• 締切済み
  • すぐに回答を!

マシニングで純銅(丸棒)を穴あけ加工(19.5)

マシニングで純銅(丸棒)の穴あけ加工(19.5)を したい(チャック掴み)のですが、 純銅の加工は初めてなので切削条件がわかりません。 純銅の丸棒:44径と38径 ショートドリル(もみ付け):16.0 ドリル:19.0 リーマ:19.5 どのくらいの切削回転・送りですれば、 加工できますか? よろしくお願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数298
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

切削条件は(2)さんご回答の通り 意外と工具刃先摩耗するので、超硬ロー付けドリルは 如何でしょうか? 三菱、タンガロイ、住友などは標準在庫しています (従来からある何の変哲もない工具なのでメーカ総合カタログ で探して下さい)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 工具刃先摩耗するんですね。 標準在庫しているメーカーもあるんですね。 ありがとうございます。

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 参考させていただきます。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

深さが重要です。工具は超硬、ハイスの区別をといっても、ハイスでしょ。   No.43115 銅材の穴あけ加工 手加工なのもあるが回転、送りは質問回答ともに気にしてない。 加工深さは関係大。 とりあえずSS400と回転同じでFを下げ目に。切粉は素材より硬くなり切れずに邪魔するから Q:切込量 を小さ目に。 銅は刃の切れ味が重要でナマクラでは発熱症状が酷くなる。純銅は普通の銅(タフピッチ)より軟かく加工性が悪いが延長線上ていど。 切削油も熱除去に重要。 それより丸棒をマシニングですか? リーマ削りしろφ0.5は大きいので半分以下に。リーマはドリル以上に切れ味が効き、削りしろが大きいと発熱を増す。エンドミルで拡げてよいけど旋盤のほうが容易い >完全な丸棒ではないので、 角形状でも掴めるし、丸の偏心でも旋盤が有利。 リーマ―の深穴加工が何故なのか不審を抱きます。ハメアイなら径の2、3倍あれば充分で残はヌスミ。 ボーリングに替えると径調整が効くし深い方のヌスミも容易。 銅の精密削りはダイヤモンドバイトが有効です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 工具はハイスだったと思います。 深さは125と95です。 完全な丸棒ではないので、マシニングでやろうと 考えています。 リーマ削り代0.5は大きいんですね。 いろいろやってみます。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

初めて質問されるかたですね。 加工機械メーカー 工具の記載は必要ありませんか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

初めての質問ですみません。 加工機械メーカーは、森精機のHG500 工具については、メーカーはちょっと覚えていません。 すみません。

関連するQ&A

  • Φ14丸棒への穴あけ

    いつも参考にさせてもらってます。 客先からの問い合せです。 Φ14のSWCH20K(冷間圧造用炭素鋼線)にΦ6(+0.08~-0.05)の穴をあけたいとのことですが、ロットが大きいのでプレス加工を希望しています。 公差が小さい上にバリなしを要求しているのですが、 ・はたしてプレス加工で可能か。2工程ほどなら工程かけても可らしいです。 ・自分の経験上では切削によりドリル→リーマ加工が適切とおもうのですが、他に方法があるかどうか。 前述のとおり、プレス加工ではなく切削による加工とは思いますが、皆様のお知恵を拝借したく質問させてもらいました。 宜しくお願いいたします。 穴あけ方向ですが、当然ながら丸棒の中心軸に対して直角方向からの穴あけになります。

  • SUS304の穴あけ加工について教えてください

    SUS304丸棒(φ55×400)にφ19×160の止まりの穴あけ加工を行なったのですが、工具がびびり、穴の表面が粗くなってまいます。なにかよい方法はないでしょうか。教えてください。ちなみにφ19H7の公差です。現在はドリルで穴あけした後、リーマを通して仕上げています。(穴が大きくなってしまいます。φ19.050)宜しくお願い致します。

  • SUS304の穴あけ

    SUS304の角材の穴あけです。 径7ミリのドリルにて150ミリの深さまで加工するのですが困っています。 全長100ミリのドリルで深さ60まであけたあと突撃ドリルで残りをあけてみているのですがどうにもスムーズにあいてくれません。 途中でガキガキッとか、いかにも折れてしまいそうなまことに嫌な音を出しますので、びびってしまいます。 もちろんステップは頻繁にかけますし、切子処理は考慮しています。 水溶性切削油を油性に変えるわけにもいかず、刷毛塗りでタッピングペーストをつけながらあけてもこれまたうまくいかず・・・。 ドリルは刃長200ミリ、回転は350、送り35から始めて徐々に 条件を落としていくのですが、どうもすんなりとはいきません。 最悪はマシニングにての加工を諦めてボール盤にてしこしこ開けるしかないかと・・・・。 皆様はSUS304の深穴加工はどのようにしていていらっしゃいますか。 良い知恵がありましたらどうかご教授下さい。

  • R面側面の穴あけについて。

    φ50丸棒の側面に加工による段差がつかないよう径φ6貫通穴を開けたいのですが、 1、エンドミル 2センタードリル3ドリル4リーマ の手順であけると、エンドミルは中心が切れないので1、にエンドミルでは妥当ではないように思うのですが、それからリーマ加工が入るため下孔を小さくすると 丸棒側面のため入り口が斜めのためリーマが逃げて入り口が大きくなってしまいます。 基本的にはどのような加工がベストなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 長い丸棒を旋盤へのセットの仕方

    いつもお世話になります。 250mmくらいの長さの丸棒(黒皮の鉄やジュラルミン等)を普通旋盤で加工するとき、毎回思うのですが、棒がかなり振れてしまい、結構削らないと切削面が均一にならないのでいつも太いサイズの丸棒から削っているのですが、削る部分が多く不経済だなと思っていました。チャックの精度もあるかもしれませんが、生爪でくわえてもかなり振れます。多少の曲がりはもともとあるとは思いますが、そういうものなんですか?実際の振れを測ってないのでどのくらいかはわかりませんが、とにかくブルンブルン振れます。振れている丸棒の端面を削り、回転センターの穴を開けるのも怖いくらいです。均一に削った丸棒をチャックにくわえると、振れはほぼありません。振れを少なくする方法などもあるのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • ドリルでの穴あけについて

    はじめまして。 橋梁工事におけるスプライスプレートにドリルを使用して穴あけ作業をしているのですが、ドリル径24.5mmで穴あけ後、材料におけるドリルの抜け際付近で 孔径が24.4~24.48mmと小さくなってしまうのですが、きちんと24.5mmにしたいのですが、ご指南戴けないでしょうか?宜しくお願いいたします。 なお材料はSS400~SM570材とゆう鉄です。使用しているドリルは不二越のオイルホールドリル(ハイス)です。 現在の切削条件は SS400~SM490はドリルの回転360 送り0.4~0.5です。 SM570材は回転360 送り0.4です。特にSM570材の時に孔径のバラつきが目立ちます。

  • 純銅加工 内径

    初めまして。 質問よろしくお願いします。 純銅加工で内径加工すると切り粉がのびたり、詰まったりしてしまいます。 何かいいチップはないでしょうか? 今は超硬チップを使用しています。 荒加工でいいチップがあれば教えて欲しいです。 よろしくお願いします。 返事ありがとうございます。 追加です。 加工条件と大きさは 回転数 2000の送り0.15 切込み0.5という感じです。 送りは速くしたり遅くしたり 切込みを増やしたり減らしたりはしました。 材料の外径は30です。内径は最小径15パイからテーパ1/5で 25の深さです。 よろしくお願いします。

  • 純銅の穴加工

    初めて純銅の穴加工をします。 穴径φ2、深サ29ミリ貫通、10度の傾斜部に120個の指示です。 現在、φ1.8スタブドリルでモミツケの後、チタンコーティングの ハイスドリルでステップをさせて加工してます。切削油は、 エマルジョンです。 一応、テストでは1本目で100個ぐらい穴をあけることができたのですが、 実際、加工を始めると60個だったり、30個だったり、一定しない 状態です。 できましたら、条件等、良きアドバイスをいただけたら幸いです。 宜しくお願いします。

  • 丸棒のドリル加工

    Φ7の丸棒の直径に2.5のドリル加工の要求が有ります。 丸棒の上下面を0.05mm(両面)程度をプレスでコイニング(つぶす)し、ドリル加工をしようと思いますが、如何なものでしょうか。 経験のある方のアドバイスをお願いします。 宜しくお願いします。

  • 3軸マシニングでの角度割り出し

    初めまして!マシニングを初めてまだ1年の素人です。みなさんの経験と知識を少しでも教えていただきたいです。 3軸マシニングを使用して、丸棒材にR溝を外径6等分したところに入れていく加工をしようとしています。 丸棒を横に置いての加工なのですが、回転させる(円テーブル等)のに何かお奨めの物ってありますか? 宜しくお願いいたします。