• 締切済み
  • 困ってます

今日本で流行している新型コロナウィルスは、ヨーロッ

今日本で流行している新型コロナウィルスは、ヨーロッパや米国で蔓延してる型と報道で知りました。 だとすると日本政府の水際対策の不備で、日本も感染者が増えた事になります。 どの様な初期対応を取れば、新型コロナウィルスの日本での流行を、防げたと思われますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数96
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.4
  • chiychiy
  • ベストアンサー率57% (10477/18216)

こんにちは 厚労省の大失態です。 成田で検疫が時差で大ミス。 これが3月26日ですが、この段階まで 何もしていなかったことが大きな誤算です。 全て政府の水際対策の不備です。 海外へ旅行に行った人も3月はまだまだ沢山います。 そして隔離もないまま公共交通手段を使って 帰路についています。 京産大の複数人、広島の女子、沖縄の女子・・・ この間にどのくらいの人に感染させて無症状のママ その人たちがまた他に感染させている可能性もあるわけです。 卒業旅行のシーズンで経済を安定させたい経済産業大臣の 思惑で飛行機は普通に飛び観光に言ってます。 欧州に結構な人数が行っているでしょう。 ここで2月のクルーズ船同様に、海外からの帰国者は 2週間直ぐに隔離すべきでした。 武漢の帰国者は施設をあてがって入れています。 遊びに言ったり、仕事で帰ってきた人も 自由に自粛という感じです。 とにかく緩いのが日本の検疫です。 これ余談ですが、以前SARSが流行ったときも 熱があっても海外から搭乗させ、検疫では 1週間家にいて何かあったら連絡くださいね で終わりだったそうです(実際に本人に聞きました) まあ、とにかく緩いのです。 中国からの春節の団体の受け入れを拒むと同時に 2月から海外への旅行者、出張者に対しては 検疫で宿泊施設を用意して、そこで待機させるべきでした。 これ、必ず軟禁待機になれば 行く人も減ったはずです。 それと、ウイルスはインフルと同じだから かかった方がいいみたいな風潮を出した人も どうなのかと思いますよ。 都内の院内感染はかなりなものですから。 https://www.traicy.com/posts/20200327150416/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

逐一ごもっともです。 回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 新型コロナウィルス感染者数で韓国は日本を追い抜いた

    韓国で新型コロナウィルスの感染者が本日一気に433人に増えたとの報道がありました。遂に願望通り日本に打ち勝ちました。感染者数は50→100→200→400と毎日倍々と増えています。既に世界第2位ですが、今後もどこまで増え続けるでしょうか。 まさに防疫先進国の面目躍如ですが、これはもう既にパンデミックなのですか。 韓国で与党・共に民主党の有力議員が「日本を新型コロナウィルス汚染国に指定しろ」と叫んでいましたが、こうなったら韓国は自ら新型コロナウィルス汚染国と宣言しますよね?

  • もし仮に、中国の新型コロナウィルス大流行が無ければ

    もし仮に、中国の新型コロナウィルス大流行が無ければ、今頃日本や世界はどうなっていたんでしょうか?

  • 新型コロナウィルスについて

     新型コロナウィルスが世界に蔓延するこんなとんでもない世の中にした奴が絶対にゆるせない!!どこの国の奴がこんな最悪な感じにしたのでしょうか?知っている方がいらしたら、説明の程何卒宜しくお願い致します。

  • 回答No.3

COVID19対策に成功しているといえるのは、台湾やニュージーランドでしょう。韓国も入れていいですが、彼の国を入れると途端にアレルギー反応をする人がいますから、あえて除外します。 共通しているのは「早い段階での封じ込め」です。ニュージーランドは、2月上旬にまだ国内感染者が出ていない段階で中国からの渡航を禁じ、3月19日には全ての国からの渡航を禁じました。また更に、3月26日にはロックダウンを行っています。大げさとも思えるほどに先手を打っていました。 台湾はもっとすごいです。なんと昨年の12月31日の時点で武漢と台湾との直行便の乗客の機内検疫をすると発表しています。つまり我々が新型コロナウイルスの存在を知るよりずっとずっと先に、台湾当局は「武漢で何かが起きている」ということを掴んでいたのです。武漢が封鎖される前の1月22日には武漢との団体旅行の禁止、2月6日には中国全土からの入国を禁止しています。これらの「迅速過ぎる対策」がWHOと軋轢を生んだことは質問者さんもちらっと覚えていると思います。台湾はいち早くWHOに警告していたにも関わらず、WHOが無視していたことも判明していますね。2月上旬といえば、あのテドロス事務総長らが訪中して「中国の対応は素晴らしい」と絶賛していた頃です。 台湾は2003年のSARSでは対策に失敗した苦い経験があり、その反省でそういった感染症対策のマニュアルと体制が国家にそもそも存在していたのです。 COVID19対策では、ドイツも称賛されていますね。感染者数こそ6番目に多い16万人超ですが、死者は6993人。隣国のフランスとスペインが死者2万5千人、イギリスとイタリアが2万9千人出ていることを考えると極めて少ないです。 ニュージーランド、台湾、ドイツ。共通しているのが「国家元首が女性である」ということです。こういうことの対策は、女性のほうが優れているのかもしれません。小池百合子東京都知事の対応も、私は彼女のことは個人的に好きではないですが、私以外の評判は高いと思っていいと思います。 もちろん、北海道知事や大阪府知事(あとひょっとしたら韓国大統領)のように男性でも優れた手腕を発揮している人もいますけれども。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

仰る通りですね! 成功した国の対策を、素直に模倣すれば良いと思います。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • suiton
  • ベストアンサー率20% (877/4212)

江戸幕府のような鎖国しないと無理でしょ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

江戸時代の鎖国といっても、長崎の出島でオランダやポルトガルなどの国と、交易を盛んにしてましたので、そこから感染が広がる恐れがあります。 疫病に対する医学的知識も、検疫システムも無い時代ですから、パーフェクトな鎖国で無ければ無理だと思います。 回答ありがとうございました。

  • 回答No.1

中国で発生した直後に海外に住んでいたり旅行に行っていた日本人も帰国させないと言う完全鎖国でも防ぐことは出来なかったと考えられています。 気づいたときには遅いと言うウイルスです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

確かにクルーズ船が横浜港に停泊してましたから、乗船者のPCR 検査をしたり、下船させた人をキチンと二週間の隔離もして無かった様なので、ヨーロッパからの帰国者だけからの感染拡大では無い事は確かです。 その辺の対応がお粗末でしたね! やはり感染症対策を経験した事の無い日本政府ですから、やる事なす事後手後手に回ってしまったんですね! 回答ありがとうございました。

関連するQ&A