• 締切済み
  • 困ってます

持ち家を建てる適正年齢

現在30歳、女です。 パート勤めで、来年度から正社員予定です。 現在、将来を見据えて持ち家を建てたい(もしくは、購入)と思っています。 希望としては小さい平屋です。 3人ほどが生活できる位の大きさが良いなと思っています。 そこで質問したいのですが、 よく若いうちに家を建てて早くローンを終わらせるのが良いと耳にしますが、現時点では住む場所に困っておらず、老後に賃貸生活にならないための持ち家として考えているので、出来るだけ長く貯金をして一括で支払いをしようと思っています。 早くに購入してしまうことで劣化での補修工事や後にかかる費用も大変かなと思い、 購入するにあたり適正年齢というものがあれば教えていただきたく、こちらに質問させていただきました。 無知で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数11
  • 閲覧数183
  • ありがとう数12

専門家の回答 ( 2 )

回答No.9

不動産を扱っています。 しばしばこのような相談を受けることもあるのでお答えさせていただきます。 終身雇用が一般だった時代であれば、年齢が非常に判断に重要であったのでそのような考えを持っておくのも良いかもしれませんが、現在は年齢との連動はかなりありません。ですので建てられる時が適正年齢かと思います。 現金があるのであればいつでも良いでしょうが、銀行が貸すと言っている時が適正であると言えるように思います。 遅くても40歳くらいまでが良いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 建てれる時がタイミング。 かつ、40歳ぐらいが現実的に 一番ベストであるというご回答は とても明確でひとつの目標になりました。 ありがとうございます

石川 裕也 プロフィール

「あなたの切り札」 あなたのブレーンとして、サポート致します。 お困りの際は、お気軽にご相談ください。 ◆注力分野・対応分野 【注力分野】 リスクマネジメント、不正監査、情報漏洩対策 ...

もっと見る

お問い合わせ

所在地:
東京都
090-1621-0059
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。 お電話の際「オウケイウェイヴを見た」とお伝えいただければ、お問い合わせがスムーズです。
各種お問い合わせ先
メール フォーム Webサイト
お問い合わせについて困ったら

関連するQ&A

  • 老後は賃貸より持ち家のほうがいいのでしょうか?

    26歳男性滋賀県在住の者です。質問ですが、老後は賃貸より持ち家のほうが経済的に楽なのでしょうか? 最近TVを見ていると少ない年金から家賃を引かれて食べる物にも困っているお年寄りの映像を見ていてそう思うようになったのですが、持ち家のほうがいいのでしょうか?

  • シングルですが、持ち家を考えてます

    二年ほど前から色々あり、この度やっと(?)シングルになりました。 念願だったマイホームも夢のまた夢になってしまいましたが、子供も3人おりますので、賃貸で生活していくよりかは、持ち家を購入できたらいぃなぁと最近強く思う様になりました。 今は実家に居させてもらっていますが、近々近くのアパートに子供たちと四人で入居予定です。 そこで。 賃貸に住み続けるか、住宅を購入するか、もしくは中古を購入してリノベーションするか、どちらがいぃと思いますか? ちなみに、正社員です。会社の住宅貸付も受けられるとのことでした。 二階建てよりも平屋がいぃです。 どのくらい見積もっておけば良いでしょうか? また、大手メーカーさんよりは工務店にお願いしたいなぁと考えています。大した理由はありませんが。。。 自分がこうしたいと言う見取り図は考えてあるのですが、この見取り図を持って行って、これをもとに話を進めてくれるのでしょうか? 分かりづらい文章で申し訳ないです。 よろしくお願いします。

  • 持ち家か賃貸か、分からなくなってしまいました。

    持ち家か賃貸か、分からなくなってしまいました。 主人30代前半個人事業主です。小学校低学年の子が二人おります。 漠然と一戸建ての家が欲しい、中古でもいいから…と住宅情報を見ていたのですが、実際家を持つと諸費用はもちろん、税金・メンテナンス・建て替えなど、とんでもないお金が出ていくことを知って、だったら死ぬまで賃貸or子供が家を出た頃に小さな中古マンションを買ってもいいんじゃないか?と考えるようになりました。 どんなに計算しても一生賃貸暮らしの方が安価です。子供達も今の時代は中学から私立はザラ。次男なのでいずれ墓も買わなきゃいけません。年金だってもらえるかも分からない国民年金です。 それでも、お金が掛かるのは分かっているけど、家族の一戸建てに住みたい。私も主人も親が賃貸暮らしで「生まれ育った家」というものがないからかもしれません。 老後に住む家があるのかも心配です。実両親は退職金としっかり貯めた貯蓄でそれなりの老後を賃貸アパートで過ごしていますが、自営だった義両親は体を壊し働けなくなり、借家で生活出来なくなりました。義兄が面倒見ることになったのですが、自分達もいずれそうなるんじゃないかと… 私も子供が中学生にもなれば働きに出るつもりです。でも、家を買ったら追々は正社員勤めをしないと…買うことは出来ても持ち家の維持・教育費の捻出が難しい気がします。お母さんが仕事で遅くまで帰らない。それで子供達は幸せなのかな?ふと考えます。 この先どうしたら良いか分からなくなってきました。皆さんの意見・お考えなど聞かせて頂けませんか?

回答No.3

こんにちは。 不動産エージェントの榎本佳納子です。 平屋、いいですね!私も憧れです。 ご質問に関して、少しアドバイスさせていただきます。 ●賃貸→持ち家になった際の費用の差 月々の家賃は無くなりますが(更新料・保険料)、購入代金の他にも年間で固定資産税がかかったり、持ち家にかける保険料が必要になります。その他、外壁の修繕等が5・10年単位で必要になってくるので、その分の費用は貯めておく必要があります。また、適切なメンテナンスがなされないと建物の劣化が激しくなります。 ●購入時の最適な年齢層 こちらに関しては一概には言えませんが、ローンを利用される場合、住宅ローンに加え、団体信用生命保険への加入が必要になりますので、80歳までが加入可能な年齢となります。そうすると70歳までには住宅ローンを申し込む必要が出てきます(ローン期間が最短10年の金融機関が多いため)。 現実的に考えますと、70歳をすぎてから、大規模なリノベーションや修繕、建て直しを余儀なくされてしまうと、費用負担が大きくなってしまいますので、その時の費用は貯めておく、または40歳~50歳過ぎで現金購入される等が考えられるのではないでしょうか。 ●住み替える又は終の住処にするのか 不動産の価格の変動が大きくない(需要があり、中古市場が活発に動いている)エリアですと、若い時に借り入れをして、返済を早くしていけば、20年後に売却する時にはローンの残債もかなり減っているはずですので、売買価格ーローンの残債の残りを次の物件購入の際の頭金にできます。このような場合、早くに購入するメリットは大いにあるかと思います。 しかし、不動産の下落が激しいエリアでは、どんどん価格が下がっていくので、早くに購入して、もし万が一、ローンの支払いが厳しくなった場合、ローンの残債が売買価格が上回るような時は大変です(家庭内債務超過状態)。 持ち家でも、月々の負担がない(賃料のように)とは思わずに、いざという時の現金も残しながら、最適な時期を見つけてもらえたらと思います。 少しでもお役に立てますと幸いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 とても、参考になります。 住み替える又は終の住処にするのかといった点では 終の住処にするつもりでいます。 購入後は住み続けるにしても、何かあった際に売却という手段をとることもできるということを考え、やはりおっしゃる通り40~50歳を目標に、持ち家の購入のための資金貯めを進めていきたいと思います。 ありがとうございました。

榎本 佳納子 プロフィール

OKWAVEをご利用の皆様はじめまして 不動産エージェントの榎本佳納子です。 このたびは、当プロフィールをご覧いただき、誠にありがとうございます。 神谷町で完全会員制の不動産会社を営んでおり...

もっと見る

関連するQ&A

  • 持ち家のキャピタルロス(評価損)について

    よく賃貸と持ち家の比較で、持ち家は自分のものになるが賃貸は・・・とうような話がありますが。 キャピタルロス(評価損)についての議論が抜けていると思います。 (土地の値段が右肩上がりだったころは不要だったかもしれませんが) 例えば頭金1000万で3000万のマンションを30年ローンを組んで購入した場合、ローンを払い終わったころにはマンションの価値はどのくらいになっているのでしょうか? 仮に半分の1500万だったとすると、30年でキャピタルロスが1500万(年に直すと-50万)ということになるのではないでしょうか? それなら頭金の1000万を投資に回し、30年で1500万以上にするのは可能ではないでしょうか?そして老後はその1500万でマンションを購入するというのはどうでしょうか? (30年の月日でマンションも進化するので、こちらの方が生活しやすのではないかと) 現在築30年のマンションを考えると自分は賃貸にちょっと部があるのではないかと思いますが、どうでしょうか?色々な意見お願いします。

  • 持ち家か一生賃貸か、老後に手頃な家購入か

    結婚して一年になる夫婦です。 家を買うか賃貸暮らしをしていくか悩んでいます。 持ち家で一軒家の場合、 メリットは ●ローン返済後、家賃がない(固定資産税や修繕費等は必要ですが) ●資産になるので、売れれば少額になる ●賃貸だと少しのフローリング傷や壁紙が汚れると退去時に請求されるが、それ がない ●老後、賃貸だと部屋を借りることが難しいので、家がある。 ●契約者が死亡した場合、ローン返済額が0になる。 ●社会的信用は高い デメリット ●ローン返済が滞ると賃貸より厄介になる。 ●老後、自分に体に合った部屋にできない(リフォームはできるが、それも多額のお金がいる) ●マンション購入の場合は、ローン返済後もずっと管理費等いろいろ払わないといけない。 ●何かあっても管理会社がないので自身で解決、修繕費しなければいけない ●簡単に住み替えができない 自分でも調べてみた結果です。 最近は賃貸、持ち家も一概に言えないですが、どちらがトクとは言えないようです。 100歳くらいまで生きるなら勿論、持ち家の方がいいとは思いますが。 悩んでいるのは、家を買うか賃貸で生きていくかです。 資産に興味もなく賃貸でもいいやと思っていましたが、 夫婦どちらも何年生きるか分からない、 定年後に貸してくれる賃貸があるのかも不安になってきました。 だからといって、高額ローンを組むのは今後リストラの可能性やボーナスや退職金がなくなる可能性も0ではないので躊躇してしまいます。 旦那は介護職、33歳、年収420万、勤続12年、ボーナスあり、退職金ありです。 最近、介護職の給与見直しで勤続10年以上だと手当てで8万給与に付きますが、それもいつまで続くか・・。 子供はまだ居ませんが、望んでいます。 ただ、金銭的に1人だと旦那とも話しています。 賃貸、持ち家、どちらも老後の為の貯蓄は必須ですが、 一生賃貸の場合、老後の部屋借りは不可能に近いでしょうか? 持ち家(一軒家)の場合、中古だと古い築年数の家~築浅の家もありますが、築20年30年だと耐震強度は問題ないでしょうか? また、20年も経ている家を購入したりすると何かしら問題(修繕しないといけない箇所)も出てくると思いますが、そういった修繕費を入れると、かかる費用は新築物件と大作ないのでしょうか? マンションは死ぬまで毎月、管理等を払い続けるので考えていません。 買うなら一軒家の予定日です。 仮に家を2000万弱くらいのローンを組にあたって、 頭金は2~300万だと支払っていけるのでしょうか? それとも、貯金をとにかく頑張って賃貸を借りるのが難しくなった頃に、手頃の物件を一括で購入する方がいいのか・・。 また、家を購入すると ●固定資産税 ●修繕費 ●火災、地震保険 ●生命保険 以外になにかありますか? 祖父から火災保険は毎月支払いじゃなく、まとめて数年分支払わないといけないと言われたのですが、本当でしょうか? 皆様は持ち家ですか?賃貸ですか? また、なぜ家を購入しましたか?なぜ賃貸を選びましたか?

  • 持ち家か賃貸か?

    今、持ち家にするか賃貸で暮らすか悩んでいます。 当方、事情があって障害を持ち、仕事を辞めました。 今は実家で暮らしていますが、近いうちに家を出る予定です。 で、住む場所なんですが、悩んでいます。 賃貸アパートがいいのか、持ち家がいいのかです。 収入は、障害年金が確定して一人暮らしするのに十分な額をもらえることになっています。 貯蓄もあります。 田舎ゆえ、持ち家も賃貸も安く、どっちにしたらいいのか悩んでいます。 持ち家の場合、中古住宅で200万円ほどの物件が地元で売りに出されています。築30年ほどの2階建てです。 賃貸の場合は、上京を考えています。というのも地方ゆえ、交通の便が悪く、将来困るかなと思ったからです。 自分が思っている持ち家と賃貸のメリットデメリットは 持ち家のメリット ・自分の資産になる ・家賃を払わなくても良い(生活にゆとりが出来る) ・自分の持ち物なので好きに使える 持ち家のデメリット ・固定資産税の支払いがある ・車保持が絶対条件(場所が悪い) ・無職ゆえ、家の維持が出来るかどうか(リフォーム等) ・基本、地方一人暮らしなので、友達がいない(孤立する) 賃貸のメリット ・上京するので車を持たなくても良い ・物件が古くなれば引っ越せばいい ・維持費がかからない ・東京には友達がいる 賃貸のデメリット ・老後まで長く住める物件がない ・将来、独居老人になった場合、賃貸してくれる物件がなくなる ・家賃を払わなければならない です。 今最後の決断を迫られています。 どっちがリスク回避できるでしょうか? なお、収入は障害年金で賃貸でも十分食べていける額をもらっています。 貯蓄は600万円ほどあります。 アドバイスお願いします。

  • 持ち家か賃貸かどうすべきか

    持ち家か賃貸かを考えている40歳のものです。 最近よくが売れている勝間和代さんの本には (車や大型保険以上に) 持ち家でローンを組むのは一番のリスク。地価の下落率と金利を考えれば、投信などリスク商品を買っておいた方がよい。それは20代の自分の失敗経験からきていると書いています。 一方『お金を知る技術、増やす技術』の小宮一慶さんは、「貯蓄から投資に」にだまされるなとして。 40歳くらいになれば住宅ローンをすべき。投信などリスク商品は損をすることもある。最悪住宅を持てず、財産も持てない可能性もある。 生活の基本を確率論でするべきではないとしています。 老後に年金から家賃を払う方が大変なリスク。 住宅を買えば強制的にローンを払うから節約する。 それがいい。 としています。 どちらが正しいのでしょうか。 私は勝間さんのような方は独身で、転職も多いので賃貸。 小宮さんは落ち着いているので持ち家。 問題は持ち家のローンを短くして無理のないようにすることでは ないかと考えるのですがどうでしょうか。

  • 持ち家の競売・売却について

    恥を忍んで質問です 住宅ローンが払えず滞納もあり競売に入った直後です 自分で不動産屋さんに売却した方がまだ高く売れるかも ・・と聞き不動産屋さんに相談したところ、売却して差額が出た場合その分は現金で払うか新たに中古住宅を購入しローンを組むほかないとの回答でした。 私としては現在の持ち家を売り、差額分はローンで払い、住まいは賃貸住宅と考えているのですが? またこのようなケースの場合、新たに住宅を購入できない、差額分を一括で払えない場合どうすればいいのでしょうか? ご意見・ご解答よろしくお願い致します

  • 日々の生活費、教育費、老後の資金…そして『住居費』

    宜しければアドバイスをください、20代半ば・子持ち専業主婦です。 世の中お金がすべてではありませんが、やはりなければ生活できません。 ここではいつも、色んな『お金』について勉強をさせて頂いて、 本当に色々と考えるようになりました。 私は先日もここで『賃貸か持ち家か?』との質問をしたのですが、 タイトルのようなお金が要所要所で必要になってくることを思うと、 本当にこの先やっていけるのだろうかという漠然とした不安に襲われてしまいます。 (老後の生活資金は、最低でも2000万なんて言われていますよね。) 主人は家を購入したいと言います。ローンを払い終えれば住居費はタダだし、 何より賃貸は自分のものにもならないのに、家賃がもったいない、と。 そこで私は、でも賃貸には修繕費や金利や固定資産税がかからないし、 持ち家より安くつくんじゃないのと思いました。でもお恥ずかしいのですが、 私は公営や県営の賃貸にしか住んだことがなく、 一般の賃貸に『更新料』なるものが発生することを知らなかったのです。これを含めると、賃貸生活も結構高額なものになるのでしょうか。 (いつまでも今の安い公営住宅に居られれば良いのでしょうが、 なかなかそうもいきません) そうすると、やっぱり家を購入したほうが良いのだろうか? しかしそれで老後の生活資金などがうまく貯金できるかな? それとも、子供が増えて大きくなったら少し高くても広い賃貸に入居し、 自立したらまた今のような公営賃貸に戻ってくれば良いのでは? (今は、車を持たなければ住居費は3万円です) でも賃貸で、持ち家でなくとも貯蓄で老後も暮らせるかな? …と、毎日毎日ぐるぐると考えています。老け込んでしまいそうです(笑) 宜しければアドバイス、またはこんなHPが資金計画に役立つよ、など なんでも良いので、皆様のご意見をお聞かせください。 よろしくお願いします。

  • 持ち家の一部を事務所として使う場合について教えて下さい

    自分名義でローンにて購入したマンションがあります(管理費を含め月々12万円程の支払いです)昨年、勤めていた会社が給料を支払えなくなり、自分と妻だけの会社を設立し、コンピュータの受託を行っております。このたび、法人税の申告を行うにあたって税理士さんに相談したところ、申告費用に20~30万程かかると言われ、自分で行おうと思っております。そこで質問なのですが、節税の本などを見ると、賃貸の場合は使用比率により地代家賃として経費を計上できる旨の事が書いてありますが、持ち家に関しては、記述がありません。Webには、設立した会社に持ち家の一部を貸す契約書を作れば賃貸と同じ事ができるような記述があったのですが、それは可能なのでしょうか。またその際の会社としての家賃は個人として月々支払っている12万円を使用比率で割った金額で決めるのでしょうか、それとも回りの賃貸物件の価格等を参考に決めるものなのでしょうか。最後に仕訳は以下のような仕訳でよろしいでしょうか 地代家賃 ○○ 現金 ○○ 以上、よろしくお願い致します。

  • このまま持ち家(マンション)か家賃補助受けて賃貸か

    来年度より家賃補助が勤務先から3万円出るようになります。 今まではありませんでした。 持ち家は何も出ません。 今の住まいに全く不満はありませんが、これを機にもらえるものもらって、住居費を削減できたらなと思っています。 40代子なし夫婦。共働き合算年収1000万。 現在、3LDKマンションに住んで4年目。 築11年2000万を35年均等で、駐車場(2台)管理費固定資産税等合わせて月々約11万。 仮に、マンション、一戸建て問わず、車2台止められて総額8万ぐらいの物件に住めば月々の住居費が半額の5万にできるので、貯金をより多くできると考えています。 ただ賃貸は、子供が出来たり増えたり、ライフスタイルなどが変わっても、わりと自由に動けますが、住まいのグレードが落ちるのがネックです、、、まぁあまり気にしませんが。 さきほど、スーモなどで検索しましたが、車2台止められる総額8万ぐらい賃貸物件はそこそこあります。 ちなみに今のマンションは、かなりの人気学区&物件で、購入時価格から下がっていません。 賃貸換算で12万の物件です。 不動産いわく、ここ何年かは下がる気配はないそうです。 といいましても、いつまでも下がらないわけありません。 将来的には、一括で平屋建てか駅前マンションを買うことにしています。 (定年時です) 1.今年のローン減税を受けてから、ぼちぼち物件探し、マンション売却、賃貸へ 2.ローン減税あと7回受けてから、マンション売却、賃貸へ 3.繰り上げしながら今のマンションに定年まで住む(定年までに完済) この場合、次の家が一括で買えない可能性あり。 1~3ならどの案が良いでしょう。 これ以外にもなにか良い考えありましたら、教えていただきたいです。 よろしくお願いします。

  • 持ち家を手にすることが現実的でないなら

    30歳男独身です。 横浜育ちなので、将来は横浜の1LDKで綺麗なマンションを買って、猫と過ごしたいとぼんやりと思っています。 ペット飼育経験なしでかつ、先月から転勤になって田んぼのある所に住んでいますが。。。 しかし色んな本や雑誌を見ると、昔と違って今はマンションを買うのは現実的でないといった意見も多々あるようです。 終身雇用が破綻したから何十年のローンを組む時代じゃないとか。 ローン完済する頃には築30年のボロいマンションになってるよ、とか。 一括で買うしかないということでしょうか? それこそ現実的でない気がします。 親の遺産がどれくらいか知りませんが・・・。 持ち家を手にすることが現実的でないなら、何を人生の目標にしたら良いでしょう?? 先に書いたように、猫を飼うことを目標にするんでも良いでしょうか? 今住んでいる地方ですが、ペット飼育可能で賃貸だと、マンションでなくアパートになってしまうようなんです。 賃貸でなく分譲なら、マンションでペット可もありますが・・、こっちに永住する気がないのにマンション買うのはありえませんね。 ペットに限らず、何か目標が欲しいですね。 車を買うというのもいいかもしれませんが、高齢者ドライバーと自分の運転が怖いので、自動安全装置が普及するまで待ちます。 ご意見お待ちしております。

  • 母子家庭ですが、持ち家がほしい。

    母子家庭になって約7年になります。 子供2人と3人で暮らしていますが、子供も小学生になり 現在住んでいる賃貸マンションも狭くなってきたのもあり 子供達の環境も考え、引越しを考えています。 そこで、皆様からいろいろアドバイスを頂きたいのですが、 現在、私は児童手当と児童扶養手当を月5万円くらい もらっているのですがこの場合、 家を購入すると、手当ては打ち切られるのでしょうか? 結婚前からコツコツと貯めたお金が約1000万円くらい あるので、それを頭金にし、残りをローンでまかないたい と思っています。 考えているのが家、2300万円くらい 頭金 1000万円 残りはローンで返済 です。 現在の家賃が88000円 で、どうせ消えるお金なら、ローンを組んででも 家を購入した方が、得ではないかと思っています。 平均月収が14万円くらいで、生活はかなり 苦しいですが、児童手当と児童福祉手当てで 月+5万円くらいあります。 生活は、切り詰めて切り詰めて、私の美容院代も年に1回 くらいにとどめています。 ここで、気になるのが扶養手当です。 家を購入したら、生活が楽とみなされ、手当てを 打ち切られる可能性があるのでしょうか? また、税金のことも、よく分かりません・・・・。 コツコツ貯めて一括で家を買うのが夢だと知人に言うと 税金がかかるから、ローンの方が良いと言われました。 これは、本当なのでしょうか? 現在私は32歳ですが、これから先の事を考えると 再婚するつもりもなく、 一生、この家賃を払い続ける自信がありません。 また、老後も考えたいので、出来るだけ無駄なお金を 使いたくないと思っています・・・・ 文章にまとまりがないかもしれませんが、 ・母子家庭が家を購入した場合、児童扶養手当は打ち切られるのか? ・コツコツ貯めて一括で家を購入するよりローンの方がお得なのか? どなたか教えていただけないでしょうかm(__)m どうぞ宜しくお願いいたします。