-PR-
締切済み

ディスプレイドライバの応答停止と回復について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.7882121
  • 閲覧数77257
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 60% (3/5)

PCの構造に関してはほとんど無知です。
お知恵をお貸しください。
またアドバイスも頂ければ幸いです。

それでは本題に入りたいと思います。
はじめにPCのスペックを書いておきます。

・Windows(R) 7 Home Premium with SP1 64bit
・インテル(R) Core(TM) i7-960 プロセッサー (クアッドコア/3.20GHz/4.8GT/sec
・12GB メモリ
・マザーボード インテル(R) X58 Express
・NVIDIA(R) GeForce(R) GTX580 /1536MB/Dual DVI
・850W 大容量電源 (80PLUS)


上記PCで動画再生と編集、オンラインゲームをしていると

「ディスプレイドライバの応答停止と回復」と出て強制終了。
もっと酷いときは上記の通知も出ず、異音とともにフリーズするようになりました。

ディスプレイドライバの不具合であるということは通知を見れば分かるのですが
試しにドライバを更新しても正常にはなりませんし、寧ろフリーズする回数が増えたような気がします。

PC起動時のwindowsのロゴから進まなかったり
ブラウザを立ち上げるだけでフリーズもありました。

OSを入れなおし最近は出なかったのですが
やはり、また出るようになってしましました。

色々調べましたが
win7とグラボの相性、グラボorドライバのバグ、システムの故障なのか
アンチウィルスソフト、はたまたPC本体?の故障(笑)
"何が悪い"のかイマイチよく分かりません。

PC本体内部(パーツ自体)の故障となれば配線や組み立てについては自分では分かりかねます。
極力そうであってほしくはないのですが・・・

GTX580の
ディスプレイドライバのバージョンは最新(1/5現在)のものにしてあります。
あるいは安定バージョンなどがあるのでしょうか?

使用しているソフト等、情報が足りないようでしたら補足いたします。

最後になりましたが
過去にこのような症状が出た方
あるいは詳しい方、
どのようにしたら解決できたかをアドバイス頂ければ幸いです。

文章が下手で読みにくいかもしれませんが、何卒よろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/0)

こんばんは。
私も、半年くらい前からずっとその症状に悩まされて、いつ落ちるかとビクビクしながらPCを使っていました。
時間と気力のある度に幾度と無くあらゆる方法を探しては試して…としてみるも一向に改善せずイライラが限界に近づいていましたが、最近ようやく解決しましたので回答させて頂きます。
ただし、この方法で同様にあなたの問題も解決するとは言い切れませんので、ご了承下さい。
また、少し強引(といっても今のところ特に問題は発生していませんが)な手順が含まれるので、自己責任でお願いします。

まずその症状の原因ですが、上でも述べたように「ズバリこれが原因!」といったものは、どうやら今のところ存在しないようです。
(ただし発生している環境は、「WindowsVISTAもしくはWindows7+NVIDI製のGPUの併用」というもののみでした。)
私が色々調べたところ、原因には以下のものがありました。
--------------------------------------------------------------------
○Windows7デフォルトのNVIDIAドライバと、NVIDIA純正のドライバの競合……Windowsが無駄にデフォルトで入れているNVIDIA用ドライバがバグを持っているが、それをMSが放置しており、純正NVIDIAドライバに影響して問題を引き起こしている、という感じです。個人的にこれが原因である可能性が最も高いように思われますので、解決法は別に以下に示します。
○メモリ同士の相性の問題……メモリを適当に別のものに入れ替えてみる。メモリが余っていればとりあえず入れ替えて試してみると良いかと。
○GPUもしくはCPU温度の異常な上昇……エアフローの改善や、処理量を減らす。CPU温度の測定には「Core Temp」、GPU温度の測定には「CPUID Hardware Monitor」というフリーソフトを用いました。GPU温度が80度~90度以上であれば、これが原因かもしれません。
○ハードウェアの問題……初期不良や単純な劣化による通電問題など。GPUの交換などで対処する。費用がかかるので最終手段。ただしこれで直るとも限りません。
○「システムとプロパティ」から、エクスペリエンスインデックスの評価を実行してみる……これで直ることは稀だと思われますが、簡単なのでとりあえず試されて下さい。
--------------------------------------------------------------------

また、根本的な対策ではありませんが、以下の方法も有効なので是非試して下さい。
○使っているウェブブラウザのオプションから「ハードウェアアクセラレーション機能を使用する」、「GPUレンダリングを有効にする」などの設定を探し、それうぃ「オフ」にする。私はFirefoxを使っていますが、これをオフにしたところ、それまでYouTubeの動画ページを開いただけで落ちていた程の症状が、ほぼ完全に改善されました。また、YouTubeの動画などの上で、「右クリック→設定→(表示タブ)ハードウェアアクセラレーションを使用するの項目をオフにする」という手順も同時に行なっておいて下さい。要は、「使うソフトウェア毎に、GPUを用いた処理(ハードウェアアクセラレーション)をさせないようにする」ということです。

それでは、本題に戻って、一番上の「WindowsとNVIDIAドライバの競合」の対策手順を示します。
--------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------
(1)NVIDIAの公式サイトより、使用しているGPUのドライバの最新のものをダウンロードしておく。この時、「WHQL(Microsoftに公式に認められたドライバという証明)」というマークがついているものを選ぶと良いでしょう。もし公開されている最新のものがWHQLでない場合は、過去のドライバのダウンロードページより、少し前のWHQLの付いているもので最新のものをダウンロードして適当にパソコン内に保存しておきます。
(2)コントロールパネル→システムとセキュリティ→WindowsUpdate→(左メニューより)設定の変更と進み、「重要な更新プログラム」の項目を、「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」にする→OKボタンをクリックする。
(3)同様にコンパネ→システム~→WindowsUpdateと進み、左メニュー最下部より、「インストールされた更新プログラム」を選択する。
(4)名前でソートした後に日付でソートし、「Microsoft Windows (KB数字列)の更新プログラム」という名前のもの(セキュリティ更新プログラムと間違えないように注意)で、2011年3月以降のものを片っ端からアンインストールする。なぜそれ以降かというと、私の問題が発生したのがこの時期だったからです。中にはアンインストール出来ないものもありますが、それはパスします。
(5)同じページから、「Microsoft Windows Kernel Mode Driver 3.0」というような名前のものを削除する。私は消してしまったので名前はうろ覚えですが、「Karnel Mode Driver」が付くものは一つしか無いと思うので、それを消します。ちなみに、最初に自己責任でと言ったのはこの辺の更新プログラムを消す関係からですが、消していきなりパソコンがぶっ壊れるなんて事はありません。もし途中で再起動を求められてもしないで下さい。
(6)マイコンピュータを開き、Cドライブ(OSがインストールされている場所)→Windowsフォルダと進む。
(7)右上の検索ボックスより、「nvlddmkm」を検索する。少し時間はかかりますが、幾つかの場所で「nvlddmkm.sys」というファイルが見つかると思いますので検索が終わるまで待ちます。
(8)見つかったファイルの中から、「更新日時が一番新しいもの以外のファイル」を全て削除します。これがMSが最初から入れている悪玉です。(日付は恐らく2009年とかそこら辺になっていると思います。環境によっては3種類以上の日付が混在していることもあるかと思いますが、最新以外は全て消します)。なお、削除の際に削除権限関係で少し面倒な手順が必要ですので、以下のページを参考にして下さい。
http://rikuntyudady.blog101.fc2.com/blog-entry-750.html
(9)ファイルを全て削除したら、Windowsをセーフモードで再起動します。セーフモードでWindowsを起動するには、普通に再起動をしてWindowsロゴが出る前に適当にF8キーをトントンと(あまり連打しないように)しばらく押しておけば黒画面に白文字のメニューが出ますので、一番上の「セーフモード(Safe Mode)」を選択してエンターキーを押して下さい。
(10)ヘボい画質・解像度(オンボードで画面表示されているため)でデスクトップが表示されると思うので、手順(1)でダウンロードしておいたドライバを起動します。普通に手順通りインストールするのですが、途中の選択で「上級者モード」(でしたっけ?)を選択し、「クリーンインストールをする」にチェックを入れた状態でインストールします。
(11)インストールが終わったら、今度は普通に再起動して、色んな動作確認をする。
--------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------

とても長くなりましたが、以上が私の行った対処です。
対処前は酷い時で1分間に3回とかのペースで落ちていましたが(ブラックアウトして10秒後くらいに画面が復帰orそのままフリーズして再起動)、この対処をしてから現在までの3週間で落ちた回数はたったの2回(この内、ブラウジング中のダウンは0回)と劇的に改善され、もはやストレスを感じることはありません。
ちなみに動画編集をされるようですが、私の環境では不思議な事にPhotoshopなどAdobe製の製品はGPU処理をガンガンさせても落ちるような事はありませんので、もしこれで落ちないようならば設定はそのままで大丈夫でしょう。
ただ、やはりブラウザに関しては効くのでGPU処理を切られたほうが良いでしょう。

手順が多く大変かと思いますが、改善される事を祈っております。
また、何か疑問などがありましたら補足して下さい。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

こんにちは

 私も、その問題で苦慮しましたが、最近解決出来ました。お役にたてればと思います。

 私が試みたことは、GPUの温度測定、メモリの検証、増設、システムの復元、OSのクリーンインストール、ドライバの更新等〃。すべては無駄な努力でした。症状は忍者的に現れるので、一時的に直ったようでも時間が立つと同じ症状が出て検証にも時間がかかりました。

 最終的に、ビデオカードを交換するしかないと判断し、サブ機から(少し古い)ビデオカードを取り外し、ドライバをアンインストールの後に取り替えました。結果は安定した動作で症状は出なくなりました。

 確信が持てたので、元のビデオカードは買取してもらいました。(故障はないようで買取の上限額です)新しいビデオカードを購入し取り付けて、問題が解決しました。少々、出費をしましたが精神衛生上の理由と時間の浪費を避けるためにこれで良かったと思います。

 質問者の方もどうしても解決できないときは、中古のビデオカードでよいので交換して見ることをお奨めします。ただし、自己責任で行って下さい。

 問題が起こる原因の1つはマザーボードとビデオカードの相性の問題があると思います。ビデオカードの(同じ型番でも症状が発生するものとそうでないものに分かれる)個体の問題もあるかもわかりません。

 問題が解決すると良いのですが・・・・・
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ