• 締切済み
  • 困ってます

quality(質)は可算名詞?不可算名詞?

This will lead to a better quality of lile.(これは生活の質の向上につながるだろう) この文章の中ほどにある”a”(不定冠詞)はあってもなくてもよいのでしょうか? あるいは、あってはいけない、なくてはいけないのでしょうか? quality を辞書で調べると”質”という意味では不可算名詞とするものと、不可算・可算名詞とするものがあります。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1284
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.5

まず辞書で不定冠詞の a をひいてみましょう。 たくさんいろいろなことが書いてありますが、不可算名詞や固有名詞に付くときの用法が書いてあるはずです。 (なければその辞書はくそですから使わないで下さい) たとえば、 1.[a(n)+物質名詞] 一種の(a kind of) [注文する際に] 1杯の∥a good [French] wine 上質[フランス産]のワイン 《◆通例品質・生産地などを表す修飾語を伴う》 ・The doctor said that she would develop a tonsillitis. 医者は彼女が扁桃腺炎を起こすかもしれないと言った. ・Asparagus is a grass. アスパラガスは草(の一種)である. ・Bordeaux is a wine you can drink with many kinds of food. ボルドーは色々な種類の食べ物と合うワインだ. 2.[a(n)+抽象名詞] 一例の, 1つの場合の, 一種の, ある量[期間]の 《◆an example of, some, a case [kind, period] of などの省略表現》∥ These slums are a disgrace to the city. このようなスラム街は市の恥だ He has a knowledge of biology. 彼には生物学の知識が多少ある There was a silence. しばしの沈黙があった. He has a fine intelligence. すぐれた知能をもっている. She has a knowledge of French. 彼女はフランス語が(いくらか)分かる. I'll have a sleep [swim]. ひと眠り[ひと泳ぎ]しよう. 3.[a(n)+形容詞+固有名詞](性格や一時的状態を示して)…な I found an angry Tom there. トムはそこで怒っていた. a corrupt West 堕落した西洋. a sleepless George 眠れなかったジョージ. 「生活の質」といってもいろいろあります。 特にこういうように形容詞が付くと、いろいろあるという側面が強調されやすくなり、可算名詞になるというか、種類を表すというか、とにかく、a がついたり、複数形になったりします。 [T]his report combines both objective and subjective measures to rank countries by happiness, which is deemed as the ultimate outcome of a high quality of life. Subsequent sick leave was associated with a poor quality of life. (...) a poor nutritional status corresponds to a worsening quality of life in patients with cancer Together these dichotomies imply four qualities of life. Ethics and Qualities of Life(書名) The qualities of caring are linked to qualities of life for residents that enable them to maintain and enhance the self.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.4

quality は uncountable, countable 両方の用法があります (日本人にとって難しいのは後者です)。 Honesty is a desirable quality. Hardness is a quality of steel.などと言えば honesty, hardness はいろいろある quality の一つという捉え方です。 同様に a quality of life という場合、life の quality は複数あるという捉え方です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

質問者からの補足

Honesty is a desirable quality. Hardness is a quality of steel. 上の分のQualityは特性、特質、特色という意味で用いられていると思うのですが、こちらは可算名詞というので問題ないのですが、”質”という意味で用いる場合どうなのかが、知りたいことです。

  • 回答No.3

No.2です。 当然至極ではありますが、私はNo.1様のおっしゃる文法賢者の範疇には 含まれ得ない物見遊山のような存在ですので、 その点をお汲み取り頂きたく存じます。 真の文法家は只今の時間、恐らく若人相手に講義中であろうと斟酌しますので、 是非とも夜半過ぎまでお待ち頂くのが賢明かと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。わかりました、待ちます。

  • 回答No.2

quality は様々な意味を持ちますので、 その用途、意味合いによって可算名詞扱いであったり、 不可算であったりと変化します。 一般的な質、品質を表す場合には当然不可算名詞ですが、 ある人物の資質や素養を示す場合等には可算名詞扱いとなるでしょう。 一方この quality of life という表現は、 近年QOL と省略される程に市民権を得ている、 所謂トレンドワーズとも言えるものです。 その意味する所は《生活の質》ですが、 奥底には《生活満足度》という含みを持っています。 ですからこの文章にあるように、この名詞句自体が可算名詞化して、 不定冠詞を伴い、 a better quality of life として使用可能ということになります。 This will lead to a better quality of life. これにより更に良質な生活満足度がもたらされることであろう。 http://eow.alc.co.jp/search?q=quality+of+life

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

質問者からの補足

私も”質”という意味では不可算名詞だと思っていたのですが、 研究社 英和中辞典:a【不可算名詞】 質,資質,品質 (⇔quantity). プログレッシブ英和中辞典: 2 (本来の)性質,本質(nature);[U]品質,質. ⇒QUANTITY 1 OLD: 1 [uncountable, countable] the standard of something when it is compared to other things like it; how good or bad something is LDOCE: 1[uncountable and countable] how good or bad something is:  と英和辞典では不可算名詞、英英辞典では不可算・加算名詞となっています。

  • 回答No.1
noname#204809
noname#204809

なくてはだめですが、文法的解説は本カテに賢者が何名もおりますのでその方を回答を待ちましょう。the better qualityならすでにそれがどうベターなのかがわかっている場合ですが、そうでない場合は a better qualityです。 個々人によって生活に質の向上の質は異なりますので、その内のひとつ・・・みたいなニュアンスです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 可算名詞と不可算名詞の両方をもつ名詞

    可算名詞と不可算名詞の両方を持つ名詞としてtemperature(温度)という 単語があります。では、次をどうやって見分ければよいのでしょうか? (1)the + tempeature(不可算名詞) (2)the + temperature(可算名詞) (1)は性質を現す温度(「温かさの尺度」として)という不可算名詞 が定冠詞によって限定された場合 (2)はある具体的な一つの数値としての温度という可算名詞 何か、よい例をあげて頂げて教えて頂けると助かります。 よろしくお願いします。

  • 不可算名詞とはこれいかに

    「time」は不可算名詞といわれますが、 「have a good time」というふうに「a」がついています。 辞書などにも不可算名詞だとことわりながら、上記のような用例を「平気」で載せています。 この辺をどう理解したらいいでしょうか。 宜しくお願いします。

  • difficult。どんな時に可算名詞?

     difficult。可算名詞と不可算名詞の2つの用例がありますが、 どのように区別するのでしょうか??  どの辞書を見ても、不可算名詞として扱う事例がメインに 書かれていて、2つ目の用例に可算名詞の用例があります。  どちらも『困難』という訳で、区別の仕方が分かりません。  現行の中学の教科書にこのような文がでてきています。     He decided to help others who have difficulties.  見てのとおり可算名詞として使われています。  使い分けの方法と、教科書の用例が可算扱いな理由が 分かる方、ご協力お願いたします。

  • 可算名詞か不可算名詞か、冠詞が必要かどうかを調べる方法を教えてください

    可算名詞か不可算名詞か、冠詞が必要かどうかを英作文をする場合、迷います。 ネット上の辞書では、可算/不加算の表示まで出ている辞書を見たことがないのですが、ありますでしょうか? また、簡単にこのような類が可算、不可算といえる定義がありましたら教えてください。 また、冠詞もつけるか否かでよく迷います。 主に、作業手順などを翻訳しています。 速く迷わず調べる方法がありましたら、お教えください。

  • 不可算名詞について

    基本的な質問で恐縮です。 先日娘の学校のテキストを見ていたら、「fish(魚)」は不可算名詞なので、複数でもSは付けないと書いてあったのですが、それでは「2匹の魚」とか「3匹の魚」と表現したい場合は何と言えばいいのでしょうか。不可算名詞であるにもかかわらず「two fish」とか「three fish」とかでいいのでしょうか。それとも「paper(紙)」のようにa sheet ofとかtwo sheets ofのように何か付けるのでしょうか。また魚が不可算名詞なら動物や植物はどうなのでしょうか。よろしくお願いします。

  • apple=可算名詞,chocolate=不可算名詞について

    中学生に英語を教えています。 appleは可算名詞だけど,chocolateは,溶けたり,板チョコなどは割ってしてしまうと数えられなくなるので,基本的には不加算名詞と教えました。 あえて数えるときは a piece of~を使うのだということも教えました。 すると,中学生から「でも,りんごもスライスすると数えられなくなるのでは?」「すりりんごもあるじゃん」という質問がきて,即座に回答できませんでした。 一般的にappleは可算名詞で,chocolateは不可算名詞なんだという他に,よい説明方法があれば教えてください。

  • travel, tripは可算名詞or不可算名詞?

    こんにちは。 "Our (travel/trip) from Paris to Tokyo by train was very tiring."という英文があり、travelもしくはtripから適切なものを答えるという問題です。 答えは、tripでした。この問題は、不可算名詞/可算名詞に関連した問題で、travelは不可算名詞、tripは可算名詞なので、この答えになるというものでした。 しかし、疑問は、この英文であれば、tripでもtravelでもどちらでもいいような気がするのです。 本当はどちらでも構わないのでしょうか?それか、必ずtripなのでしょうか?その理由も教えていただけると大変助かります。よろしくお願いします。

  • 可算名詞と不可算名詞について

    こんにちは。 高2のflankです。 When you start talking about "East" and "West",you are probably making a kind of stereotype. という英文のstereotypeについて質問があります。 このstereotypeという単語を辞書で調べたところ、 可算名詞で載っていました。 しかしここではなぜ冠詞なしの単数形で使われているのでしょうか。 返信よろしくお願いします。

  • rose は不可算名詞?

    rose は不可算名詞? 「与えられた単語から始めて、日本文の意味を表す英文にしなさい」という問題で ● こちらはローズ(Rose)です。  This_________________________. の回答を This is a Rose. としたのですが、回答は This is Rose.でした。 辞書を調べてもRoseは数えられる名詞になっているようなのですが。なぜ a が必要ないのかわかりません。 教えてください、お願いします。

  • 文法:どういう時に色は可算名詞になりますか?

    こんにちは、 たま~に、Roses are a dark red. 等、色が可算名詞になる時がありますよね?(この例文が正しいのかは知りませんが。) 辞書にも、redの名詞には可算と不可算があると書いてあります。 どういう時に色は可算名詞になりますか? よろしくお願い致します。