解決済み

なんで同じ方向の手足を同時に出す歩き方を難波歩きと

  • 困ってます
  • 質問No.9352873
  • 閲覧数102
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 96% (3384/3512)

なんで同じ方向の手足を同時に出す歩き方を難波歩きと言うのですか?

大阪の難波の人がやってたのが発症だから?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 22% (24/106)

難場(なんば)の語源 
階段を大股であがる時、しんどくて、もうダメだというとき自然に膝の上に同じ側の手をあて膝と肘をのばして歩く姿勢になる、「難場」の字のごとく難ぎな場所でおおきな力を発揮する歩き方を「ナンバ」歩きと言います。
難波が発症は関係ありません「難場」です。
発症というのであれば発祥です。
お礼コメント
blackkigyou2017

お礼率 96% (3384/3512)

ありがとうございます
投稿日時 - 2017-07-17 20:38:51

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 23% (612/2585)

「ナム(ン)バ歩き」とは簡単に言えば、表面的には、右手右足を同時に出す歩き方であり、右脳、左脳をバランスよく活性化させ、しいては脳をよみがえらせ、ウォーキング歩きのようなねじれがないため、腰等、体に負担をかけることの無い日本古来の素晴しい歩きといえます。
語源は「難場」で、「難儀な場所」「難儀な道」を意味し、そんな場所では自然と膝の上に同じ側の手をあてて膝と肘を伸ばしながら歩く姿勢になります。
詳しくは下記サイトを御確認下さい。

歩行道 歩みについて考える
http://www.hokodo.com/ayumi.htm

日本人古来の歩き方?アスリートたちの活躍により「ナンバ歩き」が見直されている!
https://matome.naver.jp/odai/2142483859986728701
お礼コメント
blackkigyou2017

お礼率 96% (3384/3512)

ありがとうございます

以外に博学ですね
投稿日時 - 2017-07-17 20:38:15

このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ