• ベストアンサー
  • 困ってます

thatについて

お世話になっております。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 In the unlikely event that you are satisfied with your delivery, returns can be made within fifteen days of purchase. (1)この文の中のthatはwhereの置き換えと考えましたがあっていますでしょうか? ただeventはwhereで受けるのかが分からいです。 理由:that以後の文で単語の抜けがないので関係代名詞ではないと考えました。 ご指導頂ければありがたく存じます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数208
  • ありがとう数9

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

関係副詞が副詞というのは関係詞節内の役割です。 This is the house where he lives. He lives in the house where his father lived 先行詞に in がつくのと、where が用いられること自体は別問題です。 関係代名詞にせよ、関係副詞にせよ、先行詞は名詞に違いなく、 それで十分です。たまたま、先行詞である名詞の前に前置詞がつくことがあるだけで、 先行詞に前置詞がついた in the house がそのまま where で表わされたのでなく、 あくまでも、関係詞節内で、the house (that/which) he lives in とか、 the house in which he lives のように、 the house + He lives in the house. というつながりであって、 先行詞の the house 自体は動詞の目的語とか、be の後でもかまいません。 なぜ先行詞が名詞なのに、関係副詞、という疑問が持たないように、 高校レベルでは in which の代わりが where のような教え方で逃げます。 繰り返しますが、この in which というのは、先行詞に名詞があって、 その名詞とは別に、in it と代名詞を使う代わりが in which であり、それを where に換えるものです。 正確な理解としては、 This is the house. He lives there. there という副詞は指示副詞であり、the house という名詞を指しつつ、 there という単語自体は副詞として働く。 そういう、名詞を指しつつ副詞の役割、という there と同様な役割を where は果たします。 It was in Tokyo that/where he was born. これは強調構文ですが、この where は in Tokyo の代わりです。 強調構文の that は関係詞というより接続詞です。 このような感覚の where と関係副詞の where は別ものです。 まあ、この強調構文は that としか習わないと思います。 (who/which になるパターンは習うでしょうが)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しくお教え頂きありがとうございました。 よくわかりました。 また、類似の質問をさせていただくことがあるかともいますが、その節は ご指導の程何卒宜しくお願い致します。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • Nakay702
  • ベストアンサー率81% (8893/10940)

以下のとおりお答えします。 >(1)この文の中のthatはwhereの置き換えと考えましたがあっていますでしょうか? ⇒置き換えということではないかもしれませんが、少なくとも、thatの代わりにwhereを入れることはできますね。 >ただeventはwhereで受けるのかが分からいです。 ⇒thatは関係代名詞ですから、先行詞はeventという名詞ですね。これに対して、whereは関係副詞ですので、In the unlikely eventという副詞句が先行詞、ということになります。 以上、ご回答まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今回もわかり易いご回答ありがとうございました。 副詞句が先行詞になるのですね。 全く無知でした。 これからもお教え頂ければ嬉しいです。

  • 回答No.1

in the event that SV で「~の場合には」に unlikely が付け加えられた表現です。 これで接続詞的な感覚で用いられ、あまり that の用法は考えない方がいいと思います。 now that SV で接続詞となるようなものと同じだと思います。 あえて考えたとして、関係副詞の where はあまり that に置き換えられませんので、 どちらかというと、時の when の代わりか、接続詞の that でしょうね。 in the event of ~という言い方もあり、 同格の of と同格の that と考えればすっきりします。 on the ground that SV で「~という理由で」というのもありますが、 同格の that っぽくはあります。 この場合の event は「成り行き」のような意味で、 「出来事」と違って同格をとりやすいと思います。 それでも、やはりまとまって接続詞でいいでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

今回も詳しくお教え頂きありがとうございました。 thatはなかなか難しいですね。 event=whenと考えたらよいのですね。 今後ともご指導の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。

関連するQ&A

  • unlikelyとlikelyの違い

    In the unlikely event that you are not satisfied with your delivery, このunlikely はどういう意味ですか?またunlikelyとlikelyの違いがよくわからないのですが、どうちがうのでしょうか?

  • thatについて

    お世話になっております。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 He has enough money in the bank that he can live off the interest after he retires. このthatは文法上どう解釈したらよろしいでしょうか? 関係代名詞ではないと理解しました。それはthat以下に単語の抜けがないと思われるからです。同格のthatでもなさそうに感じます。 もしかしましたら関係副詞whereがthatになったのでしょうか? ご指導頂ければ嬉しく思います。

  • 英語の和訳に関しての質問です。

      Hideki's father felt offended that Octavio didn't seen to be satisfied with the arrangements he had made for him. という文の和訳なのですが、 [ [felt] [offended]が連続しているところが、なんだかよくわかりません。 ご教授お願いいたします。

  • 下記の直訳を文を区切って教えていただけますか?

    下記の直訳を文を区切って教えていただけますか? Have you ever had an experience where you made an assumption, only to find that you had jumped to a conclusion too quickly?

  • この英文におけるIt's a stand that has to be madeの最適な解釈を教えて下さい

    以下の文章は、Huntingdon Life Sciencesというバイオ系企業が動物実験反対団体からの 攻撃に耐えかねて、米国に移転したという報道記事の一文です。 The move to the US was one Huntingdon Life Sciences never wanted to make. In May of last year, the managing director of Huntingdon, Brian Cass, said: "If we move off the UK exchange to the US, they [the campaigners] have effectively won. It's a stand that has to be made." 1."one Huntingdon Life Sciences never wanted to make"とは、 「HLS社が一番行いたく無かった事だ」というニュアンスで正しいでしょうか? 2."It's a stand that has to be made"という最後の文の解釈に悩んでいます。 私は「それだけ(移転する事)は我慢しなければならない」 という風に訳していますが・・・。「姿勢」か「我慢」か、どちらが正しいでしょうか? この後の文章に反対団体のメンバーが"Where's that stand now?" と皮肉のメッセージが続いてまして・・・。 「その我慢はどこに行ったんだ?」「その姿勢はどこに行ったんだ?」 と、どちらの解釈もそこそこしっくり来るなあと思いまして。

  • 返品とクレームに関するこの英文メールの意味はなんでしょうか?

    この英文メールの意味について2点ほど教えてください。 雑誌を輸入するためアメリカの雑誌社にメールを書いたところ返事がきました。そこにRETURNS:という項目があり、次のように文章がはじまっています。 [1] RETURNS: All magazines are supplied with a 10% return allowance, provided that such returns are made within 9 months from our monthly statement dates. 「9ヶ月以内なら返品を10%受け付ける」と解釈しました。この10%とは「全雑誌の10%を返品できる」なのか、もしくは「返品したらその料金が10%返ってくる」なのでしょうか? [2] 同じメールのつづきです。 Claims for returns or any other claims in transit may not be deducted from your payments. これは「運送などのクレームによって支払いを差し引くことはありません。」と解釈しました。この次の文章が分かりません。 Claims in transit are defined as those claims that have not yet been credited to your statement. In order for credits to be posted to your account promptly, please fax your return claims no later than the fifteenth of each month to Mr. XXX at (xxx) xxx-xxxx. これはどういう意味でしょうか?

  • full shipment確認(英文の意味が?)

    Alibaba.comで買い物をしました。PAYPALで支払い、Status:Order Complete.となり11/11に次のメールを受け取りました。 Full Shipment Made for Order No. 10008xxxxx Full shipment has been made for Order no. 10008xxxxx. You can track delivery on DHL ’s website using the tracking number, 73920xxxx. Please confirm delivery within 27 days of receipt.If you are not satisfied with the shipment or if the shipment did not arrive within 27 days, you can submit a Refund Request here. ところが、今日になり次のメールが入っていました。 Please be kindly advised that the payment of order 10008xxxxx cannot be released right now because the tracking number is invalid. Please confirm if you have received the full shipment for your Order No. 10008xxxxx. If you have not received your full shipment, please contact us before 19 Nov 2010 . If we do not hear from you, we will assume that you have received your shipment in satisfactory condition and payment will be released to the supplier. 上記の「Please confirm if you have received the full shipment for your Order No. 10008xxxxx.If you have not received your full shipment~」部分がよくわかりません。 業者(Supplier)に私から確認する必要があるのでしょうか? 何をすべきかどなたか教えてくれると助かります。

  • Creditについてお尋ねします。

    You.ou can exchange it or return it for CREDIT Credit" means you will be allowed to purchase something from them for the same value as the item you are returning, it does not mean that they will refund you by giving you cash.と説明があるのですが、要は「返そうとするアイテムと同じ価格で何かを店から買うことが許される」との意味だと思うのですが、 for CREDITがどう文訳するか教えてください。 また、You can return our products or get refunded within 7days of purchase.は「購入の7日以内でれば~」との理解でよろしいでしょうか?

  • アメリカ文学史を読んでいます。

    アメリカ文学史を読んでいます。 英文の理解を助けて頂きたいです。 Ralph Waldo Emerson のessay "The Over-Soul"の中の一文の紹介のようです。 "Over-Soul" is "that unity.... within which every man's particular being is contained and made one with all things". 抽象的な表現が多いので、これもそんな感じだと思うのですが、 文の構造さえもちょっと分かりにくいので、 教えて頂きたいです。 『"Over-Soul"とは"全ての人の独自の存在が含まれた内にあって 全てのものを一つにする、、、、統一である"』 と訳しましたが、間違ってますか? とは言っても、全く意味が分かりません(涙) 分かる方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

  • 関係代名詞の継続用法について質問です

     通常,文法書には「関係代名詞 that は継続用法として用いられない」と説明していると思うのですが,ある私立大学の入試問題で次のような文を見かけました.互いに独立な短文が並んでいて,それぞれ4つの選択肢から適語を選んで空欄に入れる問題です.      The event will take place on Independence Day, (        ) is July 4.           (1) that     (2) it      (3) when    (4) where  この中から選ぶとなれば that 以外に考えられませんし,正解も that になっています.しかし,この関係代名詞は継続用法と思われます.とすると,これは非標準の使い方…ということでよろしいでしょうか.また,こういうことはよくあることなのでしょうか.それとも私が何か勘違いをしているのでしょうか.  英語に詳しい方に解説をして頂ければうれしく思います.どうぞ宜しくお願い致します.