ' (250)=-10 P ' (250)=-15 どうぞよろしくお願い致します。

  • ミクロ経済 QuizとProject

    Quiz 1. Which of these would represent a Fixed Cost? A)Wages B)Utilities C)Sales tax D)Rent E)All of the above A)Wages固定費は生産、販売がゼロでも発生する費用と考え 従業員の給料を選択しました。 2. Which of these statements is true? A)In the short-run we have at least one fixed factor, but in the long-run all factors are variable. B)In the long-run there are no fixed costs. C)The Law of Diminishing Returns does not apply in the long-run D)All of the above. A)SHORT RUN:Fixed Plant LONG RUN:Variable Plant 定義より 3.A company is producing 100 units. At this quantity, its Average Total Cost is $25, and its Total Fixed Cost is $2,000. How much is its Total Variable Cost? A) $5 B) $25 C) $500 D) $2,500 E) $5,000 C)$500 TC=ATC×QよりTC(2500)-TFC(2000)=500 と計算しました。 3. If the marginal cost (MC) of producing an extra unit is greater than the average variable cost (AVC) of producing each unit, then the average variable cost will a) stay the same b) increase c) decrease C)decrease を選択しました。 4. If the firm produces more and experiences Decreasing Returns to Scale, then A)Cost per unit will increase B)Cost per unit will decrease C)Cost per unit will stay the same B)Cost per unit will decrease 生産効率向上と捉えました。 5. If a barber, who owns his own shop, wants to find his normal profit, he should A)Subtract his accounting profit from his economic profit B)Find the average profit for other shops in that area C)calculate the average profit he has earned since his shop opened D)Calculate his taxable income A)テキストの参考図より 6. As a firm produces more in the short-run A)Total Variable Cost will rise and then fall B)Average Total Cost remains constant C)Total Fixed Cost rises D)Average Fixed Cost falls E)Marginal Cost falls C)SHORT RUNの定義より Project Fill in the numbers in the chart, and then find the level of output that will maximize profits. If necessary, round your answers to one decimal place. TC=TFC+TVC MC=changeTC÷changeQ AFC=TFC÷Q AVC=TVC÷Q ATC=TC÷Q TR=P×Q MR(各TRの差)Profit=ATC-TC Q TFC Price TVC TC MC AFC AVC ATC TR MR Profit 0  30 21? 0? 30? × × × × 0? × 0? 1  30? 20 8 38? 8? 30.0? 8? 38.0? 20? 20? 0? 2 30? 19 14 44? 6? 15.0? 7? 22.0? 38? 18? -22? 3 30? 18 18 48? 4? 10.0? 6? 16.0? 54? 16? -32? 4 30? 17 23 53? 5? 7.5? 5.8? 13.3? 68? 14? -39.7? 数?の部分は空所部分で、上記の公式を使用しましたがマイナスになっている状況が果たしててという部分の迷いがあり ご教授いただければと思います。少数点第2位を四捨五入しました。

  • ミクロ経済 小Quiz(最終)

    1.How do we calculate the marginal revenue product of a factor? A)The total revenue divided by the number of factors B)The change in total revenue divided by the change in the number of factors C)The change in total physical product divided by the change in quantity D)The change in the total physical product divided by the change in the number of factors Cを選択しました。 MRP=Change in Total revenue ÷ Unit change in resource quantity 2. Which of these will cause an decrease in the demand for carpenters? A)An decrease in the demand for furniture B)An improvement in the technology used to produce furniture C)An increase in the amount of capital that the furniture firm uses D)More education and training for the workers E)All of the above D=MRPの関係図より、Aを選択しました。 3. How many workers would be hired by this firm? Laborers...Output...Price of output....Marginal cost of labor 1...............10..............3....................18 2...............18..............3....................18 3...............25..............3....................18 4...............31..............3....................18 5...............36..............3....................18 A)1 B)2 C)3 D)4 E)5 Eを選択しました。 4. Firms will choose to produce using more capital if a) the marginal product of labor divided by the price of labor is greater than the marginal product of capital divided by the price of capital b) the marginal product of labor divided by the price of labor is less than the marginal product of capital divided by the price of capital c) the marginal product of labor divided by the price of labor is equal to the marginal product of capital divided by the price of capital Cを選択しました。 5. The demand for a resource will be elastic if a) the demand for the product it produces is inelastic b) there are few substitutes for the resource c) the cost of the resource is a high proportion of the total production cost Cを選択しました。The larger the proportion of total production costs accounted for by a resource の一文より 6. which of these occupations has the highest expected percentage growth rate over the next few years. a) physician assistants b) order clerks c) computer operators d) athletic trainers e) biomedical engineers テキスト内にあるpercentage growth rate より aは39%、bは&#65293;26% cは&#65293;18% dは37% eは72%より Eを選択しました。 助言いただければ幸いです。

  • (経済学)利潤最大化

    独占企業の逆需要曲線がp=100-aq(a>0)で1単位の生産コストが2であり、利潤を(p-2)qと定義した場合、この企業の利潤を最大化にする生産量、価格、利潤は求めるとどうなるか、教えて頂けないでしょうか。 宜しくお願いします。

  • 利潤最大化の条件

    ご覧いただきありがとうございます。 経済学において企業の利潤最大化の条件は限界収入=限界費用となっていますが、 1つ作るたびに100円かかるものを1つ売るたびに100円得るように販売するという風に言葉に直してみると、費用だけ拾ったようで実際儲け(利潤)は生じてないように感じます。 どのような理解で利潤最大化の条件は限界収入=限界費用というふうに唱えられているのでしょうか?

  • 利潤最大化条件

    こんばんは。 いま、経済の基礎の基礎を勉強しています。 利潤最大化条件が P×MPL=w P×MPK=rとなっているのですが、これって労働 投入量を1単位増加してときに得られる収入とそ のときの費用が同じということですよね?ならば もうけと支払いが同じで儲からないのではない か…と思ってわけがわからなくなりました。 私は、P×MPL>wのほうが利潤が多くなると思う のですがよくわかりません。どなたか教えてくだ さい。お願いします。

  • 複数形

    とある参考書に 「The production of biofuels is increasing around the world.」 (バイオ燃料の生産が世界中で増加している。) という文章があったのですが、 "The production of biofuels"と"biofuels"に"s"がついて複数形になっているのに、何故"are"ではなく"is"なのですか? 分かる方教えて下さい。 優しい回答お願いします。