• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

図形と方程式の問題です。教えてください。

座標平面上に円C:x^2+y^2-2x=0がある。 また点(-1,0)を通り、傾きm(mは実数の定数)の直線をlとする。 Cの中心をA、半径をrとする。 Cとlが異なる2点P,Qで交わるとき、mの取りうる値の範囲を求めよ。 また三角形APQの面積が1/2であるようなmの値を求めよ。 三角形APQの面積が1/2であるようなmの値を求めよ。の部分が分かりません。 詳しく教えていただけると有難いです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

多分 三角形(-1,0),Q,(Qx、0)から三角形(-1,0),P,(1,0)と三角形P,(1,0),(Qx,0)を引いた値が1/2となるように求めるのでしょう Qxは点PのX座標

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 図形と平面の問題です。助けてください!

    座標平面上に円C:x^2+y^2-2x=0がある。また、点(-1,0)を通り、傾きm (mは実数の定数)の直線をlとする。Cの中心をA、半径をrとする。 Cとlが異なる2点P,Qで交わるときmの取りうる値の範囲を求めよ。 また三角形APQの面積が1/2であるようなmの値を求めよ。 面積が1/2であるようなmの値を求めよ。 の部分の解き方が分かりません。 詳しい解説をよろしくお願いします!!

  • 図形と方程式の問題です。教えて下さい。

    座標平面上に点C(2,-1)を中心とする半径2√5の円Kと直線l:x-2y+2k=0 (kは定数)がある。k>0とする。円Kと直線lが異なる2点A、Bで交わっている。 AB=2√5となるときkの値を求めよ。また、このとき円kと直線lによって囲まれる 2つの部分のうち、点Cを含む部分の面積を求めよ。 考え方と解き方が分かりません。 詳しい解説を書いていただけたら嬉しいです!

  • 図形と方程式

    座標平面上に円C:X2+y2-6x+12y+9=0と直線l:x+my=6がある。ただしmは定数とする。という問題で、 (1)円Cの中心と半径を求めよ。から 円の中心(3,-6) 半径6 という答えが出せて (2)円Cと直線lが共有点をもつようなmの値の範囲を求めよ。から m≦3/4 という答えが出せました。 ですが (3) (2)で求めた範囲内で最大であるmの値をm0とする。mが0≦m≦m0のすべての値をもって変化するとき、直線lが通過する領域をDとする。円Cの周うち、領域D内にある部分の長さを求めよ。 という問題でどうしても解き方がわかりません。もし解る方がいたら教えてください。お願いします。

  • 図形と方程式です。

    aを正の定数とする。座標平面上に二点A(-a、a) B(1、0)と直線L:y=2X+1があり直線ABは直線Lに垂直である。 (1)aの値を求めよ。 とあるのですが、直線ABの傾きとLの傾きをもとめて、(直線ABの傾き)×(Lの傾き)=-1の関係を利用するのわわかったのですが、 直線ABの傾きの出し方がわかりません。傾きの出し方とどうしてそうなるのか?公式があるなら教えて下さい。

  • 円の問題解き方教えてください

    円の問題です 座標平面上に中心が(2,2)で半径が1の円Cと、原点を通り傾きがmの直線Lがある。 (1) 円Cと直線Lが異なる2点で交わるためのmの値の範囲を求めてください。 (2) 円Cと直線Lの2つの共有点と点Cの中心とでできる三角形の面積が最大となるようなmの値を求めてください。 わかるかた、詳しく教えてください。お願いします。

  • 図形と方程式の問題【切実】

    数学を教えてください! ヒントだけでもいいので!! 3点 A(4,1),B(-2,-1),P(2t+3,-6t+4)と直線l:y=2x+3がある。ただし,tは実数とする。 (1) 点Aと直線lとの距離はア√イである。 (2) tが変化するとき、点Pは直線m:y=ウエx+オカ上を動く。また,2直線l,mの交点Cの座標はC(キ,ク)であり,△ABCの面積はケコである。 (3) 点Cを(2)の点とするとき,△ABCと△ABPの面積の比が3:1となるtの値はサ/シ,ス/セである。ただしサ/シ<ス/セとする。 ※ア~セには数字,もしくは+,-の記号が入ります。 明日当たってしまっているので切実です。 どうぞヒントだけでもいいのでよろしくお願いします!

  • 数学 円

    座標平面上に中心が(2、2)で半径が1の円Cと、原点を通り傾きがmの直線lがある。 (1)円Cと直線lが異なる2点で交わるためのmの値の範囲を求めよ。 (2)円Cと直線lの2つの共有点と円Cの中心とでできる三角形の面積が最大となるようなmの値を求めよ 解き方を教えてください

  • 図形と方程式

    次の問題の(2)の解き方がわからないので教えてください。 座標平面上に、円(x-2√3)^2+(y-4)^2=4(1)と、直線y=mx+2(2)がある。ただしmは定数とする。 (1)円(1)と直線(2)が接するとき、mの値と、そのときの接点の座標を求めよ。 (2)円(1)と直線(2)が異なる2点P,Qで交わるとき、mのとりうる値の範囲を求めよ。また、このとき線分PQの中点Mの座標をmを用いて表せ。 (1)は、(1)(2)からxの式にして、D=0で計算して、m=0のとき(2√3,2),m=√3のとき(√3,5)になりました。 (2)は、D>0で計算し0<m<√3まで出たんですが、その後どうすればよいかわかりません。 よろしくお願いします。

  • 数学の問題教えて下さい。

    座標平面上に円C:x^2+y^2+2ax-(4a-2)y+6a^2-2a-2=0と直線l:y=mx+2m-1がある。ただし、a,mは実数である。 (1)a=-2の時Cの中心とそれぞれ求めよ。又直線lがmの値にかかわらず通る点の座標を求めよ。 (2)aの取り得る値の範囲を求めよ。又aが変化するとき、Cの半径の最大値を求めよ。 (3)aが変化するとき、Cの中心の軌跡を求めよ。又直線lがこの軌跡と共有点をもつ時、mの取り得る範囲を求めよ。 という問題です。宜しくお願いします。

  • 図形と方程式

    図形と方程式をやっているのですがわからない問題があるのです。ご助力下さい。 aを定数とする。円C:x^2+y^2-6x-2y+a=0の半径が2であるとき、次の問いに答えよ。 (1)aの値を求めよ。 (2)Cと直線l:y=x+bが接するとき、定数bの値を求めよ。 (3)Cが直線m:y=cxを切り取る線分の長さが2√3である時、定数Cの値を求めよ。 自分の力だけでは解くことができません。どうかお助けください。