• 締切
  • 暇なときにでも

体育の日

  • 質問No.8373980
  • 閲覧数130
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 30% (51/169)

体育の日は、東京オリンピックが昭和39年10月10日に開催されたため、制定されましたが、現在は変わっています。

どうして、毎年10月10日に、体育の日にしなくなったのですか?

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 36% (591/1601)

きっかけはハッピーマンデー云々で、確実な三連休を増やそうという趣旨で、いくつかの祝祭日が対象となりました。

で、体育の日がなぜ対象となったかというと、一言で言えば割とどうでもいい日だと判断されたからです。例えば建国記念日や天皇誕生日・春分の日・秋分の日などは、ずらすわけには行かないと判断されたのでしょう。

11/3文化の日は日本国憲法が公布された日で意味深い日ですが、憲法記念日があるので重要度が低くもしかしたら将来的にハッピーマンデーの対象になってもおかしくないと思います。また11/23勤労感謝の日は、制定根拠のない祝日なので、こちらも将来的にハッピーマンデーの対象になる可能性があると思います。
  • 回答No.2
体育の日だけでは、ないのですが、
ハッピーマンデー制度に関係ありそう。

土日が休みの会社が多く、それじゃ月曜日も休みとすれば
よりゆったり休めるのでは?と休みが増えれば、お金を使う
から経済活性化では?の目的のもと法改正されました。
体育の日は2000年に、成人の日も2000年、海の日と敬老の日は、
2003年から月曜日に移行されました。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 41% (4357/10488)

>どうして、毎年10月10日に、体育の日にしなくなったのですか?

      ↓
国民休日の制定や労働時間短縮(休日増)の流れの中で、ハッピーマンディ制度:国民の祝日の一部を従来の日付から特定の月曜日に移動させた法改正により変更。

祝日の起源や由緒より日付を固定された祝祭日と休日的な意味合いの強い休祭日に区分され、その中で「体育の日」は東京オリンピックの開会式日・天気の晴れ特異日との意味合いから10月10日と従来はされていたが、その後のオリンピックでは異なる日の開催であり、ハッピーマンデイ制度の中で国民の祝日の一部を従来の日付から土日曜日に繋がる3連休となるように特定の月曜日に移動させた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E5%88%B6%E5%BA%A6
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ