• ベストアンサー
  • 困ってます

株価が上がると

その企業は、どんなメリットがあるのでしょうか? 浮動株は常に売買されるので、その資金を運営に 利用出来ない様な気がしますが違いますか? 自社で保有している株が有っても、保有しているだけでは 資金が運営に利用出来ない様な気がしますが・・・? 株価が上がると、銀行からの融資が受けやすくなるのでしょうか? 新規公開の株価が高いなら、運営資金が沢山 集まるので メリットがあるのは分かるのですが、その後の株価 上昇のメリットが分かりません。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数296
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • mrmk
  • ベストアンサー率34% (308/882)

株価が上がっていると発行株数を上げた分だけ小さくできますし、売りやすいので増資しやすくなります。 転換社債発行なんて、近頃は時価より1割5分も株式転換価格を高く設定して、おまけに金利0、で、証券会社に取られる発行手数料の2.5%も上乗せなんかしちゃって満期で100万円しか戻ってこない債券を102万5千円で売られています。 昔は、金利が2%とか3%も付いていて、転換価格もたしか3%かそれくらいしか上げていなくて、当然100万円満期の物は100万円で買えました。 経営陣や起業時の出資者など、もともと安値で購入したり、ストックオプションなどで貰った株も、高くなっていかなければ意味がありませんし。 自社で保有している株式も、株式交換買収の時には、恐ろしく有利になりますよね。 後付の考えですが、株価が上げている起業には、銀行もお金を貸しやすいでしょうし、上げている起業は内容も良くなっていっているわけですから、格付けも上げて行く場合が多いので、金利も下がるでしょうし。 株価が下げていて良い事は、金余り起業が自社株を買う時と、MBO(経営陣による企業買収)くらいですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 企業の資金調達における株価上昇のメリット

    資金を調達する上で、企業が株式公開をするメリットは何でしょうか。新規上場時は、企業は株式の発行によって資金を得ることができますが、その後株価が上昇しても (1)自社株式を保有しており、それを売却することで資金調達ができる (2)企業の信用度が増し、金融機関からの資金調達がしやすくなる 上記以外、株価が上昇しても資金を調達する面でのメリットはないのではないでしょうか。つまり、喜ぶのは株主だけのような気がします。

  • 新規公開株の価格・売買株数

    株について初心者です。 新規公開株は、株価が数百円台のものから、数約万円台のものまであり、また、売買単位も1単位から100単位、1000単位と様々ですが、このような新規公開株の価格は、どのように決まるのでしょうか?

  • 自社の株価が上がると、その会社に与えるメリットって

    自社の株価が上がると、その会社に与えるメリットってなんですか? 自社の株を保有してるならわかるんですけどそれ以外にありますか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • xitian
  • ベストアンサー率32% (842/2594)

株価が安いと簡単に買収されてしまい、経営陣交代くらいならいいですが解散して生産設備だけ外国企業に取られてしまいます。株価が高ければこそ、増資や社債も捌け銀行から金を借りずとも資金が作れます。従業員持ち株会も喜び勤労意欲が増し、さらに従業員持ち株比率が高くなれば買収にも強くなります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

株式会社の所有者は株主なので、 所有者(株主)のために株価を上げることに、何の矛盾もないと思います。 >新規公開の株価が高いなら、運営資金が沢山 集まるので 新規公開(新規上場と間違い?)は株主から株主に資金が渡るだけなので、会社に資金は入りません。 一方、増資する際には現在の株価を基に価格が決まりますので、株価が高い方が有利です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • メガネスーパーの株価が上がってきましたが…

    メガネスーパーの株式を一ヶ月強保有しているものです。 あーこりゃだめだーーとおもったら自社株買いにより上昇に乗ってきたので、これからもこの上昇軌道は続きますでしょうか? 私は、この辺が売り時かな(何言ってんだと批判されるかもしれませんが自社株買いがなんか怪しい気がする。株価が今割安だという事を深く植えつけたいためにしている気がする。なんかこの後、下がる気がする。)と思うのですが皆さんどう思いますか? 株の先輩に意見を聞いてみたいです。

  • 株価が上がると何が言いの?

    株価が上がったとき株を売ると儲かるのは分かります。 しかし例えば、私が株式会社の社長であり、相当数の株を保有しているがまったく売る気はない。新たに売り出す気もないというよう場合、私にとって株価が上がることにどういうメリットがあるのでしょう? 自社株が1億円になろうと10億円になろうと、売る気がない以上、企業にとっては同でもいいことのように思うのですが。いかがでしょうか。 まったくのド素人なので、これで質問の意図が通るかどうかも分からないのですが。

  • 自社の株価が上がって企業側は得になるのですか?

    株は資金集めの為に上場するのは解るのですが 公開されてしまった株は 第三者同士が売買してる訳で 極端な話ですが 上場した企業は 株価が騰がろうが下がろうが あまり関係ない気がするのですが・・・ LDみたく株価で自社の価値を評価する以外に 株が上がって企業はメリットあるのでしょうか?

  • 上場企業にとって株価が下がることは好ましくない?

     上場企業は、株価を維持・上昇させるために努力していますが、なぜなのでしょうか?  買収対策としては、安定株主に保有させておけばいいと思いますが、それほど単純ではないのでしょうか?  また、自社株買いをして上場廃止にする場合には、株価が低い方がコストがかからないと思われます。  勘違いがあれば、ご指摘下されば幸いです。

  • 株価が上がるメリット

    4ヶ月前に株を始めました。株に関する書籍をいくつか読みましたが、どうしてもわからない基本的な疑問があります。 会社にとって、株価が上がることはどういうメリットがあるのでしょうか? 例えば、A社が資金を集めるため500円で100株発行し、5万円を得たとします。A社は5万円を元に商売を始めたとします。その後、株価が5000円に上がり、時価総額が50万円になったとします。株価が10倍になって差額の45万円で株主は得したのかもしれませんが、A社が得たのはあくまで始めに得た5万円であり、A社にとって株価上昇は何のメリットもないように思えますが、実際はどうなのでしょうか

  • 株価が上がると株式会社にとってどういうメリットがあるのですか?

    株価が上がると株式会社にとってどういうメリットがあるのですか? 資金を集めるために新規株を発行するとき以外にありますか?

  • 株価上昇

    自社の株式価格が上昇すると企業側にはどんなメリットがあるのでしょうか。 株式を発行した時点で企業は資金を調達しているわけで株価が上がってもあまりメリットがないように感じるのですが。 買収防衛、株主対策などしか思いうかばないのですが株式を発行した企業の直接のメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

  • 新規公開株について・・・。

    友人から新規公開株はリスクがほとんど無いといわれ、大きく儲かると教えてもらいました。 ただ、だれもが購入できる訳でなく、抽選でかつそれなりの資金が必要と教えてもらいました。 そのほかに注意点等がありましたら教えて下さい。 株は初心者でこの新規公開株がよければ手を出してみたいと思います。 あと、お勧めの銘柄を見つける方法があれば教えて下さい。 お願いします。

  • 【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは

    【証券会社が投資信託をやれば確実に儲けられるのでは?】 投資信託を買う個人はどの銘柄をどれだけ買って売買しているのか分かりませんよね? 例えば、証券会社が自前でA株とB株を買ったとします。 A株は半年後に130%になり30%の利益です。 一方のB株は-30%の70%の価値しか無くなりました。 で、証券会社は自社購入株をA株、投資信託をB株にして、自社の証券部門は黒字。 投資信託の黒字銘柄を自社証券部門のものにして、赤字銘柄を投資信託で顧客が損失を補填してくれるので自社証券部門は絶対に黒字になる。 さらに証券会社が親になって新規公開株の引受人になって引受けた株が下がれば下がった分だけ投資信託に受けさせる。 新規公開株が上がれば手数料+上がった分だけ取り分が増える。 赤字なら投資信託の人が新規公開株の損失分を払ってくれる。 投資信託って絶対に損をしないように運営元は自社購入分は黒字なら自社で、赤字になったら投資信託にパックにして消し去る。 ってことが出来るのでは? 損失分を投資信託の見えない銘柄として損失を投資信託の顧客に背負わせて、自分ところは損をしないようにしようと思ったら出来るのではと思ったのですが顧客は気付きますかね?

  • 株価が上がることのメリット

    初歩的で根本的な質問で恐縮なのですが、教えてください。 株式会社にとって自社の株価が上昇することのメリットとは一体なんなんでしょうか? 株式が投資家の間で取引されて、株価が変動することによって、株式を還元したときに、投資家は利益を得たり、損をしたりするわけですよね? 投資家にとっての株価が高くなることに対するメリットがあることは分かるんですが、発行している株式会社にとってのメリットがなんとなく分かりません。 色々考えたのですが ・株価が上がれば、時価総額が大きくなるから、会社としての規模が大きくなる。企業価値があがる。 ・新たな株を発行しようとしたときに、株価が高ければよりたくさんの資本が集められる。 というのが思いつきました。 果たしてこれは正しいのでしょうか?他にもメリットはあるのでしょうか? 教えてください!