• ベストアンサー
  • 困ってます

Contract with

お世話になります。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 We will also need to know which of the two service providers you would like to sign an Internet service contract with. contract withがどうしてこの文末にくるのでしょうか? また、withの後は文が続かなくてよいのでしょうか? 基礎的なことがわからず恐縮でございますが、 ご指導の程何卒宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 英語
  • 回答数3
  • 閲覧数200
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

need to 原形で,know がきて, know の目的語として間接疑問文です。 X, Y と2つのプロバイダーがあったとして,X を選んで契約したい,というのであれば you would like to sign an Internet service contract with X (of the two service providers) contract は名詞で,an Internet service contract で名詞のかたまり「インターネットサービス契約」 そして,with X で「X との」契約。 ここで,2つのうちどちら,と聞くのであれば Which of the two service providers would you like to sign an Internet service contract with? 名詞 contract with X「~との契約」の X の部分について,which of the two services providers 「2つのうちどちら」(との契約)と聞いています。 これを間接疑問として肯定文の語順で書けば which of the two service providers you would like to sign an Internet service contract with となって, 「2つのプロバイダーのうち,どちらとのインターネットサービスとの契約にサインしたいか」 を私たちは知る必要があるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いつもご親切にお教えいただきありがとうございます。かなり助かっております。 contractを動詞と勘違いしていました。間接疑問として肯定文の語順でお書きいただきありがとうございます。ぱっとみてもぴんとこないのはまだまだこの形式になれてない証拠だと思いました。 間接疑問文も難しいものですね。多読で慣れていきたいです。 いつも助けていただきありがとうございます。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

which の出所を明確にするため,そして,間接疑問文であるのを明確にするため, 肯定文での X から疑問詞疑問文,そして,間接疑問文で肯定文の語順, と中3でやるのですが, 肯定文→疑問文→間接疑問で肯定,というのは2度手間です。 だから,肯定文のまま X → 疑問詞として,そのまま前に出せば間接疑問文です。 そういう意味でも,wh- (S) V という肯定文の順序になる関係詞と根幹は同じです。 関係詞にせよ,間接疑問文の疑問詞にせよ,英語の感覚としてはどちらも接続詞みたいに, つなげていく,ということです。 ただ,which については関係代名詞では必ず先行詞があるはずなので, 疑問詞では「どちら(の),どれ(の)」となるのとは違ってきます。 また,こういう名詞+前置詞 with + X で,X → which が前に出る, こういうのは文末だから可能なことであり,こういうことがいつでも可能なわけではありません。 末尾だから,動詞+ with X(talk with X → Who did you talk with?) と同じようにできるのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

更にお教えいただきありがとうございます。 少しづつ慣れていきたいと思います。 これからもご指導の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。

  • 回答No.2
  • KappNets
  • ベストアンサー率27% (1557/5688)

with の後 (目的語) には (which of the two service providers の) which が来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々とお教え頂きどうもありがとうございました。 そのなのですね。which of the two service providers が目的語いうことが理解できていなかったです。 基礎からやり直します。 これからもご指導の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。

関連するQ&A

  • Withについて

    お世話になっております。 以下についてお教え頂けないでしょうか。 If I work at home, I have to use laptop which is inconvenient to work with. (1)この文の文末、withは必要なのでしょうか? (2)もし必要でしたら、どうしてでしょうか?  withがあるとwithの後の名詞が必要と思います。その名詞になるものがlaptopでははおかしいと思いますが、いかがでしょうか? (3)この文のwhichはlaptopであっていますでしょうか? 何卒宜しくお願い申し上げます。

  • withについて

    いつもお世話になっています。 以下の文についてお教え頂けないでしょうか。 Do you know something to write with? (1)writeの後にwithが来る理由はなぜでしょうか? (2)writeは自動詞でwrite with somethingと考えるのでしょうか? (3)something to write withをsomething which to write withと考えたらよいのでしょうか? このような一見簡単そうな文ですが、どうも慣れてなく理解しがたいです。 ご指導の程何卒宜しくお願い致します。

  • i would like,also-のalsoの位置について

    "i would like,also,to thank my family-" "his alleged actions are,therefore derived from relatives and neighbors" こういったかんじの文を読んだとき,"i would like also"のalso また、"his alleged actions are,therefore"のthereforeの位置が 理解できないです。i would also like to thankなら、 おかしくない気がするのですが、文的に違いはなんなのでしょうか。 また、thereforeの文については全く理解できません。だれかアドバイスおねがいします。

  • with which について

    質問:She had only one dollar and eighty-seven cents    with which to buy Jim a gift. オー・ヘンリーの短編(The Gift of the Magi)の一文ですが、 "with which" は文法上どのように説明されるのでしょうか?   私の低レベルな英作文で言えば、"with which"が無く、to 不定詞の 形容詞的用法とするところです。 1)文の骨格を ”have A with B” と考えました。 2)"which to buy Jim a gift" が名詞句と思いましたが、   "a gift" が邪魔で この名詞句の直訳に迷います。 以上よろしくお願い申し上げます。

  • for と with

    Would it be all right with you if I left this package here? Would it be all right for me to sit here? 上の文はwith 下の文は for になるのはどうしてなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • with regard to which

    ある言語学について語っている文章に  こんな一文がありました 「A similar argument has also been applied to other classical languages,such as Sanskrit or Hebrew, especially with regard to which language is the oldest. 」 この with regard to which language is the oldest. の部分の構造が よくわかりません language is the oldest with regard to other classical languages だとしたら 訳が変になると思うし other languages which are the oldest でいい気もしますし language に冠詞がないのも気になります これ以前、以後のlanguage にはすべて 冠詞がついているか複数形になっています この部分の文法的解析 ならびに  正確な訳を どなたか 未熟な私に ご教示くださいm(。_。;))m ペコペコ…

  • 訳してください!

    my mum would also like to know if you have heard of any certain places that you would like to visit while over here in australia? この訳がイマイチわからないので訳お願いします。

  • これからもまだ連絡して行きたいですか?

    昔の彼に丁寧に言いたいのです。 1.I just want to know do you want still talking to me? 2.I just confirm do you like still keep(又は stay)in touch with me? 3.I would like to know you would like still e-mail to me? なんだか、同じニュアンスに聞こえますが、正しいでしょうか? よろしくお願い致します。

  • share with you an idea

    教えて頂けますでしょうか。 ある教材で、以下の文章がありました(後半は省略します) I would like to share with you an idea on the next advertising campaign... share with の後に、目的語を 2つとっているように見えたのですが これは、 I would like to share an idea on the next advertising campaign... with you だと不恰好に見えるため、置き換えたと判断してよろしいでしょうか。 この場合、倒置 と言えるのでしょうか。 以上、よろしくお願いします。

  • with all the の意味、およびその他

    Placing opposite characters in fairy tale makes it easier for children to understand the difference between the two, which they could not do as easily were the figures true to life, with all the complexities that characterize real people. 上記の文の、which they could not doの箇所ですが、 which=the difference they=children do=understand だと判断したのですが、正しいでしょうか? また、with all the complexitiesの箇所ですが、 ジーニアスの辞書によると、 「with all the・・・」で「・・・があるので」という理由を表すとのことが書いてあるので、そのような解釈が十分可能だとは思うのですが、 私は辞書を読む前に「with all the・・・」をwere the figures true to life(人物像が現実に忠実であれば)の補足説明として、「人物像が現実に忠実、すなわち実在の人物を特徴付ける複雑さを持っているのであれば」と訳したのですが、 それだと、訳はいいとして、allがついている理由が分からなくなりました。 正しい解釈を教えてください。