• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

中学生理科 オームの法則を使って

子供の理科の宿題(電流などの計算)を一緒に考えています。 オームの法則は覚えていたので問題は解けるのですが、求めた答えが整数だった場合、小数点第何位まで書くべきなのかがわかりません。 答えは5Vとなっていたり、また別の問題では5.0Vとなっていることもあります。 もちろん5Vでも5.0Vでも同じなのですが、どうして書き方が違うの?と聞かれて、答えることができませんでした。 なにか法則でもあるのでしょうか。 ちなみに問題には2.0Vと書かれているのに答えが5Vとなっているものがあり、問題にあわせて小数点を統一して書くという事ではなさそうです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2638
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

>5Vでも5.0Vでも同じなのですが、どうして書き方が違うの? これは精度の問題なのです。確かに5Vと5.0Vは等しいように見えます。 しかし、ここで忘れてはいけないのが四捨五入です。 つまり、5Vと書いた場合、実際に測定した値(Xとします)が 4.5≦X<5.4 であるならばすべて5Vと表現できるのです。 対して5.0Vと書いた場合、ではXは 4.95≦X<5.05 となります。 これらの桁のことを有効数字といいます。 >問題には2.0Vと書かれているのに答えが5Vとなっているものがあり、問題にあわせて小数点を統一して書くという事ではなさそうです。 これには以下の法則が成り立ちます。 和差の場合: 足し算・引き算をした結果を、もとの有効数字のうち小数点以下の桁数が最も少ないものに合わせます. 例 1.5+1.3567 = 2.8567(とまず計算します)   次に1.5と1.3567を見比べると1.5の方が有効数字が小さいということになります。   そこで先ほどの回答を有効数字2桁で答えます。   ⇒2.9となります。 積商の場合: 最終結果を、もとの有効数字の中で最も桁数の小さいものに合わせます。 例 2.34 × 4.5 = 1.1×10^1

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧に説明していただいてとてもよく理解できました。 また、問題と答えの桁が合わないこともよくわかりました。 先ほどこの法則に従って計算しましたところ、ぴったり合いました。 大変参考になりました。 turugi0802さん、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 1.5V と 1.50V の違い

    理科の電流計・電圧計の読み取りの問題やオームの計算の問題で、解答を見ると1.40Vの場合と1.5Vと3.0Vなど、いろいろあって、いつ小数点の後に0を付けていいのかわかりません。どんな時につけてどんな時につけないのでしょうか? 中間テストがあさってです。教えてください!

  • オームの法則について

    再度利用させていただきます。よろしくお願いいたします。 物理の実験で、オームの法則の検証をしました。 そのとき、豆電球は、3.8V0.3A と 2.5V0.3Aの規格のものを つかいました。 実験1として、直列に豆電球を2つつなぎました。 すると、2.5V0.3Aの規格のものの方が明るく光りました。 そのときの電流は0.16Aで、電圧は、それぞれ0.4V、0.9Vでした。 実験2として、並列に豆電球をつなぐと、3.8V0.3Aの規格の ものの方が明るく光りました。 そのときの電圧は、1.2Vで、電流はそれぞれ0.23A、0.4Aでした。 どうして、直列と並列では、豆電球の明るさが逆転するのですか? 消費電力かと思ったんですが、どうやら計算してみると違うようです。 教えてください。よろしくお願いいたします。

  • 理科の小数点について

    「9.0Vの電圧を加えると、250mAの電流が流れる電熱線の抵抗は何Ωか。」 という問題で、私は9.0のように小数点がついているので、答えは36.0Ωだと思ったのですが、解答には36Ωとありました。 他の問題では小数点がつくときもあります。(電流、密度etc……) このような小数点がつく時とつかない時の違いは何なのですか? 入試も近いのですが、中学生はまだそこまで気にしないでも良いのですか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

塾のバイトで中学理科を担当しています。 理科は基本的に全て小数点で答えます(数学は分数)。 問題文に数字は載っていますか? もし、問題文に2.4Vなど小数点(この場合小数点第一位)で書かれているなら、答えはいくら整数でも5.0と、小数点第一位まで書きます。 答え方は基本的に問題文の小数点の位に合わせます。 これは有効数字の考えです。詳しいことは大学の理系の学科で習います。 例えば5だと、4.5~5.4を小数点第一位を四捨五入すると5ですよね。 でも、5.0だと、もっと値が限られて4.95~5.04と値が限られてきます。 このように考えると、5÷0.4となると、5は、5.3かもしれないし、4.7かもしれないので、それを0.4で割ると答えはあやしいですよね。 難しい話してすみません。でも、中学レベルなら、基本的に問題に合わせて答えてください。高校入試では厳しく採点することもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

子供には明日有効数字のことを説明します。 しかし、 >中学レベルなら、基本的に問題に合わせて答えてください とのことですので、難しければ今は問題に単位をあわせておくようにすすめます。 参考になりました。 komakomachiさん、ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • asora
  • ベストアンサー率37% (117/308)

 高校で教鞭をとっていたことがあるものです。 通常「有効数字○桁」「小数点○位まで求めよ」という表記がされていない場合 問題で「2.0V」という風に書いてあるなら解答も同じように小数点第一位まで書いておけばOKです。  5Vでも5.0Vでも中学では気にすることもないでしょうが 高校(特に工業系など)では桁数をそろえる習慣をつけておいたほうがいいと思います。 ちなみに「5V」は「およそ5V」という意味で、厳密には5.1Vでも「5V」となっていることも考えられる。 「5.0V」は「およそ5.0V」で、5.01Vが5.0Vになっているとも考えられる。「5.1V」と「5.01V」ではおよそ0.1Vの差があり、誤差としては非常に大きいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

5Vが「およそ5V」という意味だとはまったく知りませんでした。 参考になりました。 asoraさん、ありがとうございました。

  • 回答No.1

専門者でないのできちんとした説明は出来ません。 問題を見ていないのではっきりいえませんが有効数字が絡んでいると思います。 計算でだした値は信用できる値でないものもあります。 ですので信用できる値までを書くのが通常です。信用できる値を有効数字といいます。有効数字についてはヤフーなどで検索されるときちんとした説明が沢山あります。 というわけで有効数字を理解すると解決すると思います。 こんなところでよろしいでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

検索してみました。 たくさん出てきたので、あとでゆっくり見ようと思います。 hiro0825さん、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 理科のテスト、オームの法則の代入問題、「分数は式ではない」と不正解????

    中2の息子の理科のテスト。 オームの法則の代入問題。 電圧2V、電流20mAのときの抵抗―式と答えを書けという問題。 息子は、式:2/0.02、答え:100Ωとしました。 「答え」は正解でしたが、「式」は×。 「2/0.02」は、パソコン上の表現であり、 実際には「―」の下段に「0.02」、上段に「2」を書いています。 私は、おかしいと思い、先生に申し出しました。 先生は「2/0.02は式ではない」といいました。 正解は「2÷0.02」だといいました。 「2/0.02は式に見えますか?」と。 私は、それはおかしい。分数表記も立派な「式」であり、 実際に数学では分数表記を主としているし、 理科でも、オームの法則で、抵抗を求める式をR=E/Iとしている。 それに数値を代入しただけであり、立派な「式」である。 と主張しました。 E/Iに数値を代入した式を表すのに、 わざわざ(E)÷(I)と直す必要が、科学的または教育的必要―根拠があるのか聞きました。 私は、わざわざ直すより、分数表記こそ、法則どおりであり、 こちらの方がより妥当性を持っていると主張しました。 先生は、「式って何でしょうね」と言っていましたが、 私は、前もってウィキペディア等で「式」の定義を調べようとしました。 が、定まった定義は見つかりませんでした。 そのことも先生に伝えました。 が、「2/0.02」は式には見えません。「値」では? とのことでした。 「値」とは、方程式や定式の文字式に数値を代入した計算結果のことであり、 この場合は、「100」です。 定式に「数値」を代入しているのだから、そもそも「2/0.02」も「2÷0.02」も「値」的要素が含まれていることになります。 それをもって「値」であり「式」ではないというのはおかしいことです。 結局、「調べてみます」とのことでしたが、1ヶ月以上たっても答えはありません。 もう一度、話し合おうと思っているのですが、 専門家の方、中学や高校の理系の先生、またもっと専門の方の意見を聞きたいと思います。 ぜひとも、専門的見解をお願いします。

  • 中間テストがあります!電流計&電圧計のメモリの読み方がわからない!

    明日中間テストで理科のテストがあるのですが、電流系や電圧計などのメモリの読み方がわかりません。 たとえば、15Vの-端子につないだ時は1メモリが0.5V?......なので、 0から6メモリ右に行ったところは3Vなのか、3.0Vなのかがわかりません。 どういうときに、「.0」をつけるのでしょうか?

  • 中2の理科 手回し発電機

    手回し発電機は、ハンドルを回す事で磁界の中のコイルが、回転する仕組みになっている。 手回し発電機で電流が流れるわけを この仕組みをもとに説明会しなさい。 という問題がわかりません。 塾の理科の宿題で、答えがないので 困ってます。 空欄にしちゃだめなので、 おしえてください(*_*)

  • 小数点のずらしかた

    バカな質問ですが、小数点のずらしかたが分かりません。 例えば、4÷1.6=2.5=小数なのに、28÷0.5=56整数になります。 どうして答えが小数点になったり、整数になったりするのでしょうか。 計算する時、どうやって小数点をずらせばいいのでしょうか。

  • モーターの回転数調整

    マブチモーターのRE-260を使って、回転数の調整(下げるのみ)をしたいのですが、簡単に出来る方法がありますでしょうか。ギアやサーボなど使わずに、バリオームでただ単に電圧を下げるだけで、と考えています。 RE-260の特性曲線があれば良いのですが、何Vまで回転を維持できるのか分かりませんし、その時の回転数も全く不明です。マブチのHPには限界電圧 1.5~3.0Vと書かれていますが1.5V以下では回転しないのでしょうか? 電圧を下げることで、トルク、効率が低下することは分かっていますが、負荷は小さいものなので問題ないと勝手に思っています。 仮に0.5Vや1.0V程度でも回転する場合、どの位の抵抗値のバリオームが必要なのでしょう。RE-260の場合、適正電圧3.0V、適正負荷0.98mN-m (10.0g-cm)にて、消費電流* 700mA となっているので、単純にオームの法則からRE-260のインピーダンスは約4.3Ω。同じように単純計算すれば4.3Ωの抵抗かませばかかる電圧を半分の1.5V、8.6Ωなら1.0V、と考えればよいのでしょうか? 以上について、教えていただけると助かります。

  • エクセル関数

    エクセル関数を教えて下さい。 A×B=Cの計算でCが小数点以下の端数が出る場合、 答えのCを小数点以下を四捨五入して整数にする関数を教えて下さい。 CをROUND関数でDという整数に置き換えるのは分かりますが、乗算の答えCを同じセルで整数にしたいです。よろしくお願いします。

  • 物理の宿題で下記のような問題がでたのですが、どうしてもわかりません。

    物理の宿題で下記のような問題がでたのですが、どうしてもわかりません。 是非ともご教授頂ければと思います。 23リットルの海水と置き換わる237kgの物体があります。 この物体を40kgのプラス浮力にするは、どれほどの海水と置き換わる体積が必要ですか? 【小数点以下四捨五入】 アルキメデスの法則を使うのでしょうか?答えは146リットルだそうですが、計算過程がみえません。 何卒、宜しくお願い致します。

  • 小学三年生の算数について

    姪っ子の算数をみてあげていて、学校の宿題で割り切れないわり算というのが出題されていました。 例、21÷5=4…1 になりますが、その中で 8÷9=? というのがありました。 教科書を見たのですが、前の数字が大きいものばかりで(0÷6=0というのはありましたが)例として良い答えを見つける事ができませんでした。その為、どう答えをだしたら良いのか分かりません。 分数はまだですし、小数点で求めるのか、それならばどこまで求めるのか。小数点も習ってはいるようですが、割り切れない計算を小数点に…計算…という複雑なのは教科書には出ていません。簡単な計算のみです。 割れないというのか…。0というのか…。 小学三年生での正しい答え、わかる方いらっしゃいましたらお教え頂けたらと思います。

  • 抵抗値に付いて

    とても初心者的質問ですが、 5Vの直流電源を3.6Vの直流電源にするための抵抗値を教えてください。 オームの法則など参考に計算してみたがうまく答えが合わなかったです。

  • 中受 理科の豆電球がわかりません

    FとGに流れる電流(=豆電球の明るさ?)を知ろうとしています。 参考にしたのは、このサイトです。 http://skyblue0123.blog99.fc2.com/blog-entry-103.html 公式が紹介されていました。 【 直列に並んでいる電池の数《直乾》 ÷ 直列に並んでいる豆電球《直豆》=明るさ 】  これをつかって、添付の画像の問題を考えてみましたが、混乱しています。 私の考えは、以下のとおりです。どこで誤っているのかをご指摘おねがいします。 1.まずG(並列部分)から攻めよう。  2.Gの明るさは、2÷1で、2である。 3.Gの下にも、アルファベットはついていないが、もう一つ豆電球がある。Gと同じ理屈で、2の明るさのはずだ。 4.明るさ=電流だ。ということは、この並列部分に流れている電流の合計は2+2=4であろう。 5.また、この並列部分の抵抗は、「逆数」ということだから、1/4ということか?  (★この辺で混乱が始まります。乾電池が1で同じ計算をすると、「Gを含む並列部分の抵抗は1/2」となります。これはわかります。道が二本に増えたので、抵抗は1/2に、なりそうだからです。しかし、乾電池が2個あるので、混乱しています。乾電池が2個になったからといって、抵抗が1/4になるというのは、何かが間違っていると思います。 (私は中学校理科で習うオームの法則をなんとなく意識しながら、計算を進めています。中学受験用の《直乾÷直豆=明るさ》と、《電圧÷電流=抵抗》を、区別することができずに、困っています。) 6.次にFを考える。直乾÷直豆だから・・・ここの明るさは、2であろう。ということは、「抵抗」は1/2であろう。 7.さて、全体の抵抗を考えよう。Fでの抵抗は1/2だった。G(並列部分)では1/4だった。これらを足すと、3/4になるな。 8.ということは、この電池部分から流れる電流は、4/3ということか。よし。 9.じゃあ、Fには4/3の電流が流れる、でよいのかな? 10.そして、Gを含む並列部分には、2/3ずつの電流が、それぞれ流れるということでよいのかな? ・・・以上です。 答えがあっているかどうかを確かめる方法は、今のところありません。 (解答は持っているのですが、上でやったようなことを問われている問題ではないので) 考え方はあっているのかどうか・・・ よりシンプルな解法があるのかどうか・・・ 教えていただければ助かります。 よろしくお願いいたします!