• ベストアンサー
  • 困ってます

ノートに書く時のベクトルの記号

ベクトル解析を自習しています。 ベクトルとスカラーでは、同じaという文字を使っても、前者は太文字で教科書には書いていますが、ノートにはどのように書いていますか? 高校生みたいに上に→を書いたりはしないみたいで、皆さんどうされているのかと。 教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数178
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

私は矢印派ですが、そういうときにはアルファベットのどっかの線を二重にしたりしますね。 https://physnotes.jp/foundations/b_al/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考にします。

関連するQ&A

  • ベクトルの表記に関する質問です。

    ベクトルを表現するときのことについて質問です。 どういうふうに表現したらいいのか難しいのですが・・・・ 紙面、特に教科書などでは ベクトルを表記するとき「a」(太文字)でかくじゃないですか。 この「a」(太文字)っていうのは、 実際にノートとかに書くときは 小文字の[a]の円になってるところに縦棒を入れるじゃないですか。。 ああいうのってなにか約束事があって行っているのですか? また、変換表っていうか、表記の仕方について載っているサイトをご存知ではありませんか? 一言で表現できれば調べられるのですが・・・

  • 物理です。スカラーとベクトルの細かな定義にてです。

    結局、スカラーとは向き、すなわち、符号を持った量という事で、「ベクトル=±スカラー」でこの「スカラー」をベクトルと定義する・・(1)事は可能ですか? ドップラー効果の公式にて教科書と物理のエッセンスにはv[0]とv[s]が「速さ」とスカラーではなく「速度」とベクトルと書かれていて、速さから速度を引けないはずです。 という事は(1)がいえるという事ではないんですか?

  • ベクトルの問題です。

    教科書に載っている問題で、わからない問題があったので教えて欲しいです… 問1は、A=ai+2j+k B=3i+bj+k C=2i+j+ck が互いに垂直になるような a,b,c の値を求める。 問2は、 三つのベクトル A,B,C が定める平行六面体の体積はA・(B×C)の絶対値に等しいことを証明せよ。 なお、A・(B×C)をスカラー3重積という。

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
  • QCD2001
  • ベストアンサー率58% (220/377)

物理数学の授業では、先生がベクトルを太字で板書していたので、そのまま太字でノートに書いていました。それが習慣になったので、ベクトルは太字で書いています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

  • 回答No.3

 記法を統一したい時は、ベクトルはアルファベットで、スカラーはギリシャ文字で書くようにしてます。  短い文書の場合は最初に、「ベクトル何々は・・・」とか「何々はスカラーとする・・・」とか書いて、「そうでないのはスカラーまたはベクトルよ」という態度を取ります。  本当に個人用文書の場合は、書き方を区別しません(^^;)。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 ギリシア文字も使えばいいんですね。

  • 回答No.2
  • f272
  • ベストアンサー率45% (5090/11306)

ベクトルとスカラーが混ざり合っていて区別をはっきりさせたいときは手書きのボールド体で書きます。つまりは#1さんの紹介しているような2重線で表現するのですけれどね。 ベクトルとスカラーが混ざり合っていても区別が明確ですぐにわかるときは,書くときには区別しません。だって見たらすぐにわかるのですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 「特に一個のベクトルについては、a:一次従属⇔a=

    以下の説明で、aはベクトル、sはスカラーとします。 一次独立か一次従属か、どちらかである。 一次独立とは、 ・どのベクトルも、残りのベクトルの一次結合にならない ・s1a2 + s2a2 + … = 0で、s1=s2=...=0以外に成立しない これは分かりました。そして教科書には 「特に一個のベクトルについては、a:一次従属⇔a=0」 と書かれてます。しかし ・そもそも、ベクトル一個だと定義できないのでは? ・定義できるとして、利用方法があるのですか?

  • 電気?の問題がわかりません・・・

    大学で、習ってもいないところが宿題に出されてしまって困っています。 しかもそこから小テストっていう・・・ (1)円柱座標系で電界がE=E_r*a_r[V/m]で与えられている場合、 面積素ベクトルとの内積E・dS(EとSは太文字なのでベクトルかと)を記せ。 (最初のE,a_rは太文字なのでベクトルかと) (次のE_rとかの_は右下の小さい文字を示します) (2)円柱座標系で電界がE=E_r*a_r[V/m]で与えられている場合、 線素ベクトルとの内積E・dl(Eとlは太文字なのでベクトルかと)を記せ。 これらの問題がまったくわかりません・・・・ 面積素ベクトルとか、ならってませんよ・・・・ いろいろなサイトさんをみてみると面積分?に関係するらしいのですが・・・。 そもそも「記せ」って何を記したらいいのか・・・ なにもわからない状態で困ってます・・・ 宿題だし、さっそく小テストの範囲ですし・・・・ 教科書には「dSは面素ベクトル」とか(Sは太文字) 「電界E(太文字)と面素ベクトルdSのなす角をθとすれば E・dS (EとSは太文字) = EdS*cosθ」 となるらしいのですが・・・ 内積ってのはもちろんわかります。しかし、どういう内積なんでしょうか・・・? どういうことなんでしょうか・・・ 習ってないところはきついですよねー・・・

  • 電界中における結晶内電子の運動について

    ☆注意:太文字が使えないのでベクトルを大文字で書くことにします!! 電子波の波束の速度がV=dω/dKと表されるのがよく分かりません。左辺はベクトルなのに何故右辺はスカラーで表せるのでしょうか?また状態K(ベクトル)にある電子が、微少時間dtだけ外部電界E(ベクトル)の作用を受けた時エネルギーの増分dE(注意:これは大文字ですがスカラーです。)が           dE=-qEVdt と書いてよいのがよく分かりません。ベクトルEとVの間に内積の記号「・」がなくこれらは特別な数学なのですか?これらの表示法が全く納得できないので、納得のいく説明お願いします。

  • 力のつり合いの式のベクトル表記に関する疑問

    ある物体に複数の力(F1, F2, F3, ... Fn)が加わっているとき,力のつり合い式は F1(ベクトル)+F2(ベクトル)+ .... +Fn(ベクトル) = 0 (1) というのは知っているのですが, 先日ある教科書に, 「ある物体に,2つの力(F1, F2)が働いていて,大きさはそれぞれ同じで向きは互いに逆方向に働いている.力のつり合いの式は F1(ベクトル) = F2(ベクトル) (2) であり・・・・・」 と書かれていました.でもこれって(1)の公式に照らし合わすと矛盾を感じます. 式(1)をベースに考えると,上記の問題の場合,力のつり合い条件は, F1(ベクトル)+F2(ベクトル)=0 (3) となるべき(つまり「F1(ベクトル) = -F2(ベクトル) 」)で,それぞれの力の向きは互いに逆方向ということは, F1(ベクトル)=F1 (4) F2(ベクトル)=-F2 (5) であるため,(3)式のFをスカラーで表した場合には, F1 = F2 (6) となる,が正解なのではないのでしょうか? スカラー表記では「F1 = F2」になると思いますが,ベクトル表記でなぜ「F1(ベクトル) = F2(ベクトル)」になるのでしょうか?(「F1(ベクトル) = -F2(ベクトル)」にならないとおかしいのではないでしょうか?)

  • ベクトルの問題2

    三角形ABCにおいて、AB:AC=5:2とする。 辺ABを2:3に内分する点をDとし、∠BACの二等分線と辺との交点をEとする。 また、線分CDと線分AEとの交点をFとする。 (1)AEベクトルおよびAFベクトルをそれぞれABベクトルとACベクトルを用いて表せ。また、AFベクトルはAEベクトルの何倍と表されるか。 (2)AB=10、AC=4、∠BAC=Π/3であるとき、三角形ABCと三角形ABEおよび四角形BEFDの面積について  △ABC=○  △ABE=○  (四角形BEFDの面積)=○ である。 (2)は○を求める問題です。 (1)のAEベクトルは∠BACの二等分線と辺BCの交点がEなので(ABベクトル+ACベクトル)/2だとわかったのですが、AFが出せません。 ベクトルの基本的な問題なのですが、解き方を忘れてしまい、ノートや教科書の類題を見ても完璧に理解することができずに困っています(--;) 解説よろしくお願いいたします。

  • ベクトル解析の面積ベクトルを学習しているのですが

    ベクトル解析の面積ベクトルの正射影の面積について XYZ空間内に平面πを定めてこのπ上に平曲線cで囲まれる図形をDとおきその面積をsとおく。  このとき、平面πに垂直で大きさ1の正の向きのベクトルを単位法線ベクトルと呼び、これをnと表すことにする。すると面積ベクトルS=snとなる。このときn=[cosα,cosβ,cosγ](0≦α≦π,0≦β≦π,0≦γ≦π)さらに、基本ベクトルi=[1,0,0],j=[0,1,0],k=[0,0,1]とするとDのxy平面への正射影の面積は|i・S|=s|cosα|となる。 (jS,kSは省略) ここで、平面πの定め方について疑問があります。まずxy平面と平行な平面πを考えます。 このとき単位法線ベクトルnはz軸と平行です。 そしてここからが問題ですが、平面πを生成するベクトルを考えます。このベクトルの中のひとつをaベクトルとしてaベクトルとx軸との角度はαとします。そして、aベクトルを回転軸に平面πを回転させます。こうすると、この平面πはαβγだけで表すことができるのでしょうか? また、正射影を考えたときにその面積は、|i・S|=s|cosα|にはならないと思うのですが勘違いしているかもしれないので、どなたか詳しく教えて頂けないでしょうか?

  • openoffice 数式

    今openofficeで文章を書いており、 その中で数式エディタを使い ベクトルcを太文字であらわしたいのですが どうすればよいのですか? ちなみにベクトルcを→(矢印)で表す場合はwidevec{c}で表現できるのですが...... 太文字でベクトルの表現をご存知のどうかご教授ください。

  • 高校教科書のベクトル表記について

    高校の教科書ではベクトルは(a,b,c)のように 横並びに書いてあるのは深い意味があるのでしょうか。 私は工学系なのですが、大学以降、日本以外でも私の分野では ベクトル(単なるマトリックスではなくテンソルとしての ベクトルです)は縦表記でした。 横ベクトルは縦ベクトルの転置としてわざわざ書くのが普通 なので、通常のベクトルを横表記するのはどうしても抵抗が あります。 つい、そのまま縦表記で私が教えてしまった高校生が、学校で 縦表記で書いたところ、横で書くように注意されたそうなのですが、 数学の分野では何か区別する理由があるのでしょうか。 ご存知の方、お教えいただけたらと思います。 よろしくお願いします。

  • 予備校での、ノートの種類の使い分けについて

    現在、駿台予備校で、高卒生として授業を受けているのですが、ノートを授業用ノート、自習ノート、予習ノートをつくり、参加しているのですが、周りを見ると、予習は不要な用紙や、ルーズリーフ、などを使ったり、授業用ノートの代わりに教科書にそのまま書き込んだりしているようです。 前の予備校と体制が違うので、どうしたらいいのか分かりません。どなたかいいノートの良い使い分け方教えてください。

  • 彼にノートも渡すべきか・・・

    私は経理の試験を受けて受かりました。 その時に使った教科書やノートはとってあるのですが 今付き合ってる彼が「同じ資格を受けたい!」と言いだし 「頑張ってね^^」と言ったのですが 「ノートと教科書(テキスト)を頂戴」と言われました。 テキストは良いんですが、 ノートをあげるのは抵抗があります。 私はもう受かったし、使わないから捨ててもいいノートなのですが テキストを見てわからない事をノートに書いたり、 テキストを見て自分でまとめたりしたノートをそのままそっくり彼に渡したら、 彼の勉強にならないと思うし、 もっと彼に努力してほしいと思いました。 だから 「テキストはあげてもいいけど、ノートは自分で作りなよ」と言ったら、 「せっかく合格できたノートがあるんだからちょうだいよ?なぜ渡したくないの?」 と言う感じでわかってもらえません。 彼から見ると私は意地悪してるように見えるのでしょうか? 彼の事を応援するならノートもあげるべきですか? 皆さんならどうしますか? ちなみにお互い20代後半の社会人です。ご回答よろしくお願いします。