-PR-
解決済み

「家族」という概念についてどう思いますか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9280331
  • 閲覧数286
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数15
  • コメント数0

お礼率 80% (168/208)

もうすぐで受験生となる、高校2年生です。最近は将来について、具体的には将来の僕とうちの「家族」との関係について色々と考えを巡らせております。

僕の父は静岡県生まれで彼の親やその子供は現在そこに住んでいるんですが、彼の母が骨折しているために都内住まいの僕らが今週の土日にお見舞いに行くことになっていました。ところが、僕はその日に模試があるために、僕だけ都内に残って、父、母、兄の3人でお見舞いに行くことに決まりました。これは単にお互いの予定が合わなかっただけに過ぎない話であって、別にここでわざわざ取り上げるようなものではないと言ってしまえばそれまでなんですが、僕はこのことが近い将来のこの「家族」のあり方を暗示、あるいは象徴しているのではないかと考えてしまうのです。具体的に言えば、僕がこの「家族」から独立していき、それに対して兄がこの「家族」にますます寄り添って行くのではないかと予測してしまいます。

というのは、僕はこの「家族」とは全く違う道を歩んで行く決意を最近しているからです。父、母、兄はどれも私立文系でそれぞれ文系人間としてやって来たのですが、僕は国立理系志望で、大学を卒業する後もその道を歩んで行くつもりなんです。現在は都内のいわゆる難関校に通って受験勉強を頑張っているところです。

それだけならまだいいのですが、父と兄は進路だけではなく、総合的な人間として決して尊敬できるような人柄ではないんです。母だけは家族の一員として信頼できます。僕がこのような道を進んでいけているのは、母の教育や努力のお陰だと気づいているからです。

一方、父はまともな大人としては見れません。あの人は決して頭がいいとは言えなく、「AはBだ」というような思考や発言しかできません。したがって、他の人の意見を受け入れたり、自分の非を認めるようなことはあの人になんかできません。要は、傲慢で、自己中心的で、すぐキレて、自己愛性人格障碍や境界性人格障碍といった一種の人格障碍と考えるのがふさわしいかと思われます。

僕が安定した生活を送れるのは父が生活費を稼いでくれているおかげだというのは理屈としては分かりますが、だからといって父を尊敬しなければならない、父に感謝しなければならないというのは論理的につながらないのではないかと思います。むしろ、なぜ僕がこのような父に養ってもらうことになっているのか納得行かなく思うところさえあります。

しかも、兄も少なからずこのような性格が潜在していると思われます。兄は現在社会人として自立して一人暮らししていて、父と同じような道を進んでいます。父も兄も私立文系で、サラリーマンとして地道に出世して行くコースを進んでいるんです。そのせいか、兄の性格が父に似て来ちゃっているところがあるんじゃないかと思うんです。兄は自尊心がかなり低いために、自分を大きく見せようとするようなところがよく見られるからです。父のようにすぐキレたりするのはこのためでしょうか。

なお、私立文系の皆さんを非難する気は毛頭ありませんよ。私立国立、文系理系関係なくクズはどこにでもいますからね。

以上のように、僕はこの「家族」をあまりよくは思いません。父は「家族」を大切にする思想を持っているみたいで、たまにみんな集まって食事することがあるんですけど、この「家族」という強制的に作られた感がある輪の中にどうしても僕は入れません。そんでもって父が兄に色々アドバイスしたり激励したりして、それに対して兄が父と先輩後輩の関係を作って仲良くしているように見えるのを目の前にすると、「ケッ」っていう感じなんですよね。なんか、表向きにはよき「家族」に見えるように取り繕っている感じがして。

やはり僕はこの「家族」からは自立するべきだと強く確信しております。受験勉強を頑張っていい大学に入って、バイトでもして自力で金を稼ぎたいです。大学を卒業したら留学することも考えています。もちろん、父のお金ではなく、奨学金や自力で稼いだお金を使うつもりです。ただ、実家で父と一緒に暮らしている間だけはこのような父や兄を反面教師として心がけて、なるべく父とは距離を置いてなんとか過ごして行くつもりです。

もちろん、僕は全ての「家族」をダメだとは思いませんよ。『家族という病』という「家族」を徹底的に批判する本があるみたいですけど、あの本はあまりにも主観的すぎるためにかなり酷評されているらしいです。したがって、僕はあの本とは違って、なるべく主観的になりすぎて全てを決めつけないつもりです。

以上が、「家族」に関する僕の考えなんですが、皆さんはこの「家族」という概念についてどうお思いでしょうか?日本の「家族」を重んじる道徳的な教えは行きすぎだと思いますか?皆さんの意見について、お聞かせ下さい。長文駄文、失礼致しました。
通報する
  • 回答数15
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.11
レベル13

ベストアンサー率 16% (137/844)

夫婦・家族 カテゴリマスター
52歳の既婚お父さんです!

貴方くらいの年齢の時は誰でも
考えが不安定で
いろいろな出来事がある度に
選択にも迷いが生じるものですよ

生き方にも今は迷っている最中でしょう

貴方は貴方なりに考えて生きたらいいのです
家族と言う存在は
ただ普通に生きていたら
その存在も価値も
感じないでしょう

自分が立派に生きて初めて
家族の存在がわかるものだと
私は思いますよ

お父さんの有り難みも
自分がお父さんにならなきゃ
わかりませんよ

だから今はお父さんを
嫌いなら嫌いで
良いと思いますよ


道を外れないまともな生き方が出来たら
それで良いと思います

頑張って下さい!
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

回答、ありがとうございます。頑張ります。
投稿日時 - 2017-01-14 07:12:53
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全14件)

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 18% (66/349)

自分の家族は大嫌いだった。特に父親は殺したかったし、将来的に絶対その日がくると思ってた時期もある。母親は俺にとっては恥だったし、二人の兄の二男のほうは恐怖の対象だった。だから家族ってのはいい意味ではなかったな。少なくとも心の拠りどころではなかった。友達とか仲間って言葉のほうが安心感あった。 で、俺ももう30になって子供が今年で4年生になる。今は自分がつくった家族を見てるから、家族って言葉にいいイメージが ...続きを読む
自分の家族は大嫌いだった。特に父親は殺したかったし、将来的に絶対その日がくると思ってた時期もある。母親は俺にとっては恥だったし、二人の兄の二男のほうは恐怖の対象だった。だから家族ってのはいい意味ではなかったな。少なくとも心の拠りどころではなかった。友達とか仲間って言葉のほうが安心感あった。

で、俺ももう30になって子供が今年で4年生になる。今は自分がつくった家族を見てるから、家族って言葉にいいイメージがある。
そのせいか、今は父親や母親も許せるようになったし、会ってしゃべるのも普通。クズの二男も決して仲良くはないけど、まあギリギリんとこで家族なんかなーとは思えるようになった。死ねば葬式は出ると思う。

結論としては自分の親兄弟のほうの家族は重んじないけど、妻や娘たちのほうの家族は重んじるって感じ。同じ「家族」でも俺にとってまるで違う意味を持ってるからね。
世の中にはいろんな概念があって自分にとってそれが持つ意味はひとつじゃないし、自分の成長とともに変化することもある。だから、今後、家族って言葉の持つ意味がさらに二つ以上に増えるからもしれんし、減るかもしれん。
補足コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

ただ、あまりほったらかしにし過ぎたら相手が暴れ出さないかどうか、少し心配です。

大学の最初の1,2年間で金を貯めて一人暮らしを初めるにしろ、金銭的な事情で実家暮らしを続けるにしろ、父とはほとんど関わらないつもりなんですが、あまりにも縁を切ってしまったら相手が寂しくなってますます情緒不安定になってしまわないかと思うところがあるんですよね。今なんかも、父はリビングでテレビを観て寝転がって、僕は一人で部屋にこもっているっていう状況が続いてますしね。

だからといって父と最低限以上の会話をするつもりはないんですけど、そこら辺はどうなんでしょうか?
投稿日時 - 2017-01-16 10:54:39
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

回答、ありがとうございます。やはり家族って年をとっていくにつれて変わっていくもんなんですかね。
投稿日時 - 2017-01-12 18:56:05
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 14% (1082/7370)

「家族」には、血縁としての「家族」と、同居人としての「家族」があると思います。血縁としての家族で有れば仲が悪かろうが形の上での付き合いだろうが一向に問題はありません。同居人としての家族で有ればこれらがあると家庭での居心地は最悪でしょうね。私は独り者なので後者の家族はありません。血縁としての家族で仲が良かったと言えるのは母だけで、その母は20年以上も前に逝きました。他の家族とはほとんど交流は無く、何かあって ...続きを読む
「家族」には、血縁としての「家族」と、同居人としての「家族」があると思います。血縁としての家族で有れば仲が悪かろうが形の上での付き合いだろうが一向に問題はありません。同居人としての家族で有ればこれらがあると家庭での居心地は最悪でしょうね。私は独り者なので後者の家族はありません。血縁としての家族で仲が良かったと言えるのは母だけで、その母は20年以上も前に逝きました。他の家族とはほとんど交流は無く、何かあっても頼ることはできないでしょう。
補足コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

ただ、あまりほったらかしにし過ぎたら相手が暴れ出さないかどうか、少し心配です。

大学の最初の1,2年間で金を貯めて一人暮らしを初めるにしろ、金銭的な事情で実家暮らしを続けるにしろ、父とはほとんど関わらないつもりなんですが、あまりにも縁を切ってしまったら相手が寂しくなってますます情緒不安定になってしまわないかと思うところがあるんですよね。今なんかも、父はリビングでテレビを観て寝転がって、僕は一人で部屋にこもっているっていう状況が続いてますしね。

だからといって父と最低限以上の会話をするつもりはないんですけど、そこら辺はどうなんでしょうか?
投稿日時 - 2017-01-16 10:54:30
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

回答、ありがとうございます。そのように家族を分けて考えることもできるんですね。
投稿日時 - 2017-01-12 19:48:33
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 31% (735/2346)

父が昨年亡くなりました 2年間介護しました あなたはまだ若いし、理想の中(妄想)で自己を肯定しているだけです 現実からの逃避は若さからくるものですが、前に進むエネルギーになっているのでしたらせめて、蔑む心は捨てたほうが良いかと思います 全てのことには原因があり、理由もあります そのことを理解することから逃げると、人としての成長は確実に遅くなると思います あなたが将来、家庭を持ち子どもを授か ...続きを読む
父が昨年亡くなりました

2年間介護しました

あなたはまだ若いし、理想の中(妄想)で自己を肯定しているだけです

現実からの逃避は若さからくるものですが、前に進むエネルギーになっているのでしたらせめて、蔑む心は捨てたほうが良いかと思います


全てのことには原因があり、理由もあります

そのことを理解することから逃げると、人としての成長は確実に遅くなると思います


あなたが将来、家庭を持ち子どもを授かった時に気づくこともあるでしょう

まだまだ空想の世界でいきているのですから、今の現状を持って現実を引き入れる力をつける・気づけるチャンスなのですが、そのことを理解するには今は無理なんだろうな・・・・とは感じます


>家族」という概念についてどうお思いでしょうか?

最近発表されたモノとして、現在10歳の子どもの平均寿命は100歳を超えるとのこと

年、2万人規模で現在も100歳を超える人が増えていますよね

空想ではなく現実をみると、あなたの人生はこの先、80年以上残されています

たぶんですが、親御さんやご兄弟と、あと5~60年は家族ですよね

その長い期間、空想に逃避するよりも、早めに原因・理由・分析・理解・納得ができる力を養うべきかと思います

これは、誰かに教わるものではなく、まずは、気づきだと思います

それら全部を含めて「家族」から学ぶこと(尊敬だけではない)はたくさんあるのですが、理想の中(妄想)で自己を肯定しつづけるのでしたら、あなたに家族は必要ないかもしれません

受験、頑張ってね
補足コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

何を以て僕のことを妄想、空想しているとお考えになるのでしょうか。僕がこの家族に生まれたことは変えられない事実なので、彼らのことを反面教師として心得るのはむしろ現実を冷静に捉えることだと信じておりますが、これは自己満足に過ぎないのでしょうか。
投稿日時 - 2017-01-12 19:53:49
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

回答、ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-01-12 20:07:19
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 36% (412/1121)

他カテゴリのカテゴリマスター
男の子ってのはとりあえずのライバルは父で、男の兄弟なのねぇ 実力もないのに大きく見せたがるのは思春期の特徴かしら。 母親からすれば「どうしてこんな子になっちゃったのかしら?」でしょうね。 何を目指すも自由だし、まずは目の前の受験なり試験に受かってからおっしゃいな。 あと比べるのは家族じゃないでしょ。世間にはもっと沢山の種類の人間がいます。 父より、兄より優れていても世間じゃ認めてくれませんよ。 仕事につ ...続きを読む
男の子ってのはとりあえずのライバルは父で、男の兄弟なのねぇ
実力もないのに大きく見せたがるのは思春期の特徴かしら。
母親からすれば「どうしてこんな子になっちゃったのかしら?」でしょうね。

何を目指すも自由だし、まずは目の前の受験なり試験に受かってからおっしゃいな。
あと比べるのは家族じゃないでしょ。世間にはもっと沢山の種類の人間がいます。
父より、兄より優れていても世間じゃ認めてくれませんよ。
仕事についているわけでもなく、何かを成し遂げたわけでもない坊やが
家族がどうのと主張するのはかなり可愛らしく映ることでしょう。

さ、こんなことネットに書き込んでいないでお勉強するなり、ママのお手伝いするなりしなさいな。家庭ってのは親が主です。(子供は愛情ゆえに中心に据えられているのであって主は夫婦です)あなたはこれからまもなく新しい家庭を作りたいと願うようになるでしょう。
はっきり言って子供のうちの家族など仮の場です。あなたがパートナーと作る家庭こそあなたの「家族」です。それを作ってからでも「家族」を語るのは遅くないのよ。
いつまでもママやパパと居るだけが家族ではありません。あなたも大人になるのですから。

パートナーを得るのも大変ではあるけど努力のしがいはありますよ。
受験よりも、ずっと多くのものを与えてくれます。
大切に思い合える人とご縁があるといいですね。
補足コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

僕は家族については何も断言しておりません。僕は確かにまだ人生経験が乏しいので、家族について語る資格がないというのはおっしゃる通りです。だからこそ、人生の先輩方である皆様からのご意見を聞かせて頂きたいのです。
投稿日時 - 2017-01-12 20:00:03
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

回答、ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-01-12 20:07:07
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 27% (48/172)

他カテゴリのカテゴリマスター
>やはり僕はこの「家族」からは自立するべきだと強く確信しております。 「家庭のない家族の時代」という本があります。 もう読まれましたかね? 私は30年以上前に読みました。 質問者さんが問う「家族」という概念について参考になると思います。 ...続きを読む
>やはり僕はこの「家族」からは自立するべきだと強く確信しております。

「家庭のない家族の時代」という本があります。
もう読まれましたかね?
私は30年以上前に読みました。
質問者さんが問う「家族」という概念について参考になると思います。
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

回答、ありがとうございます。読んでみます。
投稿日時 - 2017-01-12 20:10:08
  • 回答No.7
レベル13

ベストアンサー率 10% (178/1704)

若いうちは父親が嫌い、兄弟が嫌いと憎んだり嫌ったりするものです。 でもあなたが大人になり家庭を持ったとき初めて親のありがたみに気が付きます。 やはり自分自身が大人にならない限りその親、兄弟へのありがたさはわからないと思いますよ。身内の悪口を言う事はあなたの恥でもあります。あなたが親、兄弟を大切に思えたのならあなたも成長したって事です。 ...続きを読む
若いうちは父親が嫌い、兄弟が嫌いと憎んだり嫌ったりするものです。
でもあなたが大人になり家庭を持ったとき初めて親のありがたみに気が付きます。

やはり自分自身が大人にならない限りその親、兄弟へのありがたさはわからないと思いますよ。身内の悪口を言う事はあなたの恥でもあります。あなたが親、兄弟を大切に思えたのならあなたも成長したって事です。
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

回答、ありがとうございます。やはりいつかはこの感情は乗り越えないといけないのでしょうか。
投稿日時 - 2017-01-12 20:11:36
  • 回答No.8
レベル11

ベストアンサー率 13% (33/241)

私もたいした父親ではないですが 次男は国立の大学に行っています… 父親が嫌いなのはいいですが それは小さなことで あなたが将来どんなことをしたいかを考えるのが重要じゃないかと思います。 家族と別れるのはどうでもいいですが 卒業後どんな仕事をしたいのかを考えましょうよ。 学費はなるべく親に出してもらった方がいいですよ 長男は大学3年ですが 毎晩深夜まで勉強しています。 私はくだらない親で ...続きを読む
私もたいした父親ではないですが

次男は国立の大学に行っています…

父親が嫌いなのはいいですが

それは小さなことで

あなたが将来どんなことをしたいかを考えるのが重要じゃないかと思います。

家族と別れるのはどうでもいいですが

卒業後どんな仕事をしたいのかを考えましょうよ。

学費はなるべく親に出してもらった方がいいですよ

長男は大学3年ですが

毎晩深夜まで勉強しています。

私はくだらない親ですが

子供には、勉強を最優先しなさい。

バイトに追われて勉強ができないのは良くない。

お金は出してやるから勉強を優先しなさいと言っています。
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

卒業後の進路についても真剣に考えております。回答、ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-01-12 21:12:43
  • 回答No.9
レベル14

ベストアンサー率 31% (735/2346)

いえいえ 自己ってあるでしょ? 補足に書かれている自己満足にも自己がありますよね 人は、理想自己のタイプと現実自己のタイプに別れるのです 理想の中に自己を求める人と現実の中で自己を求める人です 若いうちは、何もしていないのでどうしても多くの人が理想(妄想)の中に自己を求めます これは悪いことではなく、悪いとも書いていません たとえば、質問者様は理想自己の人ですので、年齢を重ねた親御さんのよ ...続きを読む
いえいえ

自己ってあるでしょ?

補足に書かれている自己満足にも自己がありますよね


人は、理想自己のタイプと現実自己のタイプに別れるのです

理想の中に自己を求める人と現実の中で自己を求める人です

若いうちは、何もしていないのでどうしても多くの人が理想(妄想)の中に自己を求めます

これは悪いことではなく、悪いとも書いていません

たとえば、質問者様は理想自己の人ですので、年齢を重ねた親御さんのような現実自己の人を理解できません・・・・若いからですけどね

たとえば、親御さんは家庭を持ち、子どもも二人育てる(稼ぐ)ために理想を追い求めるよりも現実に向かわなければいけなかったわけです

しかし、質問者様はこれから理想に向けて歩む人なので、思想やその理由などを理解できません・・・・若いからですけどね

あなたを応援しているであろう母親さんは、あなたの理想自己に寄り添ってくれているので、あなたも嬉しいのだと思います

しかし、あなたはまだ、大学にも行っていない、留学もしていない、社会にも出ていないので、何度も書きますが、理想と妄想の中で、自己の主張をしているだけなのです

反面、それだけでは人としての成長が遅れますので、相手を蔑むのではなく、理解する気づきがあればなぁ・・・ってことですよ

あなたの生き方や理想や妄想を否定しているのではなく、その大切なことに気づくといいなぁ・・・・ってことですね
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

そういうことですか。何か勘違いしておりました。
投稿日時 - 2017-01-12 21:12:02
  • 回答No.10
レベル13

ベストアンサー率 10% (178/1704)

再び 乗り越えるというと辛くなるで受け入れると言うのが一番楽だと思いますよ。 私も若い時は親が嫌いだったし頭ごなしで、妹すらうざったく感じてました。でもいざとなった時はやはり家族って暖かいなぁ~って大切に思えます。そ~思えるようになったのも自分が子供を産んで親のありがたみがわかりました。昔、親に迷惑をかけたことなど今となればすごく申し訳なく思いますよ。毎日一緒にいるから近すぎてありがたさがわからないだけで ...続きを読む
再び
乗り越えるというと辛くなるで受け入れると言うのが一番楽だと思いますよ。
私も若い時は親が嫌いだったし頭ごなしで、妹すらうざったく感じてました。でもいざとなった時はやはり家族って暖かいなぁ~って大切に思えます。そ~思えるようになったのも自分が子供を産んで親のありがたみがわかりました。昔、親に迷惑をかけたことなど今となればすごく申し訳なく思いますよ。毎日一緒にいるから近すぎてありがたさがわからないだけで大人になって親から自立し、子供を育てた時なぜ親が厳しかったのかなどよくわかるようになります。親は全て子供のためにやってるんですよ。いい子に育ってほしくて、そして自立してもらうまでが親の役目なので。
私にもあなたと同じくらいの娘が二人います。時には喧嘩し時にはきついことも言うけれどやはり子供の為に親も必死なんですよ。

私と娘達は私の再婚で今の旦那の国に住んでます。なので日本には住んでません。親を嫌ったりするのって日本人ぐらいじゃないですか?こちらの国は親を嫌ったりなどしませんよ。成人するまでは親に権利があるので、これは子供自身理解してます。

今は沢山移民の人などが来てますよ。小さな子供なら親と一緒にこの国に住めますがもう学生だと子供のみこの国に住めるので親と離れ離れになって涙を流してるあなたと同じぐらいの年の子もいます。でも日本人のあなたは親と一緒に当たり前のように生活できてます。戦争で家族を失った人、この国に逃げてくるまでに失ってしまった家族、それに比べたらあなたは一緒にいれて文句まで言えるわけです。とても幸せな事ですよ。

毎日顔を合わせていれば文句の一つや2つ出るのは当たり前です。でも、嫌っては駄目ですよ。憎んだ分、あとで自分の愚かさとして辛くなりますから。あの時親を憎まなきゃ良かったなど後悔します。

なので嫌いだなんだ言ってないで勉強に集中しましょう。そして今の環境に感謝する事です。嫌だ嫌だと思えばますます嫌になるだけです。いい所も見えなくなってしまいますから。
この世の中家族と一緒にいたくても居れない人が沢山いることを忘れてはいけません。

あなたの文を読んですごく頭のいい子だなと思いました。そこまで育ててきてくれた親に感謝ですよ。
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

そういうことですか。追記、ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-01-13 06:44:43
  • 回答No.12

あなたの「家族」の概念についてあまり書かれてはないようですが、あなたにとってはなんとなく家族っていうのはカタチや枠組みだけのものみたいな感じが受け取れました。 父や兄はなんとなく人としてあまり尊敬できないけど母のおかげで生きてこれてる。将来の人生もこんな家族とは離れて自立したいというあなたの考えは素晴らしいなと思います。 ただ、万が一ですが本当に気をつけなければならないのは、あなたが自立したいと言った時 ...続きを読む
あなたの「家族」の概念についてあまり書かれてはないようですが、あなたにとってはなんとなく家族っていうのはカタチや枠組みだけのものみたいな感じが受け取れました。

父や兄はなんとなく人としてあまり尊敬できないけど母のおかげで生きてこれてる。将来の人生もこんな家族とは離れて自立したいというあなたの考えは素晴らしいなと思います。
ただ、万が一ですが本当に気をつけなければならないのは、あなたが自立したいと言った時に家族がそれを邪魔してくる可能性もなきにしもあらずです。それだけは気をつけた方がいいです。

家族を重んじる教えは確かに行き過ぎなのかもしれません。
この問題は本当に私なんかでは分からない難しい事に思います。

ちなみに、日本では家族を重んじているような風潮がありますが世界からみたら逆と思います。西欧諸国からみたら日本人は働きすぎだし夜中までビルの明かりがついてるなんて信じられない、もっと家族との時間を大事にしなきゃいけない。などのように思われますよ。
そして家族を省みない企業戦士、というのは海外にもいますが現地では揶揄される事が多いと私は思います。
家族を捨ててまで仕事に走る人。というように

日本は家族を大事にしてるはずなのに不思議ですね笑

深くは言いませんが、
家族が大事だ!家族は素晴らしい!とデカデカと豪語している人がいるのは日本や韓国に多い気がしますね。
海外なら家族は素晴らしくて当たり前、に思ってる気がします。


あなたがこれから生きる知恵を付けていく上でおすすめしたいですが、もう読まれているかもしれませんが加藤諦三さんという方の本はとてもいいんじゃないかと思います。
元々社会学を学ばれていた方で日本社会をとても熟知されているようで、現代社会のモヤモヤをスッキリ解説しています。
あくまで私が特に好きに読んでいるだけですがとてもタメになるはずです。

また、お堅い大企業なんかで勤めていた方について書かれた本や自伝を読むとそこの企業風土というのもなんとなくわかってくると思います。日本企業独特の考え方があったりします。

とにかくそういう本を沢山読んで助けられましたし、物事を少しずつ理解できたと思います。


ちなみにあなたの父親を批判するつもりはないのですが、私の経験則では「家族が大事だ」というように口に出してる人は家族を大事にしていませんでした。
逆に、そんなことは言わないけど「空気感」だけで家族を大事にしているんだろうなぁと伝わるお父さんもいましたよ。空気感だけで幸せだろうなぁと分かる家族です。
私は家族の病理とは親自身の心の在り方なんだと今は思います。
本の言葉を使うとするなら、「その人の心の病理は、子供や夫婦との関係に現れる」という事ですね。
補足コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

ただ、あまりほったらかしにし過ぎたら相手が暴れ出さないかどうか、少し心配です。

大学の最初の1,2年間で金を貯めて一人暮らしを初めるにしろ、金銭的な事情で実家暮らしを続けるにしろ、父とはほとんど関わらないつもりなんですが、あまりにも縁を切ってしまったら相手が寂しくなってますます情緒不安定になってしまわないかと思うところがあるんですよね。今なんかも、父はリビングでテレビを観て寝転がって、僕は一人で部屋にこもっているっていう状況が続いてますしね。

だからといって父と最低限以上の会話をするつもりはないんですけど、そこら辺はどうなんでしょうか?
投稿日時 - 2017-01-16 10:55:43
お礼コメント
teenager149

お礼率 80% (168/208)

回答、ありがとうございます。家族について考えるための参考になりました。
投稿日時 - 2017-01-14 07:13:43
14件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
あなたが夫婦・家族について思うことをコメントしてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

企業からの質問やアンケートを実施中

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ