• 締切済み
  • 困ってます

女性恐怖症克服したい リストカット女性

はじめまして。標題の通り、女性恐怖症を克服したいです。 過去にリストカットする女性と付き合ったことがあります。その時、とても恐怖を感じました。その女性とは別れました。問題なのは、当時の体験がトラウマとなり、「御付き合いすること」=「恐怖・もしくはストレス」と感じてしまいます。その後、仲良くなり女性の方に御付き合いをして頂けそうな場面、もしくは付き合っても前述のトラウマが要因で早期に拒絶してしまいます。 世の中の女性と過去の女性とは別人と、頭では理解したつもりなのですが、どうしても恐怖心が残ります。年齢も年齢なので、結婚(婚活)したく、これから克服したいと思い、ここに投稿させていただきました。精神科や臨床心理士の方に相談してカウンセリング等受けたほうが良いのでしょうか?? 考え方、具体的な行動、情報等ありましたら何卒、御教授いただければと思います。 ちなみにその女性とはその後音信不通です。分かれてから10年位たちます。当時はリストカットなんてするとは知らずに付き合いました。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数178
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
  • gldfish
  • ベストアンサー率41% (2895/6955)

そんな状態で結婚を考えること自体がおかしいです。 良かれと思って焦って行動したことが、逆に遠回りになりますよ。 まず、女友達をたくさん作ることからではないでしょうか。異性だからといって恋愛を考えなくてもいいのです。グループで雑談したり遊んだり、何か趣味に興じたりしてみては。 そうすれば、同性となんら変わりない部分も見えてくると思います。男性もタチの悪いタイプ、信頼出来るタイプ、色々いるでしょう、それと同じ。 nosonosokameさんが「女性は怖い」と女性をひとまとめにして考えてしまうのは、おそらく女性との交流経験が少ないからだと思うのです。日本にはまだまだそういった偏った意識を持つ人がいるようですが、「黒人(もしくは外国人)=よくわからなくてなんだか怖い人」みたいなもの。 自分の意識の中で、元カノを「たくさんいる女性の中の1人」にしてみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご助言有難うございます。仰るとおりですね。 結婚を考えたとき、色々考えて自分と向き合った結果、まずは、あまり人に言えていないこの問題と向きあって解決したいと思ったのです。とにかくどうにかして前に進まなくてはと考えるが、いつもこの問題で本当に頭が痛くなるほとなのです。 異性(女性)の友達なのですが、20人位おります。大学からの友人、飲み会で知り合った方、昔バイト同じだった人、会社同期と各々異なりますが。親しい度合いは、恋愛相談する人、一緒に食事する人、まれに飲みに行く人等色々です。同期は多く結婚し始めており疎遠になったり、場所が離れたりすると疎遠になったりと様々です。しかしながら、付き合った経験は多くありません。なぜなら前述のように怖いからです。御付き合いOKのお話と何件か頂くのですが、その時、恐怖が出てくるのです。友達はいるので、次は考え方を変えて付き合う女性を増やすことも考えたいと思いました。

関連するQ&A

  • 女性恐怖症

    女性恐怖症です。 クラスの女子にいじめをうけていた事があり、 トラウマで女性恐怖症になってしまいました。程度はそんなに重くはないのですが。 同じように悩みをかかえているかたはいますか? またどのように克服したら、いいでしょうか?

  • 単刀直入に、『女性恐怖症』を克服された方はいらっしゃいますか?

    単刀直入に、『女性恐怖症』を克服された方はいらっしゃいますか?

  • 女性恐怖症です。克服した方の体験談を知りたいです。

    女性恐怖症です。克服した方の体験談を知りたいです。 私自身も女性なのですが、女性が苦手というか怖くてたまりません。 以前に9割かた女性の職場でパワハラにあってからはエスカレートしてしまい、 電車、飲食店などで、隣に座られるとそれだけで緊張してしまうため、 電車ではなるべく男性の隣か、空いていて隣に人がこなそうな時以外は座りません。 満員電車などだと隣に女性がいて、肌に触れるだけでぞっとします。 まだある程度面識のある女性であれば、多少のことは我慢できるのですが、 面識のない女性は全くダメです。 面識がある女性でも悪気なくふざけて抱きついてこられたりするのがイヤでたまりませんが、 そこで振り払ってしまうのも関係が悪くなりそうなのでひたすら我慢しますが、 正直、本当に振り払って逃げたくなるくらいイヤに感じることもあります。 女性で女性恐怖症というのは多分、少ないとは思うのですが、 同じような経験をされている方はいらっしゃいませんか? また男性の方でもかまいません、女性恐怖症を克服した方などいらっしゃいましたら、 経験談をお聞かせいただけませんでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 男性恐怖症、女性恐怖症。

    題名通り、男性恐怖症と女性恐怖症についてなのですが。 男性恐怖症と男嫌い、女性恐怖症と女性嫌いはどのような違いがあるのでしょうか。

  • これって女性恐怖症?

     女性恐怖症でしょうか?  子供の頃から兆候はあったのですが、本格的に自覚しだしたのは高校からです。  ほぼ年齢を問わず家族や親類―要するに身内としてしか認識していない女性―を除いて女性に恐怖を感じています。  最初の頃は話が出来ない程度だったのですが、年々悪化して現在では接触はおろか接近にさえも恐怖を感じてしまい、呼吸の乱れ・心拍数の変動・腕の震え・悪寒・吐き気などが表れるしまつです。  これって女性恐怖症なのでしょうか?もしそうなのだとしたら効果的な解消法ってあるのでしょうか。少なくとも日常生活に支障がない程度には回復させたいのですが。

  • 女性恐怖症なんです。

    学生の頃にあった惨いいじめのせいで女性恐怖症に陥りました。 今でも引きずっており克服する勇気が出ません。 彼女が欲しいと思っても、この症状のせいで女性と目をあわせることもできず新しい出会いを探すことに強い抵抗があります・・・ このような状況の場合どうすればよいでしょうか? 

  • 女性恐怖症と知った場合

    以前、こちらで質問させていただきました。 前職で、対人恐怖症になりました(このように診断されたのは、つい最近)。「対人恐怖症、特に女性に恐怖を感じる状態だが、ちゃんと女性と話をしないと治らない」と診断されました。治療方針ですが、「女性と話す前には必ず抗不安剤を飲み、女性と話していく」ということになりました。以前、カウンセラーにも相談しましたが、同じ結論になりました。 今は仕事を辞めて、公務員試験の予備校に通っています。その予備校の授業で、担当が女の先生だと、憎しみと怒りと恐怖から倒れてしまう状況が、ここ数ヶ月続いています。この状況では、予備校に通うのも大変なので、教務の方に今の状況を打ち明け、カリキュラムの対策を練っていただきました。 ・・・が、予備校関係者全員が私が女性恐怖症と知っているようです。予備校関係者には私よりも年上の若い女性が多く、今は非常に行きづらい状況です。実は、用事があって受付の人に話すときも、恐怖で早く逃げ出したくなるのでかなり無愛想になってしまうのです。私に対しては、嫌な奴としか思っていないのかなと思います。 そこで質問です。女性が女性恐怖症だと知った場合、私をどういう目で見ているのでしょうか。こういうときは、 「気持ち悪い奴だ」と思うものなのでしょうか?よろしくお願いします。

  • 男性・女性恐怖症とは…

    病気の男性・女性恐怖症について教えて下さい。どういう状態が普通の恥ずかしさで、どうなれば恐怖症でしょうか。 職場に、女性恐怖症の人がいるので、対応を知りたいです。挨拶されるのも嫌な位でしょうか。 私自身は男性恐怖症だと思っているのですが…「普通に恥ずかしいだけでは、緊張しているのではないか」と言われます。境目がよく解りません。 (荒らし・侮辱はお断りします。)

  • 異性恐怖症をどうやって克服しました?

    僕は男ですが女性恐怖症です。小学校からの度重なる姉からの性的虐待で女性恐怖症になってしまいました。ところが1年前運命の人とも思える素敵な女性と出会い付き合いました。僕は性行為に辟易してたので彼女とは最近までキス以上の事はしたことがなかったんです。それ以上は姉の事を思い出して中々出来ません。最近やっと最後までしたのですが、嬉しさよりも恐怖感が残ってしまい、もう二度としたくありません。 性的虐待をされた人や暴行を受けた事がある人で克服された方はいらっしゃると思います。どのように克服出来たのか知りたいです。教えていただけませんか?

  • 軽い女性恐怖症

    自分は22歳の公務員です。 前付き合っていた彼女には浮気癖があり、何をしても、その癖は治りませんでした。そして最後は逆ギレされ、捨てられました。僕は大いに傷ついてしまいました。そのため、世の中の女性は(もちろん男性も)みな浮気心をもっておりいつ覚醒されるかわからないと思うようになってしまいました。もちろんそうではないとは思いたいんですが、なぜか無理です。最後に逆ギレされ捨てられたせいもあり、女性が怖くなってしまいました。新しい恋をしたいとは思っているのですが、なかなか踏み出せません。これは女性恐怖症と言っていいんでしょうか?もしそうなら克服の方法を教えてください。お願いします。