• ベストアンサー
  • 困ってます

学校教育法とは・・・

●先生が守らないといけない法律に『学校教育法』がありますが、生徒はこの法律を知っているのでしょうか、もし知らないなら学校側が生徒に教える義務があるはずです、先生は生徒に暴行するのは禁止等、教師は法律を守っているのですか?(校則より大事だと思います・・・)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数130
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

都合の悪いことは教えない。というのが公務員のやりかたです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

さすが公務員、ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 学校教育について

    いじめを受けて 学校に行けない生徒のために 学校教育を 否定するつもりはありませんが 昔のお金持ちみたいに 家庭教師に 小学校からの義務教育や 大学卒業までの学習を 任せることは出来ませんか? その家庭教師を学校の教師に任せるのも 良いと思います。

  • 学校教育法について・・・

     学校教育法を改正するためには、だれが、どのような、ことをすればよいのでしょうか?  教えてください。

  • 学校教育法について、お教え下さいませ。

    専門学校の卒業生や短期大学卒業生が、大学院の入学試験資格を認められたのは、何時の学校教育法の改正に依るのでしょうか。詳しい方お教え願えませんか。 ナニトソ宜しくお願いいたします申し上げます。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

youtuberが白い画面に数式表示して レーザーポインタ0使っていたのは 赤い色で上書きして煽っていたのですね。 どこかにあおりの嫌がらせが共通パターン化でもされてるのでしょうか。 赤い歯の歯 それから恐竜戦車とか 東海オンエアもセンサhでイラスト書いてましたね。 恐竜とか千社とか巨大とか そこらへんが謎です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

桃は少し高いですね。

  • 回答No.4

東海オンエアとか言う人たちが スパルタ教育してましたよ。 こんな話題ではなくて 破壊十三には 波動関数とか 破壊してたのか。破壊されたのか私はね。 みんなは楽しそうだね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

とても役に立ちました、ご回答ありがとうございます。

  • 回答No.3
  • stmim
  • ベストアンサー率24% (57/236)

それは苦悩する教育現場を知った上での質問なのでしょうか? 実際に昔に比べると今は体罰はほとんどないということです。 ただ、子供は大人と違って理性が発達していません。 先生が怖いという認識がないとどうしてもナメてしまいます。 「今、先生の言う通り大人しく席に座って授業を聞かないと、教育効果を失ってしまう」ということを理解できず、その場の雰囲気に流されてしまいます。 授業がうまく進まなければ、子供にとっても損害です。 しかし、なかなか子供はそのことを理解できない。 授業がうまくいかず、ノイローゼになったり、うつ病になる先生が増えています。教育現場は悩んでいます。 その事に対して何か良い処方箋はありますか? 解決策があるなら是非提示していただきたいと思います。 先生だって体罰なしに、生徒がちゃんと言うことを聞いてくれるなら、その方がいいに決まっています。 体罰はいけないという理想やモンスターペアレントによって先生は疲弊しています。そのことも分かってほしいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

生徒を適切に指導する参考書はないのですか、もし本を読んで問題が解決したら誰も苦労しないという考えだと何も言えません、ご回答ありがとうございます。

質問者からの補足

部活の体罰で自殺した生徒もいましたね。

  • 回答No.1
noname#232729
noname#232729

生徒はこの法律を知っているのでしょうか 生徒次第でしょ。 学校側が生徒に教える義務があるはずです そんな義務はありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 学校教育で教えること

    みなさんが学校教育(特に義務教育)において、教えられるべきであると思うことは何ですか? また、学校の勉強で「無駄なんじゃないか」と思うことはありますか? もしそうなら、どんなものが無駄だと思いますか?ex)「国語で心情を読み取る問題はいらない」 アンケート感覚でお願いします

  • 今の学校教育に足りないもの

    生徒数は別にして 今の学校教育に足りないものはなんだと思いますか? 昔との比較で構いません

  • 【学校教育の問題点】学校は皆を平等にするためにある

    【学校教育の問題点】学校は皆を平等にするためにあるはずなのに、先生と生徒。上級生と下級生いう階級社会となっている。 本来は個性を作り出すための学校なのに、本来の目的ではない個性を作らない教育をしている。 そして学校の本来の目的である個性を作ることに成功した唯一の個性ある生徒を潰す。先生も一丸となって潰す。 そして個性ある未来型生徒は学校に来なくなり、大人になり大成している。 ダーウィンも人生で一番の時間の無駄は学校であったと言っている。 日本の学校教育は先生が邪魔で時代に遅れている。 そう思いませんか? あと授業を1日休んだら着いて行けなくなる学校教育の仕組みをいつまで続けるのでしょう。 風邪を引いて休むとその日1日分の授業内容にぽっかり穴が開きます。 日本の学校は1週間も休むと不登校になるでしょう。 欠席者に対するフォローがない。 学校のHPに動画サイトを作って、毎日の授業を録画で良いので、欠席者が家からインターネットで見れるみたいなことを未だにしない。 どれだけ時代錯誤なのか。 今の学校教育の問題点を教えてください。

  • 学校教育法

    学校教育法に ・・・満6歳になった翌日・・・ と在るのですが、 なぜ翌日なのですか、満6歳になった当日ではだめだったのでしょうか。 ※法律に「翌日」とあるくらいですから何かの 意図はあると思うのですが。

  • 学校教育法28条

    学校教育法28条を解説を必要としています。 要約でかまわあないので、よろしくお願いします。 教師や学校の地位が変化戦前と変わったといわれていることについての意見を聞かせてください。

  • 学校での体罰はありますか?

    日本では現在、昭和22年施行の学校教育法第11条で 校長及び教員は、教育上必要があると認めるときは、文部科学大臣の定めるところにより、児童、生徒及び学生に懲戒を加えることができる。ただし、体罰を加えることはできない。---ということで一応禁止されています。 戦後10年経った頃の中学校には戦前から教師をやっていた人が多く、トンデモ生徒にはビンタを張ったり、頭をガツンとやる先生が複数いましたが、現在ではほとんどいないようです。現在は廊下に立たせたり、腕立て20回とか、マイルドなお仕置きに替っているようです。 ところで、アイルランド出身の作家ジェームスジョイスの書いた物や、昔の映画などを見ると、イギリスの学校などでは結構きつい体罰がなされていたんですね。現在はどうなっていますか? 法律で体罰を禁止していますか? 学校の規則(軽重がありますが)を破った場合、あるいは先生の注意を聞かない児童や生徒に対し、そちらの先生方はどのように対処しているのでしょうか? ヨーロッパ各国の事情を知りたいので宜しくお願いします。

  • 学校教育上、妥当といえるのでしょうか?

    藩校が元、という学校です それゆえ、学園ではかつての藩主を敬っています しかし藩主なんて代物は、「人民を搾取・弾圧した」昔の封建領主です そんなものを敬わなければならないのには、納得がいきません 自分の先祖もその藩主どもに、徹底的に苦しめられたはずです 学校には、「国家国旗反対」といった左翼系の教師がはびこっていま す。 それなら、封建領主にも攻撃の矛先を向けたら、とも思います・・・ 「敬わなかったから」といって退学になるなんてことはあり得ないようですが、敬愛させるのが学校教育上妥当でしょうか? (「だれそれを敬わぬ者は追放」なんて、民間の任意団体がやっていても、それは構わないと思いますけど・・・〔まあ、そんな組織には入りたくありませんが〕)

  • 少子化問題からの学校教育について

    中学三年生の女子です。 私なりに少子化について考えてみました。 小娘の独り言だと思って聞いてください。 私は家庭の事情で引っ越し、マンモス校から学校全体で50人ほどの学校に転校しました。 そして、私は今の学校であることに驚きました。 クラスの約半分は塾に通っていないのですが、みんな賢いんです。 それは少人数で授業を進めているので、わからないところがあっても気軽に先生に質問できたり、全生徒に答えを当てられるため、ボーっとしてる時間もなく、生徒みんなが積極的に授業に参加しているからだと思います。 あと、昼休みや放課後、職員室で生徒が勉強を教えてもらっている姿をよく見ます。 それに対応してくれる先生方にも素晴らしいなと感動しました。 それと、生徒みんながイキイキしてるようにみえます。 私はこの学校にきて、人前で発言ができるようになりました。 先生とも仲が良くて、困った時はすぐに駆けつけて声をかけてくれます。 生徒同士も近すぎず、遠すぎず、いい距離感を保っています。 いじめなどもなく、学年・男女関係なく仲良しです。 どんな時でも大人が子供1人1人と真剣に向き合ってくれるんです。 いつも見守ってくれてるようで、穏やかな雰囲気が学校に流れています。 だから、悪いこともできません。 そこで、私からの提案です。 全ての学校を少人数制にしたらどうでしょうか? 先ほど書いたものは全て少人数だからこそ、できるものだと思います。 大人数だと大人の目がいき届かず、いじめが起きる確率が高くなるし、個性が埋もれてしまいます。 それに比べ、少人数は大人の目がいき届きやすく、個人で活躍できる場が増え、1人1人が輝けるのでは? この提案は少子化の今だからこそ、出来ることです。 (実際やろうとしたら、教師不足だとか色々問題がでてくると思いますが) そして、これを見た20代・30代の女性たちが『子どもを産んでも生活できる』と思ってもらえるようになったらいいなと思います。 長文になってしまい、申し訳ありません。 最後まで読んでくださりありがとうございました。 ただのゆとりだ!!と思われる方もいらっしゃると思います。 そういう方でも構いません。 ぜひ、私の考えに対する意見をください。 よろしくお願いします。 文章がおかしくなってたらすいません!!

  • 教育三法

    教育三法とは、 「学校教育法」 「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」 「教職員免許法及び教育公務員特例法」のことですか? それとも、 「学校教育法の一部を改正する法律」 「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律」 「教職員免許法及び教育公務員特例法の一部を改正する法律」 のことですか?? 違いがよくわからないので、よろしくお願いします。

  • 学校教育と民間教育について

    学校教育だけでは無理、手におえない。民間教育の手を借りることが必要であると言われていますが、皆さんはどう思われますか? 確かに、民間教育に頼る事も必要ですが、学校教育を見直す事も必要だと思います。「指導要項」の見直しや、「教師の質」の問題、「学級崩壊」・・・言い出したらきりがありませんが、問題は山ずみです。しかし、「家庭」での最低限の教育が、出来ていない事、「親」「家庭教育」の問題もあると思います。そこに民間教育の必要性があるとも考えられるのですが、いかがでしょうか? 現状は、各立場で責任の擦り付け合いと言う情けない結果のようですが・・・ ご意見、ご感想、ご提案、などなどお待ちしております。