• ベストアンサー
  • 困ってます

ハンダ体?について

どなたかお詳しいかた、回答お願いします。 ハンダ体について) 以前、このサイトでハンダ体なるものがある事を教えて頂きました。 ★1) 今使用中の文法書に、【下称終止形】なるものが出てきましたが、これがハンダ体なのでしょうか?形はよく似ています。 ★2) 上記文法書には、【母音語幹は、第二語基 + n다】とあります。 この例にならって、이 다を下称終止形にしようとすると: 인다 となりますか? ★3) 更に、上記文法書には【이 다の下称終止形に“고”や“는”が付くと、다は라に変わる】とあり: 이 라 고 とあるのですが、これは上記★2)から 인라고 となるべきではないのか、と思うのですが、正しくはありませんか? どなたか愛の手を!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数668
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • seomire
  • ベストアンサー率57% (386/668)

>今使用中の文法書に、【下称終止形】なるものが出てきましたが、これがハンダ体なのでしょうか?形はよく似ています。 下称終止形もハンダ体も用語が違いだけで、同じものです。 >上記文法書には、【母音語幹は、第二語基 + n다】とあります。この例にならって、이 다を下称終止形にしようとすると:인다となりますか? 【母音語幹は、第二語基 + n다】の法則が適用されるのは、「動詞」のみであり、形容詞や指定詞(이다)は辞書形と同じ形になります。よって指定詞이다は下称終止形では이다になり、인다という形は存在しません。 >更に、上記文法書には【이 다の下称終止形に“고”や“는”が付くと、다は라に変わる】とあり이 라 고とあるのですが인라고となるべきではないのか、と思うのですが、正しくはありませんか? まず、指定詞이다に動詞の下称終止形、もしくは連体形につく'는'が連結されることはありません。二つの節を連結する連結語尾'-고(~して)'と間接話法に使われる'-다고(~だと)'は、全く違う文法ですので、もし一緒に考えてらっしゃるなら、一度きちんと整理されることをお勧めします。 -는/ㄴ다고は動詞の間接話法に用いられる叙述形終結語尾です。対して-(이)라고は間接話法の前の節が名詞で終わる場合に使われる連結語尾です。名詞にパッチムがある場合には책이라고(本だと)のように이라고が後ろに付き、名詞にパッチムがない場合には、차라고(車だと)のように라고が後ろに付きます。「이다の場合、下称終止形の-다고が-라고に変化する」と考えてしまうと、책이다(本だ)→책이라고(○)、차이다(車だ)→차이라고(×)のように間違った考え方を助長する可能性がありますので、間接話法を考えるのであれば、前の節の述語が動詞又は形容詞なのか、名詞で終わっているのであれば、パッチムがあるのかないのかで後に付ける語尾を判断した方が良いと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 本件ハンダ体について、聞き方を変えて、別番地で改めて質問したく思っています。 もし、お時間よろしければ、そちらもご回答頂けませんか? お願いします。

関連するQ&A

  • 五段活用の語根が閉音節のとき

    五段活用の語幹では旧来の文法の教えるところによると 書く、は「か」までが語幹です。でも kak までを語幹とする考え方もありますよね?「思う」の語幹は旧来では「おも」、新来では omow です。どちらが合理的なのでしょうか? もし後者の文法を選ぶなら、日本語の動詞はコンジュゲートせずに、ただ語根と不変化詞のみ合体させればいいわけで、シンプルになると考えます。 それで、五段の語根、omow と kak に u を付ければ終止形が得られます。ただ、上一段と下一段の終止形は、同じように操作すると oshie-u, uke-u, ki-u 「教えう」、「受けう」、「切う」とおかしくなります。だから r を間に挿入することで解決できるそうです。 <<では、上一段と下一段の終止形は「る」をつけなければいけないのか。やはり、この場合でも日本人は-uで終わりたいのですね。それだと「osie-u」「uke-u」「mi-u」「ki-u」になりますが、このとき母音が重なってわかりづらくなるため、終止形に限って r を挿入しているのです。>> ここまでは理解できたのですが、ここからが理解できません。 <<ここで、五段「帰る」の「kaer」を発音してみてください。そして、うしろに「ない」や「ます」をつけてみましょう。自然と「帰らない」「帰ります」のように五段活用になりませんか。しかし、「教える」「見る」という動作の気持ちは「osie」「mi」で、これに「ない」や「ます」をつけてもそのままくっつきます。前の部分はなにも変化しないわけです。>> ここをぜひ解説をお願いしたいのです。よろしくお願いします。

  • ・・・考えたこともなかったのですが・・・指定詞など

    毎度細かすぎる質問です。 ご回答宜しくお願いします。 ★) 指定詞이다の上称形は【입니다】 입니다は、指定詞이다の上称形です。 母音語幹/リウル語幹/子音語幹に拘わらず、そのまま接続する事ができます: 例) 牛です(소입니다 ) 馬です(말입니다) 鶏です(닭입니다) ★) 上称形を使わず、指定詞이다をそのまま使う場合の接続 이다を、上称形を使わずにそのまま使う場合、母音語幹のみ(이)を省略します。 例)  牛だ(소다) 馬だ(말이다) 鶏だ(닭이다) 1)ここまで正しいですか? ★) 指定詞이다のうしろに고をつける場合、 이다고 ではなく: 이라고 と変わる。 但し、先述の通り、母音語幹に接続させる場合には、 이라고 ではなく、 라고 とする。 例) 牛だと(소라고) 馬だと(말이라고) 鶏だと(닭이라고) 2)ここまで正しいですか? ★(이)라고は・・・ この場合の指定詞+고【 = (이)라고】は: 間接話法の前の節が名詞で終わる場合に使われる連結語尾です。 3)ここまで正しいでしょうか? ★(이)라고は・・・ もともとは이다고の다が라に変わったものであり、ハンダ体である。 なので、訳す場合は、敬体ではなく常体で訳す 4) ここまで正しいでしょうか?

  • 韓国語の文法について質問です。

    들다や알다など語幹の最後がㄹの動詞・形容詞の活用について教えてください。 これらを합니다体で表す時、例えば알다は압니다となりますが、ㄹが落ちるのは何故でしょうか? 言い換えますと、第I語基でもㄹは落ちるものなのでしょうか。 そして、この類の語は正格活用なのでしょうか?それとも変格活用なのでしょうか。 わからないと思った経緯を以下に書きます。 (1)正格活用を平叙文で합니다体で表す時、子音語幹の場合は第I語基、母音語幹は第II語基で示すと理解しています。 (2)文法の本では、語幹の最後が르やㅂやㄷなどのものについて、르変格活用の用言といったように書かれていました。一方で、語幹の最後がㄹと으のものについては、ㄹ語幹の用言といったように書かれていて、変格活用とは書かれていませんでした。なので、これが正格活用なのか変格活用なのかがわかっていません。 (3)その本の説明には、ㄹ語幹の用言では、第II語基の時でかつ、後ろにㅂ、ㅅ、ㄴ、오で始まる語尾の語が続く時にㄹが落ちると書かれていました。(第I語基でㄹが落ちる時があるとは書かれていない) (4)一方で、その本で「学校が休みです」の訳が「학교가 놉니다」となっていました。놀다は子音語幹だから平叙文の합니다体の時は第I語基だからㄹは落ちないはずなのに何故놉니다となるのかがわからなくなりました。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • 사랑합니다

    お詳しい方お願いします。 (毎度、低レベルな質問ですみません。) 사랑합니다 これを文法的に解釈すると: 사랑하다(愛する)が母音語幹 スムニダ体にするには パッチムにピウプを入れて、니다 の原則通りで: 사랑합니다 となる、と理解していましたが、間違いでしょうか? 変換ソフトで、[愛する]と入れると: 사랑한다 となり、사랑하다(愛する)が出てきません。 사랑하다(愛する)とは別に、 사랑한다(愛する) という言葉があるのでしょうか? 사랑한다(愛する)の語幹は: 사랑한 でしたら、子音語幹ですから、スムニダ体にするには: 사랑한습니다 なる表現があるのでしょうか? また、 사랑해요 と 사랑해 の文法的解釈もお願いします。 勉強すればするほど、より分からなくなってきています。 どなたか愛の手を・・・

  • 이런 내맘을 모른체 살아 갈테죠???

    毎度、細かすぎる質問です。恐縮です。 数日前から出している質問ですが、一向に反応がなく、恐らく細かすぎ?るから、回答しにくいのだろうと思っておりました。 同質問について、若干文章を推敲した上で、再度掲載いたします。 どなたかお詳しい方、回答お願いできますでしょうか? ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ★이런 내맘을 모른체 살아 갈테죠 (訳例: こんな 僕の気持ちを知らない振りして生きていくつもりだろ) 1)모른체は、第二語基 + n체なので、過去を表している、の理解で正しいでしょうか? 2)上記1)が正しい場合ですが、どうして過去形になっているのでしょうか? ★기다림이 잊혀짐보다 쉽다는걸 슬프게 잘 알고 있죠 (訳例: 待つことが 忘れることより簡単なことを、悲しいほどよく分かってるよ) 3)잊혀짐は、잊혀지다に、名詞形にするmが付いている形かと思いますが、正しいですか? 4)잊혀지다は、忘れられると受け身の意味になると辞書にありますが、訳例は【待つことが・・・】と能動態で訳してあります。訳例は間違いでしょうか? 5)簡単なことを、ですが: 쉽다の第二語基 + n 걸 =  쉬운걸 がまず浮かぶのですが、これでも文法上は正しい韓国語でしょうか? 宜しくお願いします。

  • 「するべき」の反対語は「しないべき」??

    「…するべき」の反対語は「…するべきではない」だと私は思っていますし、ネット上などで「…しないべき」と言って「それは間違いだ!」と指摘を受けている例も時々見かけます。 しかし、文法的に考えると、辞書によれば「べし」は活用語の終止形につくので、「…しないべき」も正しいことになるのでしょうか。間違いだとしたら、その文法的な根拠は何ですか?

  • 文語「来(きた)り」と「来(きた)れり」について

    (1)他の質問で「来(きた)る」が「来」+助動詞「たり」とありました。ラ行5段活用となっていましたが、文語ではラ行4段すね。 質問ですが、完了・存続の助動詞「たり」の活用は、<(未然)たら、(連用)たり、(終止)たり、(連体)たる、(已然)たれ、(命令)たれ>ですが、ラ行4段活用では終止形が「る」なので、「きた」が語幹で、「来(きた)る」の終止形は「来(きた)る」ということになりますが、「る」は「来ている」という意味の現在の終止でしょうか?過去に「来た」ことを言いきるのであれば「る」ではなく「り」で、「来(きた)り」が正解ですよね。例:「夏来り」=夏が来てしまった。 (2)「来(きた)れり」という言葉もありますが、これは「来(きた)る」の已然形「来(きた)れ」に過去・完了の助動詞「り」が付いたものと思われますが、「来(きた)り」と、意味はどう違うのでしょうか?わざわざ「来(きた)れり」としなくても「来(きた)り」で用は足りないのでしょうか?  以上、よろしく御指導願います。

  • 古典文法 形容詞 「き」と「かる」の違いは何ですか

    日本人ではないのでおかしい日本語があればご容赦ください。 古典文法では、形容詞の連体形は「き」とも「かる」とも書かれるようです。たとえば、終止形の形の「美し」を連体形にすれば、「美しき」または「美しかる」となります。 「き」と「かる」の違いを教えていただきたいと思いますが、ご存知な方はいらっしゃいませんか。古典の文章を作るとしたら、どちらをどの時に使うべきか、教えていただけませんか。 よろしくお願いいたします。

  • 古典文法 形容詞(ク活用、シク活用)

    こんにちは。 高校古典文法 形容詞の活用 ク活用、シク活用についての質問です。 参考書を見ると、形容詞の本活用(直後に助動詞以外が続く活用)の活用表を見ると、例えば「なし」という言葉なら、 <語幹>「な」 <未然形>「(く)」 <連用形>「く」 <終止形>「し」 <連体形>「き」 <已然形>「けれ」 <命令形>「○」 となっております。 質問(1):ここで、未然形については( )がついていますが、どういうことなのでしょうか?同様にシク活用の「かなし」についても未然形の活用語尾には(しく)と( )がついています。 質問(2):また上記の(く)や(しく)では、この形容詞に続ける言葉として、動詞の場合に続けていた「む・ず」が続きませんが、どういうことなのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 나 먼저 ???

    毎度すみません。 こまかすぎる質問です。 回答お願いします。 ★나 먼저 돌아서야 하는데(訳例:僕が 先に 背を向けなけきゃいけないのに) 辞書の文例では야지で(~しなければならない)とありますが、本文のように지が省略されるケースもありますか? ★사랑한다 말하던 입술이(愛してると 言った 唇が) 사랑한다は、毎度のハンダ体?ですよね? ハンダ体は、この場合【言う】の目的格にあたるかと思いますが、ハンダ体のそのまま(사랑한다の事です)で目的格になれるものなのでしょうか?また、言うの目的格を強調する為に、目的格を示す助詞を入れるとすると、どうなりますか? ★나만 담던 예쁜 두 눈이(僕だけ見つめた キレイな 二つの瞳が) 訳例から、담던=見つめた、と思いますが、文法上どのような解釈になりますか? ★이젠 내가 미운지 (もう 僕が 憎いのかい) 第二語基 + n지 → ~してから、~して以来、等の意味があるようですが、 미운지で、憎いのかい?で、訳は正しいでしょうか? ★보려 하는너(見ようとする君) この려って何ですか? ★너만 탓하고 투정만 부린걸(君だけのせいにして駄々ばかりこねていたよ) 투정が、辞書に見当たらないのですが、文法的な解釈をお願いできますか? ★무엇도 아닌 나(訳例: 存在しない 僕) 逐語訳でしたら、どうなりますか? ★너 하나만 안고 알고(君だけを 抱きしめて) 안고だけで抱きしめて、が成立すると思いますが、알고はどのような働きがあるのでしょうか? ★★★回答頂く際のお願い★★★ 質問は、ある歌詞の一部を取り上げ文法的な質問をしています。著作権への配慮から、ご回答いただく際には、次の2点を書かないで下さる様お願いいたします。 ◎楽曲名 ◎質問で使っている部分の前後の補完 ご協力お願いします。★★★

専門家に質問してみよう