• 締切
  • すぐに回答を!

恋愛の本質とは

  • 質問No.9645399
  • 閲覧数120
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数1
質問:

しょせん,恋愛というものは,誰かのエゴを素直に受けいれることを意味するのではないでしょうか?

とどのつまり,誰かと交際するということは,相手の人物の「わがまま」を受けいれることになるのではないでしょうか? たとえば,デートしている際に,「○○を買って」と言われたら,相手のほうはそれを拒むわけにはいかないとして,本人の意思に反するかもしれませんが,買い物をしてあげるというのが「筋」とされています。(そして,それにたいする「見返り」などまったくなく,後日,買ってもらったものはインターネットのオークションに出品されているという「オチ」がつくことが多々あります。)

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 13% (73/554)

他カテゴリのカテゴリマスター
お互い様です。
お礼コメント
noname#238514
コメントありがとうございます
投稿日時:2019/08/14 13:10
  • 回答No.4

ベストアンサー率 47% (13878/29309)

他カテゴリのカテゴリマスター
1。しょせん,恋愛というものは,誰かのエゴを素直に受けいれることを意味するのではないでしょうか?

 そう言う場合もあると思います。

2。僕の場合、恋愛というものは,大切なことは相手と自分の合意ですることを意味すると思っています。
お礼コメント
noname#238514
コメントありがとうございます
投稿日時:2019/08/14 07:43
  • 回答No.3

ベストアンサー率 34% (782/2277)

相手の言い分を一方的に飲むことを、対等な関係といいますか?
言わないでしょう?
亭主関白な夫婦なんて、熟年離婚まっしぐらです。

デートで相手に「買って」と言われたから買うのは、誕生日などのイベンド時ならわかります。
ですが、日常茶飯事ですることではないでしょう。

大切なのは、お互いに素直な気持ちを伝えられ、どうすればお互いにとっていい関係を築けるか。
それをお互いが考え続けられるかどうかですよ。
それが「寄り添う」ということだと思いますよ。
お礼コメント
noname#238514
コメントありがとうございます
投稿日時:2019/08/14 07:44
  • 回答No.2

ベストアンサー率 47% (257/546)

ご質問にあるような関係は恋愛ではないと思います。キャバクラのお姉さんが、数多くの客を管理し、金を持っている客には、誕生日プレゼントと称してターゲットとなった客に、同じバッグを贈ってもらい、一つを残してあとは現金にする。そういった客の一人にすぎないのではないでしょうか?

この場合、女性はお仕事をしているわけで、男性は単なるお客さんでしかないのです。

本当の恋愛をしている恋人同士の場合、恋人に買ってもらった物は大切な宝物となり、そう簡単に手放すことは、出来ないのです。
お礼コメント
noname#238514
コメントありがとうございます
投稿日時:2019/08/14 01:03
  • 回答No.1

ベストアンサー率 12% (666/5364)

精子の放出と子供の誕生と言っている人もいます。
お礼コメント
noname#238514
コメントありがとうございます
投稿日時:2019/08/14 00:05
結果を報告する
    • 2019/08/14 19:47
    • コメントNo.1
    noname#238514

    皆さまコメントありがとうございます

AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ