解決済み

親にたばこをやめさせたい。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9519
  • 閲覧数1500
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

タイトルの通りです。
親がなかなかたばこをやめなくて困ってます。
体に悪いとか、癌になるだけだとか、肺真っ黒になるよとかいっているのですが、なかなかやめません。
どうしたらいいでしょうか?
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 31% (26/82)

まず無理です。
 禁煙は本人の意思が大事です。私は禁煙して15年になりますが、喫煙は1日1缶、ピースを仕事が終わってから約5時間ですべて吸い終わりました。というよりはふたを開けたときのなんともいえない香りを嗅ぎたくて吸っていたものです。
これでなぜやめられたか。体がニコチンやタールまみれになったからです。
 さてあなたの親御さんですが、年齢にもよりますし、吸う本数にもよります。本人よりも周りが煙に絶えられないのだと思いますが、いかがですか。ところかまわず吸われても困るので、場所を決めてゆったりとした気分を味わえる部屋作りに家族で協力してはいかがでしょう。部屋の汚れはタバコの煙が一番すごいです。禁煙と同時に部屋の模様替えをしましたが、かなり違いがありました。壁紙を新しくしてその汚れていくさまを、月ごとに写真でもとってお見せするのもよいのでは。
 ちなみに私が住んでいる集合住宅では、ベランダや車の中で吸っておられる方が多いです。エアコンやヒータ、室内清浄機を利用して読書やTV観戦をされてますよ。

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.4

こんばんは~
親御さんが煙草をやめたくないけど、周りが止めさせたいということですか?

本人がやる気が無いのが一番やめません。
病院で先生に言われたのならまだしも、普通の人の意見はなかなか聞けないものでしょう。

大人が子供にするように、取り上げればいいかもしれませんが、大の大人なのでそういう訳にもいかないでしょう。

ある程度本人もやめたがっているのなら、一番早いのが風邪を引いて喉が痛くて吸えない、しばらく寝込んで据えなかった、などというときがチャンスです。
そのときは吸いたくなかったという事で、禁断症状?がいつのまにか少なくなっています。
私の周りにもそうやってやめた人が2,3人います。

やめてしまっても、好奇心の旺盛な人はどんな感じだったっけ?と、その1本が命取りですので、その後は1本足りとも吸わせない事です。

やる気を出させるには、ご褒美などその人のとっても欲しいようなもので釣るのが一番でしょう。
いったん止めて、また吸ったら倍返しという事で・・
健康に気を使う人でないと、自分からはあまりやめようなどとは思わないでしょう。

本人がやめたくないものをやめさせようとするときは、そのぐらいしかないと思います。
ただではやめないと思いますよ。
あとはお金がなくてどうしようもなくなったら、やめれるかも知れません。

やめさせる時は、他に楽しみを見つけて上げてください。

家族でやめるものを決めて、皆でみはりあうのも疲れますが、同意があればいいかもしれませんね。
見張られているプレッシャーに疲れて隠れて吸うのもしんどくなって来ますから。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 37% (792/2105)

私も無理だと思いますねぇぇぇぇ。

私の父も兄もかなりのヘビースモーカーですがやっぱり駄目ですし。
禁煙がどうの、嫌煙家がどうの、というテレビの番組や雑誌などの記事を目にすると 自分でそっと、チャンネルを変えたり 自分の目の届かないところに追いやったりしています。
それでも、「タバコの煙で肺がんになるのと タバコを我慢してそのストレスで胃癌になる確立は...云々」なんてくだりがあると そっと蛍光ペンでマーキングしているところを見ると それなりには気にしているんだと思います。

ベランダだけにして欲しいとか、あるいは
ちょっと極論かもしれませんが ppoooo さんにお子さんが出来た時に「赤ちゃんの健康に悪いから駄目!」とかいえば
否応御無しにやめるかもしれないですね(^^)b
  • 回答No.2

タバコは、本当に体に悪いんです。
癌も、口腔、舌、咽頭、喉頭、肺と、いろんな場所にできるし、その他も、肺気腫や、循環器系疾患とか、いいことないです。
家も煙で汚れるし・・・

でもでも、筋金入りの喫煙者は、喉頭癌で、のどをとって、声を失っても、のどに穴があいてもすうんですよね。脱帽ものです。

ただ、内科とくに、呼吸器科を掲げている病院では、ニコチンガムや、ニコチンパッチ(皮膚に張るんですが)があり、禁煙中のニコチン禁断症状を、軽減して禁煙をがんばるとか、禁煙マラソンをしている病院もあります。
これは、ひとりで禁煙してもすぐザゼツするのでみんなでがんばる、アル中の断酒会みたいなもんです。
(都内の病院だったと思いますが、すみません、わすれました、ネット検索してみては?)

まず、本人にそのきにさせることですよね。
ただ、タバコによる病気のために、日本は多額の医療費を費やしていることは知っておいてほしいです。
お礼コメント
noname#2813

ニコチンパッチとニコチンガムは利用するように進めたいと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5

 基本的にはみなさんと同じ意見なんですが、補足を。

 たばこがやめられない理由は簡単なんです。
 本人がやめたくてもやめられないときすらありますよね。あれは、たばこが依存性を持った、立派な合法麻薬だからで、やめられない人というのは列記とした「たばこ依存症」という病気なんです。
 病気は気合いでは治りません。プロの医師が作ったプログラムによる治療が必要です。
 もちろん、本人にやめる気がなければ無意味ですが。
  • 回答No.6
レベル7

ベストアンサー率 15% (5/32)

「依存症」ということはみなさんも言っている通りです。
「本人の自覚と意志が大事です。」
「依存症は形はどうあれ依存対象の掛け替えが出来ます。」
よく言われるのは「くわえるものに対して割り込みをかけます。」「禁煙パイポ」等に「くわえられるもの」を変えます。
後は「手」「口」に割り込みをかけます。「手にマークをつけたり。」等「口」は「アメ」「飲み物」に変えること。等。
しかし「本人の自覚と意志が大事です。」
しかし依存症そのものの改善ではありません。
なぜ「すいたくなったのか」「いつから」など「分析」してあげて。
「俺は吸わない。」等「自分に共感させることでも軽減できます。」
しかし、結局本人の「意志」がどうかが大切ですねえ。
P.S「場合にもよりますが「逆療法」で吸って吸って吸いまくり「吸う行為」に飽きさせるというのもありますがねえ。」
参考URL:心理屋のisaisa
  • 回答No.8
レベル7

ベストアンサー率 40% (9/22)

無理です
家族の前で吸わないよう説得し、無理なら家を出るしかないでしょう。そこまでの決心を見せても駄目なら諦めて下さい。
補足コメント
noname#2813

みなさんからのご意見聞かせていただきました。
ムリ!というご意見が圧倒的ですね。(^=^)
それでも可能な限り色々な手を尽くして
みたいと思いますが、
禁煙ができないようだったら
少ししでも、他の部分で
健康的であるように催促してみたいと思います。
ご意見ありがとうございました。
投稿日時 - 2000-09-29 20:32:27
  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 42% (29/68)

たくさんの方が回答されているように、やっぱり「本人の意志」が必要ですよね。ですから、ちよっと視点をかえて、その方法を考えてみました。

どうしてもネガティブな事で説得してしまいがちですが、「止めると起こるであろう、いいこと」を言ってみてはどうでしょう。

例えば、抜け毛が減る。肌がきれいになる。肩凝りが良くなる。食べ物がおいしくなる。胃の調子が良くなる。記憶力が上がる。寝つき・寝起きが良くなる。

これらは全て、医学的に実証されている事だそうです。

もし、ppooooさんのお父様もしくはお母様がこの中のどれかを気にしていたら、しめたものです。

「最近、物忘れがひどくてねぇ…。」
「たばこ止めると、記憶力って上がるんだって。本当に。」

などと、さり気なく言って「ちよっと試しに、少しだけ止めてみたら?」と最初の一歩を気楽に始めてもらうというのが、本人もその気になれるのではないでしょうか。調子が出てきたら、徐々に本格的にしていくようにして。つらそうなときはうそでも、「あっ、肌きれいになってきたよ!すごーい。」と言ってあげると、支えになるはずです。くだらないかもしれませんが、やはり「気持ちの持ちよう」というのは確実にあるので、効果はあると思いますよ。
  • 回答No.9
レベル7

ベストアンサー率 14% (4/27)

私も喫煙者ですが・・・ストレスが多い方は無理ではないでしょうか。
ストレスが無くなって、病気にならないと無理なような気がします。
病気になると人は、健康になろうとします。
しかし、健康であることが当たり前だと思ってるときには人間、人事なのです。
癌になるとか、肺が真っ黒になるとか・・・言われても目に見えるものではないので効果は無いでしょう。
例えば、肺癌の人のお世話をした人ならタバコは止められるかも・・・。
しかし、看護婦のように毎日そんな人を相手にしているとそうも行きませんが・・・。
肺癌ってなるととても苦しいらしいです。
私はなったことはありませんが、なった人を見たことがあります。(元看護婦なので)
肺癌になると、呼吸が出来なくなるので多分、癌の中で一番苦しいのだと思います。
私が今まで見てきた中で、一番苦しまれたのが肺癌でした。
心臓が強いと死ぬに死ねない・・・。
最後には、肋骨辺りが溶けて心臓マッサージさえ出来ないようになってしまいました。
家族も、“もう、死なせて上げてください”と言うほど・・。
だけど、日本ではまだ尊厳死を認めて無いので死なせてもあげられません。
とにかく、家族も、本人も苦しむ肺癌・・・。
タバコを止めたからといって、ならないとは限らないとはいえ、誘引の一つだと考えられています。
本人が辞める気になればそうゆう薬もあるので、病院に問い合わせてみては?
しかしこれは、本人のやる気がないと余り効果がないそうなので本人がやる気になるのを根気強く説得してみてはどうでしょう?
本人も、身体に良いと思って吸っているのではないので、根気強く説得してください。
お礼コメント
noname#2813

貴重なご意見ありがとうございました。
私もあの手この手を使って何とかやめさせたいと思っています。(^ー^)
病気になった人のことを私も言い聞かせてみたいと思います。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ