• ベストアンサー
  • 困ってます

本日首つりを実行しました

  • 質問No.8742322
  • 閲覧数1582
  • ありがとう数16
  • 回答数10

お礼率 90% (345/383)

少し長くなるのですが

転職活動がうまくいかず恥ずかしい話なのですが本日、現在実家暮らしなのですが「首つり自殺」しようとしました。
34にもなって1年半も仕事が決まらない自分の情けなさからです。途中で体を壊したり、親の世話をしていたとはいえこんなにも苦しむくらいなら、これ以上親に迷惑をかけたくない気持ちがどんどん強くなってきて実行しようとしました。

遺書まで書いて準備もして、やり方も覚えたのですがいざやると意識が朦朧とするところで逃げてしまいました。数日前に自分で決めたことすらできない臆病者なんだと涙が止まりませんでした。
首つりはとにかく苦しかったです・・・。いい年なのに死にたいと何回も泣きました。

今は落ち着いてはきました。
こんなことを考えてしまった自分は「心療内科」に通った方がいいのでしょうか?
もうあまりお金がないので日雇いをするつもりなのですが万一の可能性でしばらく休養と言われないか心配です。(今も正直精神が不安定なうえ、自殺衝動に駆られていたので)
また就職活動で「こいつは精神がヤバいからいやだな」と思われさらに落ち込みそうです。

ここからが本題かもしれないのですが
将来やってみたいことが今はっきりして「困っている人」の為に働きたいと思いが芽生えました。
(もちろん今まで経験した業種も応募はしますが)
「いのちのでんわ」はボランティア、「生活困窮者」については行政がやっているのでこのような業界で働くのは厳しいでしょうか?
(こんな年齢でやりたいこと見つけるのは笑い話かもしれませんが。)

また資格がなくてもできる仕事があるのでしょうか?(もちろん勉強はしていくつもりです)

長くなりますがつまりは
・今も正直精神が不安定なうえ、止めたとはいえ自殺衝動に駆られていたので心療内科に通った方がいいのか?

・うつ病とされた場合就職に大きな枷となるから通わない方がいいのか?
(日本の企業は一般的にもう治ってても鬱だった人を敬遠するのが納得できません)

・「生活困窮者」や「困っている人」を助ける仕事は資格がないと厳しいのか?ということです

長くなりましたがお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 33% (21/62)

ご両親はご存命ですか?
もしご家族がひとりでも生きていらっしゃるなら、その人に地獄を見せることになりますから、絶対に自殺はやめましょう。


ほんとうに追いつめられると、そこまで気が回らなくなるのはわかります。
私も経験者です。
私の場合は、死ぬ手段なんて考える余裕もなかったです。

それでも死ぬのをやめられたのは、家族の悲しむ顏を想像したからでした。



ところでお仕事が続かないのは、失礼ですが、理由というか、原因は把握していらっしゃるのですか?

もし、どうしてかわからないけどミスが多いなどの場合は、発達障害、というのもありますから、病院で相談してみてもいいと思います。

あるいは、発達障害の人を支援するセンターも各都道府県に設置されていると思うので、そこで相談してみてもいいと思います。



で、なによりあなたは今、落ち込んでいると思うのです。

まず、ストレッチしましょう。

股関節を伸ばしたり、ふくらはぎをもんだりして、血流がよくなるようにしてください。
足先が冷える場合などは、足の指を関節に逆らわずに5秒くらいぐ~っと押して、パッと離すのを何度か行ってください。

前屈、アキレス腱伸ばし、屈伸、わき腹伸ばしなどなど・・・
できれば、ラジオ体操をテレビや動画を見ながら、本気でやってみてください。けっこう疲れますよ(笑)

そうすると、気持ちに先行して、体が少しやる気を出します。
それにつられて、気持ちも少し前向きになります。


次に、これはもしできれば、ですが、部屋の片づけをしましょう。
おすすめの方法は、一度カメラで片づける場所の写真をとって、どこを片づけるべきか明確にイメージしてからはじめることです。

また、「こんまり」という人が片づけ術を本にしたりしています。私はあの人のやり方があっていました。
他にもいろいろな片づけ方があります。好きなのを選んで、ささっとお掃除・片づけをしちゃいましょう。


ご実家にお住まいの場合は、自分の部屋や、自分が使う場所だけで大丈夫ですよ。



あとは、できれば食事と運動、生活習慣の見直しをしましょうか。

こんな時間に起きているわたしがいうのもなんですが、決まった時間に寝る、起きる、というのはとても重要です。
忘れがちですが、人間は生き物なので日光にあたるのもいいです。

食事も1日三食、朝にしっかりたべましょう。できるだけ自炊、そうでなければ、コンビニのものは添加物が多く、気を滅入りやすくするので、なるべく食べないようにしましょう。
嫌いでなければ大豆製品をおすすめします。

えだまめ、あんこ、なっとう、豆腐・・・

はみがきもしっかりね。


運動は、面倒なら毎日寝る前に前屈したり股関節を伸ばしたりするだけでもいいです。
やる気が出たら、日光を浴びるのと一石二鳥ってことで、お散歩にでも。


そんな生活を続けてみてください。


次第に心が軽くなるのではないでしょうか。



あ、あと、見ず知らずのあなたのために、こんなに長く文章を書くような、わたしみたいな人や、そのほかの方々がいてくれることも、忘れずにね!
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

わざわざ詳しくアドバイスありがとうございました!
親にも近所を歩くだけでも違うと言われました、最近は面接・生活用品の買い出しくらいしか外に出てなかったので。
近所の図書館やお店をぶらつくだけでも視野が広がるかなって思いました。
歩くだけでもいい運動ですのでなるべく毎日外には出ようと思います。
投稿日時:2014/09/05 10:31

その他の回答 (全9件)

  • 回答No.11

ベストアンサー率 30% (150/494)

NO.5で回答した者です。
これから本気で仕事をしたいと思うのでしたら家にこもっていては駄目ですね。
筋肉は落ちるし骨も弱くなります
どんな仕事をされるのかはわかりませんが、仕事って体力も必要になってくる物も多いので
20~30分歩くなり、筋トレするなりして体作りをしていつ仕事をしてもいいように準備しておいたほうがいいです。
なにもせずにいきなり明日から仕事とかなると、体力仕事だったら1日で体がついていけなくなり
辞める結果にしかなりません。
面接の時も、ひ弱な体系とガッチリした体系では評価も違います。
ひ弱だったら、この人うちで働けるんだろうかと心配されて採用されません。
前向きになにかしら取り組んでいればそれだけで評価されます。
職業訓練校のアドバイザーの方が言っていましたが、知り合いとか友達とかなんでもいいので
片っ端から就職出来る所はないかお願いしてみる。
あと、募集していない企業でも、自分がやりたい仕事があるなら社長さん宛てに直接手紙を送ってみるとかしてくださいと言ってました。
電話帳を見れば企業の住所、電話番号が載っていると思うのでそれを調べて社長さんへ手紙を出すわけですが、手紙を出す場合は闇雲に雇ってくださいとかではなく
会社のどういう所に興味を持ったのか、なぜこの仕事がしたいと思ったのか
理由を明確にして、あとは誠意をみせれば、社長さんによっては面接くらいはしてくれるかもしれませんよ。
実際にこういう事をやってる人はいますから、あなたが本当に困っているならこういう事もやって見るべきではないでしょうか?
もちろん駄目元ですけどね。
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

早速ですが本日部屋を片付けたり、髪を切りに行って、昔好きだった邦楽のアルバムを借りに行ったりと動き回りました。
今日は暑かったですが結構外歩くのも気持ちよかったです。
周りの目を気にせず外に出ようと思いました。
投稿日時:2014/09/05 21:45
  • 回答No.9

ベストアンサー率 30% (6514/21523)

社会 カテゴリマスター
元うつ病です。

>今も正直精神が不安定なうえ、止めたとはいえ自殺衝動に駆られていたので心療内科に通った方がいいのか?

どのレベルなのか分かりませんが、とりあえず自殺未遂をしていることは確かですから、心療内科っつーか精神科にかかったほうがいいとは思いますよ。

>うつ病とされた場合就職に大きな枷となるから通わない方がいいのか?

仮に病院に通わなかったとしても、もし質問者さんがうつ病ならうつ病であるということに変わりはありません。寛解したらいちいち報告する必要もないと思いますけどね。
あのスティーブ・ジョブスは最初に医者から「初期のガンだよ」と告げられた時、どういうわけか「それは違う。俺はガンじゃないと思う」と頑なに認めようとしなかったそうです(元々彼は自分が認めたくないものは信じないという傾向があったようです)。それで一切の治療を拒否していましたが、ある日「やっぱりガンかもしれない」と認めたそうです。だけど、そんときゃもう手遅れで手の施しようがなかったそうですよ。
質問者さんがうつ病でも自力でそれを寛解させる方法を知っているなら無理に通院する必要もないとは思いますけどね。

>「生活困窮者」や「困っている人」を助ける仕事は資格がないと厳しいのか?

すげー冷静に言わせて頂きますが、自分が溺れているのに溺れている人を助けたいというのは順番が違うと思いますぜ。レスキュー隊というのは厳しい訓練で人一倍鍛えているからこそ溺れている人を助けられるわけですよね?ならば精神的に溺れている人を助けられるのは人一倍精神力が強い人なのではないでしょうか。
実際、困っている人というのは自分のことだけで精一杯ですから、結構ワガママですよ。それにこれは私の人生経験からくる勘ですが、生活困窮者の少なくとも半分以上は「自業自得」です。あんたがもうちょっと世間と折り合いをつけることができれば、あるいはあんたがもうちょっと欲しいものを我慢して借金しなければそんなことにならなかった、って人がゴマンといます。生活困窮者で同情すべき事情を抱えている人はむしろ少数派ですし、そういう人って他人の恩を仇で返すなんてしょっちゅうやるんですよ。例えば、どうしても今回だけ助けて欲しいとか泣いてすがられて、じゃあしょうがない、今回だけですよと何度も念押しして助けてやるとしばらくたってからまた助けてくれと言い出して、前のときに今回だけといったでしょうというと、前回も助けてくれたんだから今回だって助けてくれてもいいじゃないかとか言い出すのよ、あの人たちは。

また、ボランティア的なものじゃないと困っている人を助けられないわけではありません。例えば荷物を配達する仕事だって買い物に行けないお婆ちゃんを助けている仕事といえるわけですよね。世の中のまっとうな仕事の大部分は何らかの形で社会に貢献しているわけです。普通のお仕事でも、困っている人を助けることは可能です。
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

そうですね仕事以外でも私生活でも電車で席を譲る、道を聞かれたら教えるというのも人助けになりますしね
あまり背伸びをせず小さなことを積み重ねていこうと思います。
投稿日時:2014/09/05 21:41
  • 回答No.7

ベストアンサー率 29% (42/141)

人間、本能として生きる選択をするそうです。
「自殺を失敗した」のではなく、生きている人間として当たり前の行動だったかと。
病院は必要な人はもちろん行ったら良いのですが、
自殺を考えたからと行く必要はありません。
他の方へのお礼を見ても自殺はもうしないと言った言葉があるし病院は不要では。
家族や新しい職場など、周りに真剣に病院を勧められたら行ってください。

ちなみに首吊りは汚いので後片付けする人が大変で、それこそ多大な迷惑です。
体液が外へ流出する部分から全て排出されます。
(ソフトに書きましたがわかりますよね?上も下もです。)

思うところがあるのなら、やってみる以外に道は無く。
首吊りにしても「やってみたけど自分には向かなかった」くらいに考えられるようになれば。
首吊りの苦しさを考えたら大抵の事はできるのでは?

年齢制限のある事以外については「何歳だから」「今更」なんて事は無いです。
何歳であってもやりたい事を見つけられるのは素晴らしい。
希望の職種や資格についてはわからないのですが、まずはボランティアからでも取っ掛かりになるのでは。

それと、何となく表面だけ見ている気もします。
TVなどでたまに特集がありますが、
個人でボランティアをしていて、時には殴られたりひどい目に合いながらも
困っている人を助ける活動をしている方もいます。
わかりやすい「困っている人を助ける仕事」以外でも、
例えばこれからしようとしている日雇いの仕事でも、
どこかで「困っている人を助けている」事に繋がっているとは意識しているでしょうか。
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

確かに悩んでいる理由は人それぞれですからね、もしかしたら感情を逆なでしてしまうかもしれませんね。
ただ仕事がもし決まったら休日にボランティアはやってみたいなって思います。
職場で困っている人を助けるのも立派な人助けですね!
投稿日時:2014/09/05 10:28
  • 回答No.6

ベストアンサー率 7% (24/316)

死んだら人生終わりだよ。みつを
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

このままじゃ本当につらい人生になっていたと思います。
もう自殺は考えません!
投稿日時:2014/09/04 22:04
  • 回答No.5

ベストアンサー率 30% (150/494)

34歳で自殺は早すぎますね。
せめて50過ぎとかなら話しはわかるけど・・・
私なんか40後半で職失って、現在は職業訓練に行ってます。
無職の人でも、職業訓練支援制度ってのがあるから行ってみてはどうですか?
失業保険もらえない人でも確かいけたはずです。
この制度を受ければ、ハローワークから10万円毎月もらえます。(学校で訓練受けている間)
この制度を受けるのにはいくつかの条件もありますので詳しくはハローワークで聞いてください。
職業訓練に入る時に簡単な試験問題と面接があります。
テスト問題が出来なくても面接でちゃんと意気込みを感じさせる事さえ言えば落ちる事はありません。
訓練校の最大の目的は早期就職なので、履歴書の書き方とか、面接の仕方とかをアドバイスしてくれる
アドハイザーさんもいますので、闇雲に自分で履歴書書いて面接いくよりかは
遙かに就職が有利になると思います。
学校側は、まじめでやる気のある人、就職に前向きな人じゃないと受け入れてもらえませんので
もし、行ってみたいなと思うのでしたら気合いいれて行ってください。
きっと、あなたの人生も変えられるかもしれませんよ。
少なくとも私は、自分の人生を変えたいと思って学校に行ってます。
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

以前考えていたのですがすっかりそのプランを忘れていました。
本当視野が低いなって思いました。
こっちも検討してみます!ありがとうございます!
投稿日時:2014/09/04 22:05
  • 回答No.4

ベストアンサー率 33% (465/1379)

今こうしてネットを利用していられるだけで充分余裕ありますよ。本当に追い込まれたらネットどころじゃないですから。

まぁ、とりあえず一回は死んだものだと思えばよいんじゃないでしょうか?自分は既に一回死んでいて、今生きているのは「オマケ」であると。となれば、もう何も怖いものは無いでしょう?だって一回死んでいて今は単なるオマケなんですから。


>首つりはとにかく苦しかったです・・・。
そりゃそうですよ。体は生き延びるだめに最後まで最大限の抵抗を試みるものです。それこそ本当に「死に物狂い」で体の大事な部分を守り通そうとするものです。時には体の色々なところを犠牲にしても、体のより重要な部分を・・「生命」を維持しようとして頑張るものです。「苦しい」というのも、体の発した悲鳴です。

さて、そんなところで、
>「生活困窮者」や「困っている人」を助ける仕事は資格がないと厳しいのか?ということです
「資格」を何かのパスポートのようなイメージでいるとちょっと違うかな?という気がします。「資格」を得るということは最終目標でしょうけど、もっと大事なのは「その資格のために勉強する」ということです。
たとえば、介護職では介護従事者初任者研修(以前のホームヘルパー二級)がありますが、資格自体は多分真面目に講習に通えば取れるでしょう。でもより大事なのは、その資格取得の中で学んだ事柄ですからね。本屋さんで立ち読みするくらいでも「へぇ・・」と思うことは沢山あると思いますよ。そうした「勉強のため」に通い、最後に「よく頑張りました」の証として資格があるのだと思いましょう。

で、気休めかもしれませんが、質問者さんの今回の経験というのは、やはりどこかで役に立つ事があると思いますよ。本当に自分の命を絶とうかというところまで追い込まれた経験のある人は少ないでしょうしね。

とにかく何もしないでボーっとしていても何も変わりません。とにかくどんな事でも良いので、アクションを起こしていく事ですね。たとえ無駄だと思えても、くだらないと思えても、たとえすぐに結果は出なくても、高い壁が立ちはだかっているようであっても、その前から離れず、自分から色々なアクションを起こしていくことです。
そうしていれば、不思議な事にどこからか蜘蛛の糸は垂れてくるものです。
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

1回捨てようと思った命ですからね。先ほど正直に今日こんなことをしたと話したところなんだか心がすっきりしました。
家族よりも先に死ぬなんて馬鹿なことでした。
早速日雇いの登録会に来週行くのでそこから這い上がろうと思います。
投稿日時:2014/09/04 20:39
  • 回答No.3

ベストアンサー率 25% (2/8)

一度決めた事は 最期まで やり遂げましょう・・・・

首吊りは現在 失敗してます・・今日中に もう一度 挑戦しましょう

出来ないのなら もう 自殺なんて考えるなヽ(`Д´)ノ
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

もうあんな恐ろしいことはしません!
ですからもう2度としません。
バカなことをしましたが今日の件で妙にすっきりしました。
投稿日時:2014/09/04 22:02
  • 回答No.2

ベストアンサー率 19% (1100/5741)

他カテゴリのカテゴリマスター
一年半上手くいかなかった理由が理解できてるか?

結局は言い訳先行なんだろ?上手くいくまでの極限の努力はできなかったんだろ?

厳しいようだが、私はあなたより厳しい条件から仕事を勝ち取って働いてるよ。
こだわりもかなぐり捨てて、できる仕事をやってるよ。

夢を持つのは悪くないけど、実現させるために今無職なのを肯定するなよ。
夢すら言い訳の材料にすんなよ。

何でもいいから働き始めなよ。夢を追うのはそれからだ。まだ覚悟が足りないんだよ。
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

確かにまだ何もやり遂げていないのに絶望するのは愚かなことですよね。
綺麗ごとばかり並べてた気がします。目が覚めました。
投稿日時:2014/09/04 20:43
  • 回答No.1

ベストアンサー率 12% (1343/10621)

本当にやる気が有れば、、、介護の世界、、、なら、いつでも募集中でしょう。

老人のトイレ介助、お尻を布で拭いてそれを洗濯して再使用するところもあります、、、それが大丈夫なら、いけるでしょう。

入浴介助、暑いし、大変。生活介助、、、。

職安に行って、介護の求人をみてご覧、、、給料安いけど、、、やる気が有れば、、、資格がなくても、、、と書いてある、求人があるものです。
お礼コメント
soudan2003

お礼率 90% (345/383)

介護職も視野に入れて考えようと思います。
今後需要が増えそうですし
投稿日時:2014/09/04 20:40
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ