• 締切済み
  • すぐに回答を!

戸田創価学会と池田創価学会

戸田城聖氏が創価学会 代表の時代と 池田大作氏が創価学会 代表の現在は だいぶ変わったと聞きますが、 本当ですか? 現在の創価学会は戸田氏の教えから360度変わったと聞きます。 戸田氏が創価の会長だった時は 日蓮正宗信徒で大石寺に学会員が登山していたそうですが、 池田氏に変わってから 学会登山は辞めたそうで、 当時の日蓮正宗の 管長さんが 学会員の登山を反対したから中止になったと聞きます それで今は 学会と宗門は別の宗教なんですか? 戸田氏の時は こんな事はなかったって 聞きました。 詳しく教えてください。

noname#171641
noname#171641

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1640
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.2

池田大作は、創価学会会長になってからは権力の権化みたいな人物となり、真剣にに国主となる方法を模索していました。 自分が日蓮正宗を支配し、公明党が政権を握り、天皇陛下に変わる存在となるべく画策していたのです。 正宗としては、信徒団体の代表である池田大作の蛮行が目に余り、創価学会を破門したわけです。 現在では別の宗教団体として活動をしています。 当然登山もしません。 戸田氏はここまで愚かではありませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1
  • ks5518
  • ベストアンサー率27% (469/1677)

創価学会 壮年部の者です。 >だいぶ変わったと聞きますが、本当ですか? 【変わった点】 ・創価学会の組織のあり方が変わりました。 これは、縦線の組織から、地域での組織に変わりました。 ・海外の広布が進み、海外にも組織が作られました。 ・勤行が簡素化されました。 ※変わった点は、こんなところでしょう。 >現在の創価学会は戸田氏の教えから360度変わったと聞きます。 戸田氏が創価の会長だった時は 日蓮正宗信徒で大石寺に学会員が登山していたそうですが、 池田氏に変わってから 学会登山は辞めたそうで、 >当時の日蓮正宗の管長さんが 学会員の登山を反対したから中止になったと聞きます 少し誤解がありますので、その点を先ずお話いたします。 池田会長に変わって直ぐに登山を止めたのではありません。 池田会長が会長に就任したのは、昭和35年の事です。(私もまだ生まれていません。) 平成2年の12月に、宗門(大石寺)から、いきなり池田名誉会長の総講頭罷免が言い渡されました。 翌平成3年に創価学会の日蓮正宗からの破門を言い渡されました。 その為、創価学会員は登山を止めたのです。 破門の影には、山崎正友という、元創価学会弁護士で、犯罪者である男の画策があったようです。宗門、当時の阿部日顕はそれにまんまと乗ってしまったのです。 >それで今は 学会と宗門は別の宗教なんですか? 別の宗教というよりも、僧侶の権力で信徒を破門にするような馬鹿な総本山になってしまったのですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

創価学会の方からの 意見 参考になります。 では阿部日顕氏は山崎と言う人に騙されてしまった。 阿部氏が誤解をして 池田氏(創価学会)を破門したと言う事なんですね。

関連するQ&A

  • 池田大作が創価学会を作ったのですか?創始者ですか?

    池田大作が創価学会を作ったのですか?創始者ですか? 牧口常三郎や、戸田城聖ではないのですか? 池田大作先生が、かなり崇拝されてるような気が最近します。

  • 池田大作氏の死後、創価学会は?

    池田氏も高齢となり、いつかは亡くなられる時がきます。 素朴な疑問ですが、池田氏の死後、創価学会はどうなるのでしょうか。 学会の方、そうでない方問わず回答をお待ちしています。

  • 創価学会の信仰を告白することは苦しいことなのか??

     学会員の方々に質問があります。学会の信仰を告白することは辛いことでしょうか??  実は先日高校でお昼休みにガキ大将のタイプの子が軽いノリで「池田大作って創価学会の3代会長で口ぐせが『天下取ろう』」と学会を小ばかにするような発言をしました。いつもこの子はキモいだのワキガだのと人を馬鹿にするようなことを言う子です。(ただ極めて軽いノリなので笑われたり真に受ける人はまずいません。創価学会の発言のときは取り巻きの子が「今は、名誉会長だよ。おれ創価学会だよ」って発言し聞いてた人は驚きました。そして、信徒が一千万人いることなどを語りだしました。そして、クラスでは創価のこと(池田の資産とか創価学会と日蓮宗や日蓮正宗との違い)などが主要な話題となりました。翌朝、創価学会と言ったクラスメートが日蓮正宗から創価が独立したとかという話をしていました。俺も「宗門抗争の時に総講頭の職を池田大作氏は解任された」と言いました。彼は「その通り」と言い自分も創価学会員かと聞かれました。俺のうちは両隣りも親戚も部の先輩も創価なので知っていました。俺が話し終わった後急用があり去ると急に「俺は創価学会」と話した人が曹洞宗だなんて話を始め学会員であることを否定し始めたのです。彼が創価学会員なのか分かるずじまいでした。彼は決して池田大作を呼び捨てにせず批判することは一切言いませんでした。私は不思議に思いました。創価学会員であることを告白することは勇気がいることでしょうか??信仰を隠したり偽ったりしたことのある人はいますか??

  • 創価学会の池田氏に関して御伺い致します。

    最近、公的な場所に池田氏本人が出て来た形跡が無いのですが学会幹部は『…元気だ!』の一点張り…、聖教新聞だけが、さも池田氏が元気だと報道してるが一般学会員に聞けば幹部会は勿論、あらゆる会合や授賞式.対談…一切出席して無いと…。有る週刊紙は脳梗塞で寝た切り…と。どれが本当で嘘なのか?…。私が不思議に思うのですが一般学会員は幹部から元気だと言われ聖教新聞に池田氏の記事が掲載されれば池田氏本人が公的な場所に一切表れなくても心底池田氏は元気に指揮を取ってると思いますか?…。今は弟子の時代だからと池田氏が一切表れなくても不信に思わないのですか?…。それが池田氏本人の人間性と思うなら納得もしますが殆どの学会員は素晴らしい先生と仰いでる。然し東日本大震災にも世界の大災害にもコメントやメッセージは出るが本人自身の姿は一切無い。増して不可解なのは学会は『池田先生は御元気だ!…』と言うのに頼んでも本人に会わせて貰えないし脳梗塞がデマなら週刊誌を名誉棄損等々で厳しく訴えないのは何故か?…今までの学会を見てると信じられないのです。まるで池田氏本人は公的な場所に出れない程に体が動かせない位に体調が悪いのか?…考え過ぎかも知れないが実は死んでて、それを隠さないと学会自体が危ない何かの理由が有るのか?…。『死せる孔明、生けるチュウタツ…』では無いが池田氏や学会の評判も悪く成るばかり…。この際、元気な池田氏に1度公的な場所に出て戴くか?…現在の池田氏の実態を包み隠さず発表しては?…と思います。学会員は池田氏を心待に心配してる筈です。病気なら学会員全体で異体同心の団結で必死に祈れば良いと思います。池田氏を批判する宗門やそうした輩を今更恐れる学会でも無いでしょう。どんな状況で有れ、是以上、池田氏の事を学会自体が隠し通す事は一般の何も知らない学会員への裏切りにも成り兼ねないのでは?…増して亡く成られたら、どう説明するのでしょうか?…それも隠し通すのでしょうか?…如何ですか?…。感じてる学会員は少なく無いですよ。

  • もし、池田先生が亡くなったら・・・・・・創価学会・・・・

    池田大先生は、創価学会に絶大なる影響力を保持しています。 今ある広大な組織力を持った創価学会は、ひとえに池田先生の御力の所以と思っています。 学会員達は、事あるごとに池田先生を讃えています。池田先生を悪く言う学会員達は一人もおりません。 また、池田先生は学会員から異常なまでに信奉され崇め奉られていますています。学会員にとって絶対的存在であり、生き神様的存在です。 そんな池田先生が、もしお亡くなりになったら、一体創価学会はどうなってしまうのでしょうか? 池田先生がお亡くなりになったら、創価学会はカオス的な組織になってしまうのでしょうか? 池田先生のいない創価学会なんて・・・・・・・・ ご教示お願いいたします

  • 創価学会員です。

    学会員と日蓮正宗の両方に質問したいです。自分は現役の地区副リーダーです。学会活動、というよりも教義そのものに疑問を感じて活動から遠ざかっています。 学会が正しいのであれば、なにも疑問はありません。しかし、そうは思えないことを日常から感じています。御書を拝する限り、仏法正当性は日蓮正宗にあることがわかります(唯授一人の血脈など)。けれど学会では日蓮正宗を毛嫌いし、悪口ばかりをいっています。この血脈相承のことを尋ねても、学会では「日顕に相承なんてない」の一点ばりで話になりません。 そういう学会では、宗門の悪口をいいながら、自分たちは大聖人の言葉よりも池田先生を絶対視していて、とても日蓮門下とは思えない人ばかりが目立ちます。池田先生は、日蓮門下のひとりでしょう? 大聖人の言葉よりも、重く拝さなければならない理由があるのでしょうか。庶民が平等なのなら、池田先生も僕らと同じ日蓮門下の一信徒であるはずです。 なにが正しいのかわかりません。 ある幹部に聞いたところ、「日蓮正宗はぶっつぶす」といっているし、壮年大幹部も、「まぁ日蓮正宗は消えてなくなるだろうねぇ」なんて笑っていっていました。 日蓮正宗は、日蓮門下の総本山なのでは・・・・・・・日興上人が開山された大石寺をぶっつぶすんですよ? もうおかしいとしか思えません。 日蓮正宗に考えがなびくことも多くありました。けれど、日蓮正宗でも同じように、今度は創価学会の悪口を繰り返すのでしょうか。 学会には学会なりの、宗門に対する不信感(たとえば腐敗堕落したなどの)があり、宗門には宗門なりの、学会に対する不信感(過剰な政治参入や急激で内容のない折伏活動など)があると思うのです。 昔は仲がよかったのに、ここまで急激で極端な抗争に発展するのはおかしいはず。 なぜお互いが忌み嫌うのでしょうか? どちらかが正義なのでしょうか。 あるいはどちらも正しいのですか。

  • 創価学会と日蓮正宗

    創価学会と日蓮正宗は どちらが正しいのですか。 創価学会は我々が 正しく大聖人の広宣流布を行っている 証拠に世界に広がった 日蓮正宗は 大聖人の仏法は我々が広めている 何せ我々には 本門戒壇之大御本尊が あるから功徳があると 言います。 創価学会はニセだと言います。 創価学会に聞けば 日顕氏が悪い 日蓮正宗に聞けば 池田氏が悪い と言うだけ 本当に 日蓮仏法を 正しくい広めているのは どちらですか。

  • 池田氏と創価学会

    池田氏と創価学会 の関係が知りたいです。 幸福の科学を信仰している者が 創価学会で葬式を挙げていました。 都内ですが、密葬ということで 自宅に葬儀屋(創価学会)がきておりました。 私は宗教に無頓着ですが、 教会でお経をあげてるように思えました。 田舎者なので、都会の人は けっこう適当にお葬式やるのかなと。 そんなもんですかね?

  • 創価学会に入れるために浮気したの…?

    私は女子大学生です。 遠距離恋愛中の彼女がいる男性(真面目そうな大学生)とよく遊んでいます。 付き合っているわけではありません。 ただ、(お互い最後までするセックスが苦手なので)前戯までする仲です。 以前、彼はよく「何かあったら俺に言うんだよ」とメールや電話で言ってきました。毎日のようにです。 1か月ほど前、私は彼が好きだということを彼に伝えましたが、 彼はそれに応じられないようでした。 それでも、メールはよく来ました。 が…、 ある日を境に、メールが来る回数も減ってしまいました… 「女として飽きられたかな」と思っていましたが、 その後、彼の家に遊びに行ったとき、彼が熱心な創価学会の信者であることがありました。 御本尊の仏壇や池田大作の本、毎年買っているという扇子、聖教新聞、戸田城聖の「境涯―(覚えてません)」を載せた紙…など、一人暮らしの小さい部屋に色々ありました。 彼の両親も創価学会の方で、彼は自身の大学で様々な活動しているようです。 彼が忙しいのもそのせいだと気づきました。 それを知ったとき、私は想像してしまいました。 彼が「何かあったら俺に言うんだよ」としょっちゅう言っていたのは、 『私が彼に悩みを話す→彼と親しくなり、私は彼を信用する→彼は折伏し、私を創価学会に入れる』 これを実現するためではないかと。 けれども、私が創価学会に入りそうな人間ではないので諦めた… 今までは彼を一人の男として見ていたので、 「性欲の捌け口、遠距離恋愛の寂しさを紛らわすために私に近づいたのかな」と考えていましたが、 熱心な創価学会の信者となれば、「私を創価学会に入れるために私に近づいたという考えもあるな」と思ったのですが… すべての創価学会の人が浮気をしてでも会員を増やそうとする…とは思いませんが。 こんなことはあるのでしょうか? 彼との間の壁が急に大きくなった気がしました。 今度、彼と会いますが、これで会うのが最後になります。 その時に、聞けることは聞いておこうと思います。

  • 創価学会の戸田記念館で

    創価学会の戸田記念館で 「くたばれ!池田大作!しねや!共産党万歳!委員長万歳」て叫んだら勇者ですか?