• 締切済み
  • すぐに回答を!

下請けの自営業です 元請けのバカ所長に困っています

自営で妻と一緒にS社の下請けをしています 年間の下請けの金額は400万ほどです 2年ほど前に所長が他県から来たのですが常識がなく自分の出世しか考えていないような人です 話をするたびに常識の無いことを言われて困っています (基本的には営業数を増やして成績をよくしたいらしく他社の作業金額や相場のの半額の金額で営業してきます そこから数割が引かれて私の会社に入るので相場の3割ほどの金額での作業になり赤字の仕事ばかりです) 言われたことですが (1)2年前に言われたのですが「これから大きい仕事を取ったときに、あなたの会社では人数が足りないと困るので社員を2人増やしてほしい 給料は月に20万ほどあはたが払えば集まるでしょう」と言われたのですが月に40万ほどの社員への給与の支払いをして年に480万円です このようなことをしたら私の会社も下請け金額で年間に400万くらいですから大赤字です もちろん断りましたが今も言ってきていますし2年たっても仕事の数は増えていません (2)所長は自分の会社が偉いと思っているのか赤字の現場を取ってくるので文句を言ったのですが所長からは「S社の仕事はすべて赤字でも仕事をしたいと言ってる業者や他県ですべて赤字で仕事している下請け業者がいるんだ 今の時代をあなたは知らないんだなー」と言われてしまいました 安い現場をうけることをしなかったので他に請ける業者がいないから脅しでの言葉だと思います 酷いときには材料代と人件費で20万かかる仕事を4万とかでやらせようとしてきます それも月に数件あり毎月の仕事をです (3)安くさせようとしている理由ですが「妻と作業しているのなら妻の作業金額はいらないらだろうからや安く請けろ」「他に近くの現場をすることがあるならついでに寄ればいいんだから安くしろ」「材料代を安くすればいいだろ」「作業時間が思っていたよりも早く終わったのだから次回からは安く請けろ」等です (4)仕事を請けても所長が仕事の見積もりを出しているにのに仕事の内容、作業場所や作業数を知らないために打ち合わせができないだけでなく打ち合わせの電話もなく待ち合わせもすっぽかしです 作業の内容を知らないために契約の作業内容よりも多くの内容をさせてきます(これは顧客からクレームをもらわないための所長の支持のようです (5)知らないうちに作業車のドアが開けられ道具箱がひっくりかえされたり道具が使われていたりします 知らないうちに勝手に私の道具を使っていたり使ったものを置き去りにしていたりします 無くなった道具もあります このような所長にはどのようなふうに対応したらよいでしょうか? 年齢は40前半で勤務は20年を超しているらしく2年前の転勤で所長になったそうで 話をしてみて商品知識も何もないらしく

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2971
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

>このような所長にはどのようなふうに対応したらよいでしょうか? 下請けがなんとかしたくらいで相手が変わるとも思えません。 被害が大きくならないうちに先方の上司筋にも相談したほうがいいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 元請けが作業金額をごまかしていたら違法ですか?

    下請けでの仕事を自営でしています そこそこに大手の会社の下請けをしているのですが 所長が変わってから単価的におかしいものが増えてきました 基本は元請けがお客様に請求する金額の7割が自営である私に仕事として入ってきます (1)しかし元請けが金額をごまかしていているようで お客さまへの請求の金額を7割にもならない金額となっているようなものがあります (2)家族で自営しているのですが元請けの所長から「奥さんと仕事をしているのであれば金額をさげますね」と言われます (3)最初に提示のあった金額よりも作業金額がいつのまにか10~20%落とされています (4)元請けの全国の作業単価表というようなパソコンでの計算表があるらしく、その計算式で計算した金額といわれて作業金額を提示されるのですが金額が地元の同業者が見積もりする金額の1/5以下であり作業をするごとに数十万円の赤字となります このことを所長に言ったところ「わが社の仕事を赤字でもしたいという業者がいるんですよ それでもあなたはしないのですか?」と脅迫することがあります (5)元請けの会社の社員がお客様に対してミスを起こしてしまうことがよくあるらしく そのたびに所長が「○○○(下請けである私の仕事内容)の金額をお詫びで値下げします」と言っているらしく関係のない私が赤字で仕事をしないといけないことが何回もあります これらのことは 違法とはならないのでしょうか

  • 元請の会社が単価をごまかしていたら犯罪になりますか

    下請けでの仕事を自営でしています そこそこに大手の会社の下請けをしているのですが 所長が変わってから単価的におかしいものが増えてきました 基本は元請けがお客様に請求する金額の7割が自営である私に仕事として入ってきます (1)しかし元請けが金額をごまかしていているようで お客さまへの請求の金額を7割にもならない金額となっているようなものがあります (2)家族で自営しているのですが元請けの所長から「奥さんと仕事をしているのであれば金額をさげますね」と言われます (3)最初に提示のあった金額よりも作業金額がいつのまにか10~20%落とされています (4)元請けの全国の作業単価表というようなパソコンでの計算表があるらしく、その計算式で計算した金額といわれて作業金額を提示されるのですが金額が地元の同業者が見積もりする金額の1/5以下であり作業をするごとに数十万円の赤字となります このことを所長に言ったところ「わが社の仕事を赤字でもしたいという業者がいるんですよ それでもあなたはしないのですか?」と脅迫することがあります (5)元請けの会社の社員がお客様に対してミスを起こしてしまうことがよくあるらしく そのたびに所長が「○○○(下請けである私の仕事内容)の金額をお詫びで値下げします」と言っているらしく関係のない私が赤字で仕事をしないといけないことが何回もあります これらのことは 違法とはならないのでしょうか?

  • 助けて!元請けが下請けの金額を誤魔化しています 

    以前に http://okwave.jp/qa/q8918160.html で質問をしました 大手の下請けでの仕事をしています 業務請負契約書には書いていないのですが所長からは下請けがお客への請求金額の7割と言われていました かなり前からなのですがお客様と話すことがあり作業金額の話になりましたが 聞いた金額のすべてが7割の金額に当てはまらないものばかりでした 例としては 1、僕に入る金額が3万なのにお客様が元請けに払っていた金額が6万とか 2、僕に入る金額が2万なのにお客様が元請けに払った金額が8万とか 3、僕に入る金額が1万9000円なのにお客様が元請けに払った金額が3万5000円とか ※このような作業が月に15~30件ほどあります すべてを調べれることは僕には出来ないのですが多分なのですがすべてをごまかしているようです(2重領収書を発行している可能性もあるかなと思います) もう10数年ほどこのような状態なので誤魔化された金額は1000万以上にはなっているのではないかと思います ☆この誤魔化しをなんとかしてくれる相談する場所はありますか?  そもそもこれは違法ですよね? ☆もし所長だけでなく、営業所の社員全員がこのことを知っていたり誤魔化したお金で自分達の小遣いにしていたりしたら組織的な犯行となりますよね? 回答をお願いします

  • 回答No.1

私の経験・知識から言うと、次の事が該当する可能性が高い。 {1}パワーハラスメント {2}下請法違反 {3}独占禁止法違反 {4}脅迫行為 {5}もしかして、不正競争防止法違反 以下、説明 {1}パワーハラスメント ・業務上、得られた(優位的な)地位や職位的な立場を利用し、無理難題を押しつける。 {2}下請法違反 ・下請代金の減額(4条1項3号)、購入強制・役務の利用強制(4条1項6号)に該当する可能性がある。 {3}独占禁止法 ・(2)不当な取引制限、(3)不公正な取引方法を禁止しているに該当する可能性がある。 {4}脅迫行為 ・この仕事を受けなければ、いつでも辞めさせるという暗示によって、原価割れの作業を強制する。 {5}もしかして、不正競争防止法違反 ・請負業者に対し、利益を排除した業務を強制しているので、抵触する可能性が高い。 上記内容、あやふやな言葉もありますが、おおむねこんなところです。 【対策】 ・業務上の取引記録を作る。 ・会話を録音する。 ・正規の料金だったら、いくらなのか、差額を調査する。 ・弁護士に相談し、弁護士からS社に召喚状を出してもらう。 ほぼ勝ち目のある勝負であると考えられます。 弁護士への相談料も5,000~10,000円(1時間)程度ですので、今後の事もありますので、キッチリとカタを付けておく方が良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 下請け(元請け担当の方に性格をしっかりとしてほしい)

    個人事業で下請けの仕事をしています 元請けの担当がいいかげんで本当に困っています 今月も先月の作業金額を教えてくれないために 請求書も出せずにいますし 現場での打ち合わせの約束をしても 相手先と約束をせずに勝手に行くものだから 鍵も空いておらず外から見るだけ・・・ 後日に再度の現場での打ち合わせはなし 口頭での説明も現場の状況とは天と地の差で 何かもが意味がわからない 他の現場でも作業内容と違うことを 説明しはじめるし、いつも下請けの私を 見下しているしお客様には私は仕事が経験がないと言っているし 実際には私は仕事には自信があり経験も15年ほどあり 国家試験も受かっています 担当の方に国家資格の名前が書いてある名刺そ渡しても プッ!と笑った後に「そんな資格があるんですか・・」と 言う始末ですし仕事での知識がないので 私から話をしても理解が出来ていないようです この前なんか 営業でお客様に車の水垢の汚れには 電動のサンダーで研ぎ石で研磨するんですと 言って怒られていましたし・・・ 担当が嫌いなのではなく 仕事が順調に行えないことに苛立ちを感じていますが 元請けの上司に言っても治りませんし 言うことで逆に関係が悪くなっても困るんですよね 一番に困るのは担当が馬鹿なことを顧客の前 で説明するので契約の解除が多いことです

  • 下請け会社

    下請け会社に勤めています。取引先の企業は、同じような下請け業者を何社か抱えていますが、その中でも弊社は規模が小さい方です。取引先(A社とします。)は、いつも仕事を割り振る時、大口の仕事を、ある特定の業者にばかり割り当てます。弊社にまわってくるのは、かえって赤字になるような少量の仕事ばかりです。現場の人間は歩合制なので、現在、生活に大変困っています。 仕事の内容は、会社の規模に関係なく経験のある人間ならば出来る内容なのであきらかに不公平、不当だと思うのですが、A社のやり方を査察・監督してもらえるような機関はないのでしょうか?

  • 元請会社に対しての工事代金の請求の仕方

    大工工事の仕事をしています。 現在進行中(90%完了)の工事で、当初見積もり代金より300万以上(約倍の金額)の下請けからの請求がきています。 工事内容では仕様変更もありますが、たいした金額ではありません。 いざ現場に入ってみると、大手業者の現場で考えていたように工事が進行せず、又工期は勝手に短縮されてしまい、それに伴い現場の中はバタバタで大変でした。 でも責任上赤字覚悟で仕事を進めてきましたが、元請業者は、作業効率などでは増額なんか出来ないと・・・。 このままでは、つぶれてしまいます。 公共機関にはそんな悩みの相談窓口もあるとか・・・。 下請けを守るという行政の制度もあるみたいです。 詳しくわかる方、また同じような経験のある方、教えていただけないでしょうか。 よろしく、お願いします。

  • 詐欺にあたるでしょうか?

    下請けの仕事を清掃業の自営をしています 最近になり元請けの所長が変わってからは 単価が安くなってきました 全国の会社なのですが所長が言うには パソコンに作業内容、m2 等を入力すると 見積もり金額が出てきて、その金額は全国平均の金額だというのですが 地元の他社がしている作業金額の1/5以下のときもあり 材料代にもならずに仕事をするたびに5万から10万ほどの手出しが出てしまう状態です 月に数件あったり、毎月にそのような現場が続くと生活ができない状態です もし所長が自分の営業件数での成績でのために 赤字というのを理解しながら私に嘘をつい「全国の平均の金額」だと 嘘を言っているのでしたら詐欺になりますか? 多くの業者や専門家に単価のことを聞いたら 「利益が出るような金額ではなく、考えられないような低金額だ」と言っていました 仕事をしてから金額を教えてくれたり 仕事をしないと他に仕事をまわすと言ってきたりしています どうしたらよいでしょうか? 詐欺であれは縁が切れてもいいので 法的な面で対応していきたいとも考えたりもしています 回答よろしくお願いします

  • 元請の担当者が仕事がだらしないんです

    下請けの仕事を個人事業でしています 元請の自分の担当なのですが 何かあると人のせいにしたり 担当なのに仕事の知識がないので 話しがしにくいのです 去年の10月に前の下請け業者が廃業することになり 廃業する業者から頼まれて私が下請けの仕事を始めたのですが 前の下請けの業者も「担当の人は何を考えているかわからないし だらしないとは聞いていましたし仕事だからと割り切って 考えないとイライラするよ」と言っていたのですが さすがに仕事の予定日を教えてくれなかったりして お客さまのところに行けなくなることもありますし、 打ち合わせもなく「前の業者から聞いて下さい」とか 言われることもあります 担当から仕事の話はなく、こちらから聞かないと 話しが出てくることも少ないです 前の業者から引き継ぐ数ヶ月前から 担当の人はお客様に「今度の担当は未経験の人なんですよ」と 何件かに言っていたようで、お客様からの信用も始めはなく 担当の言葉で解約になりかけたこともあるようです なんとか私の仕事をみてもらい「前の片よりも仕事ができる」とは 言ってもらいましたが・・・。 先日も元請の所長に最初から全ては話しにくいので「担当の人お客様からの不信感を抱かれているので気をつけるように言ってもらえないでしょうか」とお願いしたのですが担当は所長の前では態度が違うのでどこまで 信用されたかがわかりませんし変わった様子もありません もしかしたら今までの担当の性格からして、また私のせいにしている可能性が高いかもしれません。 今度、どのようにして解決できるようにすればよいかが わかりません (担当に言っても2~3日もすれば元に戻ってしまいます) アドバイスを教えて下さい

  • 下請け作業員への差入れ

    元請け業者が、現場で作業中の下請けの作業員に、差入れをしました(ジュースとか)。 これを会社の経費で処理する場合、交際費になると思うのですが、いかがでしょうか?

  • 下請け業者への請求書金額の指示

    タイトルについて、下請け業者に、契約によって決められた単価で仕事をしてもらっています。 その作業時間を元請けである会社が、 「今月は100時間で請求してきなさい。」というふうに、請求金額(時間)を指示することは違法ではありませんか?? 下請け会社もこちらの指示を待って請求書を発行しています。 かなりその作業時間を計算するのに手間がかかるのですが、なんとなく下請け会社がすべき作業をしているような違和感を覚えるのです。また下請けに対してもこれでいいのだろうかと思います。 コンプライアンスに抵触するようなことがないのかどうか、又問題があるのであればどんな法律なのかご教示下さい。 宜しくお願い致します。

  • 自営業ですが、実家ともめています

    それまでは別業種のサラリ-マンをしていましたが、親父の調子も悪くなった所に、新規の顧客ができたこともあり、退職、仕事を手伝いだして7年になります。 実家の仕事は電気工事業で、親父、お袋、私と3人でやっています。 親父、お袋ともに、口が悪いため、妻、子供とも疎遠になっています。 私自身は、学生のころ免許も取得してあったので、ある程度すんなり今の仕事にもなれ 6年前から、一人で現場仕事を行ってきました。 その後親父は、乗用車(社有車)を購入、現場巡回ばかりするようになってきましたが、 私もまだまだ勉強と思いつつ、がんばってきました。 それでも5年前までは、私が忙しいときには応援をしてくれたりしていたのですが、 ここ4年以下のことをして困っています。 1.忙しい現場のときに手伝いを了承するも当日自分の考えに合わないといい、現場に来ない。 2.たまに手伝いを了承することもあるが、来ても私の頼みをきかず、「自分はプロだから」と言って 自分のやりたいことだけをやり先に帰る。 3.現場打ち合わせを任せるといいつつ、私が打ち合わせした内容を、自分の考えに合わないからと、変更要求を私から設計に電話しろと... 4.自分で受けてきた仕事を最優先にするよう指示。   これは急ぎの仕事もありますから、緊急時にはいいのですが、前もってわかっていることを   当日に言われると。。。自分の約束があるから、延期を提案すると、私の予定をずらせ、自分で電話しろとのこと。(本当に緊急を要するときは私が対応してきました) 5.朝は8時出社、夕方は5時と決めているらしく、私が早出、直帰(10時ごろ)すると怒って電話してくる。 6.上記の理由により電話すると、今わからないから、明日朝早く来るといい来ない 7.直帰を嫌い、社用車で帰らずに自家用車で帰れというのですが、帰社予定の電話をし帰ると 会社を閉めている。 8.現場巡回にきて、私のあらさがしをして(まあこれはいいのですが)みんなの前で大声で手抜きとかいう。(ちなみに電気工事のスイッチ結線をやめ、後日スイッチ取り付け時に出来るようにしただけです」まあ電線は余分にはいりますけど 9.現場巡回時ですが、何組か大工さんがいるのですが、よそに比べて汚いとか言い、大工を怒らす。 10.と、まあ大変困っていたので、自分で全部(見積書、請求書)などをやっていこうと思い   9時ぐらいに帰社、見積もりとかをしていると、何時だと思っているとか... 11.そこで、家で見積もりをするというと、見積もりは会社で夜するものだとか.. 12.これは言ってないですが、毎日パソコン前に座っているようなので監視ソフトを常駐させてみると、   ゴルフのスコアとか、趣味でやっている畑作業、自分の家の棚を作ったりなど..... 13.まだまだあるのですが、書いていてなさけなくなってきました。   ちなみに私は3年間休んでいません   お袋に言っても、親父は仕事をしているとのこと 14.私に名指しで新規大手企業からのお誘いもあり、何度か施工し、これから本契約に向け(どうしても2人作業が必要でした)親父と2人でいったら、親父は仕事をせず、施主にこの家は欠点がある。といい、新規大手企業はダメになりました。   後でこのことを言うと欠点は言わなければ、、、、とか。必要のない発言です。 先日このことがあり、怒りました。 何日か仕事を休むと、親父のほうから詫びを入れてきて、いままでのことを反省しているとのこと。 もう65になるから私に会社を譲らないととか  けじめとして上記の内容をfaxで反省文を送ってきました。 が..... 3日もたたずに同じことを繰り返し.. 少しづつですが、これはしないでほしいと言いながら 2週間我慢したのですが、今度は逆切れされ、 もう廃業する、関連企業への賠償金は自分たちで払う。私たちと孫は勝手にしろ と言われ、私は怒って、帰りました。 その後、親族に相談したら、親父は反省している。 とのことです。今度席を作ってやると言いつつ、もう3週間になります。 いまでも、関連企業から私の携帯に工事の進行状況など電話がかかっています。 電話の内容を会社にfax&電話し対応依頼をしていますが、なしのつぶて。 親戚の話では、ちゃんと対応しているとのこと。 廃業するつもりもなく、来年5月決算時に会社名義を私にかえるといっている。 出来ることなら、いままでのつながりもあるので、続けたいとは思うのですが。 妻のほうも過去の件で怒っているし、親父たちは何を怒っているか説明してもわからないそうです。 このままだと私自身鬱になりそうで最近病院にもかかり始めました。 私は今後どうすればいいでしょうか? ちなみに40歳子供は3人です

  • バカなのでしょうか?

    バカなのでしょうか? 取引先の営業所所長がいます。 私がこの会社と取引する前も以前の会社でも5年ほど繋がりはありましたので月に数回は顔を合わせていました 会っても挨拶とない方でした。 今の仕事になり直接にやり取りをすることになりました。といっても8年ほど経ってますが。 会うごとに所長からは「はじめまして○○といいます」と挨拶されます。 仕事の作業日の件も1週間のうちに火曜と木曜での作業ですが会うたびに「作業曜日は何曜でしたでしょうか?」と聞かれます。 それが8年も同じことを年に100回は聞かれます。 仕事の打ち合わせもデタラメで作業場の番地を聞いてもそのような番地はなく手書きの図面での説明も現場に着いたら図面と実際の間取りが全く違います。 現場の作業内容を聞いても現場を把握していないのか「個人情報は教えることができません」と言われてしまいます。 打ち合わせ場所にも約束していちも来ません。 約束したことが記憶にないようです。 どこの会社にもこのような方はいるものでしょうか?

  • 自営業の方、あるいはご主人が自営業のかた

    主人が昨年秋から会社を興し自営業となりました。 それ以降、会社勤めだったころと様子が変わってきました。 家族に対し、特に妻である私に対する態度が依然と全く変わってしまいました。子供たちのことはかわいがってくれるけれども、私に対しては全くの無関心。いいこともわるいことも何も言いません。何かものを新しく買っても気づいているのかいないのか一言もなし。前はそんなことありませんでした。 それに私が話しかけても無視、目をそらす、できるだけ離れようとする…など。 お給料は毎月決まった金額をきちんといただいているので、順風満帆とは言いませんが、それなりに経営は軌道に乗っているようです。でも、会社のことを私には一切話してくれません。また聞かれるのもかかわられるのも凄く嫌みたいです。 主人の仕事に対する姿勢を、私は全く理解していないといわれたことがあり、そういう点では私を信頼していないようです。 私自身、主人の仕事に関して口を出すつもりはありませんが、なんだか疎外感というか、仕事をいのちのように考えている主人なので、その仕事に全くかかわるなと言われることは、主人の人生にかかわるなと言われているようで、こんな状態で夫婦をしてても虚しいだけで辛くなります。 確かに会社勤めの頃からほとんど家にいない主人に、不満を言ったりしましたが、家事育児はほとんど一人でやってきて、主人の手を煩わせてきたつもりはありません。完璧とは言わないまでも、そこそこきちんと手を抜かずやってきました。 自営業をされている方、またご主人が自営業というかた、自営業ってやはり厳しいものですか? 家族のことが疎ましくなったり、奥さんや子供がいなければと思ってしまうほど大変なことなのでしょうか? この厳しいご時世で、お金を入れてもらえるだけでもありがたいのだから、家事育児に専念して、夫婦としてどうのこうのなどとうるさいことを言わず、主人に煩わしい思いをさせずじっとしているのが、妻としてのありかたなのでしょうか?