電気の漏れ電流について

漏れ電流について教えてください。 通常絶縁測定をする場合(メガで) 単相2線式100V は0.1MΩ以上 単相3線式1...

fujiyama32 さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2019/02/12 22:32
  • 回答No.5
  • ベストアンサー
fujiyama32

ベストアンサー率 46% (1704/3698)

電気・電子工学 カテゴリマスター
>その緑のアースをクランプで挟んで測定しております。
電気設備に使用している負荷機器の種類によりますが、最近では
インバーターやサーボモーターが多く使用されています。
加えてスイッチングレギュレータ・コピー機・PC・モニターなども
多用されています。
これらの電源部には半導体回路が使用されており、この半導体の動作
の過程で接地線に高周波の漏れ電流がごく僅かですが流れます。

負荷機器の接地線にクランプメーターを貫通させますと通常の商用
電源での周波数成分(50Hz,60Hz)による漏れ電流に前記の高周波の
漏れ電流が加算されて流れます。

この結果、従来の平均値指示型のクランプメーターですと、電源の
周波数成分と高周波成分の漏れ電流を整流器で一括して整流し、直流
電流に定数を掛けて換算して表示させていますので、大きな漏れ電流
が流れていると判定されてしまいます。

かなり前の頃より、このような事象が増えてきましたので、クランプ
メーターの内部に高周波成分の漏れ電流をフィルター回路を低減させ
て、ほぼ商用周波数成分による漏れ電流を表示させる方式のクランプ
メーターが販売されています。
また、このフィルター回路をON/OFFさせるスイッチを設けてあり、
フィルターのあり/なしにて両方表示できるようになっています。

機器の接地線をクランプして漏れ電流を測定したい場合は、フィルター
付きのクランプメーターを使用して、フィルターあり/なしでの状態
を考慮して判定するとよいでしょう。

この他に漏れ電流を測定する場合は電流値が小さいので、クランプ
メーターの外部磁界の影響を受け易くなります。
このため、外部磁界の影響を受け難くした漏れ電流に向いたクランプ
メーターを使用することをお勧めします。
詳しくは下のURLをクリックして参考にしてください。

「リーククランプメーター/3283/日置電機(例)」
https://www.hioki.co.jp/jp/products/detail/?product_key=174

「リーククランプメーター/ 3293-50/日置電機(例)」
https://www.hioki.co.jp/jp/products/detail/?product_key=854

(注)
クランプメーターのカタログに漏れ電流の測定時の波形の例が記載
されています。
会員として登録する必要があるようですが、ダウンロードして参考
にすると良いでしょう。
補足コメント
takeharu11

お礼率 40% (135/330)

https://www.hioki.co.jp/jp/products/detail/?product_key=174
のクランプメータなら私の現場のクランプメータと全く同じものでした。

そこで、試しに今日400V回路の動力盤のポンプで測定してみました。

まず、フィルターをOFFの状態で測定したら
19mAでした。

次にフィルターをONにしたら17mAでした。

あまりフィルターON OFFしても測定値にはそれほど
変化がないような気がします。

それとブレーカの漏電感度電流:30mA、100mA,500mAとか
書いてあります。その漏電感度電流で100mAとかなるとかなり危険なレベルと思うのですが漏電感度電流を100mAに設定してもいいのでしょうか?
投稿日時:2019/02/13 10:47
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 分電盤の電気容量 自然環境・エネルギー

    お尋ねします。 単相3線式100/200Vの回路ですが、R、S、T それぞれ クランプメータで電流を測定したところR=20A、S=10A、T=10Aでした。 この場合、合計40Aということで宜しいのでしょうか? また40Aの主幹のブレーカがあるのですが、もし合計40Aであれば各相の電流のバランスとブレーカがOFFになる条件がいまひとつ分かりません。 お教えいただけると助かります。よろしくお願いします。...

  • 単相3線式の配線での漏れ電流について 物理学

    電気工事の仕事をしています。  単相3線式の配線につながれた機器(ヒータ)の漏れ電流を測定した時の事です。 100vで測定すると5mA程度流れていました。200vに変更して測定すると0mAとなりました。 100vより200vの方が少なくなる事があるのでしょうか。 電圧が上がると漏れ電流が多くなる気がするのですが。 よろしくお願いします。...

  • 単相3線の200v使用時の相電流 その他(生活家電)

    基本的な質問に、なってしまうのですが、 単相3線式の分電盤で200vの30Aを接続した時の相ごとの電流は、 R相15AとT相15Aの合計で30Aと考えて良いのでしょうか。...

  • 接地について 物理学

    電気の素人です。 単相2線式,単相3線式,3相3線式など低圧側の電線は接地を行うありますが、何故 電流が流れている線に接地して回路的に成り立つのでしょうか?例えば電池(電源)を使い電球(負荷)を明るくする直列回路では、よく電流の流れはその回路をくるりと一周する絵が描いてあるのを見ます。もし低圧側に接地すると、電流は接地側に流れ、電流が1周するという流れが成り立たないとイメージするのですが間違ってますか?この辺が理解できません。どうか分かりやすく教えてください。 また高圧と低圧の混触により低圧側の大地間との電圧が上昇しないように接地するとなりますが、これも何故、上昇するのかイメージがわきません(高圧が低圧に触れるのだからあたりまえだろと言われればそれまでですが・・・)。どうか詳しい方、お知恵をお貸しください。...

  • 単相3線式100V回路の改造 その他(生活家電)

    古い分電盤(ナイフスイッチ式)に単相3線式100Vで電源が供給され、室内照明が接続されてます。(テスターで分電盤内導体の相間電圧を確認しました)今回、単相100V(2線式)で、この分電盤に電源を送電し、既設の照明機器に給電したいのですが、分電盤にどのような改造を施せば、分電盤2次側の配線(照明側)は外さずに、単相100V(2線式)の給電で使用可能でしょうか。...

ページ先頭へ