• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

持ち家か賃貸か、分からなくなってしまいました。

持ち家か賃貸か、分からなくなってしまいました。 主人30代前半個人事業主です。小学校低学年の子が二人おります。 漠然と一戸建ての家が欲しい、中古でもいいから…と住宅情報を見ていたのですが、実際家を持つと諸費用はもちろん、税金・メンテナンス・建て替えなど、とんでもないお金が出ていくことを知って、だったら死ぬまで賃貸or子供が家を出た頃に小さな中古マンションを買ってもいいんじゃないか?と考えるようになりました。 どんなに計算しても一生賃貸暮らしの方が安価です。子供達も今の時代は中学から私立はザラ。次男なのでいずれ墓も買わなきゃいけません。年金だってもらえるかも分からない国民年金です。 それでも、お金が掛かるのは分かっているけど、家族の一戸建てに住みたい。私も主人も親が賃貸暮らしで「生まれ育った家」というものがないからかもしれません。 老後に住む家があるのかも心配です。実両親は退職金としっかり貯めた貯蓄でそれなりの老後を賃貸アパートで過ごしていますが、自営だった義両親は体を壊し働けなくなり、借家で生活出来なくなりました。義兄が面倒見ることになったのですが、自分達もいずれそうなるんじゃないかと… 私も子供が中学生にもなれば働きに出るつもりです。でも、家を買ったら追々は正社員勤めをしないと…買うことは出来ても持ち家の維持・教育費の捻出が難しい気がします。お母さんが仕事で遅くまで帰らない。それで子供達は幸せなのかな?ふと考えます。 この先どうしたら良いか分からなくなってきました。皆さんの意見・お考えなど聞かせて頂けませんか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数5035
  • ありがとう数12

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

ライフスタイルで決めてはいかがでしょうか? この時代持ち家を買うということは30年以上借金をするということです。 そして固定資産税も払うことです。 子どもがいる生活での必要な広さを求める 仕事の都合での場所を求める 様々な年代との兼ね合いもあります。 今 売りだされている別件というか借金で注意しなければいけないこともあります。 家を買ったので安心ではないのがこの時代です。 月の支払いあが賃貸と同じなら買ったほうが利口という言葉はどーでしょう。 年間 6万件の競売がある国です。 これから10万件以上にもなる可能性があります。 購入して支払えなければその仲間入りです。 そして家を失い借金だけ抱えるという最悪の人が年間数万人もいます。 昔は様々な金融期間から借り入れをしました。 銀行もそれを進めていましたが、バブル崩壊後 不良債権の処理で苦労した銀行は 全部貸すようになりました。 そのかわり支払いができないならば 出て行け だが 借金の差額は残るという商売です。 そのようなことが想像出来るならば結果的に賃貸のほうがものすごく特ですね。 住んでいる場所にもよりますが、首都圏では需要と供給のバランスでこれから中古がかなり下がります。 すでに千葉県の一部地域では4DK庭付きがクラウン一台を買う金額ででています。 これから人口も減るわけで、住まない住宅が売りに出されたり貸したり 価格はかなり下がるでしょう。 私の住む千葉県では、駅から10分以内 過去中古3500万 現在 中古 1300万 新築 2000万前後  賃貸 10年前 4LDK平均 95000円 現在 78000円 です。 一戸建ての新築が数万円で変える時代になり 賃貸も下落しています。 私は現在賃貸ですが、10年後カローラ一台分で買える中古をどっかに買って住む予定です。 10年後には 中古住宅は 200万円からあるでしょう 千葉県はですが・・ 今でも5年で買えるローンがあれば問題なく買えますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うちは若い時に子供が生まれているので、子供達が自立してくれているだろう頃でも、まだ主人も私も働き盛りです。 そう考えたら今焦らずに買わずとも、地価の動向を見ながら子供達が家を出たあとに夫婦二人で住む家…すなわち、人生を終える家を購入してもいいかもしれませんね。どうせ今買っても建て替えなきゃなりませんし。 年間6万件ですか。。。自宅が競売に掛けられた方はいろんな事情はおありでしょうが、泣く泣く家を手放したのでしょう。残った借金を抱えての再出発…やりきれませんね。 さて、どうしましょうか。焦らず時間をかけて考えてみます。ありがとうございました。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6
noname#203300
noname#203300

> 主人30代前半個人事業主  ここがポイントでしょう。  私も自営ですが、『当たればベンツ、外れりゃリヤカー』って世界です。どのようなお仕事かはわかりませんが、奥様の力量次第でしょう。私もつくづく実感しています。自営の奥様が『正社員勤めをしないと』とお考えでは無理かもしれません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うちはちょっと特殊で、個人事業主ですが会社勤めをしています。給与も固定給なので変動なしです。 私は年度末に確定申告のお手伝いをちょっとしているだけなので普通の専業主婦ですから、私が働きに出て二馬力に…あわよくば厚生年金にも加入して少しでも老後の足しにと思っています。 福利厚生もありませんし本当に不安で、主人が今の勤め先に正規雇用してもらえたら良いのですが、このご時世では難しいようで…。知り合いの自営の奥様も「もし事業が失敗したら主人に死んでもらわないと」と冗談半分に言ってました。 これからもしかしたら正規雇用の話もあるかもしれませんし、お金貯めて勉強しながら購入のタイミングを考えようと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • mnb098
  • ベストアンサー率54% (376/693)

ご主人の事業の規模と所得次第と言うのが結論になります。 住宅ローンを組むには借主の返済能力を審査します。借りることが出来る金額と実際に返すことが出来る金額とはかなり乖離があります。 おっしゃるとおり維持管理にはかなりの出費が必要ですし、土地本位の考えが強い日本では過去にも何回かの地価下落を見ています。 家を持つと言ってもその建て方次第で寿命は全然違ってきます。 今頃よくみる坪単価29万円ぐらいの家では、使用する部材も価格なりのものしか使っていませんし、これが基本工事の部分だけで追加工事が必ず発生して、最終的には40万円をはるかに超える単価になるメーカーが結構あります。 TV広告にかなりの宣伝費をかけていることも要因のひとつになります。 最初から工務店に全部こみで見積もりした方が安上がりなケースもあります。 話をもどして、毎月の支払家賃と同じ額のローン支払とすれば、賃貸では家賃収入から建築費・固定資産税・維持管理費を負担しているため、個人の持ち家とは違って造りを安く上げないと赤字が出る事になります。 家の「質」が違うということが最大の差です。 マンションでも分譲用と賃貸用ではつくりが違うということはご存知でしょう。 もともと賃貸用ではない個人住宅の賃貸物件もたくさん流通しているので、良い物件を探してライフサイクルに合わせて住み換えして行くのも、選択の一つになるとは思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

うちの主人は会社勤めの技術屋で、固定給で頂いているので年収の変動はここ数年ありません。契約が数ヵ月単位で不安定ではありますが、もう同じ会社でずっと働いています。 会社側は正社員登用する気はさらさらないようで良いように使われている感が否めず、正社員としての仕事に就いて欲しいと常々言っていますが、諸事情あって難しいようです。 話それましたが 安い家ってやはり裏があるのですね…工務店だと高いだろうと思っていましたが、何でも安けりゃいいってもんじゃないですね。 今はまだ子供も汚してくれますし、質の低い賃貸で十分です。子供達が中高生になってからでも、頭金を多目に作って購入しようと思えば買えますかね。その頃なら私達も建て替えせずに死ぬまでそこで暮らせるでしょう。 時間をかけて考えたいと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.4
noname#153814
noname#153814

私は一昨年定年を迎えました。 39歳のとき家を建て、58歳のときローンは終了。 その間2男、1女をもうけましたが、それぞれ結婚して独立。 ですから、借金はゼロ。日々の生活の金さえ考えればいいので、毎年夏は北海道にいます。 退職金を取り崩しているが、全部自分達夫婦で使い切ってしまうつもりだから、心配していない。 もうすぐ厚生年金も入るし。 ある友人は、息子が家を継いでくれると思っていたので、借金して新築。ところが息子は家を出、借金は75歳まで払わなければならないとのこと。 ある友人は、退職金を当てにして新築。退職金で完済したが、老後が寂しいとのこと。 結論 老後まで引っ張ると寂しいよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

理想の人生ですね。羨ましいです。回答者様、私の父と同世代ですが…賃貸暮らしの父はお世辞にも豊かではない老後を送っています。あんなに一生懸命働いていたのに、父を見ていると少し切なくなります。 うちは退職金も厚生年金もないので、どうなるやら想像もつきません。主人が選んで決めた仕事ですし、私がとやかく言えるものではないですので そうですね。夫婦で暮らす家よりも、家族が暮らす家を持ちたいです。そこから子供達が巣立ってゆき、結婚して孫連れて遊びに来てくれたら…なんて現状では夢物語です。 まだ主人も若いので焦る必要もないかもしれませんね。ゆっくり考えます。ありがとうございました。

  • 回答No.3

 持ち家か、賃貸かの前に、質問者さんの家計でどちらも可能なのか を判断した方が良いでしょう。持ち家の場合、自己資金が1000万円 程度持ち合わせていないと、ローンが多すぎて実質的に生活が苦しく なります。お子さんが大きくなれば学費も掛かります。多額なローン をくむと、学費が多くなってくるときに、最悪自己破産する可能性が 出てきます。  質問者さんの家計で持ち家が難しければ、賃貸を選ぶしか方法が 無いと言うことになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

たぶん、ギリギリかなと思います。私が働きに出ればやっていけそうですが、自己資金はまだまだ貯金が必要です。 身の丈に合った価格の家にしようと考えていますが、それでも今より出費は増えるでしょうし、なかなか難しいですかね… 先を見据えつつ、冷静に判断したいと思います。ありがとうございました。

  • 回答No.1

質問者様が購入したいと考えている家と、借りるならこのくらいの家、と考えている家のスペックが違いすぎるのじゃないでしょうか。 同程度の家なら、一生賃貸の方が絶対安価 とはならないと思うのです。 購入を考えている家のスペックが高すぎませんか? 場所を変えるとか、駅から遠くしてみるとか、狭くしてみるとか、スペックを変えたほうがいいと思います。 あとは、購入するにしても、子どもがいる時期と老後で同じ家に住む必要はありませんので、今ローンを組んで一戸建てを購入し、老後までに完済して、お子さんが独立した時点で家を売って中古マンションに住み替える、という手だってあると思います。 質問者様が不安に思われているように、老後賃貸に住み続けるのは大変です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今は家賃10万の賃貸マンションです。購入するなら無理のない2000万程度の小さな戸建てをと考えていますが、税金修繕費その他諸々…子供達が出ていくまで今の家に住んで、それから狭いアパートに引っ越ししたとしてもそちらの方が安価に済むように思いました。それとも私が思うほど、家にお金はかからないものでしょうか。1000万くらいは考えていたのですが… 土地が資産として残る点で持ち家なら老後の暮らし方にバリエーションが生まれますよね。ですが、先立つものを考えたら今手元に現金を残しておきたい気持ちもあって。 慎重派な人間なので、勢いというものが皆無です。あれこれ悩み始めると難しいものですね。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 持ち家と賃貸

    結婚して半年になり現在賃貸マンションに住んでおります。一戸建てを購入したいのですが諸事情により今のところローンは難しいと思われます。私はどうしてもと言っていいくらい一戸建てがいいのですが主人はできれば…程度のようです。短絡的かもしれませんが同じくらいのお金を払うとすれば最終的に自分の財産になるしローンならいつか払い終わる時がくるけど賃貸ならずっと払い続けなければならないし。。。固定資産税とかいつかリフォームが必要なことなどありますが、どう考えても持ち家の方がいい気がするのですが。持ち家と賃貸を比較してメリット、デメリットなど教えてください。

  • 賃貸か持ち家か…我が家の場合。(長いです)

    こんにちは、お世話になります。 今の時点で少しでも方向性が定まれば…と思いご相談します。 現在我が家には夫・妻(私)・子供一人(ヨチヨチ)がいます。 住居は安い公営住宅、3Kで60m2もありません。 狭いですが、家族仲良く貯蓄に励んでいます。 できれば何年もここに住んでお金を貯めたいのですが、 そうもいかない問題があるのです。 それは主人の交代勤務のことなのですが、夜勤の日は昼間家で寝ているのです。 しかし子供の大きな声に対してこの狭い家、その雄叫びに起こされることもしばしば…眠れなかった日は仕事がきつそうです。 そして『シィーッ!』と言う私も、言われる子供も辛い…更に二人目のことを考えると、今から気疲れしてしまいます。(子供は三人希望) このことを考えると、近い将来?住み替えを考えなくてはなりません。しかし、ここで意見が割れているのです。 私は、家族が仲良ければ家が狭かろうとなんだろうとかまわないと思っています。 しかし主人は違っていて、『持ち家』それも一戸建てに強い憧れを抱いています。 そこで賃貸のことを言うと、『家賃がもったいない』を連発。 この狭い家でがんばっているのだから、高い賃貸に移り住むなんて…と言います。 でも、持ち家が賃貸より月々の支払いが安いとしても、結局修繕費等でトントンになってしまうのでは、と私は思うのです。 一番私が気がかりなのは、戸建は怖いということです。夜主人が仕事に出ている間、私と子供だけで夜を過ごさなくてはなりません。 もちろん今だって安全と言うわけではないのですが、 比べれば、やはり集合住宅のほうが安全ではないかと思うのです。(気持ちの問題?) かといってマンションを購入する、というのも今回の偽装事件で乗り気がしませんし…。 となると、やはり私は賃貸が良いと思うのですが…。 どんな意見でも結構ですので、皆様のご意見をお寄せください。

  • 老後は賃貸より持ち家のほうがいいのでしょうか?

    26歳男性滋賀県在住の者です。質問ですが、老後は賃貸より持ち家のほうが経済的に楽なのでしょうか? 最近TVを見ていると少ない年金から家賃を引かれて食べる物にも困っているお年寄りの映像を見ていてそう思うようになったのですが、持ち家のほうがいいのでしょうか?

  • 持ち家か賃貸か?

    今、持ち家にするか賃貸で暮らすか悩んでいます。 当方、事情があって障害を持ち、仕事を辞めました。 今は実家で暮らしていますが、近いうちに家を出る予定です。 で、住む場所なんですが、悩んでいます。 賃貸アパートがいいのか、持ち家がいいのかです。 収入は、障害年金が確定して一人暮らしするのに十分な額をもらえることになっています。 貯蓄もあります。 田舎ゆえ、持ち家も賃貸も安く、どっちにしたらいいのか悩んでいます。 持ち家の場合、中古住宅で200万円ほどの物件が地元で売りに出されています。築30年ほどの2階建てです。 賃貸の場合は、上京を考えています。というのも地方ゆえ、交通の便が悪く、将来困るかなと思ったからです。 自分が思っている持ち家と賃貸のメリットデメリットは 持ち家のメリット ・自分の資産になる ・家賃を払わなくても良い(生活にゆとりが出来る) ・自分の持ち物なので好きに使える 持ち家のデメリット ・固定資産税の支払いがある ・車保持が絶対条件(場所が悪い) ・無職ゆえ、家の維持が出来るかどうか(リフォーム等) ・基本、地方一人暮らしなので、友達がいない(孤立する) 賃貸のメリット ・上京するので車を持たなくても良い ・物件が古くなれば引っ越せばいい ・維持費がかからない ・東京には友達がいる 賃貸のデメリット ・老後まで長く住める物件がない ・将来、独居老人になった場合、賃貸してくれる物件がなくなる ・家賃を払わなければならない です。 今最後の決断を迫られています。 どっちがリスク回避できるでしょうか? なお、収入は障害年金で賃貸でも十分食べていける額をもらっています。 貯蓄は600万円ほどあります。 アドバイスお願いします。

  • 持ち家か賃貸

    持ち家か賃貸で悩んでます。持ち家と賃貸で生涯にかかる費用は、どちらが得なのか回答お願いします。我が家は30代前半の夫婦で子供は、いません。今後も子供はできないです。主人は転勤族です。将来は老人ホームに行こうと思ってます。90歳まで生きた場合賃貸なら一生涯で平均して7万の家賃に住んだ場合(引越しは6回)持ち家なら一軒家で2000万、35年ローンで購入した場合は、金銭的には、どちらが得なのでしょうか?持ち家の場合は、上記の費用以外に固定資産税やリフォーム等、その他色々かかる金額も含めて、結局死ぬまでには、どちらが得なのか細かく教えてもらえたら有難いです。

  • 持ち家か賃貸かどうすべきか

    持ち家か賃貸かを考えている40歳のものです。 最近よくが売れている勝間和代さんの本には (車や大型保険以上に) 持ち家でローンを組むのは一番のリスク。地価の下落率と金利を考えれば、投信などリスク商品を買っておいた方がよい。それは20代の自分の失敗経験からきていると書いています。 一方『お金を知る技術、増やす技術』の小宮一慶さんは、「貯蓄から投資に」にだまされるなとして。 40歳くらいになれば住宅ローンをすべき。投信などリスク商品は損をすることもある。最悪住宅を持てず、財産も持てない可能性もある。 生活の基本を確率論でするべきではないとしています。 老後に年金から家賃を払う方が大変なリスク。 住宅を買えば強制的にローンを払うから節約する。 それがいい。 としています。 どちらが正しいのでしょうか。 私は勝間さんのような方は独身で、転職も多いので賃貸。 小宮さんは落ち着いているので持ち家。 問題は持ち家のローンを短くして無理のないようにすることでは ないかと考えるのですがどうでしょうか。

  • 賃貸と住宅ローンと老後のお金について

    こんにちは、一戸建ての購入を検討している者です。 私は一戸建てを建てたほうが、土地という資産が手に入るし 良いと思うのですが、主人はもったいないと言います。 (現在の家賃が8万円で、住宅ローンで借り入れすると月々の返済が12、3万になりそうです) このまま賃貸でいれば、そこそこ贅沢(旅行に行ったり車を買ったり) ができると言います。 また『子どもができないので家を作る必要がない』とも言われました。 しかし、老後も賃貸に暮らし続けるとしたら、 長生きする分家賃を払い続けなければいけませんよね? 老人施設に入るかもしれませんし、病院に行ったりと色々お金がかかると思います。 年金もいくらもらえるかわからず(もちろん蓄えてはおくつもりですが) とても不安です。 老後と年金に関してはあまり予想がつかず、杞憂かもしれないとも思います。 やはり主人の言うとおり、賃貸に住み続けた方が贅沢ができてよいのでしょうか? ご助言ください。宜しくお願いいたします。

  • 持ち家か一生賃貸か、老後に手頃な家購入か

    結婚して一年になる夫婦です。 家を買うか賃貸暮らしをしていくか悩んでいます。 持ち家で一軒家の場合、 メリットは ●ローン返済後、家賃がない(固定資産税や修繕費等は必要ですが) ●資産になるので、売れれば少額になる ●賃貸だと少しのフローリング傷や壁紙が汚れると退去時に請求されるが、それ がない ●老後、賃貸だと部屋を借りることが難しいので、家がある。 ●契約者が死亡した場合、ローン返済額が0になる。 ●社会的信用は高い デメリット ●ローン返済が滞ると賃貸より厄介になる。 ●老後、自分に体に合った部屋にできない(リフォームはできるが、それも多額のお金がいる) ●マンション購入の場合は、ローン返済後もずっと管理費等いろいろ払わないといけない。 ●何かあっても管理会社がないので自身で解決、修繕費しなければいけない ●簡単に住み替えができない 自分でも調べてみた結果です。 最近は賃貸、持ち家も一概に言えないですが、どちらがトクとは言えないようです。 100歳くらいまで生きるなら勿論、持ち家の方がいいとは思いますが。 悩んでいるのは、家を買うか賃貸で生きていくかです。 資産に興味もなく賃貸でもいいやと思っていましたが、 夫婦どちらも何年生きるか分からない、 定年後に貸してくれる賃貸があるのかも不安になってきました。 だからといって、高額ローンを組むのは今後リストラの可能性やボーナスや退職金がなくなる可能性も0ではないので躊躇してしまいます。 旦那は介護職、33歳、年収420万、勤続12年、ボーナスあり、退職金ありです。 最近、介護職の給与見直しで勤続10年以上だと手当てで8万給与に付きますが、それもいつまで続くか・・。 子供はまだ居ませんが、望んでいます。 ただ、金銭的に1人だと旦那とも話しています。 賃貸、持ち家、どちらも老後の為の貯蓄は必須ですが、 一生賃貸の場合、老後の部屋借りは不可能に近いでしょうか? 持ち家(一軒家)の場合、中古だと古い築年数の家~築浅の家もありますが、築20年30年だと耐震強度は問題ないでしょうか? また、20年も経ている家を購入したりすると何かしら問題(修繕しないといけない箇所)も出てくると思いますが、そういった修繕費を入れると、かかる費用は新築物件と大作ないのでしょうか? マンションは死ぬまで毎月、管理等を払い続けるので考えていません。 買うなら一軒家の予定日です。 仮に家を2000万弱くらいのローンを組にあたって、 頭金は2~300万だと支払っていけるのでしょうか? それとも、貯金をとにかく頑張って賃貸を借りるのが難しくなった頃に、手頃の物件を一括で購入する方がいいのか・・。 また、家を購入すると ●固定資産税 ●修繕費 ●火災、地震保険 ●生命保険 以外になにかありますか? 祖父から火災保険は毎月支払いじゃなく、まとめて数年分支払わないといけないと言われたのですが、本当でしょうか? 皆様は持ち家ですか?賃貸ですか? また、なぜ家を購入しましたか?なぜ賃貸を選びましたか?

  • 持ち家を貸すことについて教えて下さい。

    宜しくお願いします。 ローン返済済みの築9年の持ち家に現在住んでいます。 住み替えたいのですが、主人がまだ引っ越したくないと言うので、話し合った結果、賃貸を視野に入れている状態です。 そこで、皆様にお聞きしたいのですが、 自分の家を賃貸にして、しばらく別の場所(←私達も賃貸マンションに住む)のと、 家を売却してしばらく賃貸マンションに住むのだと、どちらが良いと思われますか? 持ち家への住み替えの選択肢は今の私達にはありません。 持ち家を貸すなら法人契約の方が安心など、ネットに書いてあったのですが、実際に家を貸して折られた方、アドバイスをお願い致します。

  • 持ち家をそのままにして転勤されたかたに質問です。

    大阪から関東に転勤することになりました。 現在住んでいるのは、持ち家、一戸建てでもうすぐ築5年 になります。 関東では一応3年と言われていますが、3年後は大阪に戻ってこれるとも限りません。私としては大阪に生まれ育ってやっとの思いで手に入れたこの家を手放したくないし、今売りにだしても買ったときの半額にもなりません。 今から6年後には子どもも中学生ですから、そのときは、主人が大阪に戻ってこれなくても、私と子ども達だけで大阪に戻ってきたいと思っています。 会社には借り上げ社宅制度もありません。業者に委託して賃貸に出すにしても、3年とか期限つきでは借り手がつかないと聞きますし、もし途中で帰ってこれたら(あまりないことと思いますが)この家に戻ってきたいし、期限なしの賃貸にだしても同じことで、戻ってきたときに住めないのでは悲しすぎるので、あまり賃貸にだすことも考えていません。 今の家から1時間くらいかかるところに、私の母が住んでいますが、もう70歳も過ぎているので、たまに来て、空気の入れ換えをして、雑草を抜いて(庭というほどではありませんが)欲しいというのも、心苦しいのです。 持ち家をそのままにして転勤されたかた、どうされているのでしょう。留守宅の空気を入れ換えるといった管理をしてくれる業者っているのでしょうか? この家を買ったときの不動産屋さんはもう倒産しているので相談できるところもありません。 もし、年老いた母に頼むとしたら、空気の入れ換えは最低、どれくらいの頻度で必要でしょうか?