電気の漏れ電流について

漏れ電流について教えてください。 通常絶縁測定をする場合(メガで) 単相2線式100V は0.1MΩ以上 単相3線式1...

teppou さんからの 回答

  • 2019/02/12 16:06
  • 回答No.2
teppou

ベストアンサー率 46% (334/725)

 No.1 teppou です。補足コメントに回答します。
 >もう一つ確認ですが
 >ではブレーカの2次側で測定した漏れ電流については
 >やはり1mAを超えてはいけないということでいいのでしょうか?
 その通りです。
 電気設備に関する技術基準を定める省令(通称 電気設備技術基準)という、経済産業省の法律があります。
 その中に、150V未満の電線路では、絶縁抵抗値 0.1MΩ以下という規定のほかに、現行法では、漏電電流は 1mA 以下という規定もあります。同じことなのですが、漏電電流が計測できるクランプメーターがいきわたったので、電流値も明文化したものと思います。
補足コメント
takeharu11

お礼率 40% (135/330)

ありがとうございます。
投稿日時:2019/02/13 10:55
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 分電盤の電気容量 自然環境・エネルギー

    お尋ねします。 単相3線式100/200Vの回路ですが、R、S、T それぞれ クランプメータで電流を測定したところR=20A、S=10A、T=10Aでした。 この場合、合計40Aということで宜しいのでしょうか? また40Aの主幹のブレーカがあるのですが、もし合計40Aであれば各相の電流のバランスとブレーカがOFFになる条件がいまひとつ分かりません。 お教えいただけると助かります。よろしくお願いします。...

  • 単相3線式の配線での漏れ電流について 物理学

    電気工事の仕事をしています。  単相3線式の配線につながれた機器(ヒータ)の漏れ電流を測定した時の事です。 100vで測定すると5mA程度流れていました。200vに変更して測定すると0mAとなりました。 100vより200vの方が少なくなる事があるのでしょうか。 電圧が上がると漏れ電流が多くなる気がするのですが。 よろしくお願いします。...

  • 単相3線の200v使用時の相電流 その他(生活家電)

    基本的な質問に、なってしまうのですが、 単相3線式の分電盤で200vの30Aを接続した時の相ごとの電流は、 R相15AとT相15Aの合計で30Aと考えて良いのでしょうか。...

  • 接地について 物理学

    電気の素人です。 単相2線式,単相3線式,3相3線式など低圧側の電線は接地を行うありますが、何故 電流が流れている線に接地して回路的に成り立つのでしょうか?例えば電池(電源)を使い電球(負荷)を明るくする直列回路では、よく電流の流れはその回路をくるりと一周する絵が描いてあるのを見ます。もし低圧側に接地すると、電流は接地側に流れ、電流が1周するという流れが成り立たないとイメージするのですが間違ってますか?この辺が理解できません。どうか分かりやすく教えてください。 また高圧と低圧の混触により低圧側の大地間との電圧が上昇しないように接地するとなりますが、これも何故、上昇するのかイメージがわきません(高圧が低圧に触れるのだからあたりまえだろと言われればそれまでですが・・・)。どうか詳しい方、お知恵をお貸しください。...

  • 単相3線式100V回路の改造 その他(生活家電)

    古い分電盤(ナイフスイッチ式)に単相3線式100Vで電源が供給され、室内照明が接続されてます。(テスターで分電盤内導体の相間電圧を確認しました)今回、単相100V(2線式)で、この分電盤に電源を送電し、既設の照明機器に給電したいのですが、分電盤にどのような改造を施せば、分電盤2次側の配線(照明側)は外さずに、単相100V(2線式)の給電で使用可能でしょうか。...

ページ先頭へ