• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

既に出来上がっているお庭の土づくりの方法

 3年前に芝庭を造り、草木も植えましたが、元々粘土質で石などのガラの多く、あまり水はけのよくない地面に赤土を15cm位客土してお庭にした為か、3年経過した現在でも 芝も草木も成長は芳しくなく、弱々しい感じがしますし、ヒメシャラやヤマボウシ、ハナミズキなどは葉が一部枯れかかっている様で、当然新葉もなかなか生えて来まません。  勿論水溜りが出来る程滞水する訳ではありませんし、そこそこの水捌けではありますし、住居の南側ですので、日当たりも悪い訳ではありません。   原因は良く判りませんが、どうも土が痩せているからではないかと感じます。  そこで、土をより良いものに改良しようとして、今年の春から有機肥料の散布、土壌菌の散布などを試していますが、今のところはっきりとした効果は見られません。  もう一度地面を掘り返して、地盤改良を行えば良いのでしょぅが、それでは手間もコストも掛かり過ぎますので、掘り返さずに地面の上から何とか出来ないか思案しています。 そこで、知見のある方からアドバイスを戴きたいのですが  (1)現在行っている方法よりも効果の大きい方法はないか 例えば、地面に多数の穴(深さ20cm位)を開けて、その中に地盤改良用の有機肥料を投入する。   これをお庭全体に何年か繰り返す。  (2)合わせて排水性の改良の為溝(深さ15cm位)を1.8m程度の間隔で掘り、砂利を入れて埋め戻し、表面は芝を張り直す。(いわゆるスリットドレーン)  この様なことをやって行けば地盤改良になると考えておりますが、如何なものでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

もともとがどういった場所を庭にしたのかわからないのですが、滞水もなく、そこそこの水捌けがある南側の庭なら、そのままでとくに問題はないのではないでしょうか。雨後に何日も水溜まりが消えないような場所なら、暗渠や排水路を設置すべきだと思いますが、一日晴れれば水が引くくらいなら、あまり気にすることはないと思います。 ただ、客土した赤土というのが、文字通り”土”だけなら有機物が不足しているかもしれません。植栽をする場合、客土にはバーク堆肥なり腐葉土なりの有機物を混入することで土壌微生物の活性を上げたり、保肥力や保水性、排水性などの物理性・化学性を整えます。仮にそういった事をしなかったとしても、いまある庭を混ぜ返すのは現実的ではありませんから、植えた植物が枯れずにそれなりに育っているのなら、これから何かを植える際に、堆肥類を適量混ぜ込んでだんだん土を作っていけば良いと思います。 あるいは、書かれている(1)の方法ように、調子の良くない樹木の斜め下(枝先の下あたり)に何カ所か30cmくらいの深さの穴を掘り、堆肥と土を混ぜていっても良いかもしれません。ただし、そういった処置の効果はすぐに出るものではなく、何年というスパンで現れるものですから気長に待ってください。また、土の上に落ち葉や小枝などを撒いておくというのも土のためには良い事です。土の表面が有機物で覆われていると、土壌微生物の数が増えたり、雨や強い日光で土が締まってゆく(団粒が壊れる)のを防ぐことができ、少しずつ土壌環境が良化してゆきます。 書かれているような状況なら、一気に解決しようとするのではなく、季節ごとの花の植え替えなどで堆肥や有機肥料の施用を繰り返すうちに、だんだん土が良くなってくるという考えで世話をしてゆけば良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

芝を植えた時の赤土って粘土質の赤土じゃないですか? それなら問題有りです。芝生は砂質の土が良いのですが。 今更土を掘り返してどうこうより、毎春に芝生の植えに薄く土を掛けては如何でしょう。目地土に使う細かく均一な物を一センチほど。出来れば砂質の物が良いですね。 それと春、芽出しの直前に化成肥料(高度化成)をふって芽出しを良くする。余裕があるなら樹木の根本から1メートル位離れた所に穴を掘ってそこに一掴み、一本に2~3ヶ所。 質問主様の元からの土は宅地の庭の土としては全国平均より良い土かと思います。 粘土質でガラが混じっているって、水持ち、水はけが普通に行われている所かと思いますし、晴れが続いても地割れなんて無いかと思います。 3年前に張った芝生なら、完全に定着していると思いますが、どの位の頻度で刈り込んでいますか? 2週間に一度くらい刈る事が求められるほどノビが良いなら、芝生に関しては問題ないです。 一月に一度位刈ればいいかなと言う成長なら、肥料で調整出来るかと思います。 年に2回も刈れば芝生の管理は終わりなら、ノビが悪いです。まずは化成肥料で。 芝生に有機質肥料は良くありません。ミミズなどだけ来るなら問題無いですが、芝の根を食べる虫が来るとせっかくの芝生がまだらに赤くなります。 それと、芝生一面に土を掛ける時に種の芝を混ぜては如何でしょう。寿命は短いですが一時的に一面青くなります。 樹木は去年は最悪の気候でした。特に全国的に猛暑でしたので、かなり枝を落としています。枝が落ちても木全体が枯れなかったのですから、良しとしましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

 回答を戴いた皆様へ  貴重なご意見有難うございました。現状程度であればさほど悲観するのではなく、気長に少しずつ良くしていく事の大切さが判りました。焦らずに庭の土づくりをやって行きます。  芝に関してですが、刈込は2回/月程度ですので、問題なさそうですが、庭木の一部が枯れかかったのが気になっていますが、これも猛暑の影響かも知れませんので、来年の様子を見ることにします。  目土は今春少し入れました。何分広い(150m2)ので何をするにも大変です。  客土も含め造園屋さんにお願いしたので大きな間違いはないとは思いますが、もう少し勉強してからお願いすれば、色々検討出来たかも知れないと反省しています。

  • 回答No.1

こんばんは。 「土」はやっかいで、少なくとも見て触ってみないとなんともいえませんが、 「もともと粘土質」というのが気になります。 「肥料」「殺菌剤」投入というより、単純に土の排水性を高めた方がよいと思います。 簡単なところで、 「腐葉土」 「パーライト」 を既存土量に対して1/4~1/3位まぜこんでみてはいかがでしょうか? 肥料分はその次の段階で、バーク堆肥を1割程度。 でも入れなくてもいい気がします、とにかく肥料は二の次です。 できれば、樹木の根元は、もう植えてしまっているのでしょうから 名前の出ていた落葉樹は、冬のうちに根鉢の周囲を 円周状に幅20cm以上×深さ50cm以上やってみてください。 芝生下は悩みますね。 本格的であれば、やはり、ミニ耕運機などで表面15cm以上は直したいところです。 それがやはり難しければ、ミゾや穴なのでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 粘土質の整地方法について

    庭に芝生を敷きたいと思っています。 庭の土が粘土質のため排水が悪く、凹んだ箇所はすぐ水たまりになるような状態です。 去年1年間仮ということで客土した箇所と何も手入れしていない箇所それぞれ芝生を仮敷設しましたが特に芝の成長に違いは見られませんでした。 今年業者に芝生を敷くための整地の相談をしたところ、10cm程度掘削・山砂と混ぜ合わせる地盤改良パターンと土には手入れしないが暗渠排水を設置するパターンと業者によって違う生地方法を勧められました。 何も手入れしていない芝を見ても客土した箇所との違いがなかったため暗渠排水を優先させたほうが良い気はしていますが、地盤改良でも水はけがよく芝に影響がないようであればそちらのほうがいいような気もしています。 どちらも30万円ほどかかりますがどちらがいいかで悩んでいます。 土地の性質は粘土質で凹んだ箇所には水たまりができますが、それ以外の箇所は多少土はグニャグニャになりますがなんとか浸透しているようです。

  • 庭をキレイにしたいが・・・

    私は古い借家に住んでおり、狭いながらも庭があります。 住む以前からあまりキレイに整備されていなかったのですが、 我が愛犬のために、走り回れるようキレイにしたいと考えています。 まずは無駄な木を伐採し、ある程度のツタなどの雑草も取り除きました。 土を掘り起こして、平にしたい部分をならしたまでになっています。 園芸好きなご近所さんが言うには、良い土でとても花がよく育ちそうだわ!との事。 とても柔らかい土です。 庭の状況は陽当たりの良い場所、悪い場所がはっきりしていて、 土が柔らかく、歩くと靴の裏にくっつく程です。 出来れば庭に芝を敷きつめたいと思うのですが、調べると大変だとの事。 巻いてある芝?は高価なので躊躇しています。 水はけが悪いので砂利をとも考えましたが、重くて重労働になってしまい、 犬が走り回るのには不向きです。 芝でなくても、地面に広がって生えてクッション性があり、 水はけもよくなりそうな植物や、その他方法はないでしょうか? とても漠然とした質問で申し訳ありませんが、 全く庭いじりやガーデニングなどに無知なため、 分る範囲で教えて頂けると嬉しいです。

  • 庭の根っこの処理方は?

    芝を植えるため庭の土の改良をしています。30cmの深さを掘ったところ、粘土質で何の根っこかわかりませんが、太いものから細かいもの硬いものまでとにかくびっしり。 根っこは処分するということなので、ふるいにかけたところ、土が根っこに絡みつきほとんど土が出ません。この根っこを処分するのは難しいと思います。根っこを肥料にしたり、土に戻すなどよい方法はありますか? なければ、細かい根っこの入った土は、捨てるしかないのでしょうか?それとも、土の中に入れてしまってもよいものか・・・教えてください。よろしくお願いいたします

  • 庭を芝生に適した土にしたい。

    半年前に家を買い 10坪ほどの庭にこれから高麗芝を植えようと思っています。 まずは、この雨の少ない冬場に(関東) かちんこちんになってしまった土を えらい思いをして掘り返しました。 とりあえず15cmくらいしか掘り起こせず (その先は石の多い別の黒っぽい土になってるため) 石や小枝などおおかたの異物は取り除き 堅い土も砕きました。 土は茶色っぽく粘土が多い土です。 この先どう改良していけばいいのでしょうか。 本を読んでも30cm掘れとか あれやこれやいろいろ肥料などを買って入れろとか それも本によって違うので混乱しています。 素人でもわかりやすいやり方があれば 教えていただきたいと思います。 よろしくお願いします。

  • 庭で野菜を作ってみたいが、土はどうしたらいいです?

    庭で野菜を作ってみたいです。 野菜といっても、ミニトマトとかきゅうりとかナスとかの、 苗のようなものを買ってきて、 土に埋めて、水をかけて、といった育て方をイメージしております。 家を建てる時に言われたのですが、庭の土は、どちらかというと砂が多いようです。 確かに水はけがいいです。 この場合でも、何とか育つものでしょうか。 ホームセンターに、野菜とかが育つようにする、混ぜる土のようなものを売っていたのですが、 こういうのを使って、庭の土と混ぜればよいでしょうか。 その混ぜる土にも色々あって、用途がわかりませんでした。 堆肥というのが、40リットル(?)ぐらいで結構安かったのですが、 匂いがかなりしました。 住宅地なもので、匂いがあまりせずに、土を改良できるようなものはありますか。 その他にも、混ぜた方がよいものはありますでしょうか。 アドバイスいただけると、とても助かります。

  • 庭の土補充について

    今までプランター等での花の栽培を楽しんでおりました。こちらのサイトに出会い「土が大事だな」と教えられ頑張って楽しんでいます♪ さて今までは、”草木の培養土”としてそのまま使えるものや、”今まで使っていた土+土復活剤”・”庭の土+たい肥や腐葉土”でやっていました。 今回、自信がなくて今まで芝を貼るくらいで手を付けないでいた庭に目を向け日照不足や風通しの悪さが気になり棚上げ式の花壇を作りました。この中に入れる土をどうすればいいか悩んでいます。 大きさは「深さ膝丈×横幅130cm×奥行き40cm」程度のものが3つです。まだハッキリと植えるものは決めていませんのでオールマイティに使えるような土にしたいです。草木の培養土をバーンと買ってきて入れるのが楽ではあるかもしれませんが予算的にチョットひきます。「元になる土+たい肥や牛骨粉」のような感じでブレンドした方が安く付くかな?と悩んでいます。山や畑などからもとの土を取ってくるのは時間的・立地的にも考えられません。 質問1・「元になる土」は何がよいでしょうか?「山砂」といって販売されているもの? 質問2・その元になる土に何を混ぜればよいですか? 質問3・一箇所バラを植えたいところがありますが、初心者では「バラの培養土」として売られている物にした方が無難でしょうか? 以上です。検索はしたのですが過去の質問で捜しきれず、似たような質問がありましたらごめんなさい。長々とすみませんがよろしくお願いいたします。

  • 庭の土を良くしたい!

    新築で引っ越してきて、猫の額程ですが憧れの庭を手に入れる事が出来ました。 しかしながら、その土にはガレキやゴミが沢山入っていて、更に粘土質なのです。 春には芝も植えたいので、冬のうちに土を良くしたいと思っています。 教えて下さい! どんな器具、肥料を使って、いつ何をすれば良いのか? 出来れば春に向かって、何月頃には何を使って何をするって言う具合に教えていただければと思います。 広さは15平米程で日当たりは良いです。 出来れば、造園等の知識のある方歓迎いたします。 宜しくお願いします。

  • 庭の土作りについて?

    昨年庭にフェイジョアと言う果実の木を植えたのですが、住宅地なので土が悪いのか木の成長が悪い気がします。(何とか新芽はちらほらと出ている様なのですが、葉っぱがほとんど無く気持ち痩せている様な?) そこで質問ですが木を上手く育てられる様な土の作り方(石や砂利をどれ位取り除くべきかや肥料の事など)を教えてもらえませんか? 一度、植えてしまっているので掘り起こして植え直しする事になるのでその時の注意点なども教えて頂けるとありがたいのですが。 現状の土の状態は、石が多めで若干水はけが悪いです。 植える時に大きい石は取り除きましたが大きめの砂利程度の石がまだ結構あったとおもいます。 造園屋さんで購入した腐葉土を土に混ぜてから植えてその後は肥料などはやってません、水はきちんと与えているつもりなのですが。 素人なのでよろしくお願いします。

  • 庭の土壌改良方法

    昨年家を新築しました。 建てた場所というのが元々は水田で、その上に1.5~2.0メートルほど土を入れた「埋立地」のような感じです。(埋め立てたのは自治体)  家を建てるにあたり、道路と敷地が同じ高さだったので30cmほど山土を入れましたが、これがまた性質が悪いのです。雨が降ればグズグズ、乾けばカチカチでどう見てもガーデニングには向いていません。  庭の部分は3m×20mで、うなぎの寝床状態です。昨年秋に庭を均して西洋芝の種を蒔き、本を見ながら水遣りと肥料と刈り込みを行ってきましたが、なかなか横に展開せず微妙にマダラ模様です(^^ゞ  (芝の間からのぞいている地面の部分にコケが生えてくる始末です。) 最近、土壌改良に効果があるというので500倍に希釈した木酢液を撒いていますが、今のところ目に見えた効果は表れていません。  あいている場所に植えた他の樹木も、根が張っていないのかあまり生長していません。HB101も使っていますが、根っこに固い土を掘り進むだけの力を与えきれていないようです(T_T)  土を総入れ替えるのは大変そうですので、何かいい知恵がありましたら教えてください。

  • 庭の土壌改良

    新居の庭ですが、もともと低いGLのため山砂を40cm程盛ってあるため絞まりは良いのですが、水はけが悪く庭木を植え難い状態です。 そこで質問ですが、安価に土壌改良を済ませる方法はあるのでしょうか?60坪程庭スペースがあるため中低木の植木と芝をしたいのですが、、。よろしくご返答お願い致します。