締切済み

母子家庭の父、母子家庭の彼

  • 困ってます
  • 質問No.9352852
  • 閲覧数241
  • ありがとう数4
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (33/33)

母子家庭の彼との結婚について聞かせください。
※ここでの母子家庭は、幼少期から父親のいない環境で育っている場合のこと

母子家庭の夫や恋人をお持ちの方や
離婚関係の弁護や相談を受けたことのある方
ご自身のご経験や
下の経緯から、アドバイスやご意見をいただけないでしょうか
たとえば
・恋愛・結婚で彼が母子家庭で困ったこと
・困る可能性があること(姑問題、マザコンなど)
・母子家庭の男性が、父親になったとき問題があるか(虐待、過度の教育パパ)

ちなみに、今まで、母子家庭の男性と普通に友人関係はあり、
個性的な人も、おとなしい人も、性格も多様で
友人付き合いでは、相手の母子家庭か否かはそもそも気にしない(普段意識しない)です。


以下経緯?状況?長文になってしまったので、
もしよければアドバイスお願いします
---
私が現在お付き合いしている彼が幼少期から母子家庭で
結婚を意識したとき、彼が父親のない環境で育ったことが気になりはじめています。
・普段格別マザコン感はない(休日は一緒に買い物などに行っている程度)
・今のところ彼女より母親を優先するような印象はない
・成人後も親元にいる、生活/経済感覚は少し甘い
・兄弟や、祖父母とも交流があり、母子二人で生きてきた。というのとは違う
・同世代の男性より事なかれ主義(よくいうと世渡り上手?)な印象
・友人づきあいでは、落ち着いており、大人っぽい
・恋愛上では、考えが短絡的で行動原理が子供っぽい。後先考えず感情でやらかしがち。
・今のところ暴力的なところは一切なく優しい

というのも、自分の実父が片親であり、
私自身が母親になってもおかしくない年齢となった今
夫・父親として不適格だったと改めて実感しているためです
・典型的な日本の亭主関白
・結婚前は優しいかった(らしい)
・妻が子供を出産後、暴力的、支配的に豹変した(らしい)
・「僕の母親はこうだった」といつも妻を叱責
・妻の扱いが子供からみても非常にぞんざい
・子供(幼少期~)への気分による虐待
・子供にの成績に過度の期待、見合わないときの虐待
・学力コンプレックス、経済コンプレックスが強い
・精神年齢が低く、わがまま
・自分のビジョンにこだわりが強く、家族をコントロール下におかないと気が済まない
もちろんこれらが、すべて母子家庭のせいではないとおもうのですが
子供への過度の成績期待と教育という名の虐待などは、
父親というものをほとんどしらないためではないかと、母と私は考えています。

結婚・子育てを考えたとき
私自身虐待の中で育っているので、
私自身の子育てへも心配なこともあって
父親の素質についても、もしかして過度に心配しすぎかなとも思っています…

「母子家庭の友人」はいても、「母子家庭の父親」「母子家庭の夫」は実父しか知らないため
私の視野が狭く、考えても答えはでず…
父を知る親戚中が昔から「片親の男はダメだ」と言い続けているため
相談もできない状況です。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 11% (46/390)

私は回答する立場ではないですが

年代の差も大きいと思いますよ。

今の彼が結婚後、豹変するかもしれない不安ですよね。

今の年代だと大丈夫だと思いますよ。

ただ付き合っている時と一緒に暮らしてからは多少違って来ると思います。

彼と対等の関係で話し合うことができる相手であれば大丈夫だと思いますよ。
お礼コメント
RillRine

お礼率 100% (33/33)

回答ありがとうございます

年代がどこかでみられるのでしょうか(当方20代半女です)
古いアカウントなのでもし更新できていなかったらすみません。

たしかに、親の世代とは30ほど離れているので
今とは時代も違うのかもしれません
加えて、何も言えなかった母親を見ているため
小さなことでも積極的に話をしています。

ただ、最近、しないでということを繰り返しする
&感情的な発言や
(これはけんか中だと私もお互い様ですが;)
→深刻なけんか
→彼が泣いて謝る
を繰り返していて
もしかすると今は優しいけど
この人も結婚後感情的になにか暴力的になるんじゃないかと(精神的にも)
不安がよぎっているところです
投稿日時 - 2017-07-18 05:59:11

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 23% (121/516)

母子家庭だからという問題ではなく,質問者様の父方の祖母に問題があったんだと思いますね。回答者の父方の祖母の子供は全員が質問者様の父親みたいな人間ですし、まるでモンスタ~養成所。母子家庭ではなかったですが祖母の持つ自己中心的な部分。他人への配慮が欠如した部分。そういう気質が濃厚に子供へと受け継がれた。とりあえず彼の母親と兄弟をみたらいかがでしょう?

仮に回答者が「DVの男を選ぶような女性だから,共依存でどうしようもない母親なんでしょうね」といったときに質問者様が本気でむかつくのであれば子育てに対してそこまで怯えなくてもいいと思います。質問者様は母親からキチンと愛情を受けた母親の子供だから。何か発作が出たりしたらカウンセリングを受けるのをオススメしますけど。
お礼コメント
RillRine

お礼率 100% (33/33)

ご回答ありがとうございます
お返事遅くなってすみません

お父様でご苦労なさったんですね…。

たしかに、たしかに…
父の母(私の祖母)に多分に問題があったことは否定できません。
父も、父の兄弟も、同じ悪い性質がはっきりでています。
私にとっての祖母は、もうすっかりまるくなり
優しい印象しかありませんでしたが、
親戚づてに父の育ちを聞くと、
悪い意味でいかにも古風日本な育て方をされていました。

彼の兄弟については
母子家庭云々とはまた別問題で色々あって参考にはならないのですが
確かに、彼の母親や、育ちの話をきいたりするのはいいかもしれません^^


なお、今のところ幸いにして
DVの気がある男性とお付き合いしたことは一度もなく
世の中こんな優しい男性もいるんだなあ、と思うような方ばかりでしたので
(今の人も、過去お別れしてきた方達も)
もう少し自分のことも信じて子育ても意識したいな、と思います^^

建設的なご意見、ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-07-23 02:06:59
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 11% (46/390)

年代の違いは、父親の時代は男尊女卑で男の言うことを女は逆らわず聞くものと思われていましたが

今や女性と同じか女性の方が強い場合も多いですよね…

結婚したら急に変わらないし
今の状況では変われないでしょう。

片親の影響は少しは、あるかもしれないですが
片親は彼の責任ではないですし

結婚前に書面で約束しておいてはいかがでしょうか?

今と彼はそんなに変わらないし

変われないと思います。

尻にしいちゃってください。
お礼コメント
RillRine

お礼率 100% (33/33)

ご回答ありがとうございます
お返事遅くなってすみません

たしかに
いまは女性の方が強いこともしばしば…笑
特に私も「強い女性」の部類にはいっちゃいそうです

時代も違うし、
相手も違うし、
よくけんかも、話し合いもするので
両親のケースとは全く別ものなのに
どこか「結婚すれば、やっぱり男尊女卑になるのかな」と
恐れているところもあるのかもしれません。

書面での約束。
たしかに、いいですよね。
まわりの若いご夫婦でそういった、夫婦の約束事!みたいなものを作っている人も何件か聞いています(別れる条件は明記しておく、毎年結婚更新の気持ちで~とか)
紙では用意していないけど、付き合うにあたっても、はじめに双方そういった条件(?)を出し合ったので、いざ結婚のときは書面にしてもいいかも


ご回答ありがとうございました
投稿日時 - 2017-07-23 01:57:01
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 48% (710/1472)

あなたにとって、夫には何を願うんです?
また父親には、何を望まれるんですか?

母子家庭で育った私ですが、
もしそれが心配なら、
結婚は、されない方がと思いますよ。

まだ始まってもいない事を心配してみても、
それはどうしようも無い事だと思います。

ですから、
心配するなら、そう言う事に成りますよね。

ご質問を読んで、
もし私にも回答権が有るとすれば、と思い、
私の結婚をお話いたします。

「片親の男はダメだ」と言うのは、
私は聞いたことが有りませんが、
そう言う事が言われているんでしょうか?

4人兄弟の次男坊の私は、中学2年の時に、
父親を癌で亡くしています。

当時の日本は経済成長の真っただ中、
恐らく何処の家庭でも、
父親が育児に参加したり、
子供と遊ぶ等と言う事は、
無かった時代と思います。

また、小・中学の様子も今とは違い、
先生のビンタも当たり前に行われていた時代です。

父が無くなって、
母は引っ越して、商売を始めました。
再婚はしませんでした。

兄は大学へ進学。
社会人となって、周りから羨ましがられるほどの
美人さんと結婚しました。

姉は、進学を諦め就職。
その職場で、関係会社の方と結婚。
後にその方は社長さんにまで成っていらっしゃいます。

妹も進学を諦め、近くのスーパーに勤務。
そこの売り場関係の会社の社長さんに見初められ、
結婚しています。

つまり、皆それぞれに、
幸せな結婚をしています。

唯一、次男の私だけが恋愛に失敗。
院生時代の事でした。

その後、女性関係は無く、
心配した周りが勧める
お見合いで結婚。
お互いが、
初めて同士の、お見合いでした。

現在は、二人の子供も成人しています。
もしかしたら、3人兄弟だったかも知れません。
真ん中の子は、不可抗力による、流産でした。

在り来たりの慰めを言う私に、
妻は
「あなた、ごめんなさい ごめんなさい」と、
泣きながらなんども謝るんです、、。

そんな妻を見る私の目にも、、、

女性にしても、恋愛結婚とは違いますから、
釣書だけの相手に、心がときめく筈も有りません。

それなのに、21歳で結婚を決心してくれて、
尚且つ、私を立ててくれます。

決して不美人と言う訳ではありません。
それどころか!?。
妻の名誉のために、一言だけ添えます。

しかし、
折に触れ、振られた相手と結婚していたら?
そう考えるのは、
ふられた男の性で、致し方の無い事です。

つまり、
私だけが兄弟の中で、
恋愛結婚ではありません。

しかし、今考えてみると、
兄弟同様、
幸せな家庭だと思っています。

結婚話に、こちらが母子家庭であるという事は、
当然の如く、みなさんご存知です。

それが、障害になったという事は、
一度も無かったかと思います。

当然、父は式に参列できませんから、
お集りの皆様に、毎回公開している様な物です。

それでも、
兄弟姉妹みんなが自信に溢れていたのは、
母の背中を見て育って来たからだと、
これだけは、自信をもって言えます。

父の生前中に、私が見た母は、
父に着せたワイシャツのボタンを留め、ネクタイを結び、
靴下を履かせる、世話ぶりでした。

それを当たり前と思って育ってきたので、
結婚した時に妻に言うと、
「嫌」との一言で終わりました。
「あ!やっぱり」
時代が違いますよね、こればっかりは。

しかし、
結婚を振り返って、後悔したことは、
一度も有りません。

でも、やっぱり、考えてしまうんですよね。。。

ですから、親戚中で、
私が一番ダメな夫かもしれません。

私たち、兄弟姉妹には、母子家庭と言う事は、
自分たちの障害とは成っていないと思います。

それ以上に、兄弟姉妹が力を合わせ、母を助け
頑張って来ました。

兄と私は、アルバイトを続けながら進学しました。
私は大学院まで行っています。
姉と妹は進学を諦めて、職に就いています。

母子家庭と言うだけで、一括りには出来ません。

詰まるところ、人それぞれだと、言う事でしょう。
お礼コメント
RillRine

お礼率 100% (33/33)

逆立場からのご回答ありがとうございます。

母子家庭の夫、恋人をもつ方への質問でしたので
質問意図とは大きくちがう回答をいただき
結論なにがおっしゃりたかったのかわからないのですが

私の質問した
「片親の男性」と結婚した女性の苦労と
ご回答くださった
「片親の男性」の人生の成功・苦労はまったく接点のない問題です。

質問意図に沿わないにもかかわらず回答なさったということは
おそらく、なにか回答者さんの気に障る議題であったのでしょう

誤解のないよう、申し上げますと
「人それぞれ」であることははじめから明記しているように
当然理解しており、
おのおの立派にご結婚しているケースなどもあることは
十分想像できております。
私にはそれを否定する理由もありません。
ご兄弟も幸せな結婚や人生を送られているということでよかったです。
きっと、お母様も含め、よいご家庭だったのでしょう。

ですが、
あなたを「立ててくれていて」
あなたに「泣いて謝る」奥様が
あなたにとって素晴らしい方であることは事実でも
奥様にとって、私の危惧する特有の苦労があったかどうかは全く別のお話だと思います。

私の母も父にいつも遠慮して、泣いて謝ることもあり
若くしての結婚から、いつも父を立てています。
当然、「実はあなたのこういうところで苦労している。それが母子家庭によるものなのかも…」などと、母・子から父当人へ打ち明けることはけっしてありません。
そんな私の父も、
「自分の家庭は成功だ」と言いかねない。ということです。
旦那様として立てていただいて、
当人なりに不満はあれど、
自分は人に迷惑をかけて自由に生きているのですから。

もちろん、回答者さんの実際のところは存じ上げません。
奥様も「母子家庭の男性」に起因する悩みが一つもなくお過ごしなら、すばらしい旦那様、ご家庭なのでしょう。
もし、なにも問題のない素敵なご家庭なのでしたら
質問に対して、回答が意味をなさない理由として挙げたとご理解ください。



また、旦那様と奥様でそもそも視点が違うということについて加えて一点。
「心配なら結婚しないほうがよい」
と、簡単に片付けることは
問題の当人(ここでは母子家庭の男性)からは気軽に言えることでしょう。
ですが、対する人(女性)にとっては
心配のない幸せ未来だけを描く結婚など存在しません。

たとえ、母子家庭云々のケース以外でも
男性だろうが女性だろうが
完璧な相手も、完璧の相性も、当然ないなかで
心配や、困ったことを、十分考えたうえで
結婚に踏み切るものではありませんか



なお、補足になりますが
片親の男はだめだ、という表現はあまりに雑で
ひとくくりしすぎな表現で、
私はひどい例を見た方だと思っていますが、
それこそ個人差の問題と信じたいと思っている方です。

ですが、賛否両論当然あるにしても、
私の家庭に限らず、一部確実に言われていることは事実です。
本当に一度も聞いたことがないとすれば、
周りの方が、その人の非ででもないことを
ご当人に直接言うべきではないと良識があったためでしょう。


重ねて、長文でのご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-07-23 01:51:01
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
辛かった!うまくいった!自分ならこうする。体験や感想を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ