• ベストアンサー
  • 困ってます

食事制限ダイエットは悪い?

  • 質問No.8264584
  • 閲覧数218
  • ありがとう数7
  • 回答数7

お礼率 31% (32/103)

食事制限ダイエットは リバウンドしやすいのですか?

食事制限 プラス 運動 のダイエットだと、リバウンドはしないですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 29% (610/2083)

おっしゃっていることが矛盾していますよ。
ダイエットとは食事の制限・管理のことです。痩せることではありません。
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/ej3/23635/m0u/diet/

痩せるには、摂取エネルギー<消費エネルギーとなる必要があります。
摂取エネルギーを減らすために食事を減らすのが「ダイエット」なのですね。
ですから、頭で考えて行わなければなりません。

しかし、食事制限だけでは不健康に痩せます。勿論リバウンドの可能性がある。
それは体重が減った後、消費エネルギーが少ないままでは簡単に元に戻ってしまうことや、
食事量が減ることで体が省エネ体質となり消費エネルギーがますます減ること
食べないことにより栄養バランスが崩れてしまうこと、によります。

ですから食事の制限を適度に行う一方で、消費エネルギーを増やさなければなりません。
そのための運動です。運動はその一時のエネルギー消費だけでなく、
筋肉量増加による基礎代謝のエネルギー消費増大をもたらします。
お礼コメント
aoygaa

お礼率 31% (32/103)

運動もしっかり取り入れつつ がんばっていきます!
分かりやすくありがとうございました!!!
投稿日時:2013/10/10 15:25

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 48% (464/966)

補足ね。

皆食べ過ぎていると思い込んでいるが、日本では戦後ずっと摂取カロリーが下がり続けているんですよ。
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=275796

イギリスも同じで、30年前に比べて平均摂取カロリーが600Kcalも減っているのに平均体重は13.5kg増えている。
http://irorio.jp/sousuke/20130618/64498/

食べ過ぎのせいで太ってるわけじゃないみたいですね。



人にもよりますけどね。おそらく交通手段の発達やワークスタイルの変化が大きいのでしょう。

どちらにせよ、何が必要なのかはみんな違います。自分で食べ過ぎていると思うならそれを中心に。運動不足だと思うなら動く。両方だめだと思うなら両方とも。自分の生活習慣を振り返って直すのが、リバウンドしないで維持する否決かと思います。
お礼コメント
aoygaa

お礼率 31% (32/103)

なるほど…
ありがとうございました!!
運動するように、こころがけたいとおもいます!
投稿日時:2013/10/10 15:21
  • 回答No.6

ベストアンサー率 7% (4/56)

は!?

そもそも食いすぎてるから太るんですよ。

それ以外に原因は無いんですが?

それを適切な量に減らすのが食事制限です。

例えば160cmで80kgの人の場合、
カロリー過多状態な食習慣をした結果が80kgなんです。

それを適切なカロリーまで抑えるのがダイエットです。

だいたい食事制限というと

ここの質問者の大半は異常な食事制限をする。
基礎代謝を大幅に下回る摂取カロリーにする。

1日1000Kcalとか800Kcalとか(笑)

続く訳ないですし、ダイエット成功後、
摂取カロリーを太ってた頃に戻したらリバウンドして当たり前。


>食事制限 プラス 運動 のダイエットだと、リバウンドはしないですか?

関係ないですね。

一番大事なのはダイエット成功後の食事管理です。


ここの管理ができない奴は何をやっても無駄ですわ。
お礼コメント
aoygaa

お礼率 31% (32/103)

そうなんですね……
太った自分が いちばん原因をわかっているはずなのに…苦笑
ありがとうございました!
投稿日時:2013/10/10 15:22
  • 回答No.5

ベストアンサー率 34% (310/906)

勘違いしてはいけません。リバウンドと減量の仕方とは直接の関係はないです。なぜか。

リバウンドが起こるのは減量し終えた後だからです。減量中は細かな体重変動はあっても元の体重に戻るような大リバウンドが起こることはありません。

リバウンドが起こる場合とは、減量して目標体重に到達した後、カロリーバランスをうまくキープできず摂取カロリー>消費カロリーとなってしまった場合です。

だから食事制限のみで減量しても、食事制限プラス運動で減量しても、どちらもリバウンドは起こります。減量し終えた後にほっと安心して、食べる量を増やしたり運動をやめてしまったりすると、摂取カロリー>消費カロリーとなってリバウンドします。

一般的には減量中の生活パターンと減量後の生活パターンが大きく変わると、よりリバウンドしやすくなりますね。

例えば、食事制限が過激な内容の場合(例えば断食とか炭水化物を一切食べないとか)、減量後は続けられませんからリバウンドの可能性が高まります。

食事制限+運動だって同じです。痩せようと思って、無理やり食事を減らしながらジョギングを毎日1時間走ってようやく痩せても、痩せた後に続けられなくなったらやっぱりリバウンドします。

また短期間にたくさん痩せようとすると、どうしたってそれだけ過激な減量メニューになりますから、減量終了後そのメニューを続けられなくなってリバウンドします。よく3カ月で10kg痩せたい、なんて質問を書く人がいますが、そういう人はほぼ100%リバウンドします。

太っている人はもともと食べるのが大好きだし、運動の習慣もないですよね。で、減量の間だけ食べる量を減らしたり運動をしても、減量後それらをやめてしまったら、やっぱり元のデブに戻って行きます。

現在、標準体重以下で十分痩せているのに、友達はみなもっと痩せているから自分ももっと痩せなきゃ、と言って頑張って不健康なほど体重を落とせば、その体重を維持するために不健康な生活をずっと続けなければならなくなります。それは難しいので、健康な生活に戻した途端に体重も元に戻って行きます。

リバウンドしたくなければ
(1)あまり過激な減量メニューを課さないこと、あるいは痩せた後も続けられるくらいのゆるやかな減量メニューにしておくこと、そして
(2)あまり低すぎる目標体重を設定しないこと、

これが重要です。

運動でも食事制限でも、度を越して過激な内容にしてしまうと、痩せた後続けられなくなりますからリバウンドは必ずします。うまく痩せられた人でも5年もすると80%くらいの人はリバウンドして元に戻ってしまうのです。
お礼コメント
aoygaa

お礼率 31% (32/103)

リバウンドは避けたいですね…
わかりやすい説明ありがとうございました!!
投稿日時:2013/10/10 15:24
  • 回答No.3

ベストアンサー率 48% (464/966)

悪いって事もないと思いますが、統計的にはほとんど失敗するみたいです。
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2007/04/ucla.html

食事制限のみのダイエットをした人たちを20年にわたって追跡調査をしたそうですが、大部分の人が元の体重に戻ったか、前よりも太った。食事制限に運動を加えると成功率は上がりまが、それも絶対にリバウンドしないわけじゃない。やっぱりそれでも、失敗する人のほうが多い。

一時的に頭で考えて努力してもずっと気を付けられるわけでは無いし、無意識に戻った時には昔の生活習慣、つまり太る習慣に戻ってしまうからです。この、長年身に着けた生活習慣をどうやって変えるかにかかっています。大変ですけどね。自分の性格とかペースとか趣味とかに挑戦することですから。

せめて痩せることだけ考えずに、なぜ太ったのか、どうしたら今度は太らない習慣を身に着けられるのか考えながら、ダイエットに取り組んでください。

例えば、普通は太っている間だけ努力しようとしますが、リバウンドしない人はむしろ痩せた後に何をするか計画を立てます。今は太っていて似合わないけど、痩せたらダンスでも習ってみようかな?とか、、痩せ続けられる方法をしっかり探す。

まあ人それぞれですけどね。
お礼コメント
aoygaa

お礼率 31% (32/103)

なるほど…やっぱりリバウンドは避けたいですね……苦笑
ありがとうございました!!
投稿日時:2013/10/10 15:25
  • 回答No.2

ベストアンサー率 42% (382/896)

No1の回答の通りです。

ダイエットの基本は、摂取カロリー<消費カロリー を維持することです。
これは絶対に変えられません。

食事制限だけのダイエットは、大抵は、絶食したり、食事の量を極端に減らすことになりますが、
そうすれば、確かに 摂取カロリー<消費カロリー になるので、痩せていきます。
自分の体を維持するエネルギーが不足するため、脂肪だけでなく、筋肉も減っていくのです。
短期間に体重が減るので、ダイエットに効果が出たと思い安心してしまいます。
しかし、その実態は、消費カロリーの大半を占める基礎代謝が減って太りやすい体になっただけのことなのです。
そして、絶食や食事の量を減らすことはつらいので、結局もとの食事の量に戻してしまいます。
そうなれば当然 摂取カロリー>消費カロリー になってリバウンドします。
そして、「食事制限して体重を落とす→リバウンドする」の繰り返しに陥るのです。その間、どんどん太りやすい体質になっていきます。
ですから食事制限だけのダイエットは危険なのです。

では、どうすれば良いかというと、食事制限はそこそこにして、運動で消費カロリーを増やすのです。
もちろん、運動だけしても、それ以上に食べてしまったら 摂取カロリー>消費カロリー になってしまうので意味ありません。
食事は、食べ過ぎないようにする。腹八分目くらいにする。というくらいの制限にします。たまに食べ過ぎても、その後少し控えめにすれば良いのです。このような制限なら、一生続けれるでしょう。
その状態で運動して消費カロリーを増やします。運動すれば、筋肉量も維持できるので、基礎代謝が減ることも防げます。そうすれば、摂取カロリー<消費カロリー をずっと維持することができます。
体重の減り方はゆっくりですが、リバウンドすることなく確実にダイエットできます。
お礼コメント
aoygaa

お礼率 31% (32/103)

なるほど!ずっと続けられるようなダイエットをしていきます!ありがとうございました!
投稿日時:2013/10/10 15:27
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (98/288)

食事制限だけのダイエットという実はとても危険です。
その一番大きな理由は、一時的に痩せたとしても太りやすい体質になる危険性が高いからです。

なぜかというと、人間の体は入ってくるエネルギーが少なくなったと気づくと、
まずはエネルギーの節約を心がけて、出来るだけ少ない食料で生きのびられるように体質を変化させる
性質を持っているからです。

エネルギーの無駄遣いを減らす・・・その目的の為に一番初めに始まるのが、エネルギーを無駄遣いする
ドラ息子、筋肉を減らす事です。
無駄遣いグセのある筋肉をリストラしてしまえば、体が消費するエネルギーは小さくなり、
少ない食料でも長く生き延びることが可能になります。

↑参考URLより
お礼コメント
aoygaa

お礼率 31% (32/103)

分かりやすくありがとうございました!!
太りやすい体になっては 元もこもないですね…苦笑
がんばります!
投稿日時:2013/10/10 15:28
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ