締切済み

母に感謝の気持ちが足りない、と言われた

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9353028
  • 閲覧数221
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 85% (35/41)

高3女子です。
今日親と喧嘩したのですが、ちょっと聞いて欲しいです。

まず、きっかけとして、私がお母さんのお金を勝手に借りたことについてたしなめられました。最近文化祭やクラスでの打ち上げが続き、お小遣いが底を尽きたので、お財布にお札が入ってない状態は流石に不味いかな(この前無一文で外を出歩いてたら母に怒られたこともあり)と思って、朝学校出る前に慌てて「2000円借ります」と書き置きして、いつもお小遣いをもらっているところからお金を借りました。書き置きしたとはいえ、黙ってお金を拝借したのはよくないなと思っていたので、私の過失だと素直に謝りました。最近出費が続いたせいで、お金を無駄遣いしていると思われたらいやだなと思って、お金は無駄なことに使ってないよ、(実際食事代と交通費以外は使ってない)ということを言い訳がましく付け加えました。お母さん曰く、お金を使ったことではなく、借りる時は口でちゃんと言ってといわれたので、その通りだと深く反省しました。

それから怒りついでという感じで、お母さんに、最近そういうこと多いよ、と言われ、洗面所に髪が落ちたら取ってとか、トイレのゴミが溜まったら捨ててとか、生活面での細々とした注意をされました。ここらへんも100%私が悪いので、怒られ慣れてないためちょっと半泣きになりながら謝りました。ここまでは納得できる内容でした。

問題はここからで、お母さんは私に、最近感謝の気持ちが足りてないんじゃないかな?、何でもされてあたり前と思ってない?と言われました。私はというか私の家族は母以外でも割と家事とかをするほうで、私も中学まではよく家の手伝いやら犬の散歩やらしてました。しかし、高校生ともなるとそうはいかず、家のことはほっぽらかして、(でも、母が仕事でいないときは部活を早く帰ってご飯作ったりしてました)特に高校3年になってからは、朝は6時半に起きて学校に行き、部活をし、8時半まで画塾があって、帰ったら9時から10時くらいでそっから勉強…というのが毎日休みなく続いてるので、とてもじゃないのですが家のことに構ってる余裕も時間も体力もありません。家事も犬の散歩も全部、兄やお母さんに任せっきりなので、悪いなとは思っていたのですが、まさか感謝の気持ちが足りない、と言われるとは…とショックを受けました。

私としてはお母さんになにかしてもらった時、お弁当作ってくれたり送り迎えしてくれたときにはありがとうって言うようにしてる(たまに忘れる時もありますが…)し、いつも何もかもしてもらって、申し訳ないな~と思っていたのですが、

疲れて帰ってきたときとかは、顔が真顔になってたり、どうしても返事がぞんざいになったりしちゃうので、そこが態度が悪い、と思われてたみたいでした。でもそれは当てつけとかではなく、単に疲れが表情に出てるだけなのですが、母から見ると不機嫌に見えるみたいです。大変なのは私だけじゃないから、極力、疲れた~とかは口に出さないでおこうとしていたのですが、やっぱり顔に出るのはどうしようもないです。

そこで、母に、でもじゃあ、どうしたらいい?と聞いたら、やってくれたことに対して感謝してほしい、と言われました。でも、私いつもお母さんとかにありがとう、って言ってるよ?と言ったら、私のありがとうは言い方が軽いから、もっと心から「いつも〇〇してくれてありがとう」というふうに言ってほしい、的なことを言われました。このときにちょっと、ん?となりました。そんな毎日のように重々しく「いつも有難うございます」みたいに言うわけにはいかないので、至ってふつーにありがとう、と言っていたのですがそれでも母は満足しないみたいで…

私の態度や言い方が悪かったかなーと反省する一方、いま受験生で大事な時期だから、正直そんなこと気にしてる余裕ないし、多少迷惑をかけてでも、早いうちに国公立に現役受かるのが私なりの親孝行だと思っていたので、そこでもちょっと意思の相違があったみたいです。実際、母に勉強ができることより絵がかけることよりも、生活面でちゃんとしてる方が大事だ、と今まで散々言われました。考えは立派だと思いますが、おかげで私は中学でオール5だったときも読書感想文で賞を取った時も絵を県展に出した時も、塾に行かずに県下2番手の高校を1位で合格したときもほとんど褒められず、「もう1個上の高校にいけたね」と嫌味を言われただけでした。成績が悪くてもそこまで怒られませんが、普段の生活がちゃんとしてないとこっぴどく叱られます。母の教育方針を否定はしませんが、勉強とかができた時に、もうちょっと褒めてほしかったな…とは思います。

話が逸れました。これから受験でもっと大変になっていく中、きっともっと扱いも雑になるし、家族にもっと迷惑をかけると思います。なのに、今の段階で感謝の気持ちが足りない、と言われて喧嘩になるようでは、この先やって行けるかな…と不安です。これから受験を乗り越えていく上で、母とどのように関係を作っていくべきでしょうか。皆様の意見をお伺いしたいです。
通報する
  • 回答数11
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全11件)

  • 回答No.10
レベル14

ベストアンサー率 31% (2101/6628)

お金の件は、やはり稼いでないあなったは、きちんと、理由と頭を下げての
’儀式’が必要です。
メモ、手紙の類でいわば、一方的に行使できる’権利’ではないから。

’お母さんは家政婦ではない’というのは、どのご家庭の母親も多分、
当たり前に家事をなさる母なら思うところです。
それはね、家族の一員がそれぞれ、なにがしかを担っていたとしても
最終的に、誰もがやらないことを「ほとんどすべて」誰か=母親がヤルからです。 
量の多寡でもない。
すでにして、あなたは犬の散歩をスルーすることが出来る。
あなたの育児を幼少の頃に母親はだまってパスできるでしょうか?

そういうことにすぎない。
感謝が足りないというのは、やらなくてもいいよね、だれか=母親、家族の誰かがやってくれる・・・その意識です。

それと国立に受かることでの親孝行のためには、親がもっと受験に協力しろということ、端的に言えばそうなる。
確かに学費はやすいし、子を他者に自慢するにとても世俗的に簡単だし。
でも、それは親のためですか?
あなたのご自身のためじゃないですか?
たとえ日本国一番世界一番になったとして、親がこの栄誉をもらうことも、
もちろん、収入の一部を当てにすることも、普通の親なら殆どありえないです。

羽生結弦は自分のために滑っている。

あなた自身のために、あなたが努力する、ために親が支援する。
それにたいする感謝であって、「私のできが良いのをありがたいと思え、だからモット甘い点数を」というなら、何もいいません。

わたしが、小学生の頃、通信簿の評価が上がると、何がしかのご褒美をもらえるクラスメートがたくさんいました。 些細なものです。
10円ぐらいのお小遣いだったり(駄菓子屋での一日分?)。
で、それを自慢する。
成績が上がったことの自慢というより、だからナニナニを買ってもらった、
お小遣いもらったと。
いいなぁ・・・・というクラスメートの羨望の目がすなわちステータス?

母親に、テストで100点とっても、別に褒めてもくれないし・・・というようなことを言った覚えがあります。
そしたらね、母は、「私の娘なら、それぐらい出来て当たり前、そして自分のためでしょう? 何か欲しいから、勉強するの? くれないなら、やらない?
勉強できる環境そのものがあるだけでありがたいと思いなさい」です・・・・。
母は、戦争孤児という存在を知る世代ですので、親が’屋根’である、雨露をしのげる、明日の食べることを当たり前に用意されていることの価値とそれを維持することがどれだけ大変なことかを知る年代です。

ほとんどワンオペでの育児で、子供二人は成人したずっと働く母を共働きで私はやりました。
今年3月で定年65です。
やっと自分のために・・・という意味がわかった。

【これから受験を乗り越えていく上で、母とどのように関係を作っていくべきでしょうか。皆様の意見をお伺いしたいです。】

あなたが女性なので、私の年代になる頃に、日本も変わっているといいなぁと思います。
ただ、それまでは、ほとんどすべての家庭的不都合?は女性が担う。
その現実を知るのは、家庭をもったときに、そこに都合いい’家政婦’はいないし、ナニーのいる母親に自分が収入が飛び抜けてない限りはなれない。
日本社会では女性はまだまだ男性の二番手です。
学歴に関係なく、実力も関係なくです。

学校という場はまだ男女平等だから、いずれ理不尽になんでもしなくちゃならない’母’という立場を体感することでしょう。
それが嫌だから、出来ないから、少子化です。
そう、ご褒美も何もないから、どんどんとやらない。
ましてや、「私の娘なら出来て当たり前でしょう? 自分のためでしょう?」

自分のため?・・・・を熟慮してみてください。
我が家の娘は大手の総合職で今年10年で管理職になりました。
結婚も昨年しました。
母親の私が何も言わなくても、いずれ知ることはたくさんあるでしょう。

下の息子は、フリーターです。
親が死んでからいろいろ気づきがあることでしょうけど、まぁ、学びのじきというのも人それぞれかもしれないです。

あなたもいま、できることを文句を言わずにするだけのことです。
ゴミを捨てる、あるべきものをあるべきところに戻す、などなど。
やっても、ほんの数分のことですが、積もり積もればどうなるか?
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 17% (749/4183)

まず、同性の親は厳しくなります。子供が100%出来ていると思う事でも200%、300%を求めてくるぐらいです。

ですから、今回直接伝えずに財布からお金を抜いた事だけでなく、あれもこれもと言い出したのです。また、お金の件で小遣いを出してもらうところだから大丈夫、という考え方が言えばお金が出てくると思われてないか、それは普通のことじゃなくて、もっと感謝しないといけないのではないか、と思いが巡っての「感謝が足りない」だと思います。普段の態度はそこまで気にしてないと思います。

あなたがすべきことは反省した点はなるべく改善を心がけて、後は普通にしておけばいいと思います。あなたに期待するから小言がきつくなるのは仕方ないです。今回のようにちょっと言われすぎと感じてもそれは仕方ないや、と流す努力をしましょう。

お母さんは本当はまめに家事の手伝いもしてくれる立派な娘と思ってます。だけど、それを強調するとあなたが調子に乗ってしまうかも知れないので、ダメなところをなおさら強調して、叱ってしまうのですよ。
お礼コメント
hana7892

お礼率 85% (35/41)

回答有難うございます。同性に対して厳しい、というのは確かにそうですね…私と同じようなことをお兄ちゃんがしても、大して咎められませんし。

「お金の件で小遣いを出してもらうところだから大丈夫、という考え方が言えばお金が出てくると思われてないか、それは普通のことじゃなくて、もっと感謝しないといけないのではないか」本当にその通りです…自分にもそういう考えがあったので、そういうところを見抜かれたんだと思います。

反省するべきところはきちんと受け止めて、お母さんにきつく言われても、それはお母さんが私をきちんと育てようとしてるからだと良い方向に考えたうえで、深刻に考えすぎないようにします。

立派な娘と思われていたらいいな…そうなるように少しづつ努力します。ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-07-18 15:39:08
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 38% (834/2171)

おかあさんだって人間よ。
疲れるときもあるわ。八つ当たりしたい時もある。
そしてきっと後になって言い過ぎたかな?って思っているわよ。
大人は完璧じゃない。年齢を重ねただけじゃ成長はしない。
これを覚えておいてね。

さて、これからですけど
そうねぇ・・やっぱり消えちゃう言葉は残りにくい。
気持ちを伝えて残す方法それは手紙です。

手紙というほどたいそうなものじゃなくてもいいわ
メモを残すなら「お金借りるね」よりも「いつもありがとう」のほうが
もらった側がうれしいよね。

一方的な手紙は返事が遅くなるので相手にyes・noの選択肢がある場合は待つか避けるほうが無難。
お金を借りるなら携帯に電話するなり、朝のうちに話すべきでした。
でも「ありがとう」には選択肢はありません。だから手紙でもいいのよ。

時間をかけた生産的な仕事だけが手伝いではありません。
ゴミを捨てる(朝出かけるついで)
お風呂を洗う(家に帰って洗面に立つときでもいいし寝る前でもいい)
洗濯物をたたんで仕舞う(自分の分とリネン類だけでもいいわ)
どれも10分もかかりませんよ。
一つ一つは小さなこと幼児にもできるようなことでしょう。
勉強の合間に気分転換替わりでもいいの。
褒められることじゃなくて自分が気持ちよく過ごせることを優先してね。

受験だテストだ大変だというのは逃げでしょ?
自分でも解っているよね?
家庭での手伝い程度が勉強の邪魔になる程あなたの生活能力が重要ではないはず。だって稼いでいないんだもん。

受験するならそれなりに大人なんでしょう?
少なくとも自分の事は出来る年齢なのですから
これからは大人としての対応を心がけてください。
・母親は完璧じゃない
・母親は超人ではない
・母親は人間なので気持ちの変化や疲れを感じるものだ
・母親は年齢を重ねた女性であり、加齢と更年期という問題と無関係ではない
・母とあなたは生きてきた時代が違い、価値観も違うので相手を認めつつ自分の意見を如何に伝えるかを考えなければいけない

親子だけどあなたが大人になるってことはまた違った関係ができてくるので今はその過渡期です。
納得できるところは母の意見も聴き、納得できないところはこういう場所で他人の意見を聞いてみたり、他の大人の意見(他の家族や親せき)も聞いてみてください。

最後に褒めてほしいはそろそろ卒業しましょ。
他人の価値観で自分を評価する時期は過ぎました。
これからは自分で自分の立ち位置を見極めていってください。
要するにママに褒められる事を求めてないで友達や先生や第三者に認められることを誇りにそして自分で自分をジャッジしてください。

18才。もう精神的には自立していい時期ですよ。
お礼コメント
hana7892

お礼率 85% (35/41)

回答有難うございます。お母さんも人間だ、ということですが、その通りです。1度、お母さんに、お母さんは家政婦じゃないよ、と言われて泣きながら反論したことがあります。そう思われてしまっているのなら、お母さんを1人の人間として尊重する気持ちや態度が足りなかったんだと思います。

確かにお金を借りる時、他にいろいろ方法はあったと思いますが、母から何か小言を言われるのが嫌で避けていました。受験の忙しさを言い訳にして逃げていたのも本当です。母の言うことは正しいことだな(もちろんまだ呑み込めてない部分もありますが)と、一晩たって実感してきたので、きちんとそれに向き合おうと思います。

褒めて欲しい、と言うよりは、生活面と同じくらい勉強面も見てほしい、と思っていることを伝えたかったのですが、考えが幼すぎたかなと今では思います。頑張って自立します。有難うございました。
投稿日時 - 2017-07-18 07:48:02
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 47% (231/489)

あなたはなんてしっかりした、頭のいい娘さんなのでしょう。

お気持ち、とてもよくわかりました。
お母さまとのこと、大丈夫ですよ。
こんなふうな質問文が書けるのですから、
この内容のまま、
お母さまに手書きのお手紙を書かれるといいと思います。

今の子たちは、ラインやメールが主ですが、
手書きの手紙となると、あなたの丁寧さや、
お母さまを思われるお気持ちなどが、大変伝わりやすいですよ。

口で言うより、お手紙を書きましょう。
きっとお母さまはわかってくださいますよ。
お礼コメント
hana7892

お礼率 85% (35/41)

回答有難うございます。全然しっかりなんかしていないですが、そう言われると嬉しいです。手紙書くのは照れくさいですが考えてみます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-07-18 07:20:23
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 20% (236/1156)

おっさんです。

私は心からはそう思わない人間なので、入れ知恵するような意味合いになってしまうのですが、あなたなら本心でそう思えるかもしれません。

このように言うと良いです。

この前は、勝手にお金を借りてごめんなさい。
あの時お母さんに言われたことをよく考えてみたんだけど、疲れてるせいにして自分のことしか考えてなかったよ。
お母さんも、大変で疲れているんだよね。
いつもありがとう。大変なときは出来るだけ力になれるようにしたいから、無理してためないで言って欲しいな。

多分、こう言えば母親は喜びますよ。
仲直り出来ると良いですね。


私は、辛くて人に当たる考えが理解できないです。なぜかわかりません。辛いことをそこまで辛く感じられません。そうするしかないなら、黙ってそうするだけで、不満を言おうとか思わないので、不満を言いたくなる人の気持ちがわからないです。

ですので、あまり良い回答とは言えないかもしれませんが、あなたなら心のこもった言葉になるのではないでしょうか。
お礼コメント
hana7892

お礼率 85% (35/41)

回答有難うございます。お母さんにいう文言も考えてくださって助かります。勇気を出して仲直りしてみます。

akaunookさんは普段あまり不満を言われないタイプなのですね。辛いことを辛く感じず人にはあたらない、というのは羨ましいです。
お母さんは、普段いろんなことを気にかけてやってくれるけれど、溜め込むタイプなので、ふとしたときに不満を爆発させてしまいます。そうしたきっかけは全て私にあるので、申し訳ないな、と心から思いますが、そうした性格の違いもあるのだと思います。良い回答でないなんてとんでもないです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-07-18 15:38:51
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 37% (1071/2838)

ライフ カテゴリマスター
厳しいお母さんだと思いますが,私は2人の息子を持つ父として意見を言えば,あなたはキット大人になったときに,あなたのパートナーに大事にされるようになるし,幸せな家庭をもてるようになるのではないかな。と思いました。

現代社会において,言い訳は山のかずほど見つけられます。
あなただって,幾重の予防線をはって文面をしっかり書いてますよね。
良く出来ていると思います。
一方で,あなたのお母さんはあなたの気持ちに訴えてきてくれているのです。
あなたの,これがあって,あれもあって,だから,だから,だって,だって。どうしても。
そんなのはいい。あなたは私の娘。私の娘はどんなに辛いときでも,相手の事を思いやって,自分が今普通でいられるのは,支えてくれる人のおかげだということを忘れてはいけない。どんなにしんどくても感謝の気持ちを笑顔でありがとうと伝えなさい。または,こころから言える女に成って欲しい。
そうゆうメッセージなんじゃないかな。
それをどうしたらいいの?と聞かれれば答えは曖昧で,しどろもどろになるけれど,18年間それをずっと見て教わってきたあなたには,本当は絶対に分かっているはずです。今自分がお母さんに言われて,核心をつかれて,一生懸命言い訳で武装しようとしているところを。

今は怒られればいいし,反抗しても良いし,我がままに自分のやりたいことを通してもいい。
でも,お母さんから発せられている大事なメッセージを無視だけはしてはいけないと思います。
あなたが人間としてこれから1ランク2ランク上の精神性をもつ女性になっていくときに,あなたが他のだれからも受けられない授業がそこにあります。

そんなの1円の得にもならない。それはそうかも知れません。
でも,あなたの人生がどれだけ豊かになるのか。それにはとても重要な事柄だと思います。

これからのことですが,いつもと同じであなたなりに一生懸命日々の生活をできる限り自分に厳しくやっていけば良いのです。お母さんに注意されたな。と思って面倒くさいという思いをすこしがまんしてゴミを拾う。例えば,それだけです。
それでも気が付かないことばかりで怒られるでしょう。耳をふさぎたくなるかもしれないけど,せめて,どうして言われたのか。自分が何に腹を立てているのか。反抗したい自分と,泣きたい自分と,与えられたメッセージはなんなのか。
それだけでも聞いて考えておきましょう。
あなたがいつか自分の子供を持つときがあれば,これらの小言があなたの一番の財産で武器でお守りだと言うことに気が付くときが来ます。

受験がんばってください。
お礼コメント
hana7892

お礼率 85% (35/41)

回答ありがとうございます。私も薄々、お母さんにあまり良くない態度を取っているであろうことは自覚していたので、それゆえ、図星をつかれて余計にショックだったのだと思います。本当はお母さんの言いたいこともわかってる、というのもその通りです。お母さんは、お金やお手伝いの話をしてるんじゃなくて、私の態度や言い方から滲み出る、やってもらって当たり前という心の持ち方が叱ってるんだと思います。じゃあどうすればいいの?というのも、何か反論したい、という思いから絞り出したもので、ほんとうは自分が何をすればいいかも分かってます。言い訳で武装している、というのも本当にその通りです。反省しました。
言い訳ばかりじゃなくて、自分で出来るところからやっていこうかなと思います。
投稿日時 - 2017-07-18 07:31:50
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 31% (761/2450)

感想として、心が少し傾いている感じです

目的がそもそもあって、そのために努力するのはわかります

しかし、新たな目的(目標)を掲げるのではなく、もともとの目標に新たな意味付けをすることで、ご自身のことを正当化されていると思います

それがいいわけに聞こえますし、ご自身も本当は心から納得していない段階で、毎日を過ごされている気がします

いちど、立ち止まって怖くても、整理されると良いかと思います

なぜ大学に行きたいのか? そのためにしていることは何か?
そのためにしてもらっていることは何か? 自分に何ができるのか?

これを整理しないまま、後付けを繰り返すと、一角が少しでも崩れると、全てが崩れることになります

正直な感想としては親孝行のために・・・とか、ごめんなさい、後付けに感じます

玄関の靴を毎日気づかれなくても揃えるとか
元気に近所の人に挨拶するとか、できることもあります

そのような心がけひとつでも、感謝として親に返っていくことです

おそらく、言葉が足りないというのは、態度に見えていないことから溢れてしまった言葉だと思います

元気に学校や塾にいく姿を見せるだけでも、ぜんぜん違うかと思います


少し立ち止まって、心を整理されることをお勧めします
  • 回答No.8
レベル14

ベストアンサー率 17% (1345/7603)

この年代ではありがちな「自分が、自分が」の文章になっています。小学生なら当たり前ですがそろそろ選挙権を持つ成人になるわけです。

感謝の気持ちを心のこもっていない「ありがとうございます」と口先で言われるほどに母親は怒ります。魔法の呪文のように言葉を言えばご飯が出てくるとただで使われている感が半端ないですから。

ではどうしたらいいのかがわからずにここで質問しているんですよね。

母親の一日をずっと追ってみてください。お母さんも昔は女子高生だった人です。朝から夜まで自分で自分だけのために時間を使っていますか。体力もお金も家族のために使っていませんか。40歳を超えて腰痛もあるだろうし疲労も蓄積しながら毎日ノンストップです。

自分で絵を描いたりの趣味もしたかったでしょうが、そんな時間もありませんし、ケーキを焼いてゆっくりした主婦業もかないません。趣味なんていうのは仕事上がりの30分の隙間ではできないのです。ゆっくり休んで意欲が上がってこないと自由を感じる暇さえありません。

お母さんは年齢とともに体力の限界が下がってきて焦りを感じています。思ったように体から疲れが抜けず、誰かに頼むこともできず(今までは一人でできましたから)イライラが募ってきています。もしかして更年期障害が迫っているかもしれません。

そのお母さんの体調と気持ちに寄り添ってあげること。ちょっと重そうなものを持ち上げるときに「手伝おうか?」と声をかけること。疲れたまま調理をした夕食に「ごちそうさま」だけではなく「これは手間がかかったでしょう?」と気持ちを汲んであげること。安く食材を仕入れてきたお母さんの仕込み術を「これはすごいものを手に入れましたね」と気づいてあげること。

そういうことでお母さんとあなたの関係は改善します。あなたに家事をやれと言っているのではないですし、勉強や部活を辞めろとも言いません。
  • 回答No.11
レベル10

ベストアンサー率 52% (49/94)

いつも人に「ありがとう」を言える人間になれるよう、心掛けてください。
お願い致します。
  • 回答No.9
レベル12

ベストアンサー率 28% (88/312)

こんにちは、 50代男性です。
「感謝しなさい」と親が言う場合、「だれの為に」?という部分がブレてしまい、変に伝わることが多いようです。確かに些細なことでも感謝してくれる人は人に好かれて良好な人間関係が築けるでしょう。ですが、僕が考える本筋は、それとはちょっと違います。
“感謝”とは、『ラッキーだなぁ』『自分は恵まれてるなぁ』という実感と、それが自分以外のもの(運・神・自然・他者etc.)によってもたらされたという認識によって成り立っています。つまり、感謝とは幸せの隣にある概念なのです。けっして相手に頭を下げてお礼の言葉をのべている姿ではないのです。
その実感がなければ、感謝もありません。たとえば、大きな病気をすると健康であることのありがたさを感じたりします。その気付きが幸福感をもたらします。
人生を幸せに生きられるかどうかは、様々な“事実”の積み重ねによる…(健康である、お金がある、容姿が良いetc.)とするボトム・アップ・セオリーと 事実をどう“解釈”するかが大事だとするトップ・ダウン・セオリーとに大別できます。どちらが正しいのでしょう。
アメリカで数万人単位の調査で、10年前に『いま自分は幸せだ』と言った人は10年後にも『幸せだ』と言ったそうで、統計的に有意な傾向を示したそうです。10年もの長期になれば、良い事も悪い事もあったハズで、人によって幸せな状況がそう続く必然性はないのです。これは、事実に対するその人の解釈の仕方が『幸せだ』と言わせているのだということを示しています。
お母様のお小言とか、事実はどうあれ、『だから私は不幸だ』と解釈する人もいれば、『だから私は幸せだ』と実感する人もいるでしょう。
言い方は不器用だけれど、「娘の幸せを願っているのだろう」と解釈すれば良いのではないでしょうか?。
11件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
あなたが夫婦・家族について思うことをコメントしてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ