• ベストアンサー
  • 困ってます

ジェットエンジンにもエンジンオイルは必要ですか

  • 質問No.9747056
  • 閲覧数104
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 95% (7986/8397)

表題通りですが、回転部分にはレシプロエンジンと同じ潤滑油が使われているのでしょうか。或いはジェットエンジン特有のものが使われているのでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 48% (126/259)

   
ジェットエンジンにも潤滑用のエンジンオイルは必要です。
レシプロエンジンとは違う性質の、特殊な潤滑油が使われています。

油には重油・軽油・テレビン油(溶剤)・揮発油・ガソリンなどの系統があり、潤滑剤は独特な油 (=炭化水素) 系と特殊な添加剤との合成液です。

ジェットエンジンは、高熱のほか回転数がレシプロエンジンとは違う4万回とか
最高で18万回とか言われる特殊条件があり、もしも潤滑剤の焦げかす炭の類がたまると、超高速の潤滑不良や摩擦による発熱障害が起きる危惧があります。
そのため、焦げかすが出難く熱影響(熱膨張-収縮、化学変化) も出にくい、レシプロエンジンの潤滑油とは違う液剤が使われます。 液剤の成分は企業秘密です。

高熱に耐える潤滑剤としては、「油」系のほか「金属の微粉末」も使われます。
高温中で摩擦運動するレシプロエンジンのピストン摺動には、二硫化モリブデンの極超微粉が潤滑剤として使われます。ちょうどシッカロールの滑り感同様です。

ジェットエンジンでは、燃焼室直近の回転ベアリング高温高速回転やタービン翼角変更の潤滑は必要ですが、点火室の金属潤滑は、摺動部が無いので不要です。
   
お礼コメント
kaitara1

お礼率 95% (7986/8397)

高速の回転による摩擦熱というのはものすごいものなのだろうと想像いたしました。特殊な油以外に金属の微粉末が使われるというのは全く知りませんでした。ベアリングの原理に似ているのかと思いました。
投稿日時:2020/05/12 17:09
関連するQ&A
ページ先頭へ